2018年12月09日 09:00

読了時間:約 7

つい最近の話。
風俗好きの俺は月に1回くらい風俗に行くんだ。
風俗っていっても金のない俺では、ピンサロがやっと。
ある日、いつものように行きつけのピンサロに行くと、オキニが体調不良で休みだった。
出勤してる女の子も少なく、すぐいける子という事で今日が入店だという“めぐみ”という子を紹介された。

その店はパネル指名だが、めぐみは顔を手で隠していて可愛いかどうかは分からない。
でもスリーサイズは明記してあった。
巨乳好きな俺は、そこにある『B90(F)』で即決した。
店内は暗く、席に案内されて待つこと数分・・・、人が近づいてくる気配が。
ハイヒールの音がだんだん大きくなる。
暗くてよく分からないが、それでも背が高くてパネルにあった通りのスタイルをしていた事は確認できた。

「ピンサロ行ったら高校時代の巨乳同級生が出てきた…(体験談)」の続きを読む

2018年11月09日 21:00

読了時間:約 6

私は、20代前半で結婚して5年目になりますが、まだ子供はいません。
そんな私が初めての不倫を経験することになったのは、よくあるパターンかもしれませんが、中学のクラス会がきっかけでした。
高校のクラス会は何度かあったのですが、中学のクラス会は短大に入りたての頃に一度あっただけで、久しぶりでした。

前回は、その頃好きだったT君が来れなかったので、少し残念に思っていたのですが、今回は来ると聞いていたので楽しみでした。
クラス会当日、懐かしい顔の中にT君の顔もありました。
好みというのは変わらないものなのか、相変わらず・・・というより、社会人になった彼はさらに素敵に見えました。

中学校の頃は、なんとなく照れくさくて、あまり話もできませんでしたが、あれから何年も過ぎた今は、そんなに意識もせずに話すことができました。
T君は『まだ独身』とのことなので・・・。
私「でもいい人いるんでしょう?」
T君「いやぁ、彼女も居なくてさぁ。誰か紹介してよ」
私「え?T君素敵なのに、本当?私、中学の時、T君のファンだったんだよぉ」
T君「本当かよ?俺もケイっていいなって思ってたのに、失敗した?!」
私「それ本当?わぁ、20代前半で結婚なんてしなきゃ良かったかなぁ・・・」

半ば本気で言いました。
少し酔っていたのかもしれません。
その後、「機会があったら、食事でも」ということで、私たちはお互いの携帯の番号を教え合いました。
でも、実際にはその電話番号に電話する勇気はなく、数日が過ぎていきました。
ある日、買い物に出かけている時、携帯から聴こえてきた着信メロディに驚きました。
心のどこかでT君と会うことを期待していた私は、T君専用の着信メロディを設定していたからです。

心の準備ができないまま電話に出ると・・・。
T君「今、暇?実は仕事で客先に来たんだけど、先方が約束忘れていて出かけちゃってて、帰りが5時過ぎになるって言うんで、時間が空いちゃったんだ」
5時なら、まだ4時間近くあります。
私「あ、調度、暇で駅の近くに来ているから」
そう言って、買い物を中止して、(家の近所だと気になるので)T君のいる駅まで電車で行きました。

「【不倫】同窓会で昔好きだった男子と再会して…(体験談)」の続きを読む

2018年11月06日 21:00

読了時間:約 6

高校の時の話だけど。
ある大雨の日だった。
街に出掛けていた帰りの電車の中に幼馴染みの彩が乗っていた。
保育園から一緒ですっげー仲がよかった。
実は小学4年の時に誰もいない教室でキスまでした事がある仲だった。
遊びでだけど。
でも中学に入ってから卒業まで1回も同じクラスになった事がなくて高校も別々になった。

その時は俺は高校3年。
もう5年近く彩とはまともに喋ってなかった。
別に嫌いとかそういうのじゃなかったけど。
その日は日曜だったので俺は私服で彩は部活の帰りだったのかな、制服でテニスのラケットを持っていた。

「びしょ濡れで下着が透けていた幼馴染と…(体験談)」の続きを読む

2018年10月31日 21:00

読了時間:約 4

大学の研究室での出来事です。
僕は大学の3年生。
医学部の臨床検査を専攻しています。
医者ではなくて、いわゆる保健学科というやつです。
僕の学年は1学年40人で、男子8人、女子32人の学年でした。

3年生になると研究室配属というものがあります。
これは2人ペアになって研究室に配属されて半年間その研究室で勉強するというものです。
僕は愛ちゃんという女の子とペアで生理機能検査室という研究室に配属されました。
愛ちゃんはクラスの比較的大人しいけど、気の合う女の子でした。
身長は160センチ、体重は・・・わかりません(笑)
けっこう細めの女の子で、胸はあまりないと思いました。

「エコー検査の研修で同級生のおっぱいを堪能…(体験談)」の続きを読む

2018年08月15日 21:00

読了時間:約 4

俺の実家は田舎の農村地帯で長閑なところだったけど、まだ下水とかは整備途中で浄化槽がやっと普及してきたところで、汲み取り式もまだかなり残っていた、そんなとこ。
でも家は親父が痔持ちで、当時まだ珍しかった『シャワートイレ』をいち早く設置。
遊びにきた連中は面白がっておもちゃにして親父に怒られたりしていた。

ちなみに俺の家族は年の離れた弟は保育園。
両親・祖父母はほぼ一日、畑と田圃。
夕方5時半くらいまでは俺一人のことが多かった。

「うちのウォシュレットでオナニーしていた同級生女子…(体験談)」の続きを読む

2018年04月14日 15:00

読了時間:約 3

小中学校の同級生だった総務課のミツコは、名前を『満子』と書く。
当然、子供の頃のあだ名は『マンコ』で決定だった。

ミツコは目立たない大人しい女の子で、決してブサイクではなかったが、あだ名が災いして苛められることが多かった。

大卒で俺が入社したときは、短大出のミツコは入社3年目だった。

満子「雅ヤン、でしょ?」
俺「あ、君はマン、い、いやミツコか!懐かしいな」

再会を祝して飲みに行った。

「小中同級生・満子(ミツコ)との最初で最後の浮気…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年04月11日 09:00

読了時間:約 2

子供の時から俺は女の子に囲まれて過ごしていた。
だから、女の子の割れ目は物心ついた時から、妹、従姉妹、近所の幼馴染のを見ていた。

まじまじと見たのは小4の時。
JSの妹と風呂に入っていた時に、風呂の洗い場の排水溝の前にしゃがんでオシッコをした時にワレメが開いて、中に小さな突起があるのを知った。

「妹と従妹と幼馴染のアソコを見比べてみた結果…(体験談)」の続きを読む

2018年02月24日 09:00

読了時間:約 5

こんにちはデス。
私は今年で大学を卒業する22歳の和央(男)って言います。
数か月後には、社会人として一般企業に勤める予定です。

私は、小さい頃からエッチと隣り合わせの環境で育ったため、エッチやセックスに興味がありました。
今回は、私がエロくなっていった一連の流れをお話してから、片思い相手の恵美ちゃんを脅したことについて話したいと思います。

「同級生を罠にハメて姓奴隷にした小学校時代…(体験談)」の続きを読む

2018年02月21日 09:00

読了時間:約 5

大学の同級生に聖香って子がいる。
真面目で美人なのに話してみると柔らかい、いつも笑顔で性格もいいが、世間知らずで騙されやすい、そんなオッサンが好きそうな女子大生を現実にしたらこうなりました、みたいな子。
ただ、彼氏持ちorz

ろくでもない彼氏らしく、デートはもっぱらパチ屋。
どこがいいのか知らんが、聖香も付き合いで打ってるらしいって噂が聞こえてきた。
真面目な子だからかなり意外だったが、真面目だから好きな男に影響されたのかも。

「世間知らずな女友達に金貸す代わりに強制生ハメ(体験談)」の続きを読む

2018年02月02日 17:00

読了時間:約 10

イベント会社のバイト説明会に行ったら、偶然にも同級生の長谷川さんがいた。
長谷川さんは背が小さくて、すごく大人しい子だった。
俺は長谷川さんとは一度も喋ったことがなかったが、周りは他人ばかりだったから、とりあえず2人並んで座ってバイトの説明を受けた。
バイトの内容は夏休み期間の間、2週間に渡って遊園地の一角で行われるキャラクターショーの会場案内。
俺は入口係員で、長谷川さんはベビーカー預かり所に配置された。

「炎天下に着ぐるみを着た同級生女子の汗だく下着姿…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年01月14日 17:00

読了時間:約 3

高校2年の夏休みの話。
俺は夜中に下ネタが通じる沙希(仮名)とメールしていた。
オナニーするの?とかそんな会話だったと思う。

そして、「明日俺の家来ない?」と聞いてみた。
沙希は最初は断っていたが、俺がしつこく粘るので、「私が先に寝落ちしたらいいよ」と言ってきた。

「【手コキ】高2の夏に下ネタOKな同級生女を家に呼んだ結果…(体験談)」の続きを読む

2018年01月07日 13:00

読了時間:約 3

恥ずかしながら25で童貞です。
しかも包茎で短小なため、女性に見せるのも恥ずかしく、風俗にも行けません。
容姿は普通レベルだと思うのですが、いかんせん勇気がなくて・・・。
そんな僕のバイト先のコンビニにやって来たのは、中学のとき同級生だったユリカさんでした。

「【手コキ】童貞の僕が再会した同級生女子に誘われたんだけど…(体験談)」の続きを読む

2017年12月26日 21:00

読了時間:約 4

俺は高校時代、生物系の研究部に所属していた。
その時にやっていた研究は、必ず1日1回決められた時間にデータを取らなければならず、その日も日曜だというのに登校していた。

もう1人の仲の良い部員と、とっととデータ取りを終わらせてすぐに帰ろうとした。

「【覗き】クラスの女子のスマホからショッキングなエロ動画が…(体験談)」の続きを読む

2017年12月22日 17:00

読了時間:約 6

地方の大学に入った俺は、安いアパートに下宿し、コンビニでバイトしていた。

3回生の時だ。
ある夜、忙しい時間帯に客を捌いていると、突然客の一人に、「(俺)・・・、くん・・・?」と声を掛けられた。

見ると170cmの俺より背が高い女だった。

「【初体験】170cmの彼女にヨガらされっぱなしの俺…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2017年12月17日 17:00

読了時間:約 4

中学校の林間学校の時、憧れの女の子の部屋に忍び込んだ思い出があります。
憧れの女の子と一晩でも一緒の布団で寝ることができたこと、体のいろんなところをどさくさにまぎれて触ったこと、ほんとに今でも忘れられない経験です。

「林間学校で好きな女の子の布団に隠れた結果…(体験談)」の続きを読む

1 / 41234