2017年03月06日 18:00

読了時間:約 11

【衝撃のラスト】エロ過ぎるロシア人人妻研修生に惚れた素人童貞(体験談)①

さて、25にして素人童貞を卒業、しかもその相手はブロンドのロシア人、しかも子持ちの人妻、という派手なデビューをした俺は、情けないことに24時間エリヴィラさんの白いボディのことを考えるようになってしまった。

週末にドライブに誘う時、そしてラブホで関係してしまう前には、
「人妻だしやべーよ、金目的かなこりゃ?、会社にばらすとかいわれるんじゃないか?外人はよくわかんないからな、1回やってうまく距離を置きゃいいか?」

「【衝撃のラスト】エロ過ぎるロシア人人妻研修生に惚れた素人童貞(体験談)②」の続きを読む

2017年03月06日 15:00

読了時間:約 9

就職して三年目の秋、ウラジオストックからロシア人の研修生が3人やってきた。
一人はメガネを掛けた、日本では絶滅したと思われるタイプのオタク(ホーキンズ似)
一人は大学をでたばっかりの韓国人とロシア人のハーフの女(なごり雪のイルカ似)
そしてもう一人が、26歳人妻子持ちのエリヴィラ(仮名)さん

「【衝撃のラスト】エロ過ぎるロシア人人妻研修生に惚れた素人童貞(体験談)①」の続きを読む

2017年03月06日 06:00

読了時間:約 5

成人式のために地元に帰ったときに懐かしくなったので、彼女との馴れ初めを話そうと思う。

僕と彼女のアユちゃんは、付き合ってもう5年になる。

同じ高校に通っていたんだけど、アユちゃんはそのころ、なんていうか…よくいって文学少女、悪くいうと暗い感じの女の子だった。

「【フェラ】官能小説書いてるメガネっ子に協力させられた結果…(体験談)」の続きを読む

2017年03月06日 00:00

読了時間:約 9

今の僕の好みを決定付けた初体験の女性とのことをお話します。
なお、爆乳や熟女が嫌いな方はスルー願います

学生の頃、バイト先のスーパーで働いていた女性で、名前は京子さんといい、年齢はその当時30代後半ぐらい、他のおばちゃん達の噂話ではバツイチとのことでした。

「僕が爆乳熟女好きになった初体験について(体験談)」の続きを読む

2017年03月05日 18:00

読了時間:約 12

【レイプ】後輩の隠れビッチな巨乳彼女を脅して性奴隷に…(体験談)(1/3)
【レイプ】後輩の隠れビッチな巨乳彼女を脅して性奴隷に…(体験談)(2/3)

前回の続きですが、この前は後輩の彼女の恵子が寝ている間に、二回目の中出しをした所までお話しました。
結局、恵子も起きているのに、寝ているふりをしながら、イキまくっている女なのですが、すごい静かで真面目な性格なので、それ以上は踏み込めませんでした。
後輩の事もメチャクチャ好きみたいだったので・・・

「【レイプ】後輩の隠れビッチな巨乳彼女を脅して性奴隷に…(体験談)(3/3)」の続きを読む

2017年03月05日 15:00

読了時間:約 7

【レイプ】後輩の隠れビッチな巨乳彼女を脅して性奴隷に…(体験談)(1/3)

その後も、何も知らない後輩は、初めての彼女との楽しい日々を自慢するように週一で電話が掛かってきていた。

確かに地味で暗いが、あれだけ可愛くて、ムッチリのスケベな体の彼女を自慢したくなるのは分かる気がしていた。

僕も未だにあんな大人しい娘が、気持ち良さに負けてイキまくっていたのが信じられなかった。
後輩とはよく電話するが、彼女の恵子には二度と会えないだろうと思っていました・・・

「【レイプ】後輩の隠れビッチな巨乳彼女を脅して性奴隷に…(体験談)(2/3)」の続きを読む

2017年03月05日 12:00

読了時間:約 10

これは僕が昔に体験したお話です。
その前に僕の紹介をさせてもらいますが、僕はルックスがメガネデブなので初対面の女の人からは嫌煙されがちなタイプの男です。

趣味も盗撮やスカトロ物が好きで、自分でも変態だと思います。
昔から機械系の物が大好きで、いわゆる「秋葉系」の男と思って下さい。

「【レイプ】後輩の隠れビッチな巨乳彼女を脅して性奴隷に…(体験談)(1/3)」の続きを読む

2017年03月03日 12:00

読了時間:約 6

【覗き】巨根の友人の初体験をベッドの下で聞いていた俺…(体験談)※前編

俺はベッドと床の狭い隙間で、息を凝らしじりじりと現場、つまり俺から見える黒のストッキングに包まれた女の人の両膝と、Tのたくましいふくらはぎが4本並んでいる場所に、少しでも近づき、全ての音を聞き取ろうと奮闘努力した。

俺の心の目には、若槻千夏似(あくまで想像)のナースが、口を大きく開いて、Tの巨根をほおばっている姿がしっかり見えていた。

「【覗き】巨根の友人の初体験をベッドの下で聞いていた俺…(体験談)※後編」の続きを読む

2017年03月03日 09:00

読了時間:約 5

大学一年の頃、ボロボロの学生寮の隣の部屋にTという奴がいた。

四国の山奥から出てきた、身長185センチ体重85キロ、村の相撲大会で無敵を誇った男だったが、
中学から一番近くの町にある全寮制の男子校に放り込まれ、親族以外の女性と話すと顔が真っ赤になってしまうかわいい奴でもあった。

「【覗き】巨根の友人の初体験をベッドの下で聞いていた俺…(体験談)※前編」の続きを読む

2017年03月03日 06:00

読了時間:約 3

僕が大学1~2年の時に付き合ってた子は痴女的で変態な子でした。

テニスサークルの新歓コンパで目の前に座っていたその子(エリ)は、肌がとにかく白く、168cm・45kgで脚が僕よりも細く長く、モデルのような体型をした子でした。(といっても胸はAでした…)

「田舎出身の彼女のフェラテクがヤバかった…(体験談)」の続きを読む

2017年03月02日 12:00

読了時間:約 13

【スカトロ】日本の変態オヤジに金髪美人妻が浣腸される(体験談)※前編

しかし斉藤さんは妻の腰を両手でしっかりと押さえ、更に舌を使い続けます。
「アァ~ン、ダメよ~、、。そんなところを、、舐めるなんて、、」
と吐息のような声を漏らす妻。

「奥さん、お尻の感度が良さそうですね」
と喜ぶ斉藤さん。

「【スカトロ】日本の変態オヤジに金髪美人妻が浣腸される(体験談)※後編」の続きを読む

2017年03月02日 09:00

読了時間:約 7

4ヶ月前、日本の友人からメールが入り、
「会社の先輩の斉藤(仮名)さんがアメリカへ行くから観光案内してくれ」
と頼まれ、それから2週間後に斉藤さんが到着しました。

ちょうど妻のジェニーも予定が空いていたので、私と共に観光案内をすることにしました。

「【スカトロ】日本の変態オヤジに金髪美人妻が浣腸される(体験談)※前編」の続きを読む

2017年03月02日 00:00

読了時間:約 6

僕(22歳・M1)が塾で講師をやっていた頃の話です。

生徒が辞める時に連絡先を聞かれたりすることは男女関係なくあり、彩とも高校卒業時に何気なく交換しました。

といっても、たまにあちらからメールが来た時に返すくらいで、特に何かがある訳ではありませんでした。

その年の8月、しばらくぶりに彩から連絡があり、「今日暇ですか?」とのメール。

「塾の教え子がロリ巨乳なエロボディになってた結果…(体験談)」の続きを読む

2017年03月01日 18:00

読了時間:約 3

自分はニート歴が浅いニートです。
ちょっと前まで契約社員だったのですが首切りにあいました。
以降、ニートです。

某・読書クラスタに参加したことがあります。
そこで出会った文系女子と友達になることが出来ました。

「【フェラ】「ニートは革命家なので好き」とかいう女友達に…(体験談)」の続きを読む

2017年03月01日 09:00

読了時間:約 12

【泥酔女】身持ちの固い美人後輩を潮吹かせて失神させた結果…(体験談)※前編

さっきまでの濡れはまだ健在で、すぐにまた中指がニュルリと入っていった。
手で拒否するような仕草はするものの、明らかに抵抗する気は無いみたい。

だからまた手マンを開始すると、千鶴は手で顔を隠してた。
嫌がる素振りをしつつ、彼氏以外の男にいつ落ちるかという楽しみが大好きなので、じっくり俺は攻めた。

「【泥酔女】身持ちの固い美人後輩を潮吹かせて失神させた結果…(体験談)※後編」の続きを読む