2017年01月07日 18:00

読了時間:約 3

これは、私の最高に興奮した体験談です。

高校3年生の夏休みに、ネットサーフィンをして楽しんでいましたが、とあるエロサイトに、盗撮画像がありました。

究極の民家●●「ママお風●!!」というタイトルでしたが、その画像の奥さんに見覚えがあったのです。
よくよく見てみると、同じ地区のKさんの奥さんでした。(具体的な地名は伏せておきますが)

「盗撮サイトで見つけた近所の奥さんの入浴動画(体験談)」の続きを読む

タグ:
2017年01月07日 15:00

読了時間:約 10

自分は、大学1年の時に33歳の人妻に筆下ろししてもらった。

ちなみに、俺は容姿は普通ぐらいで服とかオシャレにはすごいこだわっていた。
当時4人ぐらいと交際経験はあったものの肝心な所が小心者で勇気がなくSEXどころかキスもする事ができず童貞でした。

大学が突然の休講で暇だった自分は、服でも見に原宿に行こうと家を出た。

「【初体験】憧れてた近所の人妻に筆おろししてもらった(体験談)」の続きを読む

2017年01月06日 15:00

読了時間:約 10

もうずいぶん前の話ってことで…。

2月のある日のことでした。
友達の美沙さんに誘われて、プロ野球の某チームの春キャンプを見物に行ったんです。

私と彼女と、それぞれの旦那と、美沙さんの長男(2歳)の全部で5人。
もともとご近所さんで、旦那同士がその球団の熱狂的ファン仲間。
美沙さんも熱烈なファンで、よく旦那2人でとか夫婦子連れの5人で試合を観に行ってたんです。

「【浮気】人妻ですが、プロ野球選手にキャンプでナンパされて…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2017年01月03日 03:00

読了時間:約 3

一児の母です。
私と息子の先生について暴露しちゃいます。

子供が2年生で担任は新任の吉田先生という男性教師です。
吉田先生は新任ということもあるのかかなり頼りない感じであまり好きではありませんでした。

それでも家庭訪問で来ないで下さいということはもちろんできないため、いやいや対応しました。
吉田先生はうちに来るといつも以上のおどおど具合で見ているだけでイライラしてきます。

「【浮気】頼りなくて嫌いだった息子の担任が細マッチョだった(体験談)」の続きを読む

タグ:
2016年12月31日 21:00

読了時間:約 9

ちと強引にやっちゃう話だけどいかがですか?

お待たせしました。
こんな時間だけどやっと書く時間ができました。

俺は某独立系ソフト会社のSEです(起きてる時間でわかってくれると思うけど。。。)
現在32歳、独身。

問題の後輩H雄は、専門学校卒で3年前に入社してきました。
入社から同じプロジェクトに部下として配属され、去年の春それも一段落しました。

「【レイプ】後輩の嫁に本気で惚れてしまい一芝居打って犯してしまった(体験談)」の続きを読む

タグ:
2016年12月29日 06:00

読了時間:約 9

去年の夏、俺は新入社員だったんだが、先輩(♂)の家で夕食をご馳走になったときの話だ。

家に呼ばれたのは俺ともう1人、同期の女子社員C。
Cはいかにも「ギャル」な可愛い子で、細身の体をくねらせながら
「もう、飲めませぇ~ん」なんてシナを作るタイプだ。

正直、俺の好みじゃないんだが、先輩はお気に入りらしい。
その子だけ招待するのは不自然なんで、ついでに俺も呼んだんじゃないか…と、今でも思ってる。

まあ、俺は飲めれば満足なんで図々しくお邪魔したが、初めてお目に掛かった先輩の奥さんを見て、正直びっくりした。
「先輩より9歳下」とは聞いてたが、こんなに美人とは。

「【浮気】巨乳で男勝りな先輩の奥さんを寝取って中出し(体験談)」の続きを読む

2016年12月29日 03:00

読了時間:約 7

私は2年前に勤めていた会社の取引先の営業マンと知り合い大恋愛の末、去年の秋に結婚した新婚ホヤホヤの25歳の新妻です。

ちなみに身長164、B88、W60、H92とプロポーションには自信がありましたが、プライドが高いせいか男性経験もほとんどなく、初体験も20歳の時で、相手は大学の先輩で私から好きになり結ばれました。

夫が2人目でしたが、夫はセックスがとても上手で女としての悦びも教わりました。

セックスの相性も良く結婚前はほとんど毎日時間を見つけては愛し合い、心身共にこの上ない幸福を感じて結婚しましたので、愛のないセックスは絶対ありえないとあの日までは強く信じていました。

「【浮気】旦那の上司にコタツの中でイカされた人妻の末路(体験談)」の続きを読む

タグ:
2016年12月28日 18:00

読了時間:約 15

ちょっと前、職場の先輩の家で夕飯を呼ばれたんだ。

奥さんや子供さんに迷惑だろうな、と思いつつ、酒が入ると話も弾む。
奥さんも娘さんを寝かせた後、しばらく付き合ってくれたが、酔って先に部屋へ戻ったんで、俺と先輩の2人で深夜まで飲み明かした。

男2人だと話題もシモに広がる。
俺、半年くらい前に彼女と別れたんだが、給料が安いから風俗にも行けない。

「右手が恋人だとやっぱ溜まりますよ~」みたいなこと言ったんだ。
すると先輩が「10年もしたら性欲を持て余してた頃が懐かしくなるよ」と笑う。

「【人妻】酔って寝てる先輩の奥さんに夜這いかけた結果…(体験談)」の続きを読む

2016年12月28日 03:00

読了時間:約 11

気弱な露出趣味ってのも困りものだ。いや、俺のことなんだが。
本当は公園や女子校前で披露したいくせに、とてもそんな度胸はない。

一度、公園でティンコ出したら通報されて、警察に事情を聴かれたんだよな。
その時は必死で「立小便しようとして…」と釈明して、説教だけで済んだけど、完全にビビっちまった。情けねえ。

それ以来、もっぱら混浴温泉で発散してるんだが、最近は水着可の施設が増えたよな。

俺にすりゃ女が水着だろうが湯浴み着だろうが、見られれば構わんのだけど、下手に風呂場で露出するとフロントに通報されそうな雰囲気になるのは困る。

「【3P】混浴で出会った人妻二人に精子を搾り取られた(体験談)」の続きを読む

2016年12月26日 21:00

読了時間:約 3

私は、高2で処女と童貞を捧げあった高校時代の同級生の元カノと24歳で再会し、26歳で結婚して、2年後に元妻の上司による寝取られ妊娠で離婚しました。

私は女性不信に陥り、32歳まで4年間女性と付き合えませんでした。
そんな危機的な32歳の私を見て、女性を紹介してくれたのが取引先の社長さんでした。

「君・・・訳アリの女性を引き取ってくれないかね?いつまでもバツイチってわけにもいかんだろう?」
「訳アリ・・・ですか?」
「ああ、訳アリだが別嬪だぞ・・・」

「知り合いの社長に調教され尽くした女を妻にした結果(体験談)」の続きを読む

2016年12月26日 18:00

読了時間:約 15

社会人2年目のある日、直属の上司だった係長の自宅に招かれた。

係長は一見大人しそうで人畜無害なタイプ。
あまり若手を誘って飲みに行く人じゃないから意外だったが、俺を元気づけようとしてるんだなと考え、ありがたく招待された。

実は俺、その半年ほど前に、長年付き合ってた婚約者を事故で亡くしていた。
悲しさを紛らわせようと仕事に打ち込んだが、傍から見て相当酷い状態だったらしい。
係長に誘われた時は、まあ何とか立ち直りつつある、くらいの時期だったと思う。

係長は当時30代後半で、郊外の一戸建てに奥さんと2人暮らし。
結婚7年目くらいで子供はいなかった。

「寝取られ趣味の上司に頼まれて奥さんを抱き続けた結果…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2016年12月26日 00:00

読了時間:約 18

友達に礼司(れいじ)」って奴がいる。
本名じゃなくてあだ名。ちなみに漫才師でもない。

ルックスは100人に聞いたら99人が「フツメン」と答えると思う。
身長170cm台前半で体重60kg台前半。成績はどの教科も並み。スポーツも普通。

何かに特別秀でてるわけじゃないけど、やればまあ及第点の結果を出す。
漫画で「何をやらせても平均点のアベ・レイジ君」ってキャラがいたそうだが、
「まるでアベ・レイジだよな」で、礼司と呼ばれるようになった。

全然目立たないってわけじゃない。そこそこ明るくて、そこそこ友達もいる。
大してモテもしないが、それでも高2の時には彼女なんかできたりした。
その彼女ってのが中途半端に地味で、それもまあお似合いだったんだが。

「フツメンなのに巨根の友人の熟女キラーっぷりが凄すぎた(体験談)」の続きを読む

2016年12月25日 15:00

読了時間:約 5

明日でアナログ放送も終わりなわけですが、ちょっと思い出した事があります。

3年~4年前の夏のこと。
おれが20代半ばの頃、あるマンションのTVのアンテナの工事をやった。

高級なマンションであったにもかかわらず、少し古かったため、CS放送の受信には対応してなかった。
屋上のアンテナと共用部の機器は交換が終わってあとは部屋の中のテレビの端子の交換を残すのみ。

これが結構大変で、テレビの後ろはホコリが溜まってたりしてむせ返る事も。
私は職人さんではないので物の手配と工事の立会いをしていた。

そして最終日。
一日に回れる世帯は限られているので多くは回れないんだけど、職人さんが交通事故で来れなくなってしまった。

「アンテナ工事で訪れた家で淫乱人妻に襲われ口内発射(体験談)」の続きを読む

2016年12月25日 12:00

読了時間:約 4

離婚歴のある方は、離婚がどれだけ体力を使うかお分かりだと思います。

私が結婚したのは25歳、元妻は22歳と若すぎた結婚で、1年はラブラブでしたが、元々他人が一緒に暮らすわけなので次第に相手への不満が募り、このまま子供を作って一生添い遂げるか、別れて他の道を歩むか、話し合いました。

私は、客観的に見ても美人の元妻を手放すのが惜しい気持ちと、もっと気立てのいい娘さんを見つけたら幸せだろうなと思う気持ちが交錯していました。

美しい元妻はスタイルも良く、その女体はヨダレが出るほど妖艶で、87㎝ある乳房は揉み応えもあって、イチモツに吸い付くような秘穴もいい具合で、ヨガり声も色っぽくて女としては上玉でした。

「【愕然】元妻がAV女優になっていた・・・(体験談)」の続きを読む

タグ:
2016年12月25日 06:00

読了時間:約 12

もう13年も前の話なので会話などは、覚えていないので会話やシチュエーションはフィクションが多いですm(__)m

当時、高校2年生だった俺は野球部で毎日が練習。
女と付き合うなんて出来ない生活。
(坊主だし通学も帰宅時もほとんどむさ苦しい部員と一緒)

でも好きな子はいた。科は一緒だがクラスが隣の子。
まぁ話す事などほとんどなく、遠くから見てる感じ・・・夏休み前、クラスの奴らは彼女と夏休みデートの予定とかバイトの話とかして盛り上がってたが、俺は部活。

その子を遊びに誘いたかったが、そんなところを野球部の奴らに見つかったら、無駄に囃し立てられウザイだけだったから、やめた。 (まぁ遊びに誘う勇気も無かっただけだが・・・)

「【初体験】叔父の奥さん(29)が俺に筆おろししてくれた理由…(体験談)」の続きを読む

15 / 16« 先頭...1213141516