2016年12月21日 06:00

読了時間:約 6

僕が17で姉が20の時の話。
両親が事故で死んでしまって、姉と二人で生活していました。
(親戚はいたけど、親の借金返済に遺産を使ってお前らの面倒みる余裕は無いって言われた)

姉はOLやってたので少しは収入があったし僕も高校は授業料免除申請がおりて、さらにバイトもしてたのでなんとかぎりぎり生活できてました。

で、僕が高校卒業して、働くって頃に二人で家で飲んでたときにやってしまいました。

姉はふざけて、あぐらかいてるところに乗っかってきて僕は座椅子のようになっていました。

「【近親相姦】処女の姉(20)との初体験」の続きを読む

2016年12月17日 21:00

読了時間:約 10

大学生の時、彼女に振られて沈んでる俺に、友人が風俗を紹介してくれた。

彼の行きつけの店だと言う風俗店の前まで行ったがどうも踏ん切りが付かず、その周辺をうろうろしていた。
そこでバイト先の女友達に偶然会ってしまい、行きがかり上、飯でも食おうか?ってことで、居酒屋に行った。

二人ともほろ酔い気分になった頃、彼女が言った。
「さっきいやらしいお店に入ろうとしてなかった?」
いきなりのことで言い訳を用意してなかった俺は言葉につまり
「やっぱり、入ろうとしてたんだぁ~、いやらしい!!」
と彼女に突っ込まれてしまい、もう開き直るしかなかった。

「【手コキ】風俗行こうとしたら女友達に見つかった結果(体験談)」の続きを読む

2016年12月17日 15:00

読了時間:約 3

いい歳したおじさんの昔話をしてもいいですか?

では、いい歳したおじさんの昔話をさせて頂きます。

当時私は34歳。喪男でドコに出しても恥ずかしい立派な魔法使いでした。
ある年に新入社員の2人(♀)の教育係を任されたのですが、片方の娘が私の初恋の人に似ていたので好きになってしまいました。

しかし10歳以上も歳の差があり、そもそも彼女いない歴=年齢の恋愛経験値0の喪男がどうのこうの出来る訳も無く、しばらくすると彼女に恋人がいるという話を聞いて落ち込みました。

「【初体験】魔法使いの私(34)が10歳年下の女子社員と(体験談)」の続きを読む

14 / 14« 先頭...1011121314