2020年05月22日 21:00

読了時間:約 3

知り合いの産婦人科のドクターから聞いた最高にエロい話は、閉経を迎え更年期障害の治療でこのドクターのところに診察に訪れていた48歳の知性的な感じがする女性の話です。

診察の基本は何と言っても問診だとドクターは口癖のように言っていました。
よく患者は恥ずかしい症状を隠してしまうことがあるそうで、そうした症状も漏らさずに聴き取ることが出来るのが、優れた医者だとも言っていました。
特に産婦人科では恥ずかしい症状を言わない患者も多いそうです。

「変態エロ医者の四十路美女へのセクハラ診療…(体験談)」の続きを読む

2020年04月20日 09:00

読了時間:約 5

一人娘も短大を卒業し、昨年その街で就職しました。
たまに帰って来ては、「ママ、最近綺麗になったね・・」だなんて言います。
「誰かに恋してるの?同じ女だから分かるわ。もしそうだとしたら、いいことよ。まだ40過ぎだから、恋したって当然よ。私は応援するからね」

娘と買い物に出た時、確かにナンパされたことがあります。
女としては、嬉しいことかな・・・。
娘は、薄々私に男性がいることを感づいているようです。
私はとぼけていますが、ばれているようです。

「娘と同い年の彼に本気で恋してしまいました…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年03月13日 09:00

読了時間:約 3

センズリ発射が趣味で、今だに止められない40代です。
10年以上前の話です。
当時は勤務していた会社のトイレで発射するほどセンズリ狂いでした。
勃起力も今とは比べものにならない程で、女性を見て色々妄想してるうちに即勃起という感じでした。

その日は勤務終了後に会社の慰労会で飲みに行く事になってました。
シフト勤務制の為、全員参加は不可能ですが、滅多にない事です。
女性ばかりの職場なので、期待に胸とチンポを膨らましていましたが、少し期待外れでした。

「センズリ狂の俺が美人タクシー運転手に射精披露…(体験談)」の続きを読む

2020年01月01日 09:00

読了時間:約 4

出会い系でナースをゲットしたw
でも既婚者の人妻で年は42歳の熟女w
子供も二人いて、年の割りにスレンダーで身長も高く、めちゃくちゃ美人な看護婦さん。

どうやら旦那さんが無職ニートになってしまい、そんな夫に嫌気がさして本気で不倫相手を探していたらしい。
旦那とは離婚したいけど、子供の事を考えると離婚は踏み留まっているらしい。
相手は警戒心が強く、下ネタはダメ。

「出会い系でゲットした熟女ナースを性奴隷にしてます…(体験談)」の続きを読む

2019年10月21日 21:00

読了時間:約 5

40代真ん中のバツイチ女です。
美園(仮名)と言います。
地方の警察署の食堂で働いています。
栄養士の免許も持ってるんで私がメニューを作って、他5人の女性のパートさんと仕事しています。

さすがお巡りさん!婦警さんも食欲旺盛で仕事しがいがある職場なんです。
そこで、機動隊のお巡りさんと仲良くなりました。
彼は津川秋仁さん(仮名)と言って、私より8つ年下。
津川「最近、太り気味なんです」
その一言がきっかけで、私が献立の組み合わせを考えたりしています。

「バツイチ肉食熟女、警察官を逆レイプ…(体験談)」の続きを読む

2019年10月01日 09:00

読了時間:約 5

3ヶ月ほど前、一人暮らしを始めました。
引っ越したばかりの頃、安月給なので自炊する事にし近所のスーパーに買い物に行きました。
とりあえず米を買い、オカズはとにかく自分の好きなものを食べようと思い、生姜焼きを作る事にしました。

と言っても何を買っていいのか分からず、肉売り場の前で生姜焼き用の肉を探していたら、隣で肉を吟味している奥さんが居たので思い切ってどの肉を買ったらいいか聞いてみました。
俺「すみません。生姜焼きを作りたいのですが、どの肉を買ったらいいか困ってて・・・、どれがいいんですかね?」

「【不倫】スーパーで生姜焼きの作り方を聞いた人妻と…(体験談)」の続きを読む

2019年08月10日 21:00

読了時間:約 8

ささやかな体験ですが、お付き合い頂けたら嬉しいです。
妻は43歳、私は46歳。
結婚して、まだ2年ほどしか経っていません。

私はバツイチですが、妻はキャリアウーマンで婚期が遅れたパターンです。
40代が迫り、結婚を焦っていた時期に知り合ったのが私にとっては幸運でした。
妻は宝塚の男役のような顔立ちで、第一印象では高飛車そうに感じさせます。
しかも堅い職業で出会いのチャンスが少なく、男性経験は乏しかったようです。

「堅物だった妻が出張ホストに俺の隣で手マンされて…(体験談)」の続きを読む

2019年08月08日 21:00

読了時間:約 7

初めて告白します。
美沙子と言います、41歳の主婦です。
夫は47歳、商社に勤めていますが、一昨年の人事で単身赴任中です。
子供は一人息子の裕樹で17歳です。

私が夫の叔父に言い寄られる格好で関係したのは、6年前です。
その頃も、近県でしたが夫は単身赴任中でした。
叔父との関係は当初よりずっと頻度は少なくなりましたが、現在も続いています。

ただ、今回お話ししたいのは、叔父との関係の告白ではありません。
でもそれをお話しませんと、少し以前に起きた本題へ繋がらないのです。
本題の告白まで経緯が長くなるかもしれませんが、ご承知おき願います。

「四十路熟女ですが夫の叔父に露出調教されてます…(体験談)」の続きを読む

2019年07月27日 09:00

読了時間:約 3

親戚で不幸があり、父は九州に単身赴任中の為、僕と母が代わりにお通夜のお参りに行くことになりました。
親戚はクルマで1時間程の隣の県にあり、17歳で免許のない僕は助手席です。

喪服を着た母はまたいつもと違った雰囲気で、母親フェチの僕も新たな魅力を知ってテンションは上がりっぱなしでした。

「お母さんの喪服姿すごく似合ってるよ」
「喪服姿が似合ってるって言われても、なんとなく嬉しくないわね」
「インナーは黒でしょ?あー見てみたいなー。お母さんのパンスト越しに見える黒のパンティ」
「何いやらしい事言ってんの?ダメよ。絶対見せないから」

「【母子相姦】喪服で運転中の母に欲情してしまい…(体験談)」の続きを読む

2019年06月17日 21:00

読了時間:約 5

30歳既婚の会社員です。
妻は26歳、1歳になる息子がいます。
お話しする内容は1年半ほど前の息子が産まれる3日前のことです。

妻の出産予定日が近づき、義母が我が家に泊まりに来てくれました。
義母は48歳(当時)で、若いころは某歌劇団に属していたということで、お世辞抜きにして綺麗で若々しく、30代は言い過ぎにしても40歳そこそこに見られます。
芸能人で言えば由美かおるをイメージしてもらえれば解りやすいと思います。

「妻の出産入院中に四十路の義母に誘惑されて…(体験談)」の続きを読む

2019年05月16日 09:00

読了時間:約 6

俺は高校の時からの友達のお母さんと付き合ってます。
名前は尚子で41歳です。
20歳の時に結婚したそうで、子供は俺の友達でもある息子だけ。

中学生の時に、友達の家にはよく遊びに行ったり、泊まったりして友人の母の尚子とは何でも話をしてました。
いつもこのおばさんは、甘い匂いのコロンをつけていて、尚子が近くを通るたびに甘い匂いがして、チンポが勃起して隠すのに大変だったのです^^;

「憧れてた友達の母親の下着でオナニーしてるのがバレて…(体験談)」の続きを読む

2019年04月24日 09:00

読了時間:約 6

今年の姫初めは正月三日だった。
江口洋介、松嶋菜々子主演のテレビドラマ『救命病院24時』が終わったのは午後十一時三十分。
妻の睦巳がテレビを消すと部屋は真っ暗闇となった。

新年を迎えた新しい気持ちで昂ぶり、手を差し伸べると睦巳は拒まなかった。
新年ともあって誘われるのを意識していたのかも知れない。
睦巳の豊満な乳房をゆっくりと愛撫する。
やがてその手はパジャマのズボンを脱がしにかかった。
それをずらすと睦巳は腰を持ち上げて脱がしやすくしてくれた。

「ペンライトで妻の四十路マンコを初めて観察…(体験談)」の続きを読む

2019年04月23日 21:00

読了時間:約 9

オレ27歳、勤めていた会社が、事業集約であえなくリストラ。
会社の人の紹介で今の会社に移った。
常勤の社員はだいたい10人、うち4人が社長の家族という、ほとんど家内制工場だ。

そこに当時41歳、社長の娘がいた。
同じ頃にそれまで勤めていた大手企業のOLを辞めて帰ってきた。
まあ一応オレとは同期入社ってこと、立場は全然違うが、みんなが「お姉さん」と呼ぶのでオレもそう呼んで、色々一緒に仕事を覚えていった。

「41歳の社長令嬢の奇跡の処女マンコをいただいた…(体験談)」の続きを読む

2019年03月18日 09:00

読了時間:約 5

考えてもいなかった夏の昼下がり、義姉のマッサージが男を屹立させた。
思いもしなかった義姉と一線を越えることとなった。

それは四十三歳夏の昼下がりのことだった。
妻の実家の墓参をすませ、夏の暑い陽が照りつける中を、義姉の夫の墓参に車を走らせた。
義姉の夫は数年前、ガンに侵されて他界し、義姉は一人暮らし、まだ四十五歳の女盛りだ。

「【浮気】四十路の義姉の絶妙なマッサージに屹立してしまい…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年03月17日 09:00

読了時間:約 4

私は46歳既婚のおばちゃんです。
19歳で結婚、出産し、子供3人はもう巣立ってしまい、主人とは新婚のような生活です。
主人は48歳で、今でも月に3回程度はエッチしています。

主人には変な趣味があり、デジカメで私の裸の写真、秘部のアップとか撮って喜んでいます。
絶対に外には流さないという約束で撮らせていますが正直怖いです。
怖いのですが、心のどこかでは誰かに見て欲しいと思っています。

「【羞恥】お風呂上りに裸でモンローウォークで夫を挑発したら…(体験談)」の続きを読む

1 / 512345