2020年01月22日 21:00

読了時間:約 3

都内のお店で大学時代の友人3人とプチ同窓会を行っていました。
そこで偶然高校時代の先輩(女子)に遭遇。
あっちも4人、隣の席を確保してプチコンパの開始です。
相手は、俺の先輩、その会社の同僚(超美人3人、残りクリーチャー)、男の1人は既婚者。

俺は彼女持ちなので友人二人へパス出しまくり。
クリーチャーの相手をしていたら、この子がめちゃ面白い子。
さらにサッカーを見るのが趣味で、俺もだったのでずっと盛り上がってました。
パスをもらっている友人たちは他の女の子2人といい感じ。

「【痴女】コンパで知り合った女にお持ち帰りされた俺…(体験談)」の続きを読む

2020年01月18日 21:00

読了時間:約 4

つたない文章ではありますが、以前入院をした時の看護婦さんとの体験を書きます。
俺は高校生の時、部活時の怪我で左手首を骨折してしまったことがあった。
ところが折れ方が少しまずかったようで手術をすることになり、もれなく入院もついてきた。

なんとか手術も無事終わり、後は回復を待つのみ。
病室が一緒のおじさん達とも仲良くなり、何気に入院ライフを楽しみつつあった。
しかもその病棟には珍しく若い患者だったらしく、看護婦さん達数人がいつも構いに来てくれていた。

「入院中、中出しセックスさせてくれたビッチナースが…(体験談)」の続きを読む

2020年01月16日 09:00

読了時間:約 5

18歳の夏にしたバイト先に、三歳年上のモデル体型の美人お姉さんがいた。
モデルっていってもギャル系とかじゃなくファッションモデル系で、当時人気のリョウに似ていて、ユニセックスな雰囲気のオシャレで美人なお姉さん。
でも少し臍曲がりな性格で、初めは仕事上の事でよく口論してた。

最初は、何でこんな美人なのに糞女なんだってマジでイライラさせられたけど、でも口論しまくってるうちに、ふとしたきっかけで仲良くなった。
俺自身もやっぱキレイな年上のお姉さんとは当然ながら仲良くしたいしw
実は仲悪かった時期も、スレンダーな割にムッチリしたお尻を目に焼き付けてオカズにしたりしていた。

「【口内射精】バイト先のお姉さんに自慢の巨根をフェラしてもらった…(体験談)」の続きを読む

2020年01月15日 09:00

読了時間:約 5

両手を骨折し2ヶ月入院していた時のこと。
両手がギプス状態のため、食事は嫁や看護師に食べさせてもらったり、小便の時は、持ってもらわないと出来ない状態だったので嫁や看護師さんにしてもらっていた。
嫁は見慣れているせいかごく自然。

看護師さんは慣れている人もいれば、恥ずかしそうに顔を赤くする看護師さんもいた。
慣れている看護師さん中野さん(人妻31才)は3本の指で竿を持ち、尿が出た後も竿を振って残尿を切ってくれる。
高校の時に同級生だった美希も慣れてはいるが、お互い顔見知りのため恥ずかしがっている。

「【天国】入院中に嫁と同級生と人妻看護師に抜いてもらった…(体験談)」の続きを読む

2020年01月11日 09:00

読了時間:約 5

出会い系から『可奈、22歳、都内に住んでます!』と名乗る、業者みたいなメールが来てた。
俺はいつも対処方法として、『携帯教えてよ!』としつこく聞く。
それやると相手が男でも気持ち悪いだろうから大抵メール来なくなるんだけど、その時は違ってた。

携帯の電話番号が書かれたメール戻ってきて、『これ可奈の携番です、教えたけど絶対電話しないでね?』と。
どうせ偽直メ、直電だからいいやと決め付けてすぐ電話してみた。
偽番号とか業者の新しい勧誘方法で、男が出るかと思って即電話したら、「え!?本当にかけてきたの!?今職場だから困るよ・・・」と小声で言われた。

「出会い系で見つけた押しに弱いドM女子…(体験談)」の続きを読む

2020年01月03日 09:00

読了時間:約 6

中学校1年生の時に親戚のおばさんとやってしまった。
父の弟の奥さんで、当時20代後半か30歳ぐらいだったと思う。
見た目は背が高く、170cm近い身長にムチムチ系ボディで、顔は秋吉久美子系の美人。
とにかくズバ抜けて綺麗だったので小さい時からやたら懐いてたし、向こうも俺のことをやたら可愛がってくれてた。

俺が中1の時に、親戚みんなで旅行に行くことになって、リゾート地みたいなところで男親や大学生ぐらいの兄ちゃん達はみんなゴルフ、子供はプールで遊んでた。
で、俺はプール組だったが、小さい子の相手にも疲れて部屋に戻った。
するとおばさんがベッドでくつろいでテレビ観てた。

「中防の俺に筆おろししてくれたムチムチボディの親戚のおばさん…(体験談)」の続きを読む

2019年12月31日 21:00

読了時間:約 11

関西で大学生をしていた時の話。
俺は一年の浪人時代を耐えて、晴れてある大学に入学することができた。
引越し、入学式など無事に済ませたが、いかんせん入学したての頃はまだ友達もおらず、毎日が苦痛で、大学が終わればすぐ帰りパチンコばかりしてた。

ある日、同じように帰ろうと駅のホームにいると、同じ学部学科の女の子と出会ったんだ。
その子は友利(仮名)といって、偶然学籍番号が後ろの子で面識はあった。
同じ電車で通っていることを後から知った訳だけど、その時は『彼女いない=年齢』という俺なもんで、何を喋ろうか迷ってたんだけど、彼女から話し掛けてくれたんだ。

「童貞の俺が大学に入って1か月でフェラごっくんされた…(体験談)」の続きを読む

2019年12月29日 21:00

読了時間:約 4

自分の家の隣に美魔女なおばさんが一人で住んでいる。
噂では40歳前後らしく、旦那は単身赴任、子供は女の子が一人いるがすでに就職して家を離れている。
このおばさん、外見は本当に20代後半でも通用しそうなぐらい顔もスタイルも良い。
美魔女系完熟熟女なんです。

自分の母親と同年代のはずだが、えらい違いで、昔からちょっとだけ大人の女性として憧れてもいた。
そして最近、このおばさんがよく俺の部屋を覗いている。
高校も夏休み中なので自分も部屋にいることが多いのだが、気が付くと隣の家の窓の隙間から覗いている。

「【フェラ】着替えを覗いてくる隣の美熟女に露出してたら…(体験談)」の続きを読む

2019年12月25日 09:00

読了時間:約 5

昨日の話です。
仕事を終え、会社の先輩と晩飯がてら軽く飲み食いした後、近くを通りがかった友人A子を巻き込みカラオケへ。
カラオケをひとしきり唄い終え、酔いも覚めたことから、A子のマンションまで車で送ることにしました。

その道中、ふと外に目をやると1人の女性が反対方向へ歩道を歩いていました。
夜中の3時です。
背が高く、髪はロング、まさに大人の女性の雰囲気を醸し出し、私の興味を惹きました。
しかし私はA子を家まで送る途中だったため、その興味を振り払ってA子を家に送り、また来た道を戻ることにしました。

「「好きな人いるの」と言いながら中出し三昧の泥酔女…(体験談)」の続きを読む

2019年12月24日 21:00

読了時間:約 8

5年程前の事ですが、大変印象に残り、しかも私にすれば信じられない体験をしましたので公開します。
当時私は賃貸のマンションに住んでいました。
マンションと言っても小規模な建物で、3階建ての3階に住んでいました。

隣の部屋とはベランダ伝いで繋がっており、薄いコンクリートパネルで仕切られてありました。
緊急時はこのパネルを叩き割って隣のベランダへ非難できる構造です(良くあるタイプ)。
そしてこのコンクリートパネルと建物の間に雨水排水用の結構太い雨樋があって、かなりパネルと壁の間に隙間があって、この隙間越しに隣のベランダが丸見えとなります(もちろん隣からこちらも丸見え)。

「【フェラ】衝立越しにお隣の奥さんに咥えられた異常体験…(体験談)」の続きを読む

2019年12月24日 09:00

読了時間:約 4

S女です。
最近してないんで、欲求発散も兼ねて自分の好きな流れを書いてみる。
書かせてくれw

抵抗するが本能に抗えないM男君が好きです。
後ろからスッと抱き締めて、耳や首筋の匂いを嗅ぐと相手はビクっとなったりして可愛くて好き。
んで、「くすぐったいよ」とか抵抗してきたら、「だっていい匂いなんだもん」と言ってやめない。

「S女ですがM男くんを攻める妄想を聞いてください…(体験談)」の続きを読む

2019年12月13日 21:00

読了時間:約 3

今では厳しくなったけどmixiがアダルト関係も緩くて、ヤリ捨てヤリ逃げだらけの出会い系サイトみたいな雰囲気になってた頃に、エロ話OKのミク友(♀)がいた。
彼女は九州、こっちは東京で会うことはないんだけど、お互いエロ日記書いててコメントし合ったり、メッセしたりで結構仲良くやってた。

テレフォンセックスならぬチャットエッチみたいな感じで盛り上がってたw
俺たちには共通点があって、俺はクンニ好き、彼女はフェラ好き。
お互いぶっちゃけた意見を色々言い合えるんで、お互い重宝する相手だったと思う。

「遅漏の俺を5回もイカせた鬼フェラ女…(体験談)」の続きを読む

2019年12月11日 09:00

読了時間:約 2

半年くらい前にあった事を一つ、皆さんにご報告。
先日、男の友人達4人と、俺&彼女の計6人で飲み会。
仲間内では彼女が居るのは俺だけという寂しい飲み会でしたが仕方なく参加。
実際、俺は超が付く下戸で酒は全く飲めない。
彼女はかなりいける口。

友人の家で飲み始め、罰ゲームも込みで俺も飲まされ早々にダウン。
彼女はその後も皆の相手をしながら結構飲んでいたのは薄っすらと見えていた。
簡単なゲームで罰ゲームとして上着を脱がされていたのも薄っすら記憶してる。
『止めろ』の言葉も出ないくらい俺はフラフラ。
友達は俺がダウンしてるのをいい事にかなり調子に乗っている様子。

「彼女が寝てる俺の横で友達3人をフェラ抜きさせられてた…(体験談)」の続きを読む

2019年12月07日 21:00

読了時間:約 9

「おいおいやめろよぉ、こんなところで・・・」
「ウフフフ、いいじゃない。気持ち良いでしょ。ほぉ~ら、だんだん硬く元気になってきたわよ。もぉ!正直なんだから・・・。もっとして欲しいんでしょ」

嬉しそうに微笑み見つめながら運転中の私の股間を弄る彼女の手・・・。
勃起しても楽なように硬直し出してきたペニスの位置を整え、ズボン越しに左手のひらで上下に撫で回すように擦り、掴んでは上下に動かす。
彼女のそのリズミカルな繰り返しの手淫行為が、ズボン越しにも関わらず、快感として全身を貫いていく・・・。

「【出会い系】お通夜帰りの四十路熟女と喪服カーセックス…(体験談)」の続きを読む

2019年12月03日 09:00

読了時間:約 3

三年前に久しぶりに早めに仕事が終わったので、一人で居酒屋で飲んでいると、女の子が一人で入ってきた。
飲みに来たのではなく、「車がパンクして動けない」と。
居酒屋の店内はまだ5時過ぎで客は俺だけ。

飲み始めたばっかりで酔いも回ってなかったので、俺は仕方がなくタイヤを交換してあげて、ガソリンスタンドでも行ってパンクを直すように言ってあげた。
女の子に「お礼は?」と聞かれたので、「これが俺の車だから、この店の前に停まっているとき、いつでもいいから一緒に飲もう」と言っておいた。

「子供ができないという女の子に大人の性教育してあげた…(体験談)」の続きを読む

1 / 4212345...102030...最後 »