2017年01月05日 03:00

読了時間:約 5

先日何気なくスーパーへ買い物に行きました。
中で買いたい物を探していると、ふと一人の高校生に目がいきました。
ついでだから、お尻でも触っていこうと思い近づきました。

近くに行くと、その子は周りをチラチラ見ています。
おかしいなと思い、少し離れて見ているとその子は万引きしているじゃありませんか・・・

そして移動しようとしていたので、私は買い物カゴを下に置きついていきました。
レジの横を堂々と通ってその子は外へ・・・そしてその子は自転車置き場に歩いてます。
私は周りに人がいないのを確認して、その子に声を掛けました。

「【レイプ】万引き女子高生を脅してレイプ…(体験談)」の続きを読む

2017年01月04日 09:00

読了時間:約 6

知り合いには絶対に話せないできごとです。

このあいだ街中を歩いていたら、モデルのスカウトに声をかけられました。
その日は待ち合わせをドタキャンされて、暇つぶしにならいいやと話を聞きました。

内容は、最近ネットでよく宣伝されている、女子高生のギリな制服姿を写した写真集のモデルでした。
来るはずのモデルさんにドタキャンされたそうで、スカウトさんと、お互いドタキャンだね…なんて話すうち、少し気を許してしまいました。

「【露出】街でスカウトされたモデルの仕事がAVの撮影だった…(体験談)」の続きを読む

2017年01月01日 15:00

読了時間:約 8

朝の地獄のような通勤ラッシュに揉まれながら、いつも会社に行く俺。
社畜と言う言葉を強く意識する瞬間だけど、たまに良い事もある。

本当に、身動き一つ出来ないようなラッシュの中、たまに制服の女の子と密着できたりする。
柔らかい感触と、良い匂いを満喫しながら、痴漢に間違われたらヤバいなと思い、両手を上に上げる俺。
今日も、なかなか強烈な状態になっていた。

俺の股間は、ちょうど目の前の制服の女の子のお尻に密着している。
俺の背が低いのか、彼女の背が高いのかは置いておいて、ちょうどはまっている感じだ。

「【痴漢】電車内で密着した清楚系お嬢様女子高生の本性…(体験談)」の続きを読む

2016年12月30日 18:00

読了時間:約 19

重い体を引き摺りながら、疲れた足取りで玄関の前に立つ。
鍵を取り出して、ドアを開けると意外にも奥の方で明かりが点いているのが見えた。

(消し忘れか?)
そう思いながら無言で靴を脱いで部屋に入ると、
「おかえり」
と言って嫁が迎えてくれた。

「まだ起きてたの?」
驚いて、そう言ってから
「ただいま」
と付け足した。

あと一時間足らずで零時になろうかという頃。

「珍しく嫁が自らセックスしようと言ってきた理由…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2016年12月30日 03:00

読了時間:約 13

「どこか遠くに行こう!」

免許を取ったばかりの妹がこんな事を言ってきたのは、連休初日の事だった。
妹は19歳の学生でつい先月の夏休みに運転免許を取得した。

俺は23歳で社会人1年生、これまでの貯金を頭金に今月ようやく車を購入した。
といっても中古の軽だが…

5年落ちだがオプションフル装備でETCもついている。
軽なんてって思っていたが、なかなか愛い奴。
そんな宝物が心無いモンスターに狙われていた。

「【近親相姦】妹と行った温泉が混浴だったことで間違いが起きた(体験談)」の続きを読む

2016年12月29日 21:00

読了時間:約 3

十数年前、大学1回生の9月、バイトで溜めた金で友人と温泉巡りをしていました。

巨大露天風呂が有名な山陰の某老舗旅館に泊まりました。

平日の早朝という事もあり 一人で入浴していたら30代半ばの熟女(当時まだ19歳の俺にはそう見えた。今なら余裕でOK)が入って来ました。

「あら お兄ちゃん一人なら 隠す必要もないわね」
と 笑いながら巻きタオルをはずして 湯舟の中へ。

「混浴温泉で行きずりの熟女に中出しした結果…(体験談)」の続きを読む

2016年12月29日 12:00

読了時間:約 4

はじめまして、以前からこのページを見つけてて時々見ていましたが私の体験を書こうと思ったのと、こんなことしてる私は異常なんじゃないかな?と思ってみなさんの意見を聞ければと思いましたので、思いきってここに載せます。

先週の日曜日、父と母がいとこの結婚式に出席するので土曜日から泊りがけで九州に出かけてました。

私も行きたかったのですが、大学入試も近いので家で勉強してるように、と釘を刺されて一人置いて行かれました。

「【獣姦】飼ってる大型犬にバックから犯されました…(体験談)」の続きを読む

2016年12月28日 18:00

読了時間:約 15

ちょっと前、職場の先輩の家で夕飯を呼ばれたんだ。

奥さんや子供さんに迷惑だろうな、と思いつつ、酒が入ると話も弾む。
奥さんも娘さんを寝かせた後、しばらく付き合ってくれたが、酔って先に部屋へ戻ったんで、俺と先輩の2人で深夜まで飲み明かした。

男2人だと話題もシモに広がる。
俺、半年くらい前に彼女と別れたんだが、給料が安いから風俗にも行けない。

「右手が恋人だとやっぱ溜まりますよ~」みたいなこと言ったんだ。
すると先輩が「10年もしたら性欲を持て余してた頃が懐かしくなるよ」と笑う。

「【人妻】酔って寝てる先輩の奥さんに夜這いかけた結果…(体験談)」の続きを読む

2016年12月28日 00:00

読了時間:約 10

今、我が妻は、息子の大学サークル(柔道部)でセックスに酔いしれています。

事の発端は、私が息子のパソコンを借りた時に見つけたデータです。

その日、息子と妻は、息子のサークル(柔道部の試合)に出掛けていて家には誰も居ませんでした。
ちょっとだけと思い、たまっている仕事を片付けようと息子の部屋からパソコンを借りて来たんです。

パソコンを立ち上げ、ネットを見ている時、サークルと書かれたホルダーがあって気になった私は、悪い事と知りながらホルダーを開けたんです。

「【寝取られ】妻が息子の柔道部の合宿についていく理由…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2016年12月27日 15:00

読了時間:約 5

元同級生に犯されました。
中学、高校と仲のいい友達だったんです。A君もB君も・・・

それなのにすごくショックです。昔からよく3人で遊んでました。
大学生になった今も週に1回は集まって遊んでた仲だったのに。

ある日、3人でAの部屋で飲んでたんです。
それこそしょっちゅうこ〜ゆ〜事はありました。

その日はAが彼女とケンカしたらしく荒れてました。
慰めながら3人で飲んで飲んで・・・酔いつぶれてそのまま雑魚寝です。

「【レイプ】男友達2人に裏切られて中出しまで…(体験談)」の続きを読む

2016年12月27日 12:00

読了時間:約 7

生後まもなく母が他界。
多少厳格で一般的であろぅな父と、8歳離れた内向的な姉と三人家族でした。

幼い頃、母親代わりを務めてくれてた姉と一緒に寝ていたのですが、夜中に姉が居なくなる事があり、襖隔てた隣、父の寝室から姉の呻き声…。

幼心に何も分からず、恐くて、覗きも尋ねもできず…。

独り部屋になり、俺が男と女の何なのか理解できる年頃になっても、俺に気づかれぬよぅ、コッソリ続いていたであろう父と姉…、確認もせず、確認したくもなく、何事も無い様、普通に暮らしてました。

「【近親相姦】ずっと父親に犯されてた姉を犯してしまった…(体験談)」の続きを読む

2016年12月25日 09:00

読了時間:約 10

中1の夏休み、部活の合宿に参加した。

学校近くにある大学体育会の施設を借りて、男ばかりのむさ苦しい集団で2泊。
夜になると上級生が当然のように酒盛りを開いた。部の伝統らしい。

もっとも1年の俺たちは、片付けをやらされただけだったが。
最終日、余った酒を分けてもらい…というかほとんど押し付けられて帰宅した。

貰ったはいいが、この酒どうする? 父は単身赴任中で、家には俺と母の2人。
母はマジメというか堅物というか、中学生で飲酒なんてトンデモないって人だ。
実際、俺もそれまで正月の「お屠蘇」以外、酒を口にしたことはなかった。

「【近親相姦】酒飲んで寝たら母親にフェラされてた・・・(体験談)」の続きを読む

2016年12月25日 06:00

読了時間:約 12

もう13年も前の話なので会話などは、覚えていないので会話やシチュエーションはフィクションが多いですm(__)m

当時、高校2年生だった俺は野球部で毎日が練習。
女と付き合うなんて出来ない生活。
(坊主だし通学も帰宅時もほとんどむさ苦しい部員と一緒)

でも好きな子はいた。科は一緒だがクラスが隣の子。
まぁ話す事などほとんどなく、遠くから見てる感じ・・・夏休み前、クラスの奴らは彼女と夏休みデートの予定とかバイトの話とかして盛り上がってたが、俺は部活。

その子を遊びに誘いたかったが、そんなところを野球部の奴らに見つかったら、無駄に囃し立てられウザイだけだったから、やめた。 (まぁ遊びに誘う勇気も無かっただけだが・・・)

「【初体験】叔父の奥さん(29)が俺に筆おろししてくれた理由…(体験談)」の続きを読む

2016年12月24日 18:00

読了時間:約 13

不妊の原因って、夫側と妻側のどちらにあることが多いんだろう?

知り合いの医者に聞いたら「うーん、半々くらいじゃないの?」との回答。
その時は医者のくせになんでそんな曖昧なんだよ、と思ったが、正直どちらが主な原因か断定しづらいケースも多いそうだ。

医学的な問題以上に実態を分かりづらくしてるのが「夫の非協力」。
ここにきてようやく男性不妊への理解が高まってきたが、意外と最近まで「不妊は女の側の問題」という風潮が世間一般に強かった。

奥さんの検査でこれといった異常が見つからず、「念のため」と旦那に検査を勧めても、断られることが多かったそうだ。

「不妊の人妻を孕ませる「種付け屋」のバイトをしてたんだが(体験談)」の続きを読む

タグ:
2016年12月21日 15:00

読了時間:約 7

22歳で専業主婦をしている兄嫁は何故かいつも黒いエプロンをしている。

それにミニスカートが好きなもんだから細身の体とあいまってエロイ事この上ない。

高校への推薦入学も決まり暇をもてあましている童貞野郎の僕には目の毒でしかない。

兄嫁の美香さんは色白美人で身長が高く、スタイルがとてもいい。

ミニスカートから伸びる長い足、形のいいヒップ…。

キッチンで料理をしているうしろ姿を見ながら、いつもいけない妄想ばかりしていた。

「信二く~ん、ちょっとっ!早く来て~!」

家族がみんな出かけている休日、キッチンから兄嫁の悲鳴が聞こえてきた。

「【初体験】家庭内でエロい格好してる兄嫁に中出し(体験談)」の続きを読む

29 / 30« 先頭...1020...2627282930