2018年12月05日 09:00

読了時間:約 8

風俗で初体験をした俺のエロ話を聞いてくれ!
当時の俺は20歳で童貞。
だがSEXしたい願望がめちゃくちゃ強くて性欲過多な状態だった。
毎日AV観てオナニーばっかりしてた。
が、もうオナニーだけじゃ我慢出来ないと思って風俗に行くことを決意。

けど、童貞が風俗に行っても満足にプレイ出来んだろうなと思った。
リードして欲しいが、恥ずかしくて言うのも気が引ける。
そこで考えた。
『そうだ。SMクラブで女王様に調教してもらえばいいんじゃね?』
これなら受け身で言われた通り従えばいいし、攻められる側だからテクニックの無さも誤魔化せる。
早速、適当な店に電話してプレイしに行くことにした。

「【初体験】童貞卒業したいのにSMクラブに行ってしまった結果…(体験談)」の続きを読む

2018年03月07日 09:00

読了時間:約 6

僕たち夫婦は5年と言う長い期間セックスレスだった。
お付き合いを始めてから2週間ほどでスピード結婚したので、新婚時代はエッチを楽しむことができた。

始めの頃はお互いが気を遣い合って言葉遣いも丁寧だったため、特に喧嘩することもなかった。
新婚旅行が終わり日常生活に戻るとお互いの価値観のズレが少しずつ大きくなってきて、セックスレスと言う新婚夫婦としては悲しい関係になってしまった。

「【調教】ワイM男、レス嫁が実は女王様だった件…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年01月08日 21:00

読了時間:約 3

初めてカキコさせてもらいます。
漏れの体験を報告します。
一年ぐらい前に某SMクラブ(性感でない)の個室でMプレイをした時の事です。

鞭、蝋燭、逆さづりでのエネマなど、かなりハードなプレイだったのですがトイレ休憩(?)のあと、夜10時ごろ、後半戦の時に、女王様から「今日はもう後が入ってないけどゆっくり時間ある?」と聞かれ「はい!」と返事しました。

「【SM】意識が飛ぶほどイカされた女王様の手コキ…(体験談)」の続きを読む

2017年06月05日 13:00

読了時間:約 4

私は26歳のOLです。
今まで、男性とセックスした経験はありません。
ただ、高校の時、恥ずかしいことをさせられた経験があります。
水泳部に所属していたときのことです。
夏休み、練習が終わった後、その日は掃除当番だったので一人で掃除をしていました。

「【調教】処女(26)ですが、高校の時に恥ずかしい経験をしてから…(体験談)」の続きを読む

2017年05月26日 05:00

読了時間:約 3

元自◯隊の35歳、女です。

自◯隊に入ったのは、祖父も父も兄も自◯隊だから。それに、昔から父に

「お前は男として生まれてくるはずだった」
「お兄ちゃんよりも力持ちだ!」

とか言われて育ったのと、母からは「自◯隊に入れば、彼氏くらいできるわよ」と見下されたからです。

「モテたくて自衛隊に入った非モテ女の末路…(体験談)」の続きを読む

2017年04月22日 12:00

読了時間:約 7

【女王様】女子大生ですが、おっさん(ポチ)を調教しています(体験談)

私とポチ(私が調教している30代後半の会社員)との話です。

ポチは私にかなり貢いでくれています。私が気に入ったSMグッズを購入、私を呼ぶホテル代に、要求したわけではないのにプレイしたら必ず少額では無い金額が入った封筒を渡してくれます。

「【女王様】女子大生ですが、おっさん(ポチ)を調教しています(体験談)※続編」の続きを読む

2017年04月20日 09:00

読了時間:約 3

自分の性癖がMなのか分からなかった俺は、酔った勢いで大久保のSM店へ行ってみることにしました。
ホームページには女王様専科…と書いてあり、指名料二千円もかかるのが惜しくて「誰でもいいから……」と、女王様を呼んでみました。

「【グロエロ】SMの女王様に媚薬を飲ませてみた結果…(体験談)」の続きを読む

2017年02月09日 09:00

読了時間:約 14

二十歳そこそこで就職して三流企業。
でも仕事は楽しく別にイヤじゃないしだんだんと面白く感じる年代になり二十二歳。

小さいクレームで出向いた中企業の応接室。
すいませんでした。と頭を下げるがお相手の会社は怒り心頭でガミガミと小うるさい。

「【調教】取引先の美人OLがドS女王様だった…(体験談)」の続きを読む

2016年12月25日 03:00

読了時間:約 8

こんにちは。
私は女子大生なのですが月に二、三回、三十代後半の会社員奴隷(『ポチ』とします)とプレイをしています。

ポチはとあるサイトで見つけ、女王様を探していたようなのでこちらから連絡しました。

「【女王様】女子大生ですが、おっさん(ポチ)を調教しています(体験談)」の続きを読む