2019年01月21日 21:00

読了時間:約 3

突然の残業で、疲れきった帰り道。
あ、早く帰りたい!そう思ってるときに限って、電車が来ない。

ベンチに座って電車を待っていると、パンツスーツで綺麗系のお姉さんが、フラフラしながらホームを歩いているのが見えた。
なんか危なっかしいな。と思いながらも、助けることもなく、眺めていたら、、、

お姉さんは足をぐねって、ハイヒールのかかとが折れてしまった。
「大丈夫ですか?」さすがに心配になって、お姉さんに声をかけた。

「【泥酔女】ホームでフラフラしてたお姉さんを介抱してあげたら…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年01月13日 21:00

読了時間:約 2

高1の時に両親が離婚。
私と二歳下の弟は母親に引き取られて母子家庭生活になりました。
離婚の原因はお母さんです。
母は酒癖が悪く、それに浮気しまくりのどうしょうもない母。

そんな母にお父さんは我慢出来ず別れました。
私でもわかるくらいのビッチな母だった。
そして、母親のDNAのせいなのか?
私もエッチ大好きで、オナニーも小3の時からしています。
中2の時に初体験。

「ビッチな母のフェラテクで私の彼氏がイカされました…(体験談)」の続きを読む

2019年01月05日 09:00

読了時間:約 3

中学生の時、エッチ友達がいた。
そのエッチ友達と僕は、男同士。
つっても最初は、エロ本とかAVを共有し、オカズになるものを分け与える意味でのエッチ友達だったんです。
でも、あるきっかけで男同士でエッチな事する仲になってしまいました。

エッチ友達のTはカギっ子だったので、よく遊びに行っていた。
てか、ほとんど毎日、ふたりで学校から直行してた。
エロ盛りの男子中学生ですからね、なにしろ。
何で興奮し、勃起するとか、そんなエロ話で盛り上がった。
Tは、父親の隠してる(つもりの)AVとか引っ張り出してきて、二人でよくAV鑑賞した。

「【BL】男同士でパンスト直穿きして兜合わせした中学時代…(体験談)」の続きを読む

2019年01月03日 21:00

読了時間:約 4

久しぶりのサイトでのゲット。
それもなんと、会社で隣の席の独身お局事務ハルミ。
昨日は予定もなく暇つぶしに久しぶりにサイトを覗く。
自分は年上好きなので35以上で検索してヒットした書き込みに駄目もとでメールしてみると1件返事が来た。

「夜7時頃なら会えますよ」と、37歳の独身OLという簡単なプロフ付きで。
37で独身OLだからきっとキャリアだろう、とか想像しながら待ち合わせまでの午後の時間を過ごした。

「出会い系したら会社で隣の席のお局(37)が釣れた結果…(体験談)」の続きを読む

2019年01月02日 21:00

読了時間:約 6

プロのモデルさんを使った、ヌード写真の撮影会がありました。
貸し会議室を使ったもので、主催者はちゃんとした写真屋さんでした。
参加料も1万円と立派なもので、参加者のうち何故か女性が1人いましたが、20代の男性は私を含めて2人だけでした。

唯一の女性は、写真専門学校の生徒さんらしく、どうやら写真店の招待参加のようでした。
モデルには結構お金をかけているようで、こんな綺麗な人がヌードモデル?と思うような上玉でした。
後で聞いた話しなのですが、最近の不況でモデルも仕事が減り、以前は見向きもしなかった仕事でも引き受けないと、やっていけないのだそうです。
私達にとっては良い傾向ですが(^^)

「【フェラ】ヌードモデルと女子専門学生のレズ現場を目撃して…(体験談)」の続きを読む

2019年01月02日 09:00

読了時間:約 5

散歩の途中で近所の家の前を通ると、塀と家の間でがさがさ音が聞こえました。
覗いて見ると、その家の奥さんが長いリードロープで繋がれた二匹の犬のつなぎ紐に絡まって動けなくなっていました。
二匹の大型犬が怖かったので近づけなかったのですが、奥さんが完全に動けなくなり絡まったロープのせいで片足が上がり、今にも倒れそうになっていたので、声を掛け近づきました。

犬は私に吠えながら向ってきます。
奥さんの身体に絡まっているロープのくい込み状態は悪くなったので、側にあった犬用クッキーを使い、何とかなだめ近づけました。
奥さんにくい込んだロープを緩め外そうとしますが、犬が動き回り思うように解けません。

「犬のリードに絡まった熟女を助けた結果…(体験談)」の続きを読む

2018年12月29日 09:00

読了時間:約 5

かれこれ半年、冷え性と腰痛で整体に通っています。
そこの年下の先生に色々されてしまっています・・・。
初めは世間話や主人の話など普通に接していましたが、数ヶ月経った頃、なんとなく先生の施術が私に近くなってきました。
髪の匂いを嗅いで深い息を吐かれたり、体をいやらしく触ったり。

回数を重ねるごとに私もだんだんドキドキし、帰宅してトイレに行くとクロッチはいつも糸を引く程ビチャビチャでした。
そんなこんなで暇さえあれば先生で妄想オナニーもするようになりました。
そしてある日突然、私の妄想が現実となったのです。

「整体の先生が二人きりになったとたん豹変して…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年12月26日 21:00

読了時間:約 3

50も半ばになると少しは落ち着くと思っていたが・・・。
今年の正月、嫁の実家に親戚が集まった時のこと。
両親と我が家、義妹夫婦で6人で飲み始めて大分酒が回って来た頃。
両親は先に寝る事になった。

嫁も久しぶりの酒で酔って「久しぶりに母さんと寝る」と二階へ残ったのは義妹夫婦と私。
義弟と飲み比べになり、義妹は「私は寝る」と奥の部屋に。
午前1時過ぎた頃、義弟は完全に酔い潰れコタツでそのまま寝てしまった。

「【夜這い】正月に義実家で寝てる義妹に挿入した結果…(体験談)」の続きを読む

2018年12月22日 21:00

読了時間:約 7

彼女いない歴3年で参加したクリスマスパーティー。
ある有料の出会い系サイトが主催するパーティーでした。
高校時代からのツレと一緒に、お見合いパーティーとかにもよく参加してた。
だから今回もそんなノリで二人して参加してみた。

当日は20日で、クリスマスを一緒に過ごせる人を探す目的っぽい。
あるホテルのパーティー会場に50人は参加してた。
人数に圧倒されたが、なんと男女の比率は半々だという。
女の子はドレスアップしてて、妙に気合いが入ってる雰囲気。
ツレと二人で隣、また隣へとテーブルを移動しまくった。

「【3P】パーティでナンパした女二人組がレズビアンだった…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年12月03日 21:00

読了時間:約 3

10年くらい前、某SNSのオフ会に参加した時のこと。
そのオフ会は定期的に行われているエロトークのオフ会で、俺もそれまでに何回か参加していた。
まぁだいたいエッチな体験談の披露や、ギリギリのお触り程度で済むもので、実際に男女の関係になるのは各人にお任せというスタンスだった。

この日もある男性がした「自分の肛門にフリスクを入れたら気持ちよくて射精した」というバカエロネタで盛り上がり、肛門に何を入れたら面白いかをみんなで言い合って笑ってた。
俺が居酒屋のトイレに行き、用を済ませて扉を開けると、目の前にオフ会参加者のサキが立っていた。

「女友達にフリスクフェラをしてもらった結果…(体験談)」の続きを読む

2018年12月03日 09:00

読了時間:約 3

俺の働いている会社にある女性が入社してきた。
彼女の名前はK。
芸能人でいうと今井華に似ている。
元ギャルという感じが強い。
胸のサイズはDカップでスタイルは普通にいい感じ。
5年交際している彼氏あり。

彼女は中途採用で、たまたま同い年ということもあり、すぐ仲良くなった。
Kは胸元が緩い服をよく着用しており、かがむと胸元がちらり!
ブラがはっきり見える。
Kは外見がギャル風なため、周りの小姑(おばちゃん連中)からあまりよく思われておらず、仲の良かった俺は勝手に教育係に任命された。

「【フェラ】出来の悪い後輩女に書類を作ってあげる代わりに…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年11月29日 09:00

読了時間:約 5

高3の時に同じクラスの女友達にしてもらいました。
ここでは仮に『美奈』としておきます。
俺の事は『A』で。
ちなみに美奈のスペックは、身長160cm弱、Bカップ、活発系。
学年で3番目に入る可愛さ。

暑い夏の日、俺は昼休みに涼しい図書室で受験勉強に励んでいた。
しかし寝不足のせいで途中でウトウトしてしまった。
誰かに頭をツンツンされ、目を覚ますとそこには美奈と由美が立っていた。

「【フェラ】女友達に図書室で抜いてもらった話…(体験談)」の続きを読む

2018年11月26日 21:00

読了時間:約 7

地元の女友達Nとは、ガキの頃はそれほど仲はよくなかったが、20歳を過ぎてからよく遊ぶようになった。
特に俺が大学院に入るために浪人していた一昨年は、Nを含む地元の仲間とよくつるんで遊びに行った。
ちなみにNは看護婦である。

それから俺は大学院に無事合格し、地元を離れる事になった。
不思議とNとのメールが増えたのは、俺が地元を離れてからだった。
遠くにいる方が、下らない相談とかしやすいのかもしれない。
Nとは特に恋愛感情はなかった。
顔は結構可愛いが、時々キツい事をさらっと言う。
それに昔っから眼力が強かった。
俺はちょっと苦手だったんだ・・・。

「【フェラ】自殺しようとしてた女友達を助けた結果…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年11月02日 09:00

読了時間:約 3

41歳、主婦です。
日中は主人の会社で事務仕事をしています。
従業員は29歳の新君という子が一人だけの小さな会社です。
新君はイケメンで、私の趣味で採用したくらいタイプの子です。
主人は外回りが多いので、昼は新君と食べることが多く、そのときに飲みに誘われました。

私は心の中で叫びたいほど嬉しかったんですが、少し迷いました。
でも新君は、その一月前に彼女と別れたばかりで元気もなかったので、「主人に内緒で行く?」と言うと、「はい」と新君も言ってくれました。
その週末、私は女友達と飲みに行くと主人に言ってたので、それを早めに切り上げるから迎えに来て、と打ち合わせをしました。

「【浮気】主人の会社のイケメン君の洗ってない巨根を咥えて…(体験談)」の続きを読む

2018年10月30日 09:00

読了時間:約 4

これは僕が先週経験した、本当に恥かしい実話です。
(名前以外フィクション部分はありません。)
僕は25才のサラリーマンです。
4つ下の妹が友達を紹介してくれるというので、僕も会社の同期2人を呼んで、先週の金曜日、青山で合コンをしました。

かなりキツいジョークをかますということで選んだ同僚ふたりでしたが、それがもとであんなことになるとは・・・。
妹は兄の僕が言うのもおこがましいですが、スタイルも顔もかなりいけていると思います。
ワインバーレストランの合コン場所に集合して、妹が後から来ると、同僚ふたりが本当に目を丸くして、「本当に川上君の妹さん?ちょっと綺麗すぎるわ、いくら何でも」とびっくりしていました。

「酔った妹がタクシーの中でフェラしだした結果…(体験談)」の続きを読む

1 / 3812345...102030...最後 »