2018年05月22日 09:00

読了時間:約 4

わたしはずっと真面目で地味な女の子でした。
遊びとかも知らないし、男性とお付き合いしたこともありません。
もちろん処女です。
・・・ていうか、キスの経験もないんです。

お酒を飲んだのも大学に入って、クラブの新歓コンパが初めてだったんです。
そんなわたしの秘密は、左足の太腿の付け根、内側に小さな“蝶の刺青”があることです。
親元を離れて下宿生活を始めてから、すぐに彫りました。

「【レイプ】強がって太股にタトゥーを入れた地味な処女の末路…(体験談)」の続きを読む