2021年02月24日 21:00

読了時間:約 6

オレが大学1年の時の実話です。
女っ気のない工業大学に通ってたオレ。
学園祭がきっかけで待望の彼女ができました。

彼女は同じ市内にある女子大のひとつ年上のポッチャリ型で、それほど美人という感じではないけどオレも贅沢は言えない環境。
女性なのにかなり男っぽくって荒削りであっさりした性格。
いろいろ気になることもあったけど付き合うことにした。

「【トラウマ】レベル1(童貞)の俺とレベル99の彼女が初セックスした結果…(体験談)」の続きを読む

2021年02月06日 21:00

読了時間:約 11

大学3年の時、親戚の家で1年間暮らしました。
叔母夫婦が海外に行ってて、引っ越しタイミングの調整で1年間空家になったんです。
1年間誰も住まないと荒れ放題になるので、急きょ暇な俺が住むよう言われました。

庭の掃除や近所に迷惑を掛けないなど色々な事を言われていましたが、俺にとっては初めての1人暮らしです。
女の子呼んで疑似同棲とか妄想してました。
でも現実は違います。
俺はモテるような男ではないので、当然その時期も彼女なんていませんでした。
よく友人たちからは「宝の持ち腐れだ」と言われたもんです。

「大学生の俺が超美人社長夫人の若妻と過ごした夢のような時…(体験談)」の続きを読む

2021年01月14日 09:00

読了時間:約 5

私のエロい話聞いて下さい。
私は大学2年生です。
男友達が失恋して落ち込んでいると風のうわさで聞いていたので、先日メールしたんです。
すると今友達と話しているんだけど、失恋したのは私が原因みたいな話になったというのです。

私がいるから彼女が嫉妬したとかなんとか。
もう意味が分かりません。
私はちょっとそれは違うんじゃないかと怒鳴りこみに行きました。
すると、友達の部屋には友達の他に男子が2人いて、飲んでいました。

「失恋したと言う男友達の家に慰めに行ったら輪姦された…(体験談)」の続きを読む

2020年12月03日 21:00

読了時間:約 3

その日は朝からキャンプ場に行き、昼は子供と色々遊んで、夕方はバーベキューをしてた。
そしたら、「食材とビール多めにありますから一緒にいかがですか?」と隣の大学生5人グループが来てさ。
最初はもちろん遠慮したけど、話していて感じのいい奴らだったし、じゃあ、まあ一緒に、という感じで夕飯を囲んだ。

学生らは肉なんかもせっせと焼いてくれて、子供とも遊んでくれたし、就活や結婚のことなども質問してきたりして。
なかなか素直で可愛い奴らで、悪い気はしなかったよ。
嫁もニコニコ笑いながら話を聞いていた。

「キャンプ場で大学生たちに輪姦された妻の不可解な行動…(体験談)」の続きを読む

2020年11月24日 21:00

読了時間:約 7

俺と嫁が初めて会ったのは、俺が19歳、嫁が29歳の頃。
嫁はバツイチの子持ち。
地元よりちょっと離れた大学に何とか入学する事ができたけど、仕送りを多く出来ない家庭だったから、バイトして家賃やら何やら払わなきゃいけなかった。

だから家賃2万円の格安のアパートに住むことになった。
家賃激安の時点でボロボロのアパートをイメージしてたけど、意外としっかりしてて、ちょっとホッとしたのを覚えてる。
んで隣人の人たちに挨拶まわりに行ったんだけど、俺の部屋の隣の隣に住んでたのが今の嫁だった。

「大学生の俺が近所のこぶ付き巨乳シンママに惚れた話…(体験談)」の続きを読む

2020年10月23日 21:00

読了時間:約 4

学生の時にバイトしてたコンビニで、バイト仲間の女子大ブスを抱いた事ある。
テキパキ仕事する店長からも信頼の厚いブス。
女性ということもあって夜中勤務は無かったんだが、急に夜中勤務の奴が風邪で来れなくなって、急遽ブスと勤務になった。

俺が昼間勤務の時に何度か一緒に勤務をした事はあったんだが、夜中は初めてだった。
その日は、雨と言う事もあって暇な勤務だった。
暇ななかでも、ブス子は品出し、掃除と動き回ってた。
トイレ掃除をしている後姿・・・形のいいお尻を突上げて掃除する姿に、品出ししながらチンポが硬くなっていた。

「コンビニバイト中にブスのバイト仲間の体にムラムラして…(体験談)」の続きを読む

2020年10月11日 09:00

読了時間:約 6

私45歳、妻(麻希)44歳。
結婚生活21年目です。
麻希は私の自慢の妻です。
可愛い顔立ちで体も細身で背は153cmですが、オッパイはEカップ。
現在はパートをしていますが、いつも30代だと間違われるくらい若く見られます。

今回は妻の麻希と知り合った頃の話をします。
麻希とは大学時代に知り合い、付き合い始めました。
私はそれまでに数人の女性と付き合ってエッチなこともしてきましたが、お互いに根性がなかったのかフェラやクンニ止まりで、セックスまでは至らなく未経験でした。

「中出しした精液をアソコに入れたまま帰っていた妻…(体験談)」の続きを読む

2020年08月06日 09:00

読了時間:約 3

大学3年の頃でした。
男女6人で温泉旅行に行きまして。
最初は男女別の内湯に浸かってたんですが、そのうち男性陣は混浴露天風呂の方へ移動。

私たちは、「露天風呂行きたいねー」と話しつつも、やっぱり無理ってことでそのまま内湯にいました。
すると内湯の方に、きれいなお姉さん風の二人組が入ってきました。
二人とちょっと話をしていると、なんと風俗で働いている、しかも同い年ってことで、私たちビックリ。
その二人は露天風呂に行くと言い出しました。

「男女6人で行った温泉で混浴に入ることになった結果…(体験談)」の続きを読む

2020年07月29日 21:00

読了時間:約 4

私が小学校3年の時に学校で伝染病が発生し、何人かが子供専用隔離病棟へ入院させられた事がありました。
6~8人部屋ぐらいで低学年だったので男女混合でした。

私の部屋には、同じクラスですぐ近くに住むY美が入院していました。
Y美というのは、クラスでも一番生意気でおませな女の子だったのです。
夜になるとベッドはカーテンで仕切られますが、私とY美はどちらかのベッドで消灯後も遅くまで遊んでいました。

「子供のころにチンチンを見せてあげてた女の子と再会して…(体験談)」の続きを読む

2020年07月11日 09:00

読了時間:約 6

これは僕が大学生だった頃のお話です。
自画自賛という訳ではありませんが、僕はイケメンです。
勉強も良くできました。
しかし僕がそれまでの人生、幸せだったかというと、全くそんなことはありません。
なぜなら、僕は高校までの間、虐めにあっていたからです。

それはもう酷い虐めでした。
しかし、そんな僕にも大学では友達ができました。
入学式でたまたま隣の席だった群馬出身のA君、語学の席が隣だった茨城出身のT君などです。
僕の傷ついた心は彼らによって癒されていき、GWが明ける頃には笑顔で他人と話せるようになり、そして夏休みになる頃には彼女ができました。

「【レイプ】大学でできた自慢の彼女とデート中に高校時代のいじめっ子と出会ってしまった結果…(体験談)」の続きを読む

2020年05月14日 09:00

読了時間:約 3

大学時代のことです、もうだいぶ昔。
同好会の集まりに、あるときから先輩の一人が恋人を連れてくるようになりました。
美人と言うより色っぽい女性でした。

レースのワンピースを着てくるのですが、ブラジャーをつけないで皆の前に現れるのです。
勿論、乳首のところには刺繍があって、直接見えるわけではないのですが、学生時代の若い自分には充分悩殺的でした。

「【アナルセックス】すぐに失神する先輩の彼女との浮気…(体験談)」の続きを読む

2020年04月11日 21:00

読了時間:約 3

大学1年の時、大型商業施設の中に新規オープンするファッションショップの商品搬入でバイトしたことがある。
これはオープンの前々日の話です。

バックヤードにあるストックルーム(在庫などを置いておく部屋)の商品整理を手伝う事になった。
で、本部から来ている20代後半のちょっと小柄なお姉さん(釈由美子似)のお手伝いをする事に。

「バイト先のバックヤードで社員のお姉さんと…(体験談)」の続きを読む

2020年03月09日 21:00

読了時間:約 4

いわゆる新歓の時期でした。
一流大学の人達と飲んでいた私は、馴れないお酒のせいで潰れてしまいました。
男の部屋、私はデブに短パンを脱がされそうになりました。
部活やらなくなってもマシンで鍛えていた私は、力には自信あるつもりでした。

しかし甘かったです。
破られました。
叫ぼうとすると押さえつけられました。
てか、酔ってて力が出ません。

「【レイプ】新歓でキモデブ一流大学生に処女を奪われて…(体験談)」の続きを読む

2019年12月26日 09:00

読了時間:約 4

50才、独身。
亡き主人の命日なので想い出を書きます。
主人との最高のセックス・・・。
12才年上の主人と結婚して、しばらく義母と同居だったため、私自身も主人も、夫婦生活はなんとなく自分自身を曝け出すような、熱い性交渉をすることは出来ませんでした。

すでに主人には連れ子がいましたし、私たちの子供を・・・というのは少しはばかられていたこともあって、どこかよそよそしい性交渉でした。
息子が全寮制の高校に入学し、家を離れたのを機に何となく封印していた子作りも“解禁”といった雰囲気になりました。

「旅先で大学生に嫉妬した主人との激しいセックス…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年12月16日 21:00

読了時間:約 3

確か、俺が大学2年生だったと思う。
夏休みに帰省しないで食品工場でアルバイトしたんだけど、その会社の事務のおねーさん。
当時32、3歳ぐらいだった。
9月上旬でアルバイトは辞めたんだけど、最後の頃の土曜日、仕事終わった後おねーさんのアパートへ。

以前から、「ごはん一緒に食べよう」って誘ってくれてた。
おねーさん、身長は160センチぐらいでそんなに高くはないんだけど、むっちりグラマーで、おっぱいとお尻がとても大きかった。
今で言う、巨乳。
Tシャツを着てた時なんか、どこ見て話せばいいかと思ったくらい。
目のやり場に困ったよ。

「【初体験】バイト先の巨乳巨尻の事務のお姉さんと…(体験談)」の続きを読む

1 / 912345...最後 »