大学3年の時、密かに思いを寄せていた1年後輩の裕美という2年生がいました。
小柄で、卵型の顔でややノッペリした純朴顔で、物静かな優しい子でした。
でもその時、私には同い年の彼女がいて、深い関係になっていました。

そんなある日、女たらしで有名な卒業を間近に控えた4年の先輩に、
「お前ら、面白いもの見せてやるから俺のアパートに集まれよ。あ、彼女は絶対に連れてくるなよ。男だけで来いよ」
と言われて集まって、先輩の部屋で見せられたものは・・・。続きを読む