2019年03月07日 09:00

読了時間:約 7

18歳の女子大生とメール交換をするきっかけになったのは、ここに話を書いて感想が送られてきてからでした。
俺は28歳なんだけど、最初に2時間程度話した時、すっごく気に入られて、メールを続けることに。

ナオは結構エッチで、二日に一回くらい「これからオナニーをしたいのでエッチなメールを頂けませんか?」と送信してきてはねだるんで、俺も嫌いではないので仕事中であったりしても、昼間から最後まで付き合ってあげたりしてました。

「ムッツリスケベなメル友の女子大生の処女をいただいた…(体験談)」の続きを読む

2019年02月23日 21:00

読了時間:約 5

姉と弟の恋愛。
まじに問題だとは思っているけど、もうお互いに離れられないって。
姉の処女を俺が奪い取って4年。
姉が19歳の時のことだった。
当時短大に行ってた頃のこと。
俺は16歳。
高校1年だった。

土曜日で俺が部活終わって3時頃に帰宅した。
両親共働きでこの日も家に居なかった。
帰って来るのいっつも夜遅いし。
2階の自分の部屋に入って、鞄とか置いて着替えようと制服脱いでTシャツ、トランクスになって・・・。

「【レイプ】大好きな姉のオナニーを見て我を失った結果…(体験談)」の続きを読む

2019年02月18日 09:00

読了時間:約 2

私の勤めてるゲーセンに美奈という16歳の娘がバイトに来ました。
童顔で身長も145cm位、見た目は小学生みたいな子でした。
ミスが多く、注意するたびに泣きそうになる顔がSな私の心に火をつけました。

ある日の夕方、勤務を終えた美奈を店長室に呼びつけ、「美奈ちゃんはミスが多すぎるね・・・このままミスが減らなければ今月で辞めてもらう事になるよ」と告げました。
美奈は母子家庭の長女で、下に小学生のが2人います。
母親は病気がち(ひどい鬱)で生活保護を受けているため美奈の稼ぎが必要なので、クビになれない事情を私は知ってました。

「家庭が複雑な巨乳女子高生バイトを職権乱用で性奴隷に…(体験談)」の続きを読む

2019年02月07日 21:00

読了時間:約 5

中学3年生の9月頃。
土曜日の午後3時過ぎ、家から徒歩5分程の距離にあるコンビニに立ち寄る際に、窓ガラス越しに見覚えのある女子が1人いた。

彼女は、同じ中学の1年後輩で、よく昼休みに図書館で見かけていた。
眼鏡を掛けた少々ブサイク顔のぽっちゃり体型でしたが、服の上から分かる程盛り上がった爆乳の持ち主だった。

彼女は本棚で雑誌を読んでおり、俺は彼女の横に回り込んだ。
俺も週刊誌を手に取って読むふりをしていましたが、目線は完全に爆乳に向いていた。
Tシャツの胸元から覗かせる白いブラジャーに包まれた二つの巨大な膨らみは、彼女が動く度に小刻みに揺れ動き、俺の息子は半勃ち状態になった。

「【レイプ】爆乳の後輩女子にお医者さんごっこと称して…(体験談)」の続きを読む

2019年01月22日 21:00

読了時間:約 4

会社の社長の娘としてしまった話です。
社長の家に何度か行った時に仲良くなり、時々遊んであげたりするようになりました。
すっかり懐いてくれて、社長も娘のお守りや遊びには私を呼ぶようになりました。

ある日、社長の娘さん(香奈ちゃん)に呼び出され、買い物に付き合うことになりました。
冗談でマイクロミニのスカートを試着させ、「可愛い、興奮する」と冗談交じりに言ってたら本当に買ってしまい、おまけにそのまま穿いて買い物の続きをしました。

「【鬼畜】中学生の社長の娘の処女をいただいて中出し…(体験談)」の続きを読む

2018年12月19日 21:00

読了時間:約 4

高校時代、合唱部に所属していて、卒業後はコーチとして週1回程度(大学との兼ね合いもあって不定)、指導をしに行っていた。
私立ということもあり施設は充実していて、合唱部が使う音楽室小と、隣に吹奏楽部が使う音楽室大、その通路の間に音楽教員室があるといった感じだ。

元々俺は先生方に信頼もあったし、コーチにも慣れてきた5月末には先生は練習後6時頃には帰り、最終下校の7時は俺が確認という感じになっていた。
6月頭、下校確認をしていると見慣れない子にいきなり、「合唱部のコーチの先生ですよね。よかったら連絡ください。あ、吹部の西濱夢芽(仮名)と申します」と言われ、メアドと名前が書いた紙を渡された。

「【処女】OBとして教えに来てた高校の吹奏楽部の後輩と…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年12月16日 09:00

読了時間:約 3

夏休みのこと。
俺は毎日のようにシコッてました。
昨日もシコッてた。
ちょうどイキそうになった時に、「N男、宿題やろう!」と隣の家に住んでる同級生のA子がいきなり入ってきました。

一瞬場が凍りつき、お互い固まってしまいました。
「N男・・・私とやっても良いよ!」
「えっ?何言ってんだよ」
「したいんでしょ・・・私もN男のそれ見たら・・・なんかこう、もう恥ずいなぁ」
「良いけど、俺んち親いるし」
「じゃぁさ、家でやろうよ。今、誰もいないよ」

「【初体験】幼馴染みにオナニーを見られた結果…(体験談)」の続きを読む

2018年12月08日 21:00

読了時間:約 7

もう10年近くも前の事です。
私は飲食店の店長をしていました。
8月も終わりに近づいた頃の出来事。
面接希望の電話がありました。
名前と連絡先を聞いて、とりあえず面接に来てもらうことになりました。

その子の名前は『ナナ』としておきましょう。
年齢は18歳で、地方の大学に通っている。
今は夏休みで、休みが終わるまでバイトしたい。
見た目は黒髪のポニーテール。
胸はBぐらい?
メガネをかけ、Tシャツにジーパン。
色気ゼロ。
間違いなく男性経験はない!と確信。

「【鬼畜調教】バイトの面接に来たNGなしの地味眼鏡女子を…(体験談)」の続きを読む

2018年12月04日 09:00

読了時間:約 8

俺が2回生の時、同じサークルに入って来た新入生のミキは黒髪が方の下まで伸び、目鼻立ちの整ったモデルのような美人だった。
お嬢様系女子高の卒業で、あまり男とも遊んだ事がなさそうだった。
俺や同級生やその彼女など数人のグループで遊びに行ったりするうちにだんだん親しくなり、俺はミキに好意を持った。

夏前に俺から告白して、二人で遊んだり食事したりしたが、なかなか身体は許してもらえなかった。
お盆休み開け、1週間ぶりくらいに会った時、初めて俺の部屋に遊びに来た。
夕方からしばらくゲームをしたりしていたが、俺はずっとヤリタイ気持ちに支配されていた。
食事を作ると言ってキッチンに立った彼女の姿にたまらなくなり、俺は後ろから抱きついた。

「処女の彼女に初めてチンコを挿入した濃厚セックス…(体験談)」の続きを読む

2018年10月29日 21:00

読了時間:約 5

俺は最近引っ越して、前の彼女の美帆ともHをする仲だったのに分かれてしまった・・・。
そして引っ越した高校でやっと慣れ始めた時のことである。
ちょうど通りかかった男子トイレでなんかもめている事に気づいて、トイレに入って見ると男子生徒が3人で1人の女子生徒をレイプしていました。
とっさに俺は「やめろー!!」と言って行きました。

俺はボクシングをしていて(インターハイ出場)あっという間に3人を殴り飛ばしてしまいました。
その女の子に「大丈夫?」っと言ったらレイプされていたので、パンツは下がっていて、ブラと制服は捲くり上がっていました。
その女の子はすごく恥ずかしそうにして「ぅん。ありがとう」と言って帰りました。
一件落着って感じで俺も帰りました。

「学校でレイプされてた可愛い女子を助けた結果…(体験談)」の続きを読む

2018年10月26日 09:00

読了時間:約 8

俺、高2になってもまだ童貞で、連れのエッチ話についていけなくて、肩身の狭い思いをずっとしてた。
決断させたのは、Tの言った『お前、童貞だろ』という馬鹿にした言葉。
悪気はないのだろうけど。

中3の時に告られた一つ下の“美奈”って子と出来るだろうか?と1ヶ月くらい考えてた。
そして決断し、メールをしたが、携帯が替わったのか、返って来た。
住んでる町名と名字で電話帳を調べ、家から電話した。
10件くらいかけたとこで、美奈の番号がわかった。
今はバイトしてるとのことで、夜にまた電話した。

「【ゲス】童貞捨てたくて昔告白されたブスに連絡した結果…(体験談)」の続きを読む

2018年10月01日 21:00

読了時間:約 5

今から3年くらい前の、まだ中学生の頃のこと。
うちは両親が離婚していて、俺は父親、姉は母親にそれぞれ引き取られていた。
しかし、夕飯時から寝るまでは何故か母と姉はうちに来て、父が帰ってくる前までうちに居た。

姉は当時高校2年生。
俺が言うのもなんだが、姉はスタイルがいい。
ある日、父が出張。
母は親戚の家に泊まりで出掛ける。
そんなシチュエーションになりました。

姉は父が飲むビールを冷蔵庫から出してきて、「ねぇビール飲んじゃおっか??今日は二人とも居ないから大丈夫!」とビールを持ってきた。

「【姉弟相姦】高2の姉と童貞と処女を捧げ合った…(体験談)」の続きを読む

2018年09月23日 21:00

読了時間:約 2

私は現在20歳になるOLです。
恥ずかしいのですが、私は小さい頃からオナニーが酷く、殆ど自虐と言っても過言でない激しいオナニーを繰り返してきました。
それもアソコばかりでなくオシッコの穴やお尻の穴までを対象に器具まで使っていたんです。

最初に覚えたのは尿道オナニーで小学3年生の時でした。
ゴルフのティーを皮切りに入るものなら何でも入れました。
ヴァギナに異物を挿入するようになったのは中学生になってからですが、トウモロコシや缶コーヒーの缶を挿入したまま眠ったこともあります。

「【末路】処女なのに激しい自虐オナニーを続けた結果…(体験談)」の続きを読む

2018年08月22日 09:00

読了時間:約 4

普段全然話もしないけど学年で1番美人なYと、自称フツメンの俺(K)。
Yは綺麗な顔だちで、髪が天然で茶色くて目立つ。
いつもスカートを穿いていてお嬢様ぽい感じなんだけど、兄がいるためか口調は男っぽい。

高校1年の夏休み。
Yとは違う高校に進んだんだけど、俺の悪友がYと同じ高校に行ってた。
そいつに、ある日どうしても飲み会に来てくれと頼まれた。
訳を尋ねると、高校仲間でコンパするけど、Y目当てが数名居る。
Yは乗り気じゃないんだけど、中学から知ってるKが来るなら参加してもいいよって事らしい。

「学年一美人で芸能人の卵の同級生の処女をいただいた話…(体験談)」の続きを読む

2018年08月04日 15:00

読了時間:約 4

最近知り合いになったY子という子がいて、土曜にその子の家に遊びに行った。
Y子は見た目からして地味です。
背は160cmくらいで、髪は肩まで、しかも眼鏡で、痩せている訳でもなく太っているわけでもなく、特別可愛い事もない子です。

Y子と知り合ったのは、友人の彼女が「男っ気の無い友達が何人かいるので」と、ほぼ無理やり企画されたコンパに参加したのがきっかけ。
たまたま隣になって話してると、どうもY子はアニオタなようで、俺は彼女と別れて家に帰ってから暇していたので、「今面白いアニメって何なの?」が始まりでした。

「コンパで知り合ったアニオタ眼鏡っ子の処女をいただいた…(体験談)」の続きを読む

1 / 1512345...10...最後 »