2018年04月27日 09:00

読了時間:約 4

一昨日の話です。
最近同棲をし始めた友達の家に泊まってきました。
引っ越し祝いを持って行ったら夕飯を御馳走してくれて、そのまま酒を飲んだんです。

友達の彼女ってのは、もう見た瞬間分かるほどの巨乳。
ムッチリ系ですが別に太ってるわけではなく、中年男なら確実にムラムラする体型です。
顔は可愛いというよりは少しブサちゃんですが、愛嬌もあってなかなかイイ子だと思っていました。

「【覗き】友人宅で性格がいいというブス巨乳の彼女の本性を見た…(体験談)」の続きを読む

2018年04月23日 21:00

読了時間:約 5

つまらんかもしれんが、昔の思い出を置いてゆく。
真面目一筋に普通の結婚をした俺は、遊びというのを知らずに過ごしてた。
そんな俺が離婚をきっかけに素敵なデブスちゃんと出会った。

その頃の俺は結婚の重圧から解放され、“とにかく色んな女とエッチしたい”と目標を掲げてみたが、なかなか成果が出ないでいた。

まだ出会系サイトという言葉すらない時期だったから、サクラは居ないが返事が来ない・・・。
そんなある日、携帯でメル友を作る方法を友達から聞いた。

「出会い系で知り合ったデブスな巨乳JKに惚れてしまった…(体験談)」の続きを読む

2018年04月03日 15:00

読了時間:約 3

合コンで気が付くとブスが隣に・・・。
ブスのコンテストが合ったら間違いなく1番って感じのブス。
だけど、一部分だけ見るとすげー良いもの持ってるブス。

それは胸。
谷間が見える服着やがって!
巨乳マニアの俺には堪らない胸。
推定Eカップ、デカイおっぱい!

顔は見ないで胸とお話してた。

「【初体験】ブス巨乳の誘惑に負けて中出ししてしまった結果…(体験談)」の続きを読む

2018年03月22日 21:00

読了時間:約 9

部下に思いっきりブスの新入社員がついてしまいました。
仕事は出来ない、センス悪い、基本的には控えめな性格です。
そのくせ、変な自己主張を小声ですることがある。

顔は巨人の星の左門豊作に斉藤ゆきを少し足したような顔です。
いいところを無理やり見つけるとすれば若いところくらい。

「【浮気】新入社員のブス巨乳の色気に負けた結果…(体験談)」の続きを読む

2017年10月21日 09:00

読了時間:約 3

大学3年の男です。
イケメンでもないし、下っ腹出てるし、1年浪人して入った大学でも成績は普通な俺ですが、最近人生で初めて彼女ができました。

正直、可愛いとは言えません。
でも、色白でおっぱいが大きくて、俺のつまらない冗談も笑ってくれる良い子なんです。

「ブス巨乳な彼女とのセックスがやめられません…(体験談)」の続きを読む

2017年09月13日 13:00

読了時間:約 4

泥酔して駅に倒れてた女お持ち帰りはしてないけど、泥酔した女になら会った事あるな。
大学生の頃。終電に乗って帰ってきたら、駅に倒れてた女がいて「これはもしや」と思って大丈夫ですかと声をかけたら、案の定返事にならない返事。

数分間適当に問答し、駅に人がいなくなったところを見計らって女の顔をよく覗いてみるとふっくらしてて、正直可愛くなかった。ちょいブスってやつか。

「【泥酔女】終電後の駅で倒れてたちょいブス巨乳に我慢できず…(体験談)」の続きを読む

2017年09月08日 21:00

読了時間:約 9

内装工事の現場監督をしている35才の男です。

現場監督ってのは意外と若いうちから簡単になれるんだけど、ムチャクチャきつい仕事だ。
とにかく若い時は「監督」って言うだけでただの雑用だし、徹夜も休日出勤もざらです。
まあこの年でやっと楽が出来る感じになりつつある。

「欲望に負けてドMなブス巨乳の部下を犯しまくってます…(体験談)」の続きを読む

2017年08月26日 17:00

読了時間:約 2

学生の時にバイト先のいい肉付きした短大ブスとやった。
温泉街にあるカフェで観光客相手に夜12時まで開けてた。

たまに酔っ払った客も居て、ブス美を口説く客も居たが内心こんなブスよく口説く気になるなぁと思ってた。

「バイト仲間のブス巨乳のエロさに我慢できず…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2017年07月14日 09:00

読了時間:約 2

大して顔よくないブサイクチビの俺だが、ある日告白された。
しかも告白してきた相手は、同じ会社の年上巨乳、巨尻、足むちむちでエロい身体、デブって雰囲気じゃなく、しっかりやせてて華奢な雰囲気。

あと、声が最高に可愛い。
声優とかやれば売れるかもとか思ったが、最近の声優は外見も求められるからなー。

「体100点、顔50点のブス巨乳にコクられた俺がした鬼畜過ぎる行動…(体験談)」の続きを読む

2017年03月19日 06:00

読了時間:約 6

親父が会社から貰って来てた1泊2日の温泉旅行の無料招待券の有効期限が迫っていた。
両親も都合が悪く、俺が彼女と使うか、妹が彼氏と使うかもめていたのもすっかり忘れていた。

結局、俺の彼女も妹の彼氏も仕事の都合、俺とフリーターの妹だけがスケジュールが合い、
「兄妹で行くものつまんないけど、もったいないし行こうか?ご飯がおいしそうだよね。」
ということになり、二人で始めての温泉旅行。

「【近親相姦】ブス巨乳の妹と二人で旅行行った結果…(体験談)」の続きを読む