2017年03月31日 06:00

読了時間:約 7

夏帆とマコ(体験談)【第6話】

大事な用があると言って、マコの部屋に入れてもらい向かい合いました。
何も言わずにマコの肩を両手でつかんで、大きな黒い目を見つめました。

マコ「…うん。いいよ。いつでも夏帆の代わりになるって、あたしが言ったんだからね」
俺「今日は代わりじゃないよ」

「夏帆とマコ(体験談)【第7話】」の続きを読む

2017年03月31日 03:00

読了時間:約 7

夏帆とマコ(体験談)【第5話】

その後もマコは普通に、今までどおり気さくに接してくれました。
まだ付き合って数ヶ月だったので、別れたことを周りもしばらくは全く気づかないほどです。
本当にいいやつだな。そう思うと同時に、やっぱり自分の不甲斐なさが身に染みました。

「夏帆とマコ(体験談)【第6話】」の続きを読む

2017年03月31日 00:00

読了時間:約 8

夏帆とマコ(体験談)【第4話】

夏帆は、ある日を境に俺のことを避けるようになりました。
授業が終わると話しかける間もなくすぐ帰ってしまいます。
どうしても話す必要があるときも、目を合わせようとしません。理由がわかりません。

「夏帆とマコ(体験談)【第5話】」の続きを読む

2017年03月30日 21:00

読了時間:約 6

夏帆とマコ(体験談)【第3話】

それから夏休みの間、夏帆の弟がいない日に何回か、夏帆の家に行きました。
昼間お父さんのいない平日、一緒にお風呂に入って、挿入なしのエッチを何回も。

もちろん宿題したり、普通におしゃべりしたり、家事を手伝ったりもします。
でもそれも2人で素っ裸でだったりして、すぐエッチな展開になってました。

「夏帆とマコ(体験談)【第4話】」の続きを読む

2017年03月30日 18:00

読了時間:約 13

夏帆とマコ(体験談)【第2話】

夏休みに入りました。
忘れられない体験をすることになった、小学校最後の夏休みです。
8月上旬のある日の夕方。高校野球を見てたら、うちにマコから電話がありました。

「夏帆とマコ(体験談)【第3話】」の続きを読む

2017年03月30日 15:00

読了時間:約 6

夏帆とマコ(体験談)【第1話】

保健室でのことから一週間が経ちました。
悩みが和らいだからか、夏帆の表情はいつもより明るくなってきていました。
俺は毎日夏帆のまん毛(が付いたティッシュ)を思い浮かべてオナニーしていました。

「夏帆とマコ(体験談)【第2話】」の続きを読む

2017年03月30日 12:00

読了時間:約 5

小学校6年のとき、とても発育のいい女の子がいました。
赤いランドセルを背負った夏帆で脳内再生お願いします。
(※川口春奈のほうがイメージ近いかも。どっちかで想像して下さい)

黒髪おさげの夏帆の身長は、165cm近かったと思います。
(※クォーター?ではないけど、どっかの代で外国産の血が入ってます)

「夏帆とマコ(体験談)【第1話】」の続きを読む

2017年03月29日 15:00

読了時間:約 13

小学生時代に出会った地味で人見知りな嫁(体験談)※前編

5年生で嫁さんと初ディープキスを経験してから早1年もう直ぐ卒業の6年生の話

すっかりその気持ちよさにはまってしまった僕と嫁は人目を盗んではあっちこっちでチューチュー頻繁にやってました。
最初は心配になるほどだった嫁も段々と慣れてきて結構大胆に舌を動かすようになってきました。

「小学生時代に出会った地味で人見知りな嫁(体験談)※後編」の続きを読む

タグ:
2017年03月29日 12:00

読了時間:約 12

今の嫁さん、仮に京子とは小学校3年生からの付き合い
実際は小1の時から同じクラスだったけど、当時の嫁さんはとにかく地味で人見知りする
教室の隅に居る感じの大人しい子でしかなかった。
実際小3で隣の席になるまで名前どころか存在すら認識していなかった。

「小学生時代に出会った地味で人見知りな嫁(体験談)※前編」の続きを読む

タグ:
2017年03月29日 09:00

読了時間:約 2

「お兄ちゃんがナナちゃんにおちんちんいじられてたよ。お父さん。」
「えっ。どういうこと?」

「学校から帰って。いつもみたくにお兄ちゃんのお部屋に行ったのね。」
「うん。」
「玄関にナナちゃんのお靴があったから、ナナちゃんと3人で遊ぼうと思って。」

「【フェラ】娘とお風呂に入るのを辞めた理由…(体験談)」の続きを読む

2017年03月24日 12:00

読了時間:約 3

〇〇小学校の頃の思い出です。
三年の頃、クラスに有華ちゃんというお嬢様がいました。
髪が腰くらいまであって、何て言うのか分からないけど頭の両端に小さいリボンをつけた髪型でした。

顔がちっこくて背がすらっとしてました。手足が長くて色白。
すっげえ可愛い子で学年で一番、さらに学校内でも一番人気、みたいな女の子でした。
教師も依怙贔屓してるし、女子たちも一目置いてる系でした。

「クラス一の美少女のリコーダーオナニーを見てしまい…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2017年03月24日 06:00

読了時間:約 10

【近親相姦】出戻りのヤンキー姉の娘の面倒を見ることになった(体験談)①
【近親相姦】出戻りのヤンキー姉の娘の面倒を見ることになった(体験談)②

翌朝眼を覚ますとテーブルの脇に横になっていた。
いつの間にか布団がかけられていて腕の中にはセリナが寝息を立てている
どうやらトイレか何かに起きた時にテーブルで寝ている僕をみて布団をかけて
自分も一緒にそのまま寝たのだろう

「【近親相姦】出戻りのヤンキー姉の娘の面倒を見ることになった(体験談)③」の続きを読む

2017年03月24日 03:00

読了時間:約 6

【近親相姦】出戻りのヤンキー姉の娘の面倒を見ることになった(体験談)①

「ヒトキさんヒトキさん」
「なんだい?」

姪のセリナが部屋に入ってきてTVを見る僕の横に座る
「夏休み何処か2人でいこう」
そういいながら僕の方へもたれかかって来る

「【近親相姦】出戻りのヤンキー姉の娘の面倒を見ることになった(体験談)②」の続きを読む

2017年03月24日 00:00

読了時間:約 7

僕が大学生の時、18で出来ちゃった結婚した姉が離婚して実家に帰ってきた。
姉は昔からお世辞にも頭がいい人ではなくて所謂ヤンキー
旦那も頭悪い族上がり、離婚の理由は旦那のDVと浮気
しかも殆ど紐同然だったので全く稼ぎがないから慰謝料もろくにとれなかった。

「【近親相姦】出戻りのヤンキー姉の娘の面倒を見ることになった(体験談)①」の続きを読む

2017年03月20日 12:00

読了時間:約 9

小学生の頃とかって、地区でまとまって下校した経験がある人は多いと思う。
うちの地区は当時、子供がそんなに多くはなかったので、全部で15人ほどだった。

その中でも、半分は1、2、3年生までの低学年。
残り半分ほどが、4、5、6年生だったと思う。
そして今から書くのは、俺が1年生だったころの話だ。

「【ショタ】小1の俺が小6の美少女のお口にオシッコしてしまった思い出(体験談)」の続きを読む