2020年07月06日 09:00

読了時間:約 3

あれは忘れもしない平成7年1月17日未明、阪神大震災の朝のことでした。
当時コンピュータプログラム作成のプロジェクトの一員だった私は、協力会社のビルに前日から泊り込みで作業をしていました。

協力会社のS子さんはバリバリのキャリアウーマンで、私のような新人にも非常に丁寧に指導してくれ、面倒見が良いと以前から評判の高い方でした。
その日も1月末の締め切りに向け、連休も返上してプロジェクトチーム5名で泊り込みの作業の真っ最中でしたが、新人の私は何にも出来ず、ただうろうろしているだけでした。

「地震で止まったエレベーターで中出しセックス…(体験談)」の続きを読む

2020年07月03日 09:00

読了時間:約 3

この前飲み会した時、私は風邪引いてたんだけど、無理して行ったら案の定フラフラで、8歳上のゴウ君が介護してくれてたんだ。
その日はなんとか自力で帰ったんだけど、今日ゴウ君からメール入って、『さぁ(私)の風邪うつった。動けない。助けて』言われた。

速攻、薬局で薬とか食品買ってゴウ君ちに行ったんだ。
おでこに冷えピタを貼ったゴウ君がフラフラになりながら出迎えてくれたんだけど、立ってるのもきつそう。
・・・かなり罪悪感。

「【手コキ】風邪の男友達の巨根をのど飴舐めた唾液でシコシコ…(体験談)」の続きを読む

2020年06月25日 21:00

読了時間:約 9

俺が中学2年の時の話なんだけど、いつもクラスで一人で寂しそうに行動する子がいたんだ。
子供の目から見ても整った顔立ちで、儚げなタイプ。

ただ父親が蒸発しただとか、母親がその子を育てるためにスナックに勤めてるとかのしょーもない事と、その子が人に積極的に話しかけられないタイプだったから、いつも寂しそうに一人でご飯を食べたりしてる姿が印象的だった。

「クラスの地味系美少女の角オナニーを目撃した結果…(体験談)」の続きを読む

2020年06月11日 21:00

読了時間:約 4

6年前に出会い系で釣った仙台の智子が人妻となって連絡してきた。
まぁ6年もアドが変わってない私も私だが・・・。
確かホテルでハメてイカせたような記憶しかない。

東京で友人の結婚式がある為、外泊予定となり私へ連絡してきた模様。
正直、顔も忘れてます。
しかし待ち合わせ場所に着いたという事で向かってみます。

あーーー居た居た。
何となく思い出して来た。
ずいぶんと垢抜けている。

「久し振り!」
お決まりのパターンで声を掛けて彼女が予約済みのホテルへ。
コートを掛けた智子を見るとなんとドレス。

(ヤバッ、エロい・・・)
白のロングドレスにピンヒール、そしてTバックのラインが透け透け。
窓際に立った智子を後ろから抱き締める。

私「6年も忘れてなかったのか?」
私が胸を掴み耳元で囁くと・・・。
智子「えっ?私はちゃんと覚えてるよ!だってあんなに激しくされた事なかったもん・・・」
私「人妻になったくせに淫乱だな。どうせ旦那には一人で泊まるって言ってるんだろう?」
智子「あんな人いいの・・・、私が居なくたって何してるかわからないから」

「6年前に出会い系で釣った女が人妻になって連絡してきた理由…(体験談)」の続きを読む

2020年05月17日 09:00

読了時間:約 6

当時付き合っていた彼女との事を書きます。
彼女が就職先での約1ヶ月間の研修を終え、久々のドライブデート。
行き先は彼女の要望で野外植物園へ。

久々に会ったので行く途中の車内では今までに無いくらいイチャイチャし放題。
目的地の野外植物園に着き、園内を散策しながら更にイチャイチャ。
彼女(154cmと小柄ながらEカップの巨乳)は胸を強調した服装だった事もあり、俺は我慢出来なくなり彼女の胸をチチクりだした。

「久々デートの動物園で猿のように盛ってしまい…(体験談)」の続きを読む

2020年05月11日 09:00

読了時間:約 7

俺、美容師やってるんだけど。
小学校、中学校の同級生のK(23才)にエクステ頼まれたんだ。
時間ないみたいで、仕事後の夜に頼まれた。
当時エクステは全頭二万くらいしたんだけど、材料費だけでやってあげることに・・・。

Kは安田成美を幼くしたようなかなり可愛い子だ。
男子にはめちゃくちゃ人気あった。
Kは仕事を終え、7時くらいに俺の家にきた。
携帯が鳴る。

「【フェラ】美容師の俺が中学の同級生にエクステしてあげたお礼に…(体験談)」の続きを読む

2020年05月02日 09:00

読了時間:約 5

パンツ売り希望の23歳人妻に会った。
別にパンツをスーハーする趣味はないんだが、女を買う行為に興奮するのだ。
風俗嬢じゃなくて素人。
素人女を金で買うことに興奮を覚え、ついにはパンツ売りの女性も・・・。

会ってビックリした。
普通はギャルっぽい女か、ありえないくらい地味な女が来るもんだが、やってきたのは清楚系人妻。
石田ゆり子っぽかったかな?
23歳にしてはちょっと落ち着いた雰囲気だったな。

「【鬼畜】下着売りの人妻をハメ撮りレイプ…(体験談)」の続きを読む

2020年04月16日 09:00

読了時間:約 4

オレの仕事の先輩でもあって、よき遊び相手でもあるユリと言う女がいた。
29歳でキレイな顔立ちをしている。
彼女は性格が男っぽいのだが、普段からセクシーな格好をしているので何気に男女共に人気がある。

しかしユリは言う。
やっぱり女ってめんどくさいんだわ、と。
ということで、ユリは普段は男と一緒に行動することが多かった。
男としてはユリのセクシーな格好には性的なものを覚えるが、ユリ自体は相手にそれを求めていないかもしれない。

「停電中に先輩女子に強引に手マンした結果…(体験談)」の続きを読む

2020年04月06日 09:00

読了時間:約 4

26歳の時、虫垂炎が破裂して腹膜炎を併発して手術を受け、入院をしていた時の話。
虫垂炎、いわゆる盲腸なら7~10日間の入院で退院だが、腹膜炎を併発しており、ちょっと危なかったので3週間の入院だった。

最初の1週間は辛かった。
ちょっと動いたり、笑ったり、お腹に力を入れると痛みが走り、苦しかった。
そして、尿道にカテーテルを入れられており、自力で排尿が出きなかった。

「【フェラ】尿道カテーテル挿入時に勃起した結果…(体験談)」の続きを読む

2020年03月20日 21:00

読了時間:約 5

ネット上で、ツーショットチャットが流行り始めた、かなり昔の話です。
俺は大学生になりたてで、JCの3年生とエロチャットで話すようになった。
まだ規制が無い時代だった。

彼女は仮に香織とします。
彼女はJKになってすぐに16歳になり、春に初めてリアルで会いました。
エロチャットで知り合いになっただけに、セックス前提だった。

「ネットで知り合ったJCを変態調教してやった…(体験談)」の続きを読む

2020年03月18日 21:00

読了時間:約 5

昨日の話。
入院中なんだが、他の入院患者に病院のトイレでフェラしてもらった。
こんな事もあるんだな・・・。
AVの中だけだと思ってたよ。
ま、普通は無い状況だから嘘臭いだろうけど。

俺はヘルニアの手術で入院中。
相手は検査入院で、今日退院。
逆ナンではないが、ロビーで俺の読んでた本について話し掛けられたんだ。
話が盛り上がって昼から夜まで話し込んでたよ。

「【ごっくん】入院中に知り合った若妻にトイレでフェラ…(体験談)」の続きを読む

2020年03月18日 09:00

読了時間:約 4

当時、俺はちょいとアウトローな奴に友達が多かった。
そしてアウトローな奴に限って性的に進んでたんだな。
初体験をすませた奴が多かった。

エロ中学生な俺は友だちの話を聞いただけでビンビン。
ましてそいつの女も同級生で生々しいから(しかも仲よかったりする)、どうにか自分もヤリたくて仕方なかった。
しかし自分には彼女は無し。
コンドームの使い方すらわからん。

「【フェラ】処女の女友達の口を性処理に使ってた中学時代…(体験談)」の続きを読む

2020年03月15日 09:00

読了時間:約 3

仕事の帰りで新幹線に乗った。
指定された席は二人席で既に窓際にJKが座ってて携帯見てた。
僕は隣に座りパソコンを開き、メールチェック等を始めた。

暫くメールしてる内に電源が無くなりそうになり、コンセントを入れなきゃと思ったが、電源は壁際にしかなかった。
そこで、ちょっと可愛い今時の子だったので緊張したが、隣の子に「すみません、ちょっと電源入れさせてもらっていいですか?」と尋ねた。

「【フェラ】新幹線で隣に座った女子高生に口内射精…(体験談)」の続きを読む

2020年03月06日 21:00

読了時間:約 8

クリスマスイブの夜のことを書きます。
それは、自分でも気持ちの整理をしたかったから。
イブの夜に、旦那が二人の友人を連れて簡単なパーティーをやろうって言ったんです。

いつもクリスマスのご馳走が残るし(私、料理が得意だから作りすぎちゃうんです)、4人くらいだと楽しいからって。
私は、二人だけでロマンティックにやって、結婚前の時みたいにプレゼントを交換して、それから愛を確かめ合いたかった。
でも結局、旦那に説得されちゃって、友人二人が一緒に来ちゃった。

「【SM乱交】クリスマスに旦那だ連れてきた男二人と…(体験談)」の続きを読む

2020年03月02日 09:00

読了時間:約 5

たしか9月頃の話。
7時くらいに一人寂しく家に帰っていたんだが、朋子先輩(26)と駅で偶然一緒になった。
俺は一人暮らしでほとんど外食かコンビニ弁当ばっかり食ってたから、思い切って食事に誘ったらOKがもらえた。

俺の職場には200人くらい女が働いているんだが、ベスト3に入るくらいの美人。
その日は台風が来てて、2時間くらいお好み焼きを食って駅に向かったら、朋子さんの乗るはずの電車が止まってた。

「【フェラ】職場の美人先輩にネカフェで口内射精…(体験談)」の続きを読む

1 / 1212345...10...最後 »