2019年11月16日 09:00

読了時間:約 4

俺:都内、25歳、174cm/63kg、ワニ顔。
相手:都内、20歳、163cm/普通体型、九州出身の大学生。

某サイトで『年上の知的で常識のある方と知り合いたい』という投稿にメールする。
メガネ着用の写メが相手に食指に触れたらしく『ぜひ、仲良くしてください!』と返信が来る。
どうやら、かなり気に入ってもらえたらしく喜んでいる様子。

メール開始の2日後くらいに電話に移行する。
地元の訛りが抜けないらしく、言葉のところどころに「~じゃけん」と付く。
どっかで聞いた事ある声だな、と思ってたら声が上戸彩だった(以下、『彩』)。

「出会い系でゲットしたHに興味深々な女子大生処女…(体験談)」の続きを読む

2019年11月14日 09:00

読了時間:約 3

私は18歳で大学1年生のマキです。
前期が終わりそうな初夏の頃、経済学の授業で同じ学科のユウコと並んで座っていたら、以前からちょっと気になっていた男の子が、私と同じ長机の右側に座ってきました。

授業中に私が鉛筆を落としてしまった時、近くに座っていたその男の子がすぐに拾ってくれて、優しく手渡してくれました。
「はい、どうぞ」
何気ない言葉だったのですが、その声がとても格好良く感じられ、一瞬ポッとしてしまいました。
もしかしたら顔が赤くなっていたかもしれません。

「物静かな彼に「オナニーを見せ合おう」と言われて…(体験談)」の続きを読む

2019年10月11日 09:00

読了時間:約 3

地方で眼鏡ブスとして勉強に励み、18歳現役で晴れて某有名私大に入学。
理系だけの大学で、サークルのかっこいいM先輩に出会った時、(この人しかいない!)と確信。
全体的に秋葉系な雰囲気の大学にあって、女遊びに慣れた感じの素敵な男性。
夏にアタックしてデートに漕ぎ着けました。

朝10時に渋谷で待ち合わせするも、特にどこに行く予定も無かった為に、初デートでその日のうちに1人暮らしの私の家へ。
午後2時、ひとしきりゲームで遊んだ後、突然先輩から、「俺も好きだよ」と一言、そしてディープキス。
激しいキスは初めてで肩がガクガク震えてしまいました。

「大学で一目惚れした先輩に処女喪失で中出しをおねだりした結果…(体験談)」の続きを読む

2019年10月10日 09:00

読了時間:約 3

先週、ゼミの飲み会があった。
普段は決して酔わない友達Mが酔って何かと俺に絡んできた。
絡むと言っても「ねぇーもっと飲もうよぉーじゃないと私が飲んじゃうよー」と妙に甘い声で言ってるだけなので可愛いな、くらいにしか思わず放っておいた。

飲み会も終わり、家が同じ方向のMと一緒に帰ることになった。
「どうしたの?Mさんが酔うなんて珍しいね」
「そんなことないよー酔ってないよー。だからもう一杯のんでこうよ」
「帰りが危ないからそれくらいにしておきなよ」
「えーじゃあウチで飲もう。ならば帰り危なくないでしょ?」

「彼氏がいる女友達が酔ってやたら絡んできたので…(体験談)」の続きを読む

2019年10月06日 21:00

読了時間:約 3

マジックミラーを使ったエロ動画が僕の大好物で、学生時代にリアルにマジックミラーを体験した事があるんです。
夏休みに合宿に行った時の事ですが、そこに女子シャワー室が新設されました。
合宿中の女の子は、そこで練習後シャワーを浴びるのです。

シャワー室の造りは、入り口から入って左側が脱衣場、右側がシャワー室。
トイレの個室のようなボードで仕切られた個室が3つあります。
個室を覗くためにはどうすればいいのか考えた結果、私が使ったのはマジックミラーを使用する方法です。

「マジックミラーで覗いたミスコン女子大生のシャワー室での奇行…(体験談)」の続きを読む

2019年09月30日 21:00

読了時間:約 3

俺(S)と男友達(T)が独り暮らしのT宅へ泊まりに行っているときに、駅の近くで女子大生3人が居た。
1人は酔いつぶれていて動けず2人が困っているという感じであった。
俺らは声を掛け、周りに休める場所もないことからT宅に来ないかと誘った。

困惑していたが、回復する様子もなかったので、結果T宅に来ることにした。
酔いつぶれた子は俺とTで介抱しながら歩いたが、その子は結構胸があり抱えながら感触がわかった。
T宅に着くと1人が明日もあるからと帰っていき、酔い潰れている子ともう1人だけT宅に入った。

「駅近くで拾った泥酔女子大生二人を友達と部屋に連れ込んで…(体験談)」の続きを読む

2019年09月20日 21:00

読了時間:約 4

これは、10年前に実際に起こった話です。
俺は専門学校の夏休みを利用して短期のアルバイトを探していた。
免許を取り立てという事もあり、車に乗れる仕事を中心的に探していた。

そんな時、見つけたのが製麺工場の配達の仕事だった。
この工場は蕎麦屋やラーメン屋だけではなく、ゴルフ場やホテル等にも麺を納品していた。
そして俺の担当は100件近くある海の家への配達だった。
工場のロゴの入ったバンに乗り、朝8時から夜6時まで、昼の休憩以外は工場と海の家の往復だった。

「【輪姦】レイプ現場を目撃したら共犯にされた…(体験談)」の続きを読む

2019年09月14日 09:00

読了時間:約 3

先日、大学の先輩としちゃった話を書きますね。
先輩は同じサークルのひとつ上で3年生です。
会ったときからすごく気が合って、恋愛感情というよりも仲のいい友達だと考えてたと思います。

で、金曜日の夜にカラオケに行ってきたんです。
その帰り道、「そういえばおまえの家ってこの辺じゃなかったっけ?」
「え、そうですよ。来たことなかったですか?」
まぁ、今さら何もされないだろうと疑わず、家に初めて招いたんですけど、やっぱり先輩も男の人だったんですね。

「【ビッチ】サークルの先輩を家に入れたら巨根を挿れられちゃいました…(体験談)」の続きを読む

2019年09月01日 21:00

読了時間:約 8

合コンで横浜の19歳の女子大生と知り合った。
少し派手な感じのする生意気な女の子だった。
顔、スタイルは抜群です。
その後何度かメールや電話のやり取りを一ヶ月くらいした。

その位になると、ちょっとエロな話なんかもするようになり、イッた事が無いという彼女に
「俺ならイカせられる」と言ったら「本当にイケるの?」
「必ず前戯でイカせる。イケなかったら挿入は無し」と言う挑戦的なメールを貰い、デートすることになった。

「イったことがないという女子大生に鬼クンニした結果…(体験談)」の続きを読む

2019年08月21日 09:00

読了時間:約 6

高校3年の夏、初めてSEXをした。
お相手は大学生の憧れの先輩(夏休みということで家庭教師で勉強を教えてもらった)。
先輩の名前は、彩美さん。
芸能人でたとえるなら、ミムラさんみたいな感じです。

俺がちょうど夏休みで、先輩が休みの日に家庭教師として来てくれていた。
家も近所で、先輩がいる大学に進学するため俺はがんばっていた。
そんなある日…
先輩の1人暮らしのアパートに行って勉強をすることになった。

彩美さん『おはよ!◯◯くん、今日も天気良くて暑いね…』
先輩はノースリーブで、ミニスカを履いて俺を出迎えてくれた。
オレ『おはようございます、そうですね、もう完全に真夏ですね…』

先輩のその服装を見てしまい、俺はマジマジと見てしまった。
彩美さん『ちょっと〜◯◯くん、どこさっきから見てるの?』
オレ『あっ、ごめんなさい…』
彩美さん『さて、今日は数学と英語の勉強をするんだったね!』

オレ『どうしても…数学苦手で…』
彩美さん『公式覚えて、解いていけば◯◯くんならできる!』
彩美さんはいつも、笑顔で俺のことを後押ししてくれる。

オレ『先輩、今日は何時まで居ていいんですか?』
彩美さん『そうね〜◯◯くんが、勉強完全に終わるまでかな』
オレ『わかりました!オレがんばりますね!』

「【脱童貞】家庭教師をしてくれた憧れの巨乳女子大生の先輩と…(体験談)」の続きを読む

2019年08月13日 21:00

読了時間:約 5

僕が以前の職場で店長として働いていたときのことです。
小規模な飲食店でしたが、その中でもバイトを何人か雇っていまして、楽しくやっておりました。
そのバイトのうちの一人に、活発で可愛い女の子がいまして。
彼女はアユミと言って頭もよいのですが、天然でもあります。
しかし仕事は頑張る子だったので僕は可愛がっていました。

当時のアユミはまだ18歳で子供だなと思っていた印象です。
そんなアユミがバイトを辞めると言ったのはとある冬でした。
進学のために関東に行くとのことで。そのような理由なら僕も止めるわけにもいかず、残念でしたがアユミは東京へ行きました。

「元バイトの女子大生と半個室の居酒屋で店内セックス…(体験談)」の続きを読む

2019年08月02日 21:00

読了時間:約 5

私は40代の男性です。
物心ついた頃から女性の脚に興味を持ち、特に中学生の頃から女性が穿くパンティーストッキングにとても惹かれるようになりました。
いわゆる“パンストフェチ”と言われる人種です。

中学2年の頃から、姉のパンストをこっそり穿いたり、姉が伝線させて捨てたパンストを拾ってオナニーしていました。
高校を卒業し専門学校に入ったのですが、その専門学校は女子の制服がリクルートスーツに似た感じのもので、パンストを穿く決まりになってました。

「娘の捨てたパンストにムラムラしてしまった結果…(体験談)」の続きを読む

2019年07月28日 09:00

読了時間:約 6

18か19のころの童貞時代の話です。
その頃、ある事情で、3~4ヶ月、友達の家に居候してました。
で、居候を始めてすぐに、友人に彼女ができました。

その彼女(以下S)は、友人(以下N)や俺の大学の後輩で、付き合う前からよく知ってました。
付き合い始めてからも、3人で食事したり、遊びに行ったりしてました。
ディズニーランドにも3人で行きました。
今考えたら、自分のことながら、遠慮しろよとか思うんだけど、その当時は、その関係が普通なことでした。

「友達の彼女に「ぷよぷよで勝ったらおっぱい…」と言われて…(体験談)」の続きを読む

2019年07月25日 21:00

読了時間:約 7

私には高校時代から付き合っている美佳という彼女がいます。
私が大学に行ったため、1年前から遠距離恋愛という状態なのですが、特に問題もなく普通に付き合ってきました。

ただ年に数回しか会えないとやはり寂しいものですので、私が引っ越す時に彼女に写真を撮らせてもらっていました。
普通の写真は勿論ですが、彼女の胸やマンコ、そして尻の穴と、彼女の全てを納めたものでした。

「【レイプ】質の悪い先輩に彼女のハメ撮り画像を見られて…(体験談)」の続きを読む

2019年07月22日 21:00

読了時間:約 10

俺は都内の私大に通ってたんだけど、その当時商学部の「ある」女子生徒がAVに出てるという、実しやかな情報が流れ始めた。
俺を含めた当時の同級生は真偽を確かめたくて情報の出所を確認し、そのアダルトビデオを買って(レンタルでは無かったので)「似てる」だの「別人」だの騒いで盛り上がってた。

アダルトビデオの中身は結構過激な物でモザイクで細部は見えないものの、最後は顔射でフィニッシュとか口内とか。
結局、静止画にして背中や首にあるホクロなんかを頼りに判別をしよう、ということに。

「大学内で「AVに出てる」と噂の女子生徒に近づいた結果…(体験談)」の続きを読む

1 / 2212345...1020...最後 »