2018年04月01日 21:00

読了時間:約 7

あの日は暖かかったので、私は我慢できずにお気に入りの公衆便所に出掛けました。

そこは公園の公衆便所で、公衆便器は黄色く汚れがこびりつき、床にまでオシッコの汚れが染み付いた、私の一番好きな便所でした。

便所に入るとあまりの愛おしさに小便器にキスをしました。

「私の愛しい便器・・・」

「【レイプ】男子便所で変態オナニーしていた女の末路…(体験談)」の続きを読む