2020年04月04日 09:00

読了時間:約 4

同じ大学に、大好きな女の子がいる。
でもその子には彼氏がいるっぽくて、諦めてた。
ただ、彼氏の相談みたいな事に結構乗ってる。
(相談に乗ってるうちに、万が一にも、自分に乗り換えてもらえたら・・・)なんて事を考えてた。

でも甘かった。
ある時、彼女と2人きりで飲んだ。
その中で、思い切って告白した。
「彼氏がいる事は分かってるけど、良かったら自分と付き合って欲しい」
必死に気持ちを絞り出した。

「好きな子の彼氏が「寝取られスキー」だった結果…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年03月30日 09:00

読了時間:約 4

つい1週間前の出来事である。
友人3人で海に出かけた私は、ある女の子たちと知り合った。
彼女たちは北海道から旅行で来ている女子大生で、就職も全員決まっている4年生。
学生最後の夏を満喫しようと旅行に来たという。

3人ともタイプは違うが、なかなかレベルは高い。
向こうは3人こちらも3人。
この後は何も予定がないという彼女たちと、即席合コンをすることになった。
皆がほろ酔い加減になりつつある頃には、何となくカップルが出来上がっていた。

「【鬼畜】海で知り合った女子大生を騙して強制中出し…(体験談)」の続きを読む

2020年03月22日 09:00

読了時間:約 4

私は23歳。
美大の4年生です。
以前チラシで広告を見てエステに行ったときの体験です。
受付の人はとても感じがよく、店内は清潔な感じで、とてもいい所でした。

案内されたお部屋で待っていると、入ってきたのは20代後半くらいの綺麗な女性でした。
話し口調がとても優しく、とても好感が持てました。
このときはエステは体験だったので少し緊張していたのですが、女性の人柄がよくすぐに打ち解けました。

「【レズ】エステ体験で綺麗なおねえさんにイカされた私…(体験談)」の続きを読む

2020年03月10日 21:00

読了時間:約 4

大学時代とびっきりの巨乳女子大生を奴隷にしていた。
その女子大生の名前は優子というんだが、ずっと女子校だったらしく、すげえエロい身体してるのに男に無警戒。

俺たち2年生が主催した歓迎コンパに参加した時も、巨乳の谷間の見える服にミニスカートという格好。
しかも、お酒は全然飲んだことがないという・・・。

「無垢で無防備な巨乳女子大生を性奴隷にした大学時代…(体験談)」の続きを読む

2020年03月09日 21:00

読了時間:約 4

いわゆる新歓の時期でした。
一流大学の人達と飲んでいた私は、馴れないお酒のせいで潰れてしまいました。
男の部屋、私はデブに短パンを脱がされそうになりました。
部活やらなくなってもマシンで鍛えていた私は、力には自信あるつもりでした。

しかし甘かったです。
破られました。
叫ぼうとすると押さえつけられました。
てか、酔ってて力が出ません。

「【レイプ】新歓でキモデブ一流大学生に処女を奪われて…(体験談)」の続きを読む

2020年03月03日 21:00

読了時間:約 4

僕が働いてる会社ではアルバイトで大学生を雇っているのですが、その中で一際胸のでかいロリな子(18歳、大学1年)がいます。
その子は自分の武器をしっかり理解できてるようで、いつも胸元が開き気味のワンピースや、ブラが見え気味のゆるいTシャツといった格好でした。

そんな服装ということもあって、社内ではエロい目線で見られており、飲み会などでは必ず話が出てきてました。
もちろん僕も例外ではなく、その子を見る度に、エロい身体してるな・・・、こんな子抱きたい・・・と思ってました。

「バイトの女子大生ロリ巨乳の正体…(体験談)」の続きを読む

2020年03月01日 21:00

読了時間:約 3

あれは大学時代、当時付き合ってた彼女と海に行ったんだ。
ゼミの仲間がそこの海水浴場の海の家でバイトしてて、色々ご馳走するからって誘われたんだけどね。

彼女は、身長はちっちゃくてちょっとムチッとした感じだけど、おっぱいが大きかったのが堪らなく好みで自分から告白した。
Eカップあったのがコンプレックスらしくて、海に行くのは嫌がったけど、水着を買ってあげたりして説得してなんとか連れ出すことに成功。

「中出しレイプされてビッチ化した巨乳彼女…(体験談)」の続きを読む

2020年02月17日 21:00

読了時間:約 10

大学3年の秋頃、隣に同じ学校の女が引っ越してきた。
帰ってきたらゴトゴトと物音がして、空き部屋だと思ってたからびっくりした。
泥棒なんじゃないかとソワソワしていると、数分後に突然インターフォンが鳴った。

恐る恐る対応してみると、「隣に引っ越してきた水瀬です」っていう女の声。
ドアを開けてみると同じ学校の娘で、互いに「あっ・・・どうも」みたいな。
洗濯洗剤を受け取りながら「今日引っ越してきたの?」と聞いてみた。

「【盗聴】隣のブス女子大生の彼氏との電話セックス…(体験談)」の続きを読む

2020年02月06日 09:00

読了時間:約 7

大学に入って初めて1人暮らしを始めました。
築20年のオンボロ2階建てアパート。
代々同じ大学の先輩が住んでいるらしく、それなりに充実していました。
住んでいる住人は全員同じ大学ですし。

僕が入学する年に、隣のマンションにも入居が始まったらしいです。
僕らが住んでるアパートとは違い、オートロックの5階建てマンション。
寮ではないのですが、そこには近所にある女子大の女の子ばかりが住んでいました。
中にはOLさんらしき人もいましたが、女性専用っぽい感じでした。

「隣の女性専用マンションに住むビッチJDと知り合って…(体験談)」の続きを読む

2020年02月05日 09:00

読了時間:約 7

これは、数年前、私が美大の学生だった頃のことです。
絵画を勉強していた私は、授業以外にもデッサンのサークルに入っていました。
男女合わせて30人程の部員がいました。
毎週2回、サークルの部室兼アトリエに集まり、人物デッサン行います。

モデルを呼ぶお金も無いので、部員たちが交代でモデルになりました。
デッサンの対象はヌードデッサンです。
モデルをやる人は、衣服を脱いで下着まで全て下ろして、全裸にならなければなりません。
大抵は1年生か2年生の女子がモデルをさせられました。

「「芸術のために」と言われヌードモデル中に処女喪失…(体験談)」の続きを読む

2020年02月01日 09:00

読了時間:約 4

ここの報告を見てると、どのケースも相手に対する恋愛感情みたいなものが常にあるね。
俺の場合は全くそういうのが無いからすごい違和感がある。
といっても嫌ってるとかじゃなくて、普段は完全に家族の一員としてしか見られない。

俺27歳、妹20歳なんだけど、普通、家族の誰かが風呂上りに薄着でうろついてたら、なんか気まずいから目を逸らしてしまうでしょ。
妹とは寝てる関係だけど、普段はやっぱり女の部分なんて目にしたくない。

「【近親相姦】同居してる妹がうるさいから仕方なくセックスしてる…(体験談)」の続きを読む

2020年01月23日 09:00

読了時間:約 5

私が短大生だったときの話を書きます。
1年生の夏休みが近づいた頃です。
私はレポートの資料集めに、短大の図書館に行っていました。
短大の図書館には地下2階、地上10階の書庫があって、私はその8階にいました。

色々と書棚の本を探しているとY先生が入ってきました。
Y先生は30代後半で、色黒でちょっとかっこいい先生で、レポートの課題もこの先生が出したものでした。
「おー早速資料集め?えらいなー」みたいなことを言いつつ、先生が私の後ろに立ちました。

「【巨根】短大の図書館で後ろから先生に犯されて…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年01月22日 09:00

読了時間:約 5

ずっとスゲー忙しかった仕事が最近ようやく落ち着いてきたから、今年の正月に3年ぶりぐらいに帰省したんだけど、高校の時まで地味で小太りだった妹が大学デビューしたのか少し痩せて可愛くなってて、随分垢抜けてお洒落になってた。

家から数キロの所に、俺が学生時代にはなかった大型ショッピングセンターやアウトレットモールが出来ていたから暇潰しに出掛けようと思ったんだけど、なにぶん田舎なもんだから、車じゃないと交通の便が悪い。
妹に車を借りようとしたら「じゃあ、わたしが運転してあげる」って言われて、二人でドライブがてら出掛けた。

「【近親相姦】大学デビューした妹が可愛くなってて…(体験談)」の続きを読む

2019年12月31日 21:00

読了時間:約 11

関西で大学生をしていた時の話。
俺は一年の浪人時代を耐えて、晴れてある大学に入学することができた。
引越し、入学式など無事に済ませたが、いかんせん入学したての頃はまだ友達もおらず、毎日が苦痛で、大学が終わればすぐ帰りパチンコばかりしてた。

ある日、同じように帰ろうと駅のホームにいると、同じ学部学科の女の子と出会ったんだ。
その子は友利(仮名)といって、偶然学籍番号が後ろの子で面識はあった。
同じ電車で通っていることを後から知った訳だけど、その時は『彼女いない=年齢』という俺なもんで、何を喋ろうか迷ってたんだけど、彼女から話し掛けてくれたんだ。

「童貞の俺が大学に入って1か月でフェラごっくんされた…(体験談)」の続きを読む

2019年12月30日 09:00

読了時間:約 8

これは俺が大学4年生だった頃の話。
俺が住んでいる部屋の隣に、ありえないくらい可愛い女の子が引っ越してきた。
見た目は加藤あいをさらに整えた感じで、色白で胸も大きめ(後にDと判明)、人当たりもよく、今まで周りに愛されて育ったのがよくわかる素直な良い子。
(名前はアイとしておきます)

アイはたまたま俺と同じ大学の新入生で、同じサークルにやってきて、サークルの全男子のハートを鷲掴みしたらしく、「ほぼ全ての男子に告白された」と言っていました。
当の俺は、残念な見た目と“色々相談される先輩”のポジションの居心地の良さから、完全に良いお兄さん状態。

「特訓と称して隣の美人女子大生の処女をいただいた…(体験談)」の続きを読む

1 / 2312345...1020...最後 »