2019年02月19日 09:00

読了時間:約 5

私は43歳(義男)の会社員です。
妻の美希(40歳)とは幼馴染で高校生の頃から付き合いだして、そのまま結婚しました。
清楚な雰囲気の妻ですが、夜の生活では私にバイブや露出を教え込まれ、エッチな一面も持っていますが私以外の男性を知りませんでした。

私も妻のオナニーや屋外での露出写真を投稿雑誌やネットで妻を晒すだけで満足していましたが、あることをきっかけに目覚めたのでした。
きっかけとは妻が女子短大の同窓会に出席した後、仲の良かった4人組の一人の家での2次会での話題です。

「【乱交】俺しか知らない妻が「他人のオチンチンを見たい」と…(体験談)」の続きを読む

2019年02月17日 21:00

読了時間:約 6

友人の田中はまだ独身です。
髭も濃く、体中毛むくじゃらで、じゃがいものような顔をしています。
山男で無口ですがいいやつです。
月に一度ぐらい、山の帰りに家に泊まっていきます。

風呂に入って出てくると、妻の前でも平気でパンツ一枚で飲んでいます。
妻も田中には好感を持っているようで、嫌な顔せず何かと世話をしてくれます。
その晩も、家で飲んでいて泊まっていくことになりました。

「妻を毛むくじゃらの山男に寝取らせてみた結果…(体験談)」の続きを読む

2019年02月12日 21:00

読了時間:約 4

一昨年、一人娘が進学で東京に出てから、妻の孝子に浮気を公認している。
孝子が初めて浮気をしてきたのは一昨年の初夏。
結婚して20年、孝子が44歳の時だった。
卒業25年の高校の同級会に出席して、帰りは深夜だった。

「誰かに抱かれてきたのか?」
「ええ、ちゃんとコンドームはしたから・・・」
「良かったか?」
「良かったって言うか、興奮した。だって、あなた以外は・・・22年ぶりだから・・・」
「22年ぶりかぁ。ところで俺は何人目の男なんだ?」

「あなたは3人目。私に浮気を許したんだから、あなたも浮気して良いわよ。でも私を抱くことはやめないでね。浮気は興奮するけど、セックス自体はあなたが一番気持ちいいもの。私の体を知り尽くしているから当たり前だけど・・・」
嬉しい事を言ってくれると思った。
俺の浮気は孝子の浮気の1ヶ月後、部下の人妻だった。

俺より10歳年下の37歳、メガネをかけた堅物な女で、一緒に行動すること4年、思い切って口説いてみたら簡単に落ちた。
初めてメガネを外した顔を見たが、意外と美人だった。
体は細く、妻の孝子より抱き心地が硬かったが、普段の堅物イメージが嘘のような乱れっぷりだった。

「凄く感じやすいんだね」
「主人の時だと、恥ずかしくてあんな風にはなれないんです」
浮気と割り切るから思い切り貪欲になれるようだった。
孝子はどうなんだろう?と思った。

「妻に浮気セックスを隠し撮りさせて楽しんでます…(体験談)」の続きを読む

2019年02月06日 21:00

読了時間:約 4

私達夫婦の秘密の体験談です。
私の妻(幸江:36歳)は、獣と繋がる事に快楽を感じています。
結婚10年目を迎えますが、子供はいません。
SEXの相性は良いのですが・・・。

街外れの安い長屋を借りて住んでいたんですが、ある日を境に見知らぬ犬が訪れて来るようになりました。
茶色い大型犬で雑種の様でした。
首輪は付けているので飼い犬だと思います。

「【獣姦】妻が近所の飼い犬とのセックスに目覚めてしまった…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年01月29日 09:00

読了時間:約 7

妻の有希は若い頃、ある大学教授にマゾ調教されていた女性の一人でした。
その教授の手に落ちた女性は15年間で11人に上り、その調教風景は撮影され、そのうちの何人かの調教過程は写真を交えた手記として出版されたこともあります。

そこには若かりし有希の写真もありますが、当然、性器と目はモザイクがかけられています。
調教された女性は、下は教え子の大学生から、上は40代の上品な奥様まで様々でしたが、全員レベルの高い美人ばかりでした。

「僕の清楚妻の正体は変態教授にマゾ調教を受けたドM女です…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年01月26日 21:00

読了時間:約 6

妻を寝取られてしまったんです。
昔近所に住んでいた電気設備屋の社長の50代のSに誘われて、妻と3人で露天風呂に行きました。
私は仕事の電話がかかり、少し遅れて風呂に行きました。
露天風呂のどこにSがいるのかわからずに探しました。

少し離れた岩の影にSがいるのを見つけました。
どうも女湯を覗いている様子だったので、脅かしてやろうとそーっと後ろから近づきました。
Sは驚くほど長いペニス、巨根を硬直させ擦り上げていました。
ところが女湯に入っているのは70歳くらいの年寄りと、もう一人は妻でした。

「【覗き】巨乳妻を巨根の友人社長に寝取らせて…(体験談)」の続きを読む

2019年01月24日 21:00

読了時間:約 3

ある用事が出来て夫婦で名古屋に行き、電車に乗った時のことです。
早朝だったので通勤通学の時間と重なり物凄い混雑した満員電車でした。
電車内では妻と離れないように体をくっつけていました。

その状態に少しムラッときた私は、妻に目で合図をしながらスカート越しに股間を撫でエッチな悪戯をしたんです。
もちろん周りにわからないように、そっとスカートの上からおまんこをナデナデ。
「満員電車で妻に悪戯してたら本物の痴漢が登場…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年01月24日 09:00

読了時間:約 4

妻は38歳、とてもスレンダーで若く見える。
生保の営業をやってる妻は、いつも8時ごろ帰宅の準備をする。
たまたま自分の仕事の関係で近くを通ったんで、ついでに迎えて一緒に帰ろうかと思い、妻の会社まで行ったら、ちょうど事務所の明かりが消えたところだった。

もう居ないのかな?と思って、出口の方に目をやると、妻が40歳ぐらいの渋い男性と出てきたところだった。
すぐに声を掛けて見ようとすると、なにやら二人の様子がおかしい。
手を繋いでいたのだ。

「【寝取られ】妻の浮気現場を目撃して突撃したものの惨めな結果に…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年01月23日 21:00

読了時間:約 5

妻は俺より1つ上の38歳。
結婚18年で残念ながらまだ子供はいない。
ここ数ヶ月、妻の様子がおかしい。
もしかして・・・と思っていたら、「彼氏がいる」と告白された。

相手を聞いてびっくり!
なんと以前にスワップをした相手だ。
恥ずかしい話だが、俺は妻と元カノしか知らない。
付き合ったのも妻を入れて3人。
仕事が忙しく出会いがなかったからだ。

「【寝取られ】妻の不倫相手が以前スワッピングした男だった…(体験談)」の続きを読む

2019年01月06日 09:00

読了時間:約 3

俺が嫁のユキと結婚して間もない頃。
近所で一人暮らしをしていた俺の姉ちゃんが、頻繁に俺達のアパートへ遊びに来ていた。
姉ちゃんは容姿端麗で、性格も明るく、学生時代はかなりモテていた。
そんな姉ちゃんだが、俺の知る限り一度も男の噂を聞いた事が無い。
以前、その事を聞いたところ、「良い男がいない」の一言。

その日も、ユキとくつろいでいるとアパートの呼び鈴が鳴り、出ると姉ちゃんが夕食の材料を持って立っていた。
嫁と姉ちゃんで夕食を作り、三人で食事を楽しんだ。
その当時、俺は夜勤の工場で働いていて、夕食の後片付けを二人に任せ、仕事場である工場へ一時間近くかけて向かった。

「嫁と実姉のレズ現場を目撃してしまった結果…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年12月25日 09:00

読了時間:約 3

過去に一度だけ、妻を他人に貸し出したことがあります。
妻は29歳、背が高く、どちらかと言うと美人に入る方だと思います。
相手は30歳の既婚者で、ネットで募集しました。
最初に居酒屋で軽く飲んでいると、妻がOKサインを出してきたのでそのままホテルへ行きました。

ホテルに着いた途端、妻が、「恥ずかしいからあなたは部屋から出て行って」と言い出しました。
しょうがないのでホテル近くのコンビニとファミレスで時間を潰すことにしました。
しかし、(今、ホテルでどうなってるんだろう?)と、そればかりが気にかかり、とても平常心ではいられませんでした。

「【寝取られ】妻を貸し出した男に中出しされる姿を見てるだけ…(体験談)」の続きを読む

2018年12月24日 09:00

読了時間:約 4

結婚10年を迎え、妻にあれ程興奮したのは初めてだと思います。
33歳を迎える妻の身内が入院したという事で、数日ではあったが看病を頼まれ病院に通う日々が続いた。
病院は俺が働く会社の近くだった事もあり、朝一緒に出掛ける事にしました。

妻は緑色のフレアスカートに白いブラウスを着て上着を羽織りました。
駅に着くと、「凄い人ね」と妻は驚きの表情です。
「毎日こんな感じだよ」
妻の前を歩きながら電車のホームへ向かい、来たばかりの電車の車内へ人混みと一緒に入って行きました。

「妻が満員電車で学生たちに痴漢される姿に興奮…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年12月21日 21:00

読了時間:約 6

私は以前より乱交に興味がありました。
(もし妻が・・・)なんて考えるうちに、どんどん気持ちが膨らみ妄想する日々。
ネットで色々見ているうちに、ある人物(弘)と知り合う事になりました。
メールのやり取りをして、比較的家が近いことがわかり、何度か外で会っているうちに相談事にも乗ってもらったりしました。

弘「俺は嫁さん居ないから、羨ましいよ」
私「そうですか?色々うるさいですよ!」
弘「一人よりずっといいよ。淋しいもんだぜ!」
私「気楽そうで、羨ましいけどなぁ・・・」
弘「夕食はいつもコンビニ・・・良いか?」
私「じゃ、今度遊びに来てくださいよ」
弘「いいのか?」
私「嫁、紹介します」

「【寝取られ】マジメだと思っていた妻の潮吹き…(体験談)」の続きを読む

2018年12月16日 21:00

読了時間:約 8

2人の子持ちで47歳になる妻の話です。
妻がある日突然、夜のバイトをしたいと言い出しました。
話を聞いてみると、週末限定でスナックで勤めてみたいとの事でした。
「週末だけなら、まぁとりあえず行ってみたら?」と軽い気持ちでOKしました。

結婚前の妻は証券会社に勤める普通のOLで、夜の仕事とは全く縁遠かったのですが、持ち前の明るさで面接もクリアし、早速勤め出しました。
勤めてみると非常に楽しいようで、毎週末を楽しみにしていました。
客層は悪くなく、サラリーマンや自営業者が多いとの事で、私も安心していました。
3ヶ月くらい経った頃、「どう?相変わらず楽しい?」と聞くと、妻は「むちゃくちゃ楽しい!!」と。

「【寝取らせ】淫乱ビッチな妻を他人棒に抱かせてみた結果…(体験談)」の続きを読む

2018年12月14日 09:00

読了時間:約 4

「こんな所で、凄い事してるじゃないか」
「おっ、おい、何なんだ!」
「あれ、同じマンションの加藤さんじゃないっすか?」
「お前は・・・」

妻(美里、33歳)は教師、私(和人、36歳)は市役所職員をしています。
結婚5年を迎えますが、未だ子供はいません。
お互い堅い仕事という事もあってストレスが溜まっており、それを解消するかの様に夫婦の営みは激しいものでした。
家の中での軽いSMや道具責めなどから始まり、やがて野外でもエッチをするようになっていったんです。

「【寝取られ】近所の柄の悪い男に妻との野外プレイを見られて…(体験談)」の続きを読む

1 / 1212345...10...最後 »