2020年02月06日 21:00

読了時間:約 9

俺は都内でアパレルショップの店長をしている32才の男です。
うちの店はギャル系のショップをやっていて、男は俺一人で、あとは常時2人のバイトと正社員がローテで入っています。

その中に20才の大学生のバイトの女の子で、沙里菜って女の子がいます。
沙里菜はテンションが高くて、売上にもだいぶ貢献してる俺のお気に入りのスタッフです。
でも、太っていてバカみたいに元気がいいので、一度も手を出そうとは思った事は無いです!
“柳原可奈子のショップ店員”そのままの性格です。

「処女を捨てに来たゴマキ似のDQN女が萌えすぎた…(体験談)」の続きを読む