2019年01月09日 21:00

読了時間:約 7

妻に承諾を得て、昨日、娘を連れて別れた元妻・綾子の告別式に行ってきた。
娘にとっては今の継母との生活が長いので行きたがらなかったが、「お前の実の母親の葬式くらい、出なさい」と諭した。
元妻の綾子と離婚したのは娘が4歳の頃。
綾子が30歳、俺は32歳だった。

娘を頻繁に実家へ預けていることに不信感を抱いた俺は、それが月曜と木曜に集中していて、月曜と木曜は夫婦の営みが無い日だという事実から不倫を疑い、休暇を取って綾子を尾行した。
実家に娘を預けた綾子の軽自動車が向かったのは駅で、そこで綾子と同年代の男を乗せた。
このままラブホへ行くのだろうと、車に8ミリビデオを固定して撮影しながら尾行すると、何と綾子は家に戻ったのだ。

「【寝取られ】ビッチだった元妻の告別式に行ってきた…(体験談)」の続きを読む

2019年01月07日 21:00

読了時間:約 3

春休みに2週間位実家に帰ったんだけど、彼女の電話での様子がいつもと違うのに気づき、内緒で実家から戻ることにした。
夜9時頃自分の家に到着し、すぐ彼女に電話してみると「これからバイト先から家に帰る」とのこと。

俺の家から彼女の家は自転車で20分位の距離なので、何も言わず、急いで彼女の家まで行き、合鍵使って部屋の中で待つことにした。
万が一の事に備え、靴をベランダに隠し、テレビだけつけて彼女の帰りを待った。

「【寝取られ】彼女の様子がおかしかったので部屋に侵入して隠れてたら…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年12月31日 09:00

読了時間:約 6

私が3つ下の妻Y子と出会ったのは、20年程前、妻22歳の頃だった。
仕事や人生の気晴らしに旅に出た津軽半島の宿で、多くの友と知り合い、その中の一人旅同士で、写真を撮り送ってやったのが縁だった。
美人ではなかったが、大人しく、優しく、自分には無い感覚を持っていた。

当初、子供っぽい顔から処女のような感じがしたが、実は既に3人は知っていた。
結婚前にその内容の告白は受けたが、詳細は尋ねても「あなたと出会う前でしょ、私にも人生があったの」と言い、しつこく聞くと「昔のことはよく覚えてないわ」と嫌がった。
「でも、あなたが初めての人であればよかったわ」
・・・と、殊勝なことを言ってたと思ったが、本当はその男達に刻み付けられた官能の記憶と自分のそれとを比較していたのではなかったのか。

「妻の過去の男の話を聞きながら疑似寝取られセックス…(体験談)」の続きを読む

2018年10月03日 09:00

読了時間:約 5

妻と結婚して5年を迎えた。
お互い出遅れ気味の結婚で、30を超えてから出会ったんです。
妻は肉付きの良い可愛らしい女性で、彼女から逆ナンパされたんです。
彼女は見た目とは違い、Mっ気のあるエッチな女性でした。

最近は、妻と軽いSMプレイにハマり、寝静まった夜に妻を縛って楽しんでいました。
金曜日の夜、私達は夕食を済ませ、軽くお酒を飲むと一緒に風呂に入ったんです。
妻は「今日縛ってくれる?」と言うので、「もちろん」と言いながらキスをしました。
風呂から上がり、いつもの様にリビングにダイニングから椅子を持ち出すと・・・。

「【調教】目隠しした妻が会社の非モテ先輩の餌食に…(体験談)」の続きを読む

2018年09月07日 09:00

読了時間:約 3

付き合っていたK君との別れを悲しんでいると、差出人なしで一本のビデオテープが私宛で送られてきました。
それを見てみると・・・親友のしのぶちゃんとK君のハメ撮りビデオ(前半は隠し撮り)でした。

別れた理由は些細なことで、私には前の旦那との子供もいるし、中出し禁止でした。
ビデオの中の会話では「そっかー、ゆきちゃんは中出しさせてくれないんだー。しのぶはK君だったらいいのになー(あきらかに誘惑していた・・)」とK君に抱きつき出しました。

「【寝取られ】別れた彼氏と親友のハメ撮りビデオ…(体験談)」の続きを読む

2018年05月14日 15:00

読了時間:約 5

大学生の時に先輩の家へ行った時の話です。
先輩と私と、私の彼女の美紗と、友達の貴司と、その彼女の奈央。
5人で飲んでました。

先輩は面倒見が良く、週末になると誰かが飲みに来てました。
飲み始めて二時間が経ち、ビールや酎ハイが無くなってきて、私と彼女の美紗と貴司で行くことになり、貴司の彼女の奈央は酔っ払って寝ているので、先輩と一緒に留守番です。

「【因果応報】先輩に脅されて友達の彼女をレイプしたら…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年05月01日 15:00

読了時間:約 5

妻が赴任先の僕にメールをしてきました。
妻とは毎日、メールか電話でやり取りはしていました。

休み時間、僕はメールの内容を見てビックリした。
なんと妻は、僕の上司である次長に食事に誘われたのだ。

次長は僕達の結婚式でスピーチしてくれた方。
家も近く、車で5分。
妻も犬の散歩で時々会って会話していた。

35歳の妻は4歳の娘と暮らしてる。
次長は妻より21歳も歳が上で、父親のような年齢。
腕が悪い僕は次長には大変お世話になっていたし、今後の事も考えて、妻に「くれぐれも粗相の無いように・・・」と返答した。

「【寝取られ】単身赴任中に上司に自慢の妻を寝取られた…(体験談)」の続きを読む

タグ: