2019年11月16日 09:00

読了時間:約 4

俺:都内、25歳、174cm/63kg、ワニ顔。
相手:都内、20歳、163cm/普通体型、九州出身の大学生。

某サイトで『年上の知的で常識のある方と知り合いたい』という投稿にメールする。
メガネ着用の写メが相手に食指に触れたらしく『ぜひ、仲良くしてください!』と返信が来る。
どうやら、かなり気に入ってもらえたらしく喜んでいる様子。

メール開始の2日後くらいに電話に移行する。
地元の訛りが抜けないらしく、言葉のところどころに「~じゃけん」と付く。
どっかで聞いた事ある声だな、と思ってたら声が上戸彩だった(以下、『彩』)。

「出会い系でゲットしたHに興味深々な女子大生処女…(体験談)」の続きを読む

2019年10月24日 21:00

読了時間:約 6

20歳の大学生だが、大晦日から正月にかけて実家に帰省した。
実家は北海道で、妹は16歳の高1。
久しぶりに会ったら、なんか色っぽくなってた。
これが生のJKか!
久しぶりに会う妹にちょっぴり興奮w

だけど中身はまだ子供で、俺が帰ったら大喜びでまとわりついてきやがる。
年が離れてると、やっぱ可愛いんで、あっちこっち連れ回して一緒に遊んだり欲しいもん買ってやったりしたよ。

「【近親相姦】上京してきた16歳の妹にコンドーム1箱使った…(体験談)」の続きを読む

2019年10月18日 09:00

読了時間:約 3

俺が家庭教師をしていた女子高生の美由紀との体験です。
美由紀は学校では生徒会の副会長をしているとかで、真面目な生徒なんだけど、かなりエッチには興味があるみたいでした。

ある日、美由紀が席を離れた時に、何気なく机の引出しを開けると、もろに挿入されているチンポとオマンコの雑誌の切抜きが!
戻ってきた美由紀を問い詰めると、まだバージンなんだけど興味があって、早く体験してみたいって言うんです。

「家庭教師先のマジメ女子高生の机から挿入写真を見つけた結果…(体験談)」の続きを読む

2019年10月03日 09:00

読了時間:約 6

高校は工業高校で、女子がめっちゃ少ない上にブスばっかだったし、学校が家から近くて電車で女子を見かけたりすることもなかったから、中学生の妹をすごい性的な目で見てた。
隙あらば太ももとか尻とか触ってた。
性的な感じの触り方じゃなくて、じゃれ合いの中でペチン!と叩く感じの触り方だけどね。

性的な目で見てしまうぐらいだから、妹は結構可愛い。
中学生なのにすでに彼氏がいるっぽくて、(どんなエロいことしてんだろう?!)と妄想してた。
それである時、エロいメールや写メとか彼氏に送ってないかなと思って、妹が風呂入ってる隙にこっそり部屋に忍び込んで携帯を見たら、彼氏のことを『お兄ちゃん』って呼んでた。

「【近親相姦】ブラコンだった妹と中学生からヤリまくってる…(体験談)」の続きを読む

2019年09月29日 21:00

読了時間:約 7

僕は高校時代、部活動は弓道をやってました。
なぜそんな物珍しい部活動に入ったのかというと、ある可愛い1コ上の先輩がいたから。
その先輩(以後A先輩)は可愛いだけではなく実力もあり、部内の人気ナンバーワンでした。

A先輩は小柄(150センチ)で、細身の儚げな感じの体つきでしたが、弓を引いている時の凛とした表情と、普段見せる愛くるしい表情のギャップがたまりませんでした。
そして何よりも、袴を帯でギュっと締めた時のウエストのくびれがハアハアものでした。

「憧れの弓道部の先輩の処女マンコに挿入した…(体験談)」の続きを読む

2019年09月22日 21:00

読了時間:約 5

これは私が大学生の頃、実際にあった巨乳JKとの体験談です。
当時、私はコンビニの夜勤のアルバイトをしていました。
夜勤は私と同じ年の大学生ばかりで、基本的には裏で談笑してサボっているような仕事でした。

ある時、夕勤にJKが二人入ってきました。校則を守った黒髪ながらもスカートは短く、若干のメイクといった、普通の高校の中では派手な今風のJKでした。
夕勤~夜勤の入れ替わり時は、「おつかれ~」等と爽やかに対応していましたが、夜勤の男達の中では、「どっちが好み?」や「あいつヤれる?」等、下衆な会話で勤務時間は持ち切りでした。

「大学生の俺がバイト先のGカップ爆乳JKの処女をいただいた奇跡…(体験談)」の続きを読む

2019年09月22日 09:00

読了時間:約 6

私が21歳の時、処女とエッチしてエロさに驚いた体験談です。
当時私は大学3回生で、コンビニの深夜バイトをしてました。
深夜だとバイトメンバーは男性ばかりですし、女性と知り合う機会って普通はあまりないんですよね。

しかし夕方勤務してるバイト女性K美ちゃん(19歳専門学校生)は、仕事後すぐには帰りません。
何故かというと、賞味期限切れの商品をもらうためです。
勤務していたコンビニはオーナー店で、賞味期限切れの商品は好きにしていいというオーナー方針でした。

「同じコンビニで働く専門学生の処女をいただいたらエロ過ぎた…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年09月11日 21:00

読了時間:約 5

<スペック>
俺:関西、既婚、彼女無し、当時42歳、チビ。
相手:高校生、某進学校在籍で有名大学を目指し中。

募集出したら返事が来た。
『年上が大好きなんで話しましょう』みたいな内容。
その頃、同時進行の同年代のセフレ候補がいたので、このJKには大して期待もせずにポツリポツリ返信して半月ほど進行。

「【奇跡】42のチビおっさんが超美巨乳女子高生の処女をいただけた…(体験談)」の続きを読む

2019年08月09日 09:00

読了時間:約 6

僕が大学院に通っていた24歳の時に16歳の高2の女子高生の家庭教師のアルバイトをしていましたが、その時に教え子からしつこく誘惑されたとはいえ一線を越えてしまったというエッチな話を白状します。

大学院でバイトを探しているときに教授の紹介で2年生の女子高生の家庭教師のアルバイトをすることになりました。
いくら紹介とはいえ普通に考えれば性欲が有り余っている24歳の男が16歳の女の子と二人きりになるのはいやらしいことに発展しないほうがおかしいのです。
それでも僕は地味な文学部の院生で、教授からも無害と思われていたこともあって紹介されたのです。

「家庭教師先の女子高生の処女をいただきました…(体験談)」の続きを読む

2019年08月01日 21:00

読了時間:約 4

俺は22歳の頃に大病を煩い、半年間の入院生活の後、山間の町の療養所で過ごした。
そこは病院よりも広々としていて、隣のベッドとの間隔も2m近くあり、カーテンで仕切ればプライベートもある程度保たれた。

療養所には40代後半から50代の女性がいて、身の回りの世話をしてくれていた。
俺達の部屋の担当は、先崎さんという47歳の美しく年齢を重ねた女性だった。

「療養所で出会った性処理熟女とロリータ処女…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年07月13日 21:00

読了時間:約 4

この前、近くに住む従妹のYと生中出しSEXをしました。
夏休み前に学校で性教育があり、前からSEXに興味を持っていたYが、「SEXを教えて」と言ってきたのがきっかけでした。

Yに「教えてもいいけど初めてだったらすごく痛いけどいいのか?」と聞くと、「我慢するからお願い、教えて」と言ったので教えてあげることにしたのです。
Yはすぐにその場で服を脱いで、自分の服も脱がせお互い全裸になりました。

「従妹が「セックスを教えて」と言ってきたので…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年07月09日 21:00

読了時間:約 8

中学の頃、千葉県のとあるところで水泳大会があった。
そこは、更衣室の非常口が扉も何もなく、女子更衣室と繋がっていたので、間にある避難通路を抜ければ女子更衣室に行けた。

女子更衣室との距離はわずか10mくらい。
人数が多いので非常口で着替える女子もいて、水泳をやってる女子ってのは隠そうとしないから丸見えだった。

平泳ぎから背泳ぎのプログラムに変わる頃、男子更衣室には誰も居なくなったので、俺は携帯の動画を起動して、女子更衣室の非常口のギリギリまで行った。
携帯は、INカメラにしてたので少し壁から出せば撮れた。

ちゃんと撮れてるか確認して、あとは肉眼でじっくり見て、カメラの容量の残りが五分くらいしかなかったので、静かに男子更衣室に戻り、誰も居ないことを確認してから保存した。

まだ物足りなかった俺は、もう一度女子更衣室まで行き、壁から少し顔を出して覗いた。
すると目の前にブラジャーを外そうとしている、ちょっとロリっぽい感じの可愛い女の子がいた!
手を伸ばせば触れる距離。

俺は携帯で急いでムービーを撮ろうとしたけど音がしてしまう。
でも、男子更衣室に戻って起動してたら着替え終わってしまう。
俺は仕方なく、そのまま見続けることにした。

「中学の水泳大会で更衣室に忍び込んで痴漢した結果…(体験談)」の続きを読む

2019年06月29日 09:00

読了時間:約 9

僕の嫁は、5歳上の高校の教員です。
僕が高校時代の英語の先生です。
そう、嫁は教え子と結婚したんです。

妻の杏子と付き合うきっかけは、僕が高校3年のとき、半ば強引に杏子とやってしまったのが発端です。
まあ、ほとんどレイプって言われれば、そうかもしれません。
それに杏子は初めてだった。
僕が初めての男でした。

「憧れの新任女教師をレイプしてしまった結果…(体験談)」の続きを読む

2019年06月27日 21:00

読了時間:約 6

僕の母さんは今年34歳になります。
1月16日が誕生日だったので、僕はプレゼントを買って帰りました。
親父が今は福岡にいるので、家には僕と妹の江美と母さんの3人だけです。

母さんはワインが好きなので、そんなに高くはないですが3千円のワインとケーキを買って帰りました。
高校に入るまではバイトできないので、じいちゃんに貰ったお年玉で買いました。

「【近親相姦】酔って母と妹と3人でお風呂に入ったら…(体験談)」の続きを読む

2019年06月23日 09:00

読了時間:約 4

俺には3歳下の彼女がいて、お互い(特に彼女が)忙しくてあまり会えなかった。
その日も2週間ぶりに会おうということになって、俺は仕事が終わってから彼女の家に行った。

彼女の家はまあまあ広い一軒家で、父親の転勤で両親共に遠方に住んでおり、その広い家に姉との二人暮らしだった。
俺は合鍵を持っていて、自分の家のように自由に出入りさせてもらっていた。

「【浮気】彼女と同棲中の姉(27)の処女マンコをいただいた…(体験談)」の続きを読む

1 / 1612345...10...最後 »