2017年02月05日 03:00

読了時間:約 8

【乱交】小〇校の卒業間近に男女8人で大乱交(体験談)※前編

上の部屋は、ゲームにも飽きた連中が、そろそろ帰るか~、の空気だった。
「あのさ」
Kが切り出す。

「その本にあることしてみない?」
勿論エロ本の事である。

「【乱交】小〇校の卒業間近に男女8人で大乱交(体験談)※中編」の続きを読む

2017年02月05日 00:00

読了時間:約 6

当時小6の卒業間際、同じクラスの男女4―4で乱交じみた事した。
軽い罪悪感とあのドキドキは16年経った今でも忘れられない…。

小6の2月の終わり頃、卒業前にお楽しみ会をクラスでやろうということになり、グループを作ってその班ごとに出し物をするってんで男4女4で組んで、何をやるか決めようということになって、学校から一番近いメンバー(♂)の家で話し合いをすることになった。

「【乱交】小〇校の卒業間近に男女8人で大乱交(体験談)※前編」の続きを読む

2017年02月04日 15:00

読了時間:約 7

高校の卒業式から数日後の春休み、仲の良かった男女数人で簡単な卒業パーティーを開くことにした。
担任は嫌な奴だったので代わりに副担任の奈津実先生を呼ぶことにした。

奈津実先生は当時25歳の独身で生徒から「なっちゃん先生と」呼ばれ友達のようなお姉さんのような親しみやすい気さくな先生だった。

「【初体験】卒業パーティで酔った先生に筆おろししてもらった(体験談)」の続きを読む

2017年02月04日 00:00

読了時間:約 10

ほんじゃあ学生時代の話なんだけど。。
バイト時代の話だから職場と言っていいのかわかんないけどね。 
俺は大学時代ずっと某外食チェーン店でホールのバイトをしてた。 
何処でもそうだろうけどそのバイト先じゃ新人に対して経験者がベタッとくっ付いてOJT(研修みたいな物) っていうのをやる事になっていた。

で、ありがちな話なんだけどその時OJTで教えてくれた一つ年上の美紀さんって子においらは惚れてしまってた。

「【初体験】バイト先のお姉さんにセックスまでOJTしてもらった件(体験談)」の続きを読む

2017年02月03日 18:00

読了時間:約 12

この話は私が中2の時、今からまだ10年にも満たない最近とは言えないが、昔とも言えない時のことである。
私は早くに母親を亡くし、父親と二人で暮らしていた。
しかしその父も私が2年に進級する直前に事故で亡くなってしまった。

男2人の生活だったため、私はとりあえず同年代の人間よりは生活能力は高かったが、問題も多かった。
金銭面に関しては、問題は無かったが、最悪の場合の頼れる人がいないことだった。

「【初体験】両親を亡くした俺を引き取ってくれた叔母(26)と…(体験談)」の続きを読む

2017年02月02日 09:00

読了時間:約 5

俺は男兄弟で育ったせいか、小さい頃から従姉妹の智ちゃんがくるのが楽しみだった。
智ちゃんが俺の家に遊びに来るのは盆と正月。
自転車で二人乗りしたり、海に遊びに行ったり、田舎の楽しいところを案内して一生懸命喜ばせようとしていた。

智ちゃんは少し体が弱く、喧嘩ばかりしていた兄と違って、気を使うことができるのがとても嬉しかったのを覚えている。

「【近親相姦】好きだった従妹と最初で最後の中出しセックス…(体験談)」の続きを読む

2017年02月01日 00:00

読了時間:約 18

前編→美人優等生が「お金で抜いてくれる」という噂の真相を確かめた結果…※前編(体験談)

その日は12月初めの土曜日でした。
冬休みになると会えないなぁ、と独り言のように言った私に彼女は携帯の番号を教えてくれました。

携帯番号を教えて貰ったとはいえ、電話をかける勇気は出ないものです。
あっという間に冬休みになり、いつもの手段で会うことはできなくなりました。
夏休み明けから結構頻繁に会っていた分、彼女に会えないことに我慢できなくなった私は、勇気を振り絞り、ドキドキしながら斉藤さんに電話をかけました。

「美人優等生が「お金で抜いてくれる」という噂の真相を確かめた結果…※後編(体験談)」の続きを読む

2017年01月31日 09:00

読了時間:約 13

京王線沿線に住む友達宅に行った時の事。
オートロックを開けてもらってエントランスに踏み込んだら、変な音が聞こえてきた。

一瞬オバケかと思ってゾクッとしたけど、どうやら女の子の啜り泣きの声。
エントランスが広くてどこにいるのかちょっと分からなくてキョロキョロして探してみると、どうも端っこの角の方から聞こえてきてた。

「イジメを受けてた女子高生を助けた結果…(体験談)」の続きを読む

2017年01月31日 03:00

読了時間:約 4

高校を卒業間近のある日の午後。
『あっちゃ~~』って思うくらい下品なクルマが、俺ん家の駐車場に停まった。
その下品なクルマの助手席には悪友が座っていて、俺を見ると気持ち悪い顔でニタニタした。

運転席には下品なクルマにふさわしい女が居た。 
後で知ったのだが女は一歳年上で、髪がキンキン、タバコ臭い、と誠に困ったねーちゃんだった。

「【初体験】巨根の俺の童貞を奪いにきた金髪ビッチを返り討ち(体験談)」の続きを読む

2017年01月29日 21:00

読了時間:約 24

私は○学6年生当時まで、近所に従姉弟の家があり、お互いの家にお泊りにいったりして、仲良く遊んでいました。

従姉弟の家は学習塾(珠算、数学、英語など)を開設しており、私もそこに通っていました。
講師でもある叔父さんは、全教科を見れるすごい人で、勉強の苦手な私はとてもお世話になりました。

塾での授業が終わると、従姉弟三人で、一緒に漫画を読んだり、くすぐりっこしたり、近所の芝生の広場で遊んだりしてとても楽しい日々でした。

「【初体験】一歳年上の従姉との秘密(体験談)」の続きを読む

2017年01月28日 15:00

読了時間:約 15

話は今から4年前、俺が中学3年生の頃。
今ではただのアニメオタ大学生だけど当時の俺はバスケ部に入っていてキャプテンを務めていた。
中学生なりにそこそこ良い体をしてたと思うしまぁまぁ仲の良い女の子もいた

今でもそうだけど中三って時期は暇さえあればすかさずオナニーしてたんだ
自宅で学校のトイレで友達の家のトイレでと場所を選ばずに

「【M男】中3からギャルの奴隷にされてます(体験談)」の続きを読む

2017年01月28日 03:00

読了時間:約 12

まだツンデレなんて言葉を俺が知らない頃
大学一年だった俺は、友人が銘打った「リッチなギャルとナイスなコンパ」といういかにも怪しげでうそ臭く行く気が失せる様な企画を堂々とメールで回してきた。

相手は短大二年生。
俺たちより1つ上のお姉さんが来る!と言うので、わいわいぎゃーぎゃーと騒いでいた。

「【初体験】合コンで知り合ったツンデレ女にお持ち帰りされた(体験談)」の続きを読む

2017年01月27日 06:00

読了時間:約 3

俺の姉は清楚系です。一見は・・・。
細身で微乳(せいぜいDカップくらい)長身、趣味はピアノ、人が言うには相当な美人らしいです・・・俺には分かりませんが。

でも実はただの淫乱です。
ありあまる性欲を持てあましている怪獣です。
性欲怪獣が単に美人なだけってことです。
そのことを知っているのは俺だけなんです。

「【近親相姦】姉に性的虐待を受け続けた結果…(体験談)」の続きを読む

2017年01月27日 03:00

読了時間:約 23

その時まで自分はノーマルだと思ってた。
学生時代もつきあう人は皆普通の女性だったし、ましてロリコンやショタコンの気は自分にはないと思っていた。

学生時代に教師を目指し、純粋に教師に憧れ資格まではとったものの、結局は色々な理由であきらめる事になってしまった。
その挫折感からではないが、一人旅を思い立ち大学を卒業してから直ぐ放浪の旅に出た。

「【ホモ】実は男の娘だった碧眼の美少女とのアナル体験(体験談)」の続きを読む

2017年01月26日 06:00

読了時間:約 4

高校のとき、いつも格好いいD先輩がいました。
私もD先輩もテニス部で、テニス部女子はみんなD先輩に憧れてました。
女子部員同士で男の子のお話をするときは、ほとんどD先輩のお話ばっかりですし、みんなD先輩の試合を見に行ってきゃーきゃー言ったりしていました。

私もD先輩に憧れてました。
先輩が長い髪が好きだという事を聞いて、髪を伸ばしたりして。

「【フェチ】憧れの先輩がとんでもない性癖の持ち主でした(体験談)」の続きを読む