2017年03月22日 21:00

読了時間:約 2

学生の頃、1個年上の女の先輩に中出ししたのが最高に気持ち良かった

大学入ったばかりの頃、同じサークルに居たその先輩は、おとなしくてちょっと陰がある印象だった
けれど優しくて綺麗な人だったからすぐ気になって、サークル以外でも学食や帰り道で会って話す度にどんどん好きになっていった

向こうも俺の事をなぜか気に入ってくれたみたいで、夏頃に告白したらOKしてくれて付き合うようになった

「【初体験】彼女に週一で中出してた結果…(体験談)」の続きを読む

2017年03月20日 21:00

読了時間:約 8

私 20歳 大学生
男友達 20歳 大学生
男友達とは中三で同じクラスになったのをきっかけに仲良くなり、成績も同じくらいだったので同じ高校に行き、大学で二人とも上京して一人暮らしを始めるなど
なんだかんだ環境が似ていて、腐れ縁で続いている関係でした。

「【手コキ】男友達に襲われそうになったけど処女なので手でしてあげました(体験談)」の続きを読む

2017年03月14日 03:00

読了時間:約 9

カラオケ店員の俺が爆乳のヒトカラ客にアタックした結果(体験談)※前編
カラオケ店員の俺が爆乳のヒトカラ客にアタックした結果(体験談)※中編

2日目。

涼子とのセックスは満足できるものではなかったが、俺は彼女とあの爆乳に完全に魅入られていた。

ボリュームといい肌触りと言い口当たりと言い匂いと言い、まぎれもなくこれまで触れてきたおっぱいの中でナンバーワンだ。

「カラオケ店員の俺が爆乳のヒトカラ客にアタックした結果(体験談)※後編」の続きを読む

2017年03月14日 00:00

読了時間:約 6

カラオケ店員の俺が爆乳のヒトカラ客にアタックした結果(体験談)※前編

やれる。好みの爆乳広島女子とエッチできる。
そしてこの爆乳を揉める・・・!

頭が煩悩で満たされていく。道中どんな会話をしたかも覚えていない。
たわいもない話をしていた気もするが、内容なんて入ってこない。

「カラオケ店員の俺が爆乳のヒトカラ客にアタックした結果(体験談)※中編」の続きを読む

2017年03月13日 21:00

読了時間:約 9

俺がまだ20代前半の頃、下町風の商店街の小さなカラオケボックスでバイトしてた。
基本的に早番が多かったので、お客さんはじいさんばあさんがほとんど。

丁度今くらいの季節だったか。
その日もいつもと同じで、2、3組のばあさんが歌ってるだけの暇な日だった。

「カラオケ店員の俺が爆乳のヒトカラ客にアタックした結果(体験談)※前編」の続きを読む

2017年03月03日 12:00

読了時間:約 6

【覗き】巨根の友人の初体験をベッドの下で聞いていた俺…(体験談)※前編

俺はベッドと床の狭い隙間で、息を凝らしじりじりと現場、つまり俺から見える黒のストッキングに包まれた女の人の両膝と、Tのたくましいふくらはぎが4本並んでいる場所に、少しでも近づき、全ての音を聞き取ろうと奮闘努力した。

俺の心の目には、若槻千夏似(あくまで想像)のナースが、口を大きく開いて、Tの巨根をほおばっている姿がしっかり見えていた。

「【覗き】巨根の友人の初体験をベッドの下で聞いていた俺…(体験談)※後編」の続きを読む

2017年03月03日 09:00

読了時間:約 5

大学一年の頃、ボロボロの学生寮の隣の部屋にTという奴がいた。

四国の山奥から出てきた、身長185センチ体重85キロ、村の相撲大会で無敵を誇った男だったが、
中学から一番近くの町にある全寮制の男子校に放り込まれ、親族以外の女性と話すと顔が真っ赤になってしまうかわいい奴でもあった。

「【覗き】巨根の友人の初体験をベッドの下で聞いていた俺…(体験談)※前編」の続きを読む

2017年02月26日 12:00

読了時間:約 9

バイトで塾講師をしている神○大学の大学2回生です。
先日のこと・・・・
うちの塾は大阪にある小さな個人経営の塾で主に個別指導をしている塾で、僕は英語を担当させてもらっています。

1年前半に入ってきた当時高校1年生だった明日香はとても綺麗な顔おしていましたが、やはり高1で垢が抜けていない感じで化粧も下手でオシャレとも言えないような子でした。

「神大生(?)ですが塾の生徒の処女いただきましたっ!!!(体験談)」の続きを読む

2017年02月24日 15:00

読了時間:約 6

あんまりエチじゃないけど、、、 

今の彼女の話。 

3年ちょっと前から付き合っているのだが、そのとき俺は大2、彼女大1。 
彼女にはキスの経験すら無く、漏れも最後まではしたことが無かった。

「【初体験】クソ真面目な彼女が「奴隷ごっこ」しようとか墓穴を掘ってくれた結果…(体験談)」の続きを読む

2017年02月23日 03:00

読了時間:約 14

【母娘丼】家庭教師先の母娘と関係を持ってしまった…(体験談)※前編
【母娘丼】家庭教師先の母娘と関係を持ってしまった…(体験談)※中編

重々しい空気だった。
なんでこんな事になったのか、由香ちゃんと2人でデート
途中までは兄妹のように仲良くいけてたのに

「タクヤ久しぶり・・・」
「ひさしぶり・・・」
ヨウコ・・・なんでよりにもよって今ここでお前に会うなんて・・・・

「【母娘丼】家庭教師先の母娘と関係を持ってしまった…(体験談)※後編」の続きを読む

2017年02月23日 00:00

読了時間:約 21

【母娘丼】家庭教師先の母娘と関係を持ってしまった…(体験談)※前編

順子さんと関係をもってから数日後の日曜日
アパートでのんびりいいとも増刊号をみていると携帯がなった。

着信をみると由香ちゃん、嫌な予感がした。

「もしもーしタッ君やっほー♪」
朝からハイテンションの声

「【母娘丼】家庭教師先の母娘と関係を持ってしまった…(体験談)※中編」の続きを読む

2017年02月22日 21:00

読了時間:約 21

まさか自分がこんな事になるとは思わなかった。
家庭教師で通ってた中学1年生の女の子由香ちゃん
ちょっと生意気だけど可愛い小悪魔タイプ、勉強は苦手であんまり真面目に聞いてくれない

いつも勉強そっちのけで恋話ばっかり、直ぐ脱線するので生徒としてはちょっと曲者
おだてたり、叱ったりしながら毎回苦労しながら何とか問題に向かわせる毎日

「【母娘丼】家庭教師先の母娘と関係を持ってしまった…(体験談)※前編」の続きを読む

2017年02月22日 00:00

読了時間:約 5

カノ子とは大学で知り合った。
カノ子はむさくるしい理系に咲いた一輪の花のような趣でロング黒髪色白ノーメイクという俺たちクソ童貞の理想を具現化したような女性だった。

同じ学部でとってる授業も同じのが多くサークルも同じだった俺はじりじりと仲良くなることに成功し、1年の終わりごろカノ子と付き合うことができるようになった。

「オタサーの姫の正体がとんでもなかった…(体験談)」の続きを読む

2017年02月15日 03:00

読了時間:約 11

じゃあまずは俺のスペックから

大学2年生 20歳
ヲタ童貞

中学時代はそれなりにイケてるグループに属しておりテニス部に入っていた
属していたと言っても、リーダー格の奴にくっついて歩くようなレベルだったけどな

「【フェラ】ぼっちの俺が中学の同級生に強引に抜かれた話(体験談)」の続きを読む

2017年02月14日 18:00

読了時間:約 6

通路の足音や他の部屋のドアの開く音がする度に、そっと自分の部屋のドアの覗き穴に向かうって事あるでしょ?
特に引越した直後。
で、学生時代に引越しをした時の話。

自分の部屋は2DK、隣の通路奥の角部屋はファミリータイプの3LDK(後に判明)。
隣やお向かいに引越しの挨拶に行ってないので、やたらとドア穴を覗いてた。

「【浮気】大学生だけど隣の人妻(27)を旦那がいない昼間に…(体験談)」の続きを読む