2019年09月07日 21:00

読了時間:約 3

右腕骨折、左手首捻挫。
右腕ギプスして三角巾で固定。
左手首を動かさないようにがっちりテーピング。
一週間入院してすぐ退院。
自宅療養するようにと言われました。

全治1ヶ月ほどと診断。
自宅に帰り、問題点が3つ。
食事と風呂とトイレ。
入院中は看護師さんが助けてくれてたけど、自宅ではどうしよう。
食事は母と中学生の弟の翔に助けてもらったけど、風呂とトイレは?

「両手が使えない私のオナニーまで手伝ってくれた弟…(体験談)」の続きを読む

2019年09月06日 09:00

読了時間:約 7

某ビジネスホテルチェーンの一応正社員でした。
とはいえ総合職ではないので給料はたいしたことない。
でもボーナスも出るし、悪くなかったと思います。

4月の研修を終えて配属されたのは、とある地方都市でした。
ホテルというのは基本的に3交代制で、早番・遅番・夜勤があるのですが、最初は基本中の基本で、チェックイン業務が主な遅番に配属されます。

「ホテルの夜勤で地味な年上バイト男にイカされた…(体験談)」の続きを読む

2019年09月04日 21:00

読了時間:約 9

結婚式の前撮りに行って来た。
前撮りっていうのは、“式はチャペルでやりたいんだけど、和服の写真も残しておきたい”的なニーズに応えるためのもの。
男は紋付袴で撮るんだが、勿論そんなの持ってないから貸してもらう。

式場にあるコスチュームサロンで着付けてもらった。
男女で別々のサロンになってて、俺は1人で男性用のサロンに行った。
サロンには若い女性のスタッフさんがいた。
普通に美人。
たぶん10人に聞いても誰もチェンジなんて言わない。
芸能人で言えば戸田恵梨香みたいな感じ。

「【密室フェラ】結婚式場の着付けスタッフがビッチだった…(体験談)」の続きを読む

2019年08月31日 21:00

読了時間:約 5

当時の僕は22歳でフリーターをしていました。
昼と夜で仕事を掛け持ちしていて、どちらも飲食店なのですが、その時のお客さんとのエロ体験の話をします。

昼は居酒屋でありながらランチもしているところで、僕はそちらを週5で出勤していました。
平日のランチというと大体周りの会社のサラリーマンやOLの常連さんがほとんどなので、ほぼ毎日のようにいる僕は沢山のお客様と仲良くなっていたのです。

そのお客様の中でも少々距離の近い女性がいました。
彼女の名前はカズミといって、それこそ近所の金融関係の会社でOLをしている27歳です。

子供はいませんが結婚をしていて幸せそうに見えていました。
ちょっとぽっちゃりしていますが、それでも可愛らしいお顔で「愛されキャラ」として見られそうな印象です。

そんなカズミは僕の夜働いている居酒屋にもたまに来てくれています。
それが距離が近くなった理由でもありますが。
夜の居酒屋はカウンターと個室のある形となっていまして、昼の居酒屋とは違い、ちょっと大人の雰囲気を感じさせています。

普段は夜の方もカズミは一人でくるのでカウンターに座って、そこで僕を含めて店員たちと仲良く話をしているというのがいつもの形です。
そんなある日の夜もカズミは一か月振りに来てくれました。

「バイト先の常連の人妻に旦那をイカせる練習に付き合ってほしいと言われて…(体験談)」の続きを読む

2019年08月27日 09:00

読了時間:約 5

僕は20代の半ばあたりのころは仕事をとにかく頑張っていて、空いた時間を使っては全力で遊ぶことに心掛けていました。
まさに若さあふれていると言っても良い時期です。

しかしそんな生活をしていると、若いと言えど体に疲れがたまらないことも無く、この時辺りからたまに町のマッサージ屋さんに行くようになったのです。
最初は所かまわずどこでもいいから入っていきましたが、やっぱり男たる者はどうせなら女性のマッサージ師にやってもらいたいというのが本音です。
女性だけでやっているマッサージサロンって多いので、探せばいくらでもあるんです。

「下手な女性のマッサージ師がおいしい理由…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年07月28日 21:00

読了時間:約 5

“ゴゴゴ・・・”
「あら、故障?パパぁ~、ちょっと来て」
「どうしたんだよ」
妻に呼ばれ脱衣場へ向かう。

「洗濯機壊れちゃったみたいなの?」
「どれどれ・・・確かに駄目みたいだな!」
「このまま出来ないし・・・コインランドリーに行って来るわ!」
「こんな時間に?」
「大丈夫、空いているから直ぐに終わるわ」

「【寝取られ】妻がコインランドリーで浮浪者風の男にフェラしてた…(体験談)」の続きを読む

2019年07月24日 09:00

読了時間:約 4

私は55歳になる真人といいます。
妻とは5年前に離婚し、バツイチとなりました。
自営業を営んでおり、1人でゆっくり時間が過ぎていく生活をしていました。

半年前、30歳になる一人息子の隆は、まだ23歳の若いお嬢さんと結婚することとなりました。
お嬢さんは真由美さんといい、20歳で専門学校を卒業後、派遣の仕事をしていたそうです。
その仕事の関係で息子と知り合い、結婚に至ったそうです。

「息子の嫁が以前通っていた風俗嬢だった…(体験談)」の続きを読む

2019年07月15日 09:00

読了時間:約 4

中学卒業して1人暮らしを始めた頃。
中学の同級生“麻奈”とよく遊んでたんだが、卒業後1半年くらいしてから、「1人暮らし羨ましい!家見せて」っていうからOKした。

うちにきて二人で色々話して、恋愛話になった。
俺はDTのまま・・・彼女なんてずっと居ない。
彼女は色々経験したようだった。

「【近親相姦】ヤンキー姉に強制的に童貞奪われた…(体験談)」の続きを読む

2019年07月13日 09:00

読了時間:約 2

俺は今高校三年なんだけど、この前付き合って3ヶ月の彼女(ゆり)とエッチをした。
彼女は同じ学校なんだけど、かなり可愛い方で、芸能人で言うと北乃きいみたいな顔で、活発な子だった。

ある日、彼女とデートをしようとした日、ゆりの家がたまたま空いているという事だったので、2人でゆりの家に行った。
最初は他愛も無い話で盛り上がっていたが、ゆりが足を組み替えた時(この日はお互い制服)ちらっと薄いピンク色のパンツが見えてしまった。

「彼女との初セックスで顔射&口内射精した…(体験談)」の続きを読む

2019年07月12日 09:00

読了時間:約 3

僕がまだ21歳の時の話専門学校を卒業したあと、実家には帰らずにそのまま京都で仕事をしてました。

ある日、部屋に電話がかかって来ました。
それは宝石の販売の営業電話で、親しい人しか電話番号を知らないので戸惑いました。
でも聞いてみるとレンタルビデオ店などから名簿が流れてくると正直に教えてくれました。

その日から何回かその女性から電話があり、内容は普通の雑談僕はいつしかその女性からの電話を待つようになってました。

「【フェラ】宝石販売の女の子に枕営業された結果…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年07月11日 21:00

読了時間:約 10

昨年の7月。
女房にヘソクリがバレてしまい、子供(小学校6年生)連れて、北海道に家族旅行するハメになってしまいました(泣)
この金で吉原何回逝けるのか?

ツアーの二泊目は、大雪山の麓のいかにも『シーズン中はスキー宿』って感じな所でした。
ただ、温泉は広いし、露天もあるし、ちょっと下れば源泉にも入れるって言う、温泉フリークの俺にはいいロケーションっだったです。

「温泉の男湯に入っていた大学生男女に頼まれて…(体験談)」の続きを読む

2019年07月11日 09:00

読了時間:約 6

僕の専門学校時代の話です。
高校時代から男友達が多く、あまり女性と付き合うこともなく過ごしてきました。
もちろん彼女がいるわけでもなく、童貞で過ごしてきました。

そんな僕が医療技術の学校に入学すると、環境は一変しました。
なんと女性18人、男性2人の女性上位の環境でした。
しかし女性との接し方がわからず、以前と異なる環境に戸惑っており、また教科の難しさも含め、もともと出来の悪い僕は四苦八苦していました。

「【フェラ】医療技術の学校で水着姿の女生徒4人との破廉恥実習…(体験談)」の続きを読む

2019年06月25日 09:00

読了時間:約 2

僕が中学2年の時のことです。
近くのプールに友達と遊びに行きました。
遊びに行くと言っても女の子のお尻を触るためでしたが・・・。

何時間か経って、友達は飲み物を買いに行きました。
その間も僕は痴漢行為をしていました。
同年代の女の子を狙うのが飽きたので、今度はコギャルを狙いました。
そのコギャルはビキニを着ていて、お尻はかなり食い込んでいました。

「プールでコギャルに痴漢したら捕まった結果…(体験談)」の続きを読む

2019年06月23日 09:00

読了時間:約 4

俺には3歳下の彼女がいて、お互い(特に彼女が)忙しくてあまり会えなかった。
その日も2週間ぶりに会おうということになって、俺は仕事が終わってから彼女の家に行った。

彼女の家はまあまあ広い一軒家で、父親の転勤で両親共に遠方に住んでおり、その広い家に姉との二人暮らしだった。
俺は合鍵を持っていて、自分の家のように自由に出入りさせてもらっていた。

「【浮気】彼女と同棲中の姉(27)の処女マンコをいただいた…(体験談)」の続きを読む

2019年06月22日 21:00

読了時間:約 3

10年前のことです。
9つ歳の離れた11歳の妹が、新聞を持って私の部屋に来ました。
親父が購読しているスポーツ新聞です。

「あの、これ・・・」
妹が広げたのは、風俗情報コーナーでした。
特に指差したのは、突撃体験ルポです。

「何も知らないJS妹を激安風俗嬢扱いしてた…(体験談)」の続きを読む

1 / 4012345...102030...最後 »