2020年08月13日 09:00

読了時間:約 5

僕の姉はアニメの声優をやっていて、子供向けの物を中心に頑張っていると家族みんなが思っていました。
でも実は、エロアニメの女性の声を担当していたのです。

どうして気付いたかと言うと、自分の部屋で練習している声を聞いたから。
「あんあん」とか「はあ~ん」なんて声が聞こえて来たので、誰かとエッチしていると思ったのですが、セリフみたいな言葉も発していたので、エロアニメ用の練習だと思ったのです。

「【近親相姦】エロアニメ声優やってる姉の練習に付き合ってます…(体験談)」の続きを読む

2020年08月12日 09:00

読了時間:約 4

休日に軒先でオナニーするのが趣味なんだが・・・。
俺の家の周り、造成地ばっかりでまだ家がまばらなもんで、昼間に軒先で全裸オナニーするのが癖になっちゃって、毎日太陽の下で体を焼きつつオナニーしてたんだが、それを近所の中学生くらいの女の子に見られてしまった。

最初はその子が見てるのも知らずにシコシコ頑張ってて、びゅーっと一発打ち上げたところで庭の木の間から女の子が覗き見してるのを発見。
どうせもう見られたからという事で、そのまま気づかないフリで2発目と連続でオナニーを見せた。

「【調教】軒先オナニーを覗いてた近所の中学生を…(体験談)」の続きを読む

2020年07月24日 09:00

読了時間:約 4

世の中には成人式ならぬ三十路式と言うものが行われている。
その名の通り30歳になった者たちの記念の年と言う意味のイベントである。
オレは友人らとその三十路式の裏で、また違う三十路式を密かに行っていた。

それは実は三十路では無く29歳の女性を対象としている。
30歳になる前、つまり20代最後の晴れ姿を写真に撮っておこうというものだ。
そう言われるとキレイなイベントに見えるだろう。
しかし、ここには大きな秘密がある。
ただ晴れ姿の写真を撮れればいい人もいるが、裏メニューではまた違うコースが用意されているのだ。

「三十路前の女性のエロい姿を記念撮影…(体験談)」の続きを読む

2020年07月22日 21:00

読了時間:約 4

オレがバイトをしているとあるカフェでの話だ。
オレは本業は一般的なサラリーマンなのだが、この店のオーナーと知り合いで手伝ってほしいと言われたので、週に3日くらい夜だけ手伝っている。

平日の夜は正直暇なものである。
8時くらいまでならご飯を食べに来るお客さんもちらほらいるのだが、9時になったらもうほとんど誰も来ないと言ってもいい。
なのにお店は10時までやるというから。
まあオレとしては暇でも時給が発生するから良いんだが。

「【フェラ】バイト先のカフェで欲求不満なシンママと…(体験談)」の続きを読む

2020年07月18日 09:00

読了時間:約 4

オレ達はとある夏に、友人らとキャンプをすることになった。
テントやキャンプ用具はオレが持っているので、夏になると恒例行事になっている。
キャンプ会場は決まっていた。
施設もあって安全性も万全。
何といっても川が合って泳げるのだから、暑い夏には最高のシチュエーションなのだ。

オレ達は皆接客業をしているので、キャンプに行くのは平日。
まあ空いているからありがたい。
ただ予定していた日の前日もたまたまオレは休みなので、一人前乗りしたのだ。

「キャンプ場で彼氏と喧嘩してたセクシー美女を慰めて…(体験談)」の続きを読む

2020年07月17日 09:00

読了時間:約 4

オレの働く会社では、年に一回の合同納涼会のようなことをしている。
合同と言うのは、取引先も含めた合計4社でのこと、と言う意味である。
元々オレの働く会社も含めて小規模なので、全員合わせても20人くらいのものだ。

ホテルの一室を借りてどんちゃん騒ぎをして過ごす楽しい一日。
もちろん若い女性たちもいるが、こういう会社単位だとみんな単独行動をなかなかしないもので。
特に女性は。
良い出会いがあればさらに実りある一日になるのだろうが、せっかくの泊りの旅行なのになそう言う意味ではなにも無いのが残念である。

「【お詫びフェラ】送ってくれた美女の車が山道でエンストした結果…(体験談)」の続きを読む

2020年07月15日 21:00

読了時間:約 3

嘘と思われるかも知れないけど本当の話です。
小5の夏休みの日、一人で留守番してると30~35位の(当時はその位に思えた)女の人が教材を売りに来た。

当時の私は極度の人見知りと内向的性格によりまともに対応出来ず、向こうが尋ねてそれに対してうん、違うと返答し、家には私一人と言う事は向こうに伝わった。
当時の私の家は玄関は人一人が入るといっぱいで、よいしょ・・・と60㎝位の段差を上がる様になってた。

「【初フェラ】留守番中にやってきた教材販売のおばさんに…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年07月13日 09:00

読了時間:約 4

オレは仕事柄、色んな人の相談を受けることがある。
まあ仕事と言ってもバーテンダーだ。
カジュアルなバーのために、割と居酒屋に近い感じで色んな人が来る。

そしてみんなカジュアルに様々な話題を出してくるものだ。
そんな話を聞いていると、実はけっこう人間模様の勉強になる。
発言の仕方でその人の状態や性格が分かってくるのだ。
まあバーテンダーはそうでないとやっていけない部分もあるのだけれど。

「バーテンだが美人客の恋愛相談に乗ったふりをして…(体験談)」の続きを読む

2020年07月06日 21:00

読了時間:約 4

彼女を紹介してくれたのは妻だった。
俺の仕事に関することで相談があるということで引きあわされたのだが、彼女は堀北真希に似ためちゃくちゃ可愛いコだったのだ。

その日はひととおりの話を聞いて別れたものの、その可愛い顔が忘れられず、1週間後、相談にかこつけて、今度は二人で会おうと企み連絡を入れた。
「あのコ、おとこ好きなのよね」という妻の言葉にも期待感があったことは否めない。
その証拠にこの間の1週間、俺はオナニーを一度もしていないのだった。

「【フェラ】妻の紹介してくれた巨乳で超カワイイ堀〇真希…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年07月01日 21:00

読了時間:約 4

最近ちょっと気になっているお酒のお店がある。
知人から色んな良い噂を聞いて、一度行ってみようと思ったわけだ。
色んなお酒が豊富で、しかも店主はかなり詳しい。
そんな話が何人かから飛び込んでくる。

そしてオレはその店に行ってみた。
そんなに大きな店ではないところに、女性の店員が一人レジにいる。
いらっしゃいませとニコやかに言ってくるが、それ以上は接触してこない。
お酒に詳しい店主なら、大体こちらが何も言わなくても何か言ってくるものだ。

「罪悪感に付け込んで店番の子にフェラさせた…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年06月29日 09:00

読了時間:約 4

オレが働いていた職場のコンビニがあるのだが、そこにはいつもいる女の店員がいる。
彼女はユマといって27歳の優しそうな表情の女だ。
オレは何気にユマのことを可愛いと思っていたが、なかなか口説く隙が無いのがジレンマだった。

なぜならオレはこのコンビニに、キラという会社の女と一緒に来るのだ。
キラは22歳の新入社員で、初めから先輩であるオレに近づいてきては色仕掛けをしてくる。
オレの前に来るときだけ、急に可愛くなってボディタッチをする。
そして挙句の果てにはエレベーターの中で胸を押し付けてきて、オレのムスコを触っていたのだ。

「【フェラ】セフレといつも行くコンビニ店員に逆ナンされて…(体験談)」の続きを読む

2020年06月27日 21:00

読了時間:約 4

オレは皆には信じてもらえないかもしれないが、意外と植物を見ることが好きなのである。
普段はその辺では見られない草花を見ていると、生物の神秘は厳しさを知ることができて興奮するのだ。
なのでたまに離れたところの植物園なんかも行ってみることが多い。

その日も車で2時間かけて、隣県の植物園に来てみた。
しかし一つだけハプニングが。
向かっている途中で何と雨が降ってきてしまうことに。
なかなかの強い降り方だ。
まあ車だから濡れることは無いが、安全運転をしながら無事に到着。

「【クンニ】人気のない植物園で案内役の美人女性に…(体験談)」の続きを読む

2020年06月25日 21:00

読了時間:約 9

俺が中学2年の時の話なんだけど、いつもクラスで一人で寂しそうに行動する子がいたんだ。
子供の目から見ても整った顔立ちで、儚げなタイプ。

ただ父親が蒸発しただとか、母親がその子を育てるためにスナックに勤めてるとかのしょーもない事と、その子が人に積極的に話しかけられないタイプだったから、いつも寂しそうに一人でご飯を食べたりしてる姿が印象的だった。

「クラスの地味系美少女の角オナニーを目撃した結果…(体験談)」の続きを読む

2020年06月22日 09:00

読了時間:約 7

妻が出産の為に入院している時に、誰かと関係を持ってしまう事は良くある事だ。
俺の場合もそうで、妻が苦しんでいる時に義母とエッチしてしまった。
俺は雄平と言って28歳になる会社員だ。

妻の雪絵は26歳で、最初に義母と関係を持ったのは雪絵が妊娠7ケ月の時。
会社が休みの時に自宅で雪絵と一緒にくつろいでいたのだが、大きなお腹を擦り乳房にも触れたらムラムラして来た。
もうずっとエッチしていなくて溜まっていたのだ。

「妻の出産入院中に美魔女な義母と中出しセックス…(体験談)」の続きを読む

2020年06月15日 21:00

読了時間:約 3

職場の後輩の主婦、28歳のSとの先週金曜日の出来事。
ちなみに彼女は子供二人アリ、ショートカットのスレンダー系。
年末のこの時期、忙しくて二人で残業をしていた。

息抜きに雑談をしていたとき、ちょうどK大学の痴漢事件の話題になった。
男としては、みんなしたいという欲望はあるが、理性で抑えている。
彼女としては、それはわかるが、男のひとは大変ですね。
そんな話題だった。

「【フェラ】職場の28歳主婦とのエロ話からの攻防戦…(体験談)」の続きを読む

タグ:
1 / 4512345...102030...最後 »