2021年04月12日 09:00

読了時間:約 4

俺には母の再婚相手が連れてきた中1の義弟がいます。
俺とは10歳以上も年が離れています。
特別仲が悪いということはないのですが、義弟は大人しい性格なので普段はあまり話す機会はないです。

俺は半年ほど前に偶然、その義弟には俺と同じ性癖があることを知ることになったのです。
真夜中にトイレに行きたくなって下の階に下りると、風呂の脱衣場に人の気配がしました。
(泥棒?)
一瞬身構えたのだけど、薄明かりの中でどうやらそれは義弟だとわかりました。

「【女装子】義弟(中1)にパンストを履かせて…(体験談)」の続きを読む

2021年04月11日 09:00

読了時間:約 4

オレはとあるマンションに住んでいるのだが、正直他の部屋に住んでいる人たちのことを知らない。
一昔前は集合住宅でも引っ越してきたときは隣の部屋や上下の部屋には挨拶に行ったものだ。

しかし、現代ではそんなこともあまりしなくなっている。
大体いきなりピンポンがなるとちょっとうろたえてしまうくらいだ。
そんなオレのマンションは、各フロアごとに扉が合って、それがオートロックになっている。
なので同じフロアの人ならオレの部屋の前を通ることもあるだろう。
ちなみにオレは他のフロアのロックの解除番号は知らない。

「間違えて部屋に入ってきてフェラしてきた隣のカップルの彼女を…(体験談)」の続きを読む

2021年04月01日 09:00

読了時間:約 4

オレはよく遊園地に行くことが多い。
もちろん一人で行くわけでは無いし彼女と行くわけでもない。
誰と行くのかと言ったら、男友達数人と女友達、そしてその女友達の女友達という数人でグループとして行くのだ。

最初にそれを聞くと、合コンか何かか?と不思議に思うかもしれない。
しかし行ってしまえば合コンのさらに大人バージョンというものだ。
どういうことかと言うと、グループの男仲間は基本的にオレの友人である。

「遊園地の観覧車で人妻と中出しセックスの不倫プラン…(体験談)」の続きを読む

2021年03月22日 21:00

読了時間:約 9

僕は23歳のサラリーマンです。
昨年大学を卒業したばかりで社会人1年生です。
僕には47歳になる母がいます。
母とセックスするようになって5年が過ぎようとしています。

当然父親は知りません。
父親は会社を経営してて、全国に営業所があって、毎日接待や出張などで家に居ないことが多く、母子家庭のような状況で育ちました。

「【母子相姦】母(42)のオナニーを目撃し口止め料に咥えさせてから…(体験談)」の続きを読む

2021年03月22日 09:00

読了時間:約 8

半年位前からお義母さん(Y子)と関係を持っています。
僕(N)は19歳になる地元の大学に通う学生です。
1年前に親父(41歳)は前の母親と離婚して今のお義母さんと再婚しました。
前の母親は息子の僕から見ても派手で、家事が嫌いであまりせず、家の事を放ったらかしにしてよく出掛けていました。
なので祖母がよく晩御飯を作りに来ていました。

親父は以前から愛想を尽かし、僕が高校を卒業すると同時に離婚しました。
父親はスーパーの食品担当をしていて、そこでパートをしていたお義母さんと知り合ったそうです。
前の母親と離婚してすぐに今のお義母さんと再婚した事を考えると、結構前から付き合っていた事はすぐに分かりました。

「新しい継母(31)のエロい体に我慢できなくなり…(体験談)」の続きを読む

2021年03月15日 21:00

読了時間:約 2

数年前、学生だった時の話。
結構仲のいい女友達がいて、他の友達数人と一緒によく遊びに行ったりしてた。
その日も5人くらい(女は一人だけ)でボウリングとかで遊んだ。

その後、酒を飲みたくなった俺は、みんなに自分の家に来ないかと提案。
あまり乗り気じゃないとか、仕事の都合とかで、男三人には断られた。
そして解散。
今日は独り酒かな、と思いながら帰ろうとすると、女が追いかけてきて、「付き合うよ」と。

「【フェラ】宅飲みに付き合ってくれた女友達のデカい乳をチラ見してたら…(体験談)」の続きを読む

2021年03月12日 09:00

読了時間:約 4

私はストレスがたまりやすいです。
仕事が介護だと人間関係で悩みやすいからです。
セフレにストレス解消のためにしたエロ話をたくさんもっています。

ストレスを他の解消方法で発散すればいいですが、私にはどうしたらいいか分かりません。
思いあたるのは友達にエロい話をすることぐらいです。
しかし、毎回友達にエッチな話をするのは自慢になってしまいますので控えています。
ここでは私がセフレにフェラやクンニして本番をしたエロ体験談を書いていきます。

「元同僚の巨乳介護職員とセフレの関係になってストレス解消してます…(体験談)」の続きを読む

2021年02月28日 09:00

読了時間:約 5

オレは一度行ってみたい場所があった。
それは混浴風呂である。
正直言ってしまえば下心が無いとは言えない。
しかし行った人の経験からして、アダルト動画みたいなシチュエーションってそんなにないとのことだ。

まあ考えてみればそうだ。
若い女が男が入ってくると分かっていてお風呂にいるかと。
まあそんなことを考えながら、とりあえず休みの日に向かうことに。
時間は夕方だが、山の方に入ったためにもう既に薄暗い。
見た感じは誰もいなさそうな雰囲気だった。

「期待せずに混浴に入ってたらまさかの若い女性が…(体験談)」の続きを読む

2021年02月25日 09:00

読了時間:約 4

オレの女友達には簡単にエッチをさせてくれる女がいる。
合コンで出会い、あっという間に意気投合したルナという女、28歳。
スレンダーで胸はそこまで無いのだが、まあそれでもCカップに近いBというところか。

小柄なのでお姫様抱っこも簡単にできる。
合コンの帰りにオレの家に来て、ふざけてお姫様抱っこをしてベッドに寝かせたら、もういやらしい目でオレを見てくる。

「セフレが後輩女子にフェラを教えてやってほしいと連れてきたので…(体験談)」の続きを読む

2021年02月22日 09:00

読了時間:約 4

ネットで吟味の上、可愛くてチンコ付きの娘を探して予約を入れる。
俺「Aちゃんで19時から予約したいんですが・・・」
受付「了解wwwお名前いいすか?」
俺「東野です(仮名)」

で、店に行ったんだけど、普通に19:30くらいまで待たされた。
Aちゃん人気で押してるとのことwww
予約意味ねぇwwwwwww
プレイルームで待ってたんだけど、すげードキドキ感www
ちなみに他の客には会わないようになっているので安心だ。

「ネットで吟味してニューハーフ風俗行った結果…(体験談)」の続きを読む

2021年02月14日 09:00

読了時間:約 13

高校2年の夏休みのこと。
我が部は普段休みが1日もなく厳しいことで有名だったが、その夏休みだけはたった一日だけ部活が休みの日があった。

なんでもその日は教師の研修会があるとかで、学校には職員が誰一人来ないので、生徒は登校禁止になったのだ。
部員たちは予期せぬ休日に大喜びで、みんなそれぞれ家族旅行に行ったり友達と遊びに行ったりと、その日は存分に羽を伸ばす予定のようだった。

「憧れの巨乳同級生と休みの学校で一度きりの濃厚セックス…(体験談)」の続きを読む

2021年02月10日 21:00

読了時間:約 6

土曜日に友達の誕生日祝いに、彼女と2人で友達のマンションに行ったんだ。
3人ともかなり飲んで、彼女はすっかり酔い潰れて寝てしまった。
それからしばらくしてカノ友がトイレに行ってフラフラな足取りで戻ってきたんだけど、俺の横に座ってこう言ったんだ、「ねぇ、私にも◯◯君のおちんちん見せて~」と。

もちろん俺は(ハァ?)と思った。
なぜ突然そんなこと言うんだろうと思って、「冗談だろ?」と言った。
そしたらカノ友はこう言った。

「【浮気】彼女のビッチな友達に流されて中出しまでしてしまった俺…(体験談)」の続きを読む

2021年02月09日 21:00

読了時間:約 3

同じ職場に半年前から非常勤で来ている43歳の熟女。
彼女は既婚ですが(私も既婚です)、元はそこそこお金持ちの家のお嬢様だったそうで、とてもお上品。
世間をあまり知らないようで、意外と天然ボケっぽい面も。

ある時、出張に二人で行くことになり(日帰りで)、予想外に早く仕事が終わった後、帰社せずに二人で喫茶店に。
話が弾んで結構いい雰囲気になり、店を出て最寄りの駅に向かう途中、並んで歩きながら思い切って彼女の手を握ってみました。

「フェラも初めてのお嬢様育ちの43歳人妻マンコに中出し…(体験談)」の続きを読む

2021年02月08日 09:00

読了時間:約 4

オレがとあるイベント会社に勤める友人に頼まれたことがある。
それは某会社の設立者である社長の講演会のヘルプをしてほしいということだった。
その社長と言うのが、全国区レベルというわけでは無いが、ローカルな範囲で言えば完全なる成功者である。
その地域に住んでいれば知らない人はいないだろう。

一つの多目的ホールを借りて、セッティングから裏方までの一員としてと、友人に言われる。
どうやらバイト代は相当期待していいとのこと。
とりあえず予定もないし、オレは引き受けることにした。

「とある社長の講演会の手伝い中に社長夫人に誘惑されて…(体験談)」の続きを読む

2021年02月06日 09:00

読了時間:約 4

オレの職場の近くにはひとつの喫茶店がある。
そこはビルの二階にありながらも眺めが良さそうな窓もあるので、ゆっくりコーヒーを飲んで時間を過ごすには良いのだろう。
そんな感じがしていた。

そう、オレはそこに行ったことが無い。
特に理由はないのだが。
悪い話も聞いたことは無い。
しかし、なぜか足が向かないのだ。

「【フェラ】喫茶店でマスターの孫だと言う女性に…(体験談)」の続きを読む

1 / 5112345...102030...最後 »