2020年11月22日 21:00

読了時間:約 5

相手はバイト先の女の子。
いつもテキパキ仕事をこなしていたので、俺の中でのその子のイメージは『仕事女』。
スタイルは良く、顔は小さくて、細いめがねの似合う人でした。

俺は最初その人を性欲の対象としては見ていなかったので、自分から喋りかけることもなく、挨拶だけの関係だった。
もうずいぶん昔のことなので、最初に話した時のことはほとんど覚えてないが、内容は有って無いようなものだったと思う。

「突然誘ってきたバイト先の眼鏡美人はフェラ職人だった…(体験談)」の続きを読む

2020年11月09日 21:00

読了時間:約 8

中二の時の話。
中間試験が迫る中、学校で女子三人と話していた。
四人ともペットにハムスターを飼っており、共通の話題だった。

さゆり「新しくサファイアブルーの子が来たんだ」
ゆかり「ねぇ、今度さゆりんちに見に行ってもいい?」
かおり「いいね、四人で集まろうよ!」
試験最終日の前日、午前中に試験が終わるので、帰りにさゆりの家に寄ることになった。
当日、試験の出来について話しつつ、さゆりの家に向かった。

「【手コキ】女子3人と保健体育のテスト勉強したら…(体験談)」の続きを読む

2020年10月05日 21:00

読了時間:約 4

私は19歳の専門学校生。
自分で言うのはなんだが容姿は意外とイケてる方だと思う。
結構モテるし・・・。
弟は高校2年生。
アイドル並にイケメンで女性にモテモテ。
でも性格はキツい!
たぶん両親共に美形なのが遺伝子たのかも・・・。

そんなことはいいとして!
昨日の朝、弟を起こしに行くと布団を肌蹴てパンツだけで寝ている弟の姿が・・・。
トランクスの脇からは勃起したオチンチンと玉ちゃんが飛び出していた!
結構大きくて、ちゃんと皮も剥けてた。
弟も大人になったんだ~って思った。

「【変態姉】寝てるイケメン弟を手コキ&フェラでイカせてあげた…(体験談)」の続きを読む

2020年10月04日 21:00

読了時間:約 3

クライアントの女性と飲んでいたときのエッチな経験。
雑談をしていたら、偶然家が近いので最寄り駅で飲みましょうという話に。
25歳の彼女は、一部上場企業に勤めていて、大学から東京に来ているらしい。

仕事の話から、恋愛の話まで。
そして、飲みが深まるにつれてセックスの話も。
前の彼氏の性癖がおかしかったらしい。
いつも思うけど、他の男のセックスって、そんなにいっぱい見たことがないので、話を聞いていると面白い(笑)
女性が、他の女性のフェラとかを知らないのと同じような感覚かと。

「ニケツ中に後ろからチンコ触ってきたクライアント女性…(体験談)」の続きを読む

2020年08月16日 21:00

読了時間:約 5

式は挙げずに写真だけ撮りに行ったんだ。
試着の個室でカワイイ子に後ろ手に袖を通してもらったら、その店員の子のDカップはあろうおっぱいを鷲掴みしちゃった。

焦って、「ごめんっ!」って謝ったら、真っ赤な顔して、「まだご結婚前なのでたぶんセーフですよっ」って言ってくれた。
反対の手を通すときに、もう一回揉んでみるかどうかで脳出血しそうなほど興奮してたら、鏡越しに目が合ってなんかヤバい空気が流れた。

「【浮気】着付けの店員さんの巨乳を揉んでみた結果…(体験談)」の続きを読む

2020年08月15日 09:00

読了時間:約 4

私は32歳の会社員、一応、役職は部長。
私の職場には男性10人、女性50人と、結構、おいしい環境です。
仕事が終われば、しょっちゅう飲みにも連れて行き、エロ話有りで結構仲良くやっていました。

先月、1泊でテニスに行く事になり私と女性社員3人、計4人で温泉のある旅館を取って行ってきました。
昼はテニスで盛り上がり夜はおいしい料理とお酒で、結構イイ感じに盛り上がってきました。

「会社の部下の女性3人と混浴風呂で天国を味わった…(体験談)」の続きを読む

2020年07月20日 21:00

読了時間:約 4

昨年の冬休み、友人たちと信州にスキーに行きました。
まだ21歳の学生なので、お金もなく安いバスツアーです。
スキーは初めてでしたがなんとか滑れるようになり、同じバスツアーの女子大生グループと仲良くなることもできました(彼女たちが一つ年上)。

しかし民宿形式の宿だったためあまり発展することはなく、帰途につきました。
最終日は夕方まで滑り、車中一泊のパターンです(翌早朝に帰る)。
僕の右隣の窓際には、グループの中でもあまり美人とは言えない「潔子」という子でした。

「スキー旅行で知り合ったブスな女子大生と帰りのバスで…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年07月07日 21:00

読了時間:約 4

ものすごーく古い話。
俺達の小学校は、水泳の着替えは小6まで教室で男女いっしょ。
小5のとき。
隣の席の由美子はとても優しくて、結構可愛い娘。
でも、ちょっと大胆で、着替える時もお尻半分見えてる。

俺は、着替えの時間がとても楽しみだった。
おバカな俺は、水泳の時に足を切った。
かなり血が出たが、その時は担任の先生はちょっと席を外してた。
仕方ないんで、保健委員の由美子が保健室まで連れていってくれた。

「【精通】水泳の着替え中に触らせてくれた女子との思い出…(体験談)」の続きを読む

2020年07月03日 09:00

読了時間:約 3

この前飲み会した時、私は風邪引いてたんだけど、無理して行ったら案の定フラフラで、8歳上のゴウ君が介護してくれてたんだ。
その日はなんとか自力で帰ったんだけど、今日ゴウ君からメール入って、『さぁ(私)の風邪うつった。動けない。助けて』言われた。

速攻、薬局で薬とか食品買ってゴウ君ちに行ったんだ。
おでこに冷えピタを貼ったゴウ君がフラフラになりながら出迎えてくれたんだけど、立ってるのもきつそう。
・・・かなり罪悪感。

「【手コキ】風邪の男友達の巨根をのど飴舐めた唾液でシコシコ…(体験談)」の続きを読む

2020年06月26日 21:00

読了時間:約 3

これは僕が11歳の時の実体験です。
夏休みのある日、花壇の世話係を拝命していた僕は朝から登校して作業していました。

作業自体は気が進まないものでしたが、仲の良かった当時26歳であった担任の女教師が一緒に作業してくれた為に非常に楽しいものでした。
とりわけ美人というわけではありませんが、愛嬌のある顔でかわいらしい女性です。

「【手コキ】先生の透けブラを見て勃起したチンコを擦ってたら…(体験談)」の続きを読む

2020年06月24日 09:00

読了時間:約 3

この体験談は友人と初めて風俗に行った2年半程前の話です
この店舗は友人と共に風俗を探していましたがネットの情報では写真指名だと写真と全然違う子が出てくることがあるというのを見たのでマジックミラーでの指名の店舗を選択しました

私はこのシステムの嬢がマジックミラーに映っている時は照明が落とされ嬢が立っているミラーのみに照明があたっていることで異様な空間になり生じる緊張感と間違いなく自分好みの女の子を指名出来るのが大変気に入りました
この店舗にはこの日の後も定期的に通うこととなりました

「初めて行った風俗で気持ちよく射精できた話…(体験談)」の続きを読む

2020年06月22日 21:00

読了時間:約 6

僕は大学3年生。
付き合って半年になる彼女のみきちゃんと沖縄に旅行に行ったときの話です。
まぁ、沖縄だけにリゾートホテルも立派なもんでしたよ。
汗水垂らしてバイトした甲斐があったというものです。

夕食後、みきちゃんはせっかくリゾートホテルに来たのだからと、エステに行くと言って張り切っていました。
僕は一人でいてもつまらないので部屋でマッサージを呼ぶことにしました。
マッサージに来たのは30代中~後半の主婦っていう感じでした。

「彼女と行った旅行中にマッサージのおばさんに先に抜かれた…(体験談)」の続きを読む

2020年06月07日 21:00

読了時間:約 4

私は、3年前に初めて性感エステに行きました!
行った当日は午前中に他の用事を終え、スマホのナビを見ながら店に向かって行くと、どんどん緊張感は高まっていきました。

興奮のあまりナビが頭に入らず、多少迷いましたが、無事に到着すると、ラフな格好の若いスタッフの男性が出てきました。
待合室に通され待っていると、システムの記載された料金表と女の子の写真を持ってきました。

「初めての性感エステで気持ちよく射精させてもらいました…(体験談)」の続きを読む

2020年05月31日 21:00

読了時間:約 3

子供の頃住んでいたアパートには独身男性が沢山住んでいたため、エロ雑誌がいつもゴミ捨て場に捨ててありました。
小学5年生だった僕は、そのエロ本を拾ってはアパートの共同トイレの大のほうに閉じこもり、読み漁るのが大好きでした。
そんな事をしているうちに、いつのまにかオナニーも憶えたのでした。

ある日、いつものようにトイレでオナニーに耽っていると突然ドアが開きました。
どうやら鍵をかけ忘れたらしく、そこには横井さんという30過ぎの独身の看護婦さんが呆然と立ちつくしていました。

「【手コキ】アパートの共同トイレでオナニーしてたら…(体験談)」の続きを読む

2020年05月30日 21:00

読了時間:約 4

俺は自分で設計事務所をやっている。
車で通勤しているが、事務所まで歩いて5分くらいの距離に駐車場が有る。
先日、出勤している途中でお腹が痛くなり、何とか駐車場まで来たのだが、それから事務所まで歩くのには自信が無かった。

漏らしたら笑いものだし、どうしようかと思っていると、中華料理店のおばちゃんが準備の為にドアを開けているのに気付いた。
そこにはたまに食べに行っていたし、おばちゃんも話し掛けてくれていて顔見知りだったのだ。
トイレを貸して欲しいとお願いすると、「早く行っておいで」と有り難いお言葉。

「トイレを借りた中華料理店のおばちゃんで性処理…(体験談)」の続きを読む

1 / 512345