2020年01月18日 09:00

読了時間:約 4

従弟の『たっくん』とのこと。
私より年下の男子。
『たっくん』と言うと小さい子供みたいだけど、昔からの愛称みたいなもの。
お互い、もう28歳と22歳。

オトコとして意識するようになったのは、手相の話題になったとき。
たっくんが、専門学校に通い始めて1年経つあたり。
昔、繋いだことがある小さかったたっくんの手が、私の手を余裕で越えてた。
私の手より、大きくてごつごつしてて、ドキッとしてしまったのは、手の熱さも感じたから?
彼氏も居なかったせいかな。

「6歳年下の従弟を好きになってしまいました…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年12月08日 21:00

読了時間:約 2

変態的なSEXは一生ものの思い出です。
私にも忘れられないアブノーマルなエッチの経験があります。
あれは田舎に帰省した時に、未亡人になった叔母さんと。
五十路の完熟熟女の熟れたおまんこは今思い出しても興奮してきます。

初めて叔母さんとエッチしたのは7年前。
仕事で行った所の隣街に私の母の里、いわゆる家元での出来事。
仕事を終え、次の日に先祖の墓参りするため泊めてもらいました。
久しぶりに行ったもので歓待され、イトコ(男、40代独身)を入れて3人、お酒をシコタマ飲みました。

「叔母とセックス中に息子(従弟)が入ってきた結果…(体験談)」の続きを読む