2019年04月13日 21:00

読了時間:約 3

俺には中二の妹がいる。
そんで俺は大学二年生。
すっげぇ仲の悪い兄妹だ。
大学が終わり、俺が家に帰ると家には妹しかいなかった。

「おやじとおふくろは?」
「知るか」
冷たい妹だ。
とりあえずは腹が減ったから俺は大好物のベイクドチーズケーキを食べることにした。

「【兄妹相姦】生意気な中2の妹を喧嘩しながらイカせてやった…(体験談)」の続きを読む

2019年03月30日 21:00

読了時間:約 4

私は離婚経験ありのバツイチ男です。
43歳の時に新たな女性と知り合い、再婚して1年経ちました。
妻も私と同じバツイチの再婚で41歳です。

私は前妻とは妻の浮気が原因で別れました。
新妻は御主人を交通事故で亡くされて未亡人になり、そのショックから立ち直れない彼女の相談に色々と乗ってあげている間に、いつの間にか恋人同士になっていました。
でもここまでには約2年かかっています。

「再婚相手の14歳の義娘がとんでもないビッチだった…(体験談)」の続きを読む

2019年03月14日 09:00

読了時間:約 5

俺の場合、お姉さんじゃなくておばさんだった。
お姉さんと初体験とか羨ましい。いいなぁ・・・。

私の初体験は近所に住むおばちゃんでした。
年は38くらいだったと思います。
小柄でぽっちゃりしてて、人当たりもいい人でした。
旦那と娘の3人暮らしの主婦でしたね。
うちの毋と仲良くて、結構家にきてたりしました。

「【初体験】中3の時に近所の奥さんに筆おろしされた…(体験談)」の続きを読む

2019年02月28日 09:00

読了時間:約 4

中学生の時に、同級生のMちゃんという少女がいた。
当時Mちゃんはとってもおてんばだった。

中3の水泳の授業の時のこと。
俺の水着を脱がして、みんなの前にちんぽを晒し、「毛が濃い。でも小さく縮んでいる」と冷静にチンポを分析するMちゃん。
Mちゃんは後で先生から、「そんなにおてんばだとお嫁にいけないぞ」と、すごく怒られていた。

それから10年後、東京の大手町で偶然再会。
食事の約束をして、2軒目に行って昔の話に。
Mちゃんはすっかり上品で知的な大人の女性に成長していた。

「中学時代にチンコを見られた女子に借りを返してもらった…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年02月24日 21:00

読了時間:約 5

私も子供の頃、兄と近親相姦の関係でした。
今から30年前の話です。
9歳くらいから3歳年上の兄に性器をいたずらされるようになりました。
親にはナイショの行為で、兄と仲が良かったこともあり、何をやってるのか判らないまでも苦痛ではないので、その状況を楽しんでいました。

兄は私のクリトリスの包皮を摘んだり弾いたり、マンコをベチャベチャと舐めたりしていました。
まだ、その頃は気持ちいいとかそういう感じはありません。
好きな兄が喜んでやっていたので、私もそれを受け入れていました。
ただ膣に指を入れようとしてきたのですが、さすがに痛くてそれは止めてもらっていました。

「【近親相姦】9歳から兄に悪戯されるようになって…(体験談)」の続きを読む

2019年02月21日 09:00

読了時間:約 2

私は芸能人というか、アイドルを本気で目指していたことがあります。
オーディションに何度も出て顔を覚えてもらったり、ボイストレーニングやダンスなどを習って必死で自分を磨きました。

オーディションを受け始めて3年くらい経ったある日、あまり親しくない知り合いがデビューしました。
私は悔しくて本気で悩みました。
そんな時、“あるパーティーに参加しないか”という話が来ました。

「【レイプ】中学生の私のアイドルへの夢を利用した芸能プロの副社長…(体験談)」の続きを読む

2019年02月17日 09:00

読了時間:約 4

去年の事です。
故郷の親友の息子(中学3年生)が、夏期講習で我が家に来た時のことです。
彼は東京の高校を志望しているため、お願いされたのでした。

私は30半ばの既婚ですが子供はいません。
そんな事こともあり、彼を我が子の様に見ていましたが、彼にとって私はそうではなかったのです。
でも、私はそんなことに気づいていませんでした。

「【筆おろし】うちに下宿していた親友の中学生の息子を食べちゃいました…(体験談)」の続きを読む

2019年02月11日 21:00

読了時間:約 6

もう3年ほど前の話。
晴れて志望していた大学に進学した俺は、新歓飲み会の後にオッパブでハメを外して終電を逃していた。

で、タクシー呼ぼうかな、でも金無いな、とか考えながら、歩いて帰れない訳では無いけれど、歩いて帰るにはかなりしんどい距離の自宅に向かってとぼとぼ歩いていた。
で、繁華街の駅から5分くらい歩いた頃、制服姿の少女に声を掛けられた。

「飲み会帰りに拾った家出少女がとんでもないビッチだった…(体験談)」の続きを読む

2019年02月08日 21:00

読了時間:約 11

今から5年前の話をします。
私は両親と一緒に漁業(ワカメ・ホタテ・魚)で生活を送っていました。
そんな時ネットで知り合った女性(妻)と仲良くなり、半年の交際の末、結婚しました。
子作りも励んだのですが、なかなか出来なかった事もあり病院で調べると、妻に原因がありました。

妻はその事をきっかけに元気を無くし、人とあまり話さない様になりました。
そんな生活も半年程続いた頃、仕事も最盛期(3月)で忙しく、バイトを雇う事になりました。
結局、近所に住む中学3年の圭太が名乗りを上げ、手伝ってもらう事にしました。
彼の家は両親が出稼ぎで祖父母と一緒に住んでいて、体格も良くスポーツマンの彼は大人同様の稼ぎをしてくれました。

「【調教】アルバイトの巨根中学生の性奴隷にされた妻…(体験談)」の続きを読む

2019年02月08日 09:00

読了時間:約 2

1年~3年までずっとクラスのほぼ全員にいじめられてきた“ミナ”って女がいました。
顔は結構かわいくて、背は150センチないくらい。
チビでしたが胸はまあまあ大きく、スタイルはいいほうでした。

最初は物を隠されたり、言葉のいじめが主だったのですが、ある女子が、ミナのスカートをめくったのをきっかけに性的いじめが始まりました。
男子数人に囲まれ胸や尻やアソコを集団痴漢のように触られたり、チンコを握らせるのがほぼ日常になっていました。

「3年間クラスの全員に性的イジメを受けてた巨乳女子…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年02月07日 21:00

読了時間:約 5

中学3年生の9月頃。
土曜日の午後3時過ぎ、家から徒歩5分程の距離にあるコンビニに立ち寄る際に、窓ガラス越しに見覚えのある女子が1人いた。

彼女は、同じ中学の1年後輩で、よく昼休みに図書館で見かけていた。
眼鏡を掛けた少々ブサイク顔のぽっちゃり体型でしたが、服の上から分かる程盛り上がった爆乳の持ち主だった。

彼女は本棚で雑誌を読んでおり、俺は彼女の横に回り込んだ。
俺も週刊誌を手に取って読むふりをしていましたが、目線は完全に爆乳に向いていた。
Tシャツの胸元から覗かせる白いブラジャーに包まれた二つの巨大な膨らみは、彼女が動く度に小刻みに揺れ動き、俺の息子は半勃ち状態になった。

「【レイプ】爆乳の後輩女子にお医者さんごっこと称して…(体験談)」の続きを読む

2019年02月07日 09:00

読了時間:約 2

僕が中1のときの体験談です。
友達のM君に「ちんこ見せて」と頼まれた僕は、「(嫌だなぁ・・・でも、扱かれたら気持ちいいだろうし・・・)」と考えた結果、「いいよ」と返事をして、遊ぶ約束をして下校しました。

約束通りM君の家に遊びにいきました。
そうしたらM君のベッドの4つの角にロープが結ばれていました。
M君は僕をベッドにくくりつけました。

「なにする気?」と僕が聞くと、
「B(僕)のちんこ見るだけだよ。嫌がって逃げないようにね・・・」とM君。
そしてM君は僕のズボンのファスナーに手をかけた瞬間に悲しいことに僕のちんこは反応してしまいました。

「【イジメ】中1の僕がクラスメイトの男女7人にチンコを鍛えられた…(体験談)」の続きを読む

2019年02月03日 21:00

読了時間:約 2

中学二年生の秋くらいに、友達と3人でとある県に転校した友達のところに遊びに行った。
向こうの地元の男女の友達8人くらいと一緒に、夜まで遊んでて、深夜に友達の家に行くことになった。

俺は特権(?)を利用して、そこで知り合った一番可愛い女の子と二人乗りして、2キロくらい離れた友達の家に向かう。
みんなバラバラで行ってたら、途中で俺たちの自転車がパンクしちゃった。

「【初体験】中2の夏にDカップ巨乳中学生と野外で…(体験談)」の続きを読む

2019年01月30日 21:00

読了時間:約 5

ある新体操クラブのオーナー兼理事の息子の俺。
軟体少女達の練習風景をエロい眼で楽しむ俺。
ただ一人の少女にだけを目で追う。
その少女は智子という中学生だ。
ここに来てもう4年になる少女。

見る見るうちに女らしくなって行く智子に、俺はだんだん淫らな想いを抱くようになってきた。
(あの軟体な身体を俺の物にしたい)
もうそればかりを考える日々が続く。
ある県大会が近付き、その選考会が開かれる事に。

「【鬼畜レイプ】睡眠薬で眠らせた新体操の美少女選手を…(体験談)」の続きを読む

2019年01月22日 21:00

読了時間:約 4

会社の社長の娘としてしまった話です。
社長の家に何度か行った時に仲良くなり、時々遊んであげたりするようになりました。
すっかり懐いてくれて、社長も娘のお守りや遊びには私を呼ぶようになりました。

ある日、社長の娘さん(香奈ちゃん)に呼び出され、買い物に付き合うことになりました。
冗談でマイクロミニのスカートを試着させ、「可愛い、興奮する」と冗談交じりに言ってたら本当に買ってしまい、おまけにそのまま穿いて買い物の続きをしました。

「【鬼畜】中学生の社長の娘の処女をいただいて中出し…(体験談)」の続きを読む