2018年09月02日 21:00

読了時間:約 11

大学での話なんだが、2回生から3回生に上がる春休みの時の話。
女友達Nと後輩男Dに誘われ、長野のスキー場に行った。
2人は経験者だったが俺は初心者で、置いてけぼりを食らうかと心配していたけどNがずっと付いて教えてくれて、Dもそれについて来てくれてた。

夕方になり、そこそこ滑れる様になった俺は一人で滑ってみたくなったので2人と別れた。
そして空がすっかり暗くなったころにホテルへ一人で戻る。
すると2人はもう帰っていて談笑していた。
鍵はNが持っていたので俺が待つ必要は無かったのだが、2人の様子を見ていると以前より親密になっている気がして、少しの苛立ちと俺が居ない方が楽しめたのかなという寂しさが心臓付近をよぎった。

「巨乳女友達を後輩とダブル巨根でハメまくったwww(体験談)」の続きを読む

2018年08月30日 21:00

読了時間:約 9

たしか7~8年前の話。
外国からきた彼女と付き合っていたんですが、その彼女との話です。
当時、大学1年だった私はろくに勉強もせず遊んでばかりで、毎晩のように六本木や渋谷に繰り出していました。
今考えると本当にアホだったな・・・と。

そしてその日もいつもと変らず、友人と麻布のとあるクラブに遊びに行きました。
そのクラブは地下にあって、結構有名なクラブだったと思います。
扉を開けると階段になっていて、重低音のドゥン、ドゥンという音が内臓に響いてきます。

急な階段をゆっくりと降りるとフロアにはすでにぎっしりと人がいて、ボコボコぶつかりながら、まるで芋洗いのようになっていました。
フロアでは黒人、白人など、ほとんど無国籍状態の様相を呈していて、まるでここが日本というのを忘れそうになるほどです。

(乗り遅れたらマズイ!)
友人と素早く目線で会話すると、取る物もとりあえずフロアに乱入しました。
ちょっと薄暗いフロア、ライトが乱雑な動きで踊っている人を照らしていきます。
DJもそこそこイイ感じで、私達がかなり気分良く暴れていると、隣にいた白人のお姉ちゃんに急に声を掛けられました。

金髪がダンスに合わせて綺麗に上下しています。
ついでに金髪と一緒に乳も上下しています、一目でわかる巨乳です。
「オニイサン、キョウハヒトリ?」
「イエス、イエス、オーケイ!」
ハイテンションだったので訳の判らない英語を喋っていると、どうやら気に入ってもらえたようで、「あっちで飲もう」みたいに言われました。

「クラブで知り合った金髪巨乳留学生に生中出し…(体験談)」の続きを読む

2018年08月29日 21:00

読了時間:約 7

とうとう我慢できずに手をだしちゃったよ・・理性に勝てず・・orz
エッチしたのは友達の友達の女。
ちなみにみんな同じ大学ね。
俺とその子は学部が一緒なんだけど、その子はマジ巨乳なんだよね。
そんでずっとヤリたかったってか、何ヶ月もオカズにしてた子だから理性に勝てなかったわ。

まずは、なんでエッチまで至ったかから書くと、俺の誕生日にその子(A子)に割り勘で良いからサシで祝ってもらえる約束をした。
そんで家の近くの飲み屋に行って、いつの間にかいい感じになって、そのまま一夜を過ごしたって感じ。

「【浮気】オカズにしてた巨乳女と最高のセックス…(体験談)」の続きを読む

2018年08月24日 21:00

読了時間:約 6

31歳サラリーマンです。
ここ1年は彼女と別れて独り身なので、最近は家から車で1時間の所にある小さな町の鉱泉旅館に、毎週金土と2泊するようになりました。
温泉では無くて鉱泉です、暖めれば温泉と同じです。
それなのに鉱泉って聞いただけでランクが下がると思って普通のお客は来ないみたいです。

ここの湯はとても濃くて蔵王温泉以上だと思っています。
顔に湯が付くとヒリヒリするくらい濃いです。
この旅館は駅前にあって食事無しの素泊まり2500円で安いです。
日本家屋で平日は年配の人がたまに来るみたいですが、土日はほとんどお客さんが来なくて静かです。
なんか落ち着けてリラックス出来るので秘密の宿として気に入っています。

「鉱泉旅館のエロい体した若女将に誘われて…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年08月24日 09:00

読了時間:約 3

中学の夏休み、先生の家に行った時の思い出を書きます。
私と久実と由貴の3人は、部活動(美術部)の顧問だった奈保子先生に家に遊びに行った。
昼間は絵を描いたり、おしゃべりしたり、夜ご飯は、先生がカレーを作ってくれた。

ご飯の後、先生の車で近くの温泉に行った。
先生と一緒に行くのは楽しみだった。
先生はまだ新任で23歳か24歳だったと思う。

「一緒に温泉に入った新任の先生の微乳…(体験談)」の続きを読む

2018年08月23日 21:00

読了時間:約 5

人妻と合コンをしたときの話です。
4対4で、居酒屋で飲んだ後カラオケ。
場を盛り上げる為に、踊ったりしてはしゃいでた。
結構飲んでたし、激しく動いたので、頭が痛くなってソファーに横になったら、一人の人妻(仮名でマリ)が、膝枕をしてくれた。

みんなも結構酔ってて、軽いタッチはOKな雰囲気だったから、膝枕してても「おいーそこ、イチャつくなーw」くらいな感じ。
マリはボインちゃんで、居酒屋のときから(いいなー、揉んでみたいなー)って思ってたから、膝枕されて俺は頭痛も消えてテンションも最高潮。

「【乱交】合コンで知り合った淫乱巨乳人妻と4P(体験談)」の続きを読む

2018年08月16日 21:00

読了時間:約 3

あまりエロくないけど、俺の体験を。
俺は小4の時エロガキで、毎日スカート捲りとかしてた。
スカート捲りと言っても、うちの学校の女子はみんな下にブルマを穿いていたのでパンツなんて見れなかったのだが、スカート捲りという行為に興奮していたのだと思う。

最初はクラスの女子に誰彼かまわずしていたが、そのうち一人を狙うようになった。
それが春奈(仮名)だった。
春奈は、クラスの中でも一番胸が大きく、大人しいのでスカート捲りの対象としては最適だった。

「気弱な女子に「何でもするからスカート捲りをやめてほしい」と言われ…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年08月14日 21:00

読了時間:約 3

海に釣りに行った時の話。
ハッキリ言って俺はそれほど“海釣り”ってヤツに興味がなかった。
まぁ、お付き合いで行ったって感じだな。

日本海側の小さな海岸近くの岩場で釣っていたのだが、全然釣れない・・・。
釣りに飽きた俺は近くの海岸をブラブラする事にした。
俺達が釣りをしていた岩場から100メートルくらい離れた所に小さなビーチがあったので行ってみる事にした。

「【覗き】田舎のビーチで見た巨乳ギャルママの生着替え…(体験談)」の続きを読む

2018年08月10日 21:00

読了時間:約 5

俺は現在無職で俗に言う『パチプロ』として生活している。
負ける日もあるが、月トータルで最低50万は稼いでいる。
いつも同じホールに通いホール側の癖を見抜きスロットを打っている。

常連客とも情報交換を行っている。
そんな中、1人の人妻と話すようになったのだ。
その人妻は31才で子供が3人いる事も聞いていた。
背が高く、体型はやや肉付きがあり、巨乳でお尻も大きめで俺のタイプであったので、密かに憧れていた。

「パチンコで負けてた巨乳人妻を助けた結果…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年08月07日 09:00

読了時間:約 5

ある金曜日。
仕事が終わって職場の古株2人と汚い居酒屋で飲んでいると、隣の席に女性が二人が入ってきた。
その二人があまりにも美しくて、眩しくて。

「あれ芸能人だろ?」
「モデルじゃないか?」

後輩の俺は若いし警戒されにくいという事で、女性にビールを注いでくるよう言われた。
こんなキレイで堅そうな女性に、うまくいくわけない。
どうせ無視されるだろう・・・。

「【泥酔女】酔ってキモオヤジたちに中出しまでされた巨乳女教師…(体験談)」の続きを読む

2018年08月05日 21:00

読了時間:約 3

俺は容姿に自信がなく、モテない事が悩みで高校時代引きこもりになり、退学寸前まで行った。
大人になった今、容姿に自信がなくても性格次第で彼女ぐらいできるし、第一モテなくても生きていけるが、思春期の当時は深刻な悩みだったのだ。
それに容姿なんて、自分で気にするほど他人からは悪くは見えないものなのだ。

3年次、欠席日数がいよいよ進級不可能な所まで迫ってきた時、「学校のカウンセラーはアテにならない」と、父親が民間のカウンセラーを連れてきた。

「【初体験】童貞で引き籠りの俺を救ってくれた巨乳カウンセラー…(体験談)」の続きを読む

2018年08月03日 15:00

読了時間:約 14

私が高校の夏休み頃の話です。
法事で実家に帰っていた親父ですが、親戚の子供と遊んでいて夢中になり、木登りしていて落ち、田舎の従兄が送ってくれたものの足を骨折して帰って来ました。

病院に連れて行ったら父は全治1ヶ月、入院して3日後に手術する事になってしまいました。
「何しに行ったんだか・・・」と、母はブツブツ文句を言いながらも、仕事帰りには毎日父の入院している病院に顔を出していました。

当時の母は40過ぎ、肉付きの良い少しぽっちゃりとした巨乳、巨尻の持ち主で、私が子供の頃、母の尻をサンドバック代わりにしてよく怒られたものでした。

「同じ病室で母を寝取られてる事など知る由もない哀れな父…(体験談)」の続きを読む

2018年07月31日 09:00

読了時間:約 2

これは私が彼氏とデートした時の話です。
彼はSで、私はかなりのドMなので、普段のエッチも主導権は私にはありません。

ある日、彼がカバンの中から遠隔操作のバイブを取り出し、私にトイレで入れてくるよう命令してきました。
早濡れの私のマンコはビチョビチョで、簡単にバイブを受け入れました。

急いで彼の元へ戻ると、すぐさまスイッチを入れられ、私のマンコの中でバイブが大きく振動しています。

「ドSな彼氏にデート中に調教されてます…(体験談)」の続きを読む

2018年07月27日 21:00

読了時間:約 9

この前の夏、急遽、海の家でバイトをする事になった。
友達がバイクで事故って入院してしまい、そいつの代わりに働く事になった。
どうせ就職も決まって夏休みは予定も無かったし、もう一人の友達もいるって事で軽く承諾した。

現地に行くまで知らなかったんだけど、この友人にはバイト以外にやりたい事があったみたい。
大学1年から連続でバイトしてる友人には、なんとその地域にセフレがいるんだとか。
しかもそのセフレってのは人妻さんで、バイト期間に会いまくってヤリまくるらしい。
普段は月に1回会えるか会えないかの頻度だから、バイトを利用して楽しむんだって言ってた。

「海の家でのバイトがギャル喰いまくりだった件(体験談)」の続きを読む

2018年07月25日 09:00

読了時間:約 2

俺、学生の時に2年程パチンコ屋のバイトだったのね。
普通のパチ屋さんだったと思うけど、随分地元に長い事あるパチ屋。

そこは、社員は元よりバイトの俺達にもすごく高待遇な上に、シフトも授業に合わせて組ませてもらったりしてくれた。
仕送りなしでもやっていけたのはその店のお陰。
パチ屋には厳しい昨今のご時世だけど、ホントにありがとうと今でも思ってる。

そんな店だったらからか、皆仲良くなるのが早い訳です。
どうなるかと言うとまず出社時の着替えタイム。

「エロ天国だった学生時代のパチ屋のバイト…(体験談)」の続きを読む

タグ: