2020年07月06日 09:00

読了時間:約 3

あれは忘れもしない平成7年1月17日未明、阪神大震災の朝のことでした。
当時コンピュータプログラム作成のプロジェクトの一員だった私は、協力会社のビルに前日から泊り込みで作業をしていました。

協力会社のS子さんはバリバリのキャリアウーマンで、私のような新人にも非常に丁寧に指導してくれ、面倒見が良いと以前から評判の高い方でした。
その日も1月末の締め切りに向け、連休も返上してプロジェクトチーム5名で泊り込みの作業の真っ最中でしたが、新人の私は何にも出来ず、ただうろうろしているだけでした。

「地震で止まったエレベーターで中出しセックス…(体験談)」の続きを読む

2020年07月05日 09:00

読了時間:約 3

スイミングスクールでコーチをしています。
小学校の子供達に教えたりしていますが、練習は大体母親が見ています。
最初はあんまり会話をしたりしなかったですが、しばらくして話しかけられるようになりました。

そのうち連絡先を聞かれて、食事に誘われたり飲みに誘われたり。
当時5年の子供のママさん(ゆみさん)から、「ママさん仲間と飲むから一緒にどうですか?」と誘われて、親睦を深めるのも良いかな?と、軽い気持ちで行きました。

「スイミングスクールのママに中出ししまくった…(体験談)」の続きを読む

2020年07月04日 21:00

読了時間:約 2

先々週の土曜日は、29歳になる私の可愛い部下でもある女性(美夏)の結婚披露宴があった。
彼女のキャリアは、私のオモチャ歴5年である。
亭主はどこやらの平凡な会社員である。
女は怖い!美夏は結婚してもOLを続けるらしい。

私が、二人にビールを注ぎに行くと処女のような顔をしている。
この男にどのようにやられるのだろうか?
俺との時のように尻の穴まで舐めて、玉を口いっぱいに頬張るのだろうか?
それを思っても全く嫉妬心が湧いてこない。

「散々精液を注ぎ込んだ部下の披露宴に出席して…(体験談)」の続きを読む

2020年07月03日 21:00

読了時間:約 7

結婚して7年目30歳の主婦です。
ダンナは年上の38歳で、4歳の子供がいます。
よくネットやママ友との会話で不倫話を聞きますが、まさか自分が浮気するとは夢にも思ってませんでした。

でも、ちょっとしたきっかけからハマッてしまいました。
相手はパート先のバイトの高校3年生。
私もさすがにビックリしたんですが、「好きです、付き合って下さい」って告白されちゃったんです。
自分で言うのも変だけど、2つ3つくらい若く見られる私。

「【筆おろし】パート先の高校生くんに告白されて…(体験談)」の続きを読む

2020年06月30日 21:00

読了時間:約 4

その昔、俺が25才の頃の話。
仕事の関係でとある建築会社に住み込みでいた頃、週末いつものように行きつけの居酒屋に行った時、どこかの保険外交の女性が多数集まっていた。

賑やかだなと思いながらも、店の大将が「おうタカ(俺)悪いな!サービスすっからカウンターで頼むよ」と言って手を合わせるので納得して一杯やり出した。
ふとカウンターの隅を見ると7~8才くらいの女の子がぽつりと食事していた。

「居酒屋で懐かれた子供のシンママに誘われて…(体験談)」の続きを読む

2020年06月30日 09:00

読了時間:約 7

更に前回の翌週の話。

セフレである某自動車教習所のエロ過ぎるベテラン教官・秀子さんのお家に連休を利用して遊びに行き、その晩に懐かしの「にっかつロマンポルノ」のDVDを一緒に観たり、彼女の若い頃の職場での写真やレースをしていた頃のツナギ姿や、海辺での水着姿などの写真を見せてもらった。

それらの写真を見て、いずれも現在の面影はあるが、レースのものは男性陣にかこまれていて、女性は彼女1人だが、紅一点さと彼女持ち前のレーシングスタイルは男性的に勇ましく引き締まったオーラを放っていた。

「ベテラン五十路熟女教官と山奥の洞窟で中出し変態セックス…(体験談)」の続きを読む

2020年06月29日 21:00

読了時間:約 6

先日、旦那を若くして不慮の事故で亡くし、絶望感でいっぱいのところに山登り仲間のヒロシ君と・・・。
旦那と私、ヒロシ君(独身で27歳、私と同い年)は週末に山登りのサークル仲間です。
ただ旦那とヒロシ君は特に仲が良いわけでなく、サークルにいる普通のメンバーという感じ。

ヒロシ君と私は結構仲が良くて、旦那と結婚する前はよく喋っていてメールすることもしばしば。
旦那の通夜でヒロシ君に会って、その時は挨拶だけだったのですが、数日したら携帯にメールが来て晩ご飯に誘われました。

「旦那を亡くした十日後に男友達と不謹慎中出しセックス…(体験談)」の続きを読む

2020年06月28日 21:00

読了時間:約 5

さっきまで某出会い系で知り合った人妻と会ってハメてきたよ。
『今日はダンナが夜勤で、送り出してからは時間がある』と携帯にメールが入り、子供も実家に帰っていると言うので早速面接決定!
近所のスーパーの駐車場で待ち合わせ。

写メもらっていたけど、どんな人が来るのか警戒して、待ち合わせ場所の死角になるとこで待機。
そうしてると、一台の赤い軽からキョロキョロした感じの割りかしタイプの人妻風女性が降りてきて、こちらもメールで『着いたよ~』って知らせてご対面。

「【レイプ】出会い系で引っかかった人妻を脅して強制中出し…(体験談)」の続きを読む

2020年06月27日 09:00

読了時間:約 4

私の店でバイトしていた由香里(仮名)は去年高校を卒業したばかりのフリーターで、19歳にしては大人しく、いつもあまり喋らないで黙々と仕事をしているタイプでした。

ある晩、店が終わった後、何の気なしに夕食に誘ったら、少し迷っていましたが、多少強引に連れ出しました。
由香里には彼氏がいることは知っていたのですが、その時点では私も手を出すつもりもなかったので、強引にもなれたのだと思います。

「身長150cmの地味系巨乳バイトの名器に強制中出し…(体験談)」の続きを読む

2020年06月22日 09:00

読了時間:約 7

妻が出産の為に入院している時に、誰かと関係を持ってしまう事は良くある事だ。
俺の場合もそうで、妻が苦しんでいる時に義母とエッチしてしまった。
俺は雄平と言って28歳になる会社員だ。

妻の雪絵は26歳で、最初に義母と関係を持ったのは雪絵が妊娠7ケ月の時。
会社が休みの時に自宅で雪絵と一緒にくつろいでいたのだが、大きなお腹を擦り乳房にも触れたらムラムラして来た。
もうずっとエッチしていなくて溜まっていたのだ。

「妻の出産入院中に美魔女な義母と中出しセックス…(体験談)」の続きを読む

2020年06月19日 21:00

読了時間:約 6

俺の名前はミツアキ。
今年の誕生日が来れば22になる。
小学校のときの同級生たちはもう働いていたり、大学に行っていたり。
そう言えば結婚して子どもができた奴もいると聴いた。

俺はいわゆる「引きこもり」だ。
中学3年の時に、いじめを受けてつまずいて、何とか高校に入れたものの、そこも1か月ほどで行かなくなって、以来きょうまで自宅の2階の部屋にこもっている。

「ニートの俺が脱童するきっかけになった二人のエロ熟女…(体験談)」の続きを読む

2020年06月17日 09:00

読了時間:約 3

私は現在、7歳下の妹(19歳)と近親相姦をしています。
先々週の土曜日に両親が留守の間に妹とセックスを楽しんでいた時の話です。
その日の昼間に私と妹がセックスをしていた時に私達2人が居る部屋のドアの外から急に物音がしました。

私達が思わずギョとして動きを止めてドアの所に目をやると、そのドアが僅かに開いていました。
そのドアは確かに閉めたはずでした。
私はセックス中の妹の膣から自分のペニスを抜いて、そのドアにそっと近づき、そしてそのドアを一気に開きました。

「【近親相姦】妹とセックスしてたらもう一人の妹が覗いてたので…(体験談)」の続きを読む

2020年06月16日 09:00

読了時間:約 7

数年前の夏のある日のこと。
以前、セーフティードライビング教室でお世話になった精悍な50代の自動車学校の女性教官でセフレとなっていた秀子さんと俺は携帯電話の番号はもちろんメールアドレスと住所を交換しており、あの日以降は繰り返し激しいカーセックスをしたり、ラブホで絡み合ったりした。

とある夏の日に彼女から「しようよ!!だから〇〇でスッポンポンになって待ってて…。」のメールがあった。
その待ち合わせ場所は、人里離れた海辺の岩場。
到着して秀子さんの車はあるものの、彼女の姿は見当たらない。

「五十路の閉経熟女と中出しビーチセックス…(体験談)」の続きを読む

2020年06月13日 09:00

読了時間:約 5

コンビニにアルバイトしている女子高生のA希(17歳)と顔見知りになった。
いつも決まった時間にだいたい同じ物を買っていたので、ひょんな会話から親しくなった。
A希は良い印象の子で、なによりオレ好みのスレンダーな体付きをしていた。
しかしまだ女子高生なので、異性としてというよりも妹のような感じで接していた。

ある日、地元の温水プールでA希とばったり出くわした。
A希は黄色の花柄のワンピースの水着だった。
細身の身体にぴったりと張り付いた水着。
胸は小さいようだったが、お尻はオレ好みの小さく締った形であった。

「コンビニバイトの女子高生に1年半中出ししまくった…(体験談)」の続きを読む

2020年06月06日 21:00

読了時間:約 6

私:達也、45歳、会社員。
妻:美幸、41歳、専業主婦。
私達夫婦は、娘が大学進学で京都に行ったので二人だけの生活になりました。

「新婚みたいね」
妻が言うように、夜の生活も月1から週に2~3回と増え、セックスも新たな刺激を求めるよになっていました。

「妻(41)をドMな淫乱女に調教して晒しています…(体験談)」の続きを読む

1 / 5112345...102030...最後 »