2016年12月25日 18:00

読了時間:約 21

俺自身の話じゃなくて申し訳ないんだが、以前、某映像プロダクション…という名のAV制作会社に勤めてた。
こっち方面って異常に詳しい奴がいるから、中身はかなりデフォルメしてある。

その会社でよく組ませてもらってた監督の「Aさん」は、当時30代後半くらい。
熟女系が専門で、人気監督ってほどじゃないが底堅い需要のある人だった。
今は別の世界に転身したが、レンタル屋にはまだAさんの作品が残ってると思う。

そのAさん、やたら「リアリティー」とか「ガチ」にこだわる監督だった。

「【母子相姦】AV制作会社時代にガチの近親モノを撮った話(体験談)」の続きを読む

2016年12月25日 09:00

読了時間:約 10

中1の夏休み、部活の合宿に参加した。

学校近くにある大学体育会の施設を借りて、男ばかりのむさ苦しい集団で2泊。
夜になると上級生が当然のように酒盛りを開いた。部の伝統らしい。

もっとも1年の俺たちは、片付けをやらされただけだったが。
最終日、余った酒を分けてもらい…というかほとんど押し付けられて帰宅した。

貰ったはいいが、この酒どうする? 父は単身赴任中で、家には俺と母の2人。
母はマジメというか堅物というか、中学生で飲酒なんてトンデモないって人だ。
実際、俺もそれまで正月の「お屠蘇」以外、酒を口にしたことはなかった。

「【近親相姦】酒飲んで寝たら母親にフェラされてた・・・(体験談)」の続きを読む

2016年12月22日 18:00

読了時間:約 12

心理学とかそっちの世界に「自覚夢」って言葉があるのかどうか知らないが、たまに夢を見ながら、自分で「これは夢だ」と分かってることがある。

そんな夢を見たら「これは夢だから痛くないはず」と自分の頬をつねってみる。
ベタで恐縮だけど。いやマジで、夢の中で頬をつねっても、つままれてる感触だけで全然痛くないんだよな。
おまえらも試してみたら?

これは俺が中3の夏休みに見た「自覚夢」の話。

その日、地元の夏祭りに行ったら、卒業したヤンキー系の先輩と出くわした。
俺は別にヤンキーの仲間じゃないけど、なんでか目をかけてくれてた人で、先輩の知り合いがやってる屋台の居酒屋に連れてかれて、飲まされたんだな。

「【近親相姦】母親とセックスする淫夢を見た結果・・・(体験談)」の続きを読む

5 / 512345