2019年08月14日 09:00

読了時間:約 5

これは僕の先輩と一緒に飲んだ時のことです。
その先輩は僕の3歳上の会社の男性の先輩でした。
その先輩は後輩の面倒見も良くて、よく飲みに連れてってくれます。
その先輩には感謝しておりまして、彼のおかげで僕は35歳にして時期部長候補とも言われるようになりました。

そんな先輩に再び飲みに誘われました。
先輩と飲むときはいつも二人だけで飲むのですが、その時は少し様子が違うようでして。
話も進んでくると先輩から話を切りだします。

「尊敬する先輩の新しい彼女がビッチだった…(体験談)」の続きを読む