2017年02月18日 15:00

読了時間:約 3

高校時代、クラスにつきあってる奴らがいた。
男は俺の友達でラグビー部のごついヤシ。身長185位あったとおもう。

女の方は150ちょっとぐらいで細身のけっこうかわいい子。
色白で髪の毛がキレイで目が大きく、クラスで3本の指レベルか。

たまに、昼休みとかに2人で消えて、授業が始まる直前に2人であわてて戻ってくることがあった。

「【覗き】昼休み、ラグビー部の男とスレンダー巨乳女子の後を付けたら…(体験談)」の続きを読む

2017年02月13日 03:00

読了時間:約 16

ユリの乳首を摘みながらクンニをすると、ユリは激しく痙攣しながら感じていました。
でも必死でやめさせようと動いています。
それもそうでしょう、今まで奴隷のように扱っていた僕が主導権を握ってユリを攻めているのですから。

今まで生きてきて、ユリの命令に逆らった事なんか一度もありませんでした。
だからユリに逆らっている興奮と、しかもユリを犯してる興奮がまじりあって、この時の僕は誰にも止められめせんでした。

「【レイプ】女子に苛められてた俺が高校で立場逆転したった(体験談)※後編」の続きを読む

2017年02月13日 00:00

読了時間:約 8

夏休みも中盤になってきて、ほとんど毎日のように恵美子とエッチショーをさせられていました。
そして段々まわりのギャルも開き直って、堂々とオナニーをするようになった女もいました。
もちろんユリはそんなタイプじゃないので、見ているだけでした。

その頃には、実は僕は恵美子と付合っていました。
とんでもない出合いですけど、自然な流れでした。

「【レイプ】女子に苛められてた俺が高校で立場逆転したった(体験談)※中編」の続きを読む

2017年02月12日 21:00

読了時間:約 7

こんにちは、僕は今25才の男です。

これは学生時代にあった話です。

僕は小学校の時からイジメにあっていました。
最初の理由は鼻がでかいので『外人』と言われてからかわれました。
そしてさらに僕は身長が小さいので、「外人のくせにチビ」という理不尽な理由でイジメられていました。

「【レイプ】女子に苛められてた俺が高校で立場逆転したった(体験談)※前編」の続きを読む

2017年01月31日 15:00

読了時間:約 17

私は40歳、妻の亜希子は35歳になりました。
私にはSMの性癖があり(無論、Sの方ですが)、新婚当初その行為に驚愕し戦いていた妻も、今では被虐と羞恥に嗚咽を洩らす淫乱な人妻となっています。

数年前まで私は、そんな従順でM女としてもほぼ完成された、妻の亜希子に十分満足していたのです。
ですが、近年の妻に対する性の虐待心とも呼称出来る、ある願望が私の中に芽生え始めました。

「【寝取らせ】最愛の妻を同僚にレイプさせてみた(体験談)」の続きを読む

タグ:
2017年01月31日 03:00

読了時間:約 4

高校を卒業間近のある日の午後。
『あっちゃ~~』って思うくらい下品なクルマが、俺ん家の駐車場に停まった。
その下品なクルマの助手席には悪友が座っていて、俺を見ると気持ち悪い顔でニタニタした。

運転席には下品なクルマにふさわしい女が居た。 
後で知ったのだが女は一歳年上で、髪がキンキン、タバコ臭い、と誠に困ったねーちゃんだった。

「【初体験】巨根の俺の童貞を奪いにきた金髪ビッチを返り討ち(体験談)」の続きを読む

2017年01月26日 12:00

読了時間:約 2

ちょっと前にあった宅配業者のお姉さんとの話。

当時俺は無職で、社畜時代に貯めた貯金を食い潰しながら一人暮らしをしてました。

とは言っても貯金はもう底を尽きる寸前。正直もう社畜に戻る気は無かったし、いっそ犯罪でも犯してムショに入って飯にありつくか…?なんて考えていた始末。

「【露出狂】宅配便のお姉さんに自慢の巨根を勃起させて応対してみた(体験談)」の続きを読む

2017年01月24日 09:00

読了時間:約 8

3週間ほどの海外出張から帰ってきた日のこと。 
久しぶりに同僚と飲み、そのまま勢いで自宅に同僚も連れて帰った。 
妻はいきなりの来客に驚いた様子だったが、嫌がるそぶりも見せずに応対した。

早速飲み直しとなったが、いかんせん出張の疲れのせいか、1時間ほどで私がダウンしてしまった。 
ふと目を覚ますと、ベッドの上だった。
どうやら妻と同僚が運んでくれたらしい。

「【寝取られ】目が覚めると妻が巨根イケメン同僚に犯されてた(体験談)」の続きを読む

2017年01月19日 15:00

読了時間:約 6

今から15年以上前だったか、当時バブルの絶頂期で大学卒業を控えた俺はいくつかの企業に面接に行った。
当時は今の就職難など嘘のように俺のような2流大でも引く手あまただった。

本命は某大手企業だったのだが、何せ一応受けた中小企業の接待攻勢がすさまじく当時まだ純情だった俺はあえなく陥落してしまった。

「【寝取られ】巨乳の妻が巨根の部下と俺が寝てる(フリしてる)横で…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2017年01月19日 12:00

読了時間:約 3

私の彼氏は信じられないくらいの巨根なんです。

勃起時はペニスが缶コーヒー2本分ぐらいの大きさまで膨れ上がり、普通にフェラチオするだけでも顎が外れそうになります。

おまけに彼氏はかなり乱暴な性格でして、エッチするときはこっちのことなどお構い無しにガンガン腰を振ってくるんです。

「【乱交】巨根すぎる彼氏をガバマンで有名な女友達とセックスさせたら失神した(体験談)」の続きを読む

タグ:
2017年01月01日 00:00

読了時間:約 4

大学院に通う学生です。

私は、今年の夏、テニスのサマースクールに参加していたんですが、その最終日、打ち上げでの出来事でした。

最後ということもあって、その日は少し頑張りすぎたせいもあり、喉がカラカラに乾いていた私は、周りの人に勧められるままにビールやワインを飲んでしまいました。

そして、お開きの頃は、意識が朦朧として足取りがおぼつかない状態に陥っていたのです。

「【レイプ】信じられないほど巨根の黒人に犯されました…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2016年12月28日 21:00

読了時間:約 11

この夏、久しぶりに4兄弟がわが家に顔を揃えた。
俺は3番目で、兄と姉と弟がいる。
4人とも子持ちの30代だ。

兄は出来のいい奴で、東京のいい大学を出た後、大手に就職して結婚。
こっちに戻る気はないらしく、地元に残った次男の俺が両親と同居してる。

どの兄弟も年1~2回は帰省するが、全員揃ったのは何年かぶり。
兄と弟はそれぞれ奥さんと子供1人を連れてきたが、姉は旦那が仕事で忙しいとかで、子供2人だけだった。

兄の息子と姉の上の娘が小学生で、姉の下の息子と弟の娘は就学前だ。
うちの娘も幼稚園児。
大勢のイトコたちに囲まれて大喜びだった。

「【男の娘】女の子として育てられた甥っ子の驚愕の正体…(体験談)」の続きを読む

2016年12月26日 00:00

読了時間:約 18

友達に礼司(れいじ)」って奴がいる。
本名じゃなくてあだ名。ちなみに漫才師でもない。

ルックスは100人に聞いたら99人が「フツメン」と答えると思う。
身長170cm台前半で体重60kg台前半。成績はどの教科も並み。スポーツも普通。

何かに特別秀でてるわけじゃないけど、やればまあ及第点の結果を出す。
漫画で「何をやらせても平均点のアベ・レイジ君」ってキャラがいたそうだが、
「まるでアベ・レイジだよな」で、礼司と呼ばれるようになった。

全然目立たないってわけじゃない。そこそこ明るくて、そこそこ友達もいる。
大してモテもしないが、それでも高2の時には彼女なんかできたりした。
その彼女ってのが中途半端に地味で、それもまあお似合いだったんだが。

「フツメンなのに巨根の友人の熟女キラーっぷりが凄すぎた(体験談)」の続きを読む

2016年12月23日 06:00

読了時間:約 4

小学校に上がったばかりの頃だったと思う。

盆休みに祖父母の家へ遊びに行って、叔父(親父の弟)と風呂に入った時だ。
体を洗いながら、ふと叔父の下半身を見て俺は目を見開いた。

『うわっ、叔父さんのチンチンでけぇ…』

もちろん「平常時」だ。
俺が幼かったから余計に大きく感じたのかもしれんが、黒ずんだ肉棒は太いし長いし迫力満点。

特に剥き出しになった先っぽがデカい。
玉袋もずっしりと重量感があって、根元は黒々とした毛に覆われてる。
股間から子供の前腕が生えてる…と言ったら大げさだが、そんな感じだったな。

「【寝取られ】叔父の巨根にビックリしてたら父親になった(体験談)」の続きを読む

タグ:
9 / 9« 先頭...56789