2018年08月03日 15:00

読了時間:約 14

私が高校の夏休み頃の話です。
法事で実家に帰っていた親父ですが、親戚の子供と遊んでいて夢中になり、木登りしていて落ち、田舎の従兄が送ってくれたものの足を骨折して帰って来ました。

病院に連れて行ったら父は全治1ヶ月、入院して3日後に手術する事になってしまいました。
「何しに行ったんだか・・・」と、母はブツブツ文句を言いながらも、仕事帰りには毎日父の入院している病院に顔を出していました。

当時の母は40過ぎ、肉付きの良い少しぽっちゃりとした巨乳、巨尻の持ち主で、私が子供の頃、母の尻をサンドバック代わりにしてよく怒られたものでした。

「同じ病室で母を寝取られてる事など知る由もない哀れな父…(体験談)」の続きを読む

2018年07月27日 09:00

読了時間:約 6

ま、絶対に特定されないと自信があるというか、俺たち家族をよく知る人でもまさかそういう事が起きていたとは思いもしないだろうから、面白半分に書いてみる。

俺が大学3年の頃だったか、俺は地元の駅弁(新設地方国立大学)に通っていたのだが、弟も同じ大学を目指して失敗してしまい、結局一浪して隣県の駅弁に行く事になった。

俺は母親似、弟は父親似という事もあるのだろうか、俺は親父とよく馬が合い、弟は母親とよく馬が合う。

「【母子相姦】母と弟の近親相姦を見てしまった…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年07月19日 21:00

読了時間:約 4

3ヶ月くらい前の話になります。
僕の家は5年前に父親と死別して、今は母親と二人暮らしになります。

僕は中学2年になって少しずつ成績も落ち、志望校に入れるか悩んでいる時でした。
保育園からの幼馴染の田村と、中学に入ってから仲良くなった吉田の二人が「学校終わってから解らないところ教えるから一緒にやらないか?」って声を掛けてくれました。

二人は学年でもトップクラスの成績で大変助かる思いでした。
それからは、学校が終わると僕の家に来て勉強する毎日になりました。
母はパートで保険の外交員をしている為、家には居なく、二人とも遠慮することなく勉強をすることが出来ました。

「僕の知らぬ間に母が同級生たちの睡眠薬レイプの餌食に…(体験談)」の続きを読む

2018年06月07日 15:00

読了時間:約 2

僕が学校の授業を終え帰宅すると、両親の寝室からすすり泣く声が聞こえたのです。
ドアを開けると真っ暗な部屋で母がシクシク泣いていました。

僕は母の側に行き「どうしたの?母さん!」と聞きましたが、母は何も答えず座って窓の外を焦点の定まらない目で見ていたのです。
何かあったことはその場の雰囲気で察しがつきました。

父の暴力だと直ぐに感じました。
どうして母は離婚しないのか不思議でたまりません。
僕が高校を卒業するまではと、おそらく我慢しているのです。
そんな母が可哀相で仕方ありませんでした。

「【母子相姦】父の暴力に泣いてる母と初めてのセックス…(体験談)」の続きを読む

2018年05月12日 21:00

読了時間:約 7

私が中学1年生の時、右腕を骨折した。
医者に行くとすぐにギブスを巻かれた。
利き腕が固定されてしまい、箸を持つのも難儀した。

当然、風呂でも左手1本で洗わなければならない。
ギブスにビニールを巻き、濡れないようにして風呂に入る。

母が「一人じゃ洗えないんじゃないの?」と聞いてきた。
母は当時30代後半。
父を早くに亡くし、女手一つで私を育ててくれた。
小柄で可愛く優しい母が当時から大好きで、私自身、母を女として見ていることがあった。

「【母子相姦】右手を骨折した僕のオナニーを手伝ってくれた母…(体験談)」の続きを読む

2018年05月10日 21:00

読了時間:約 4

家族は両親と僕の3人暮らしでした。
冬になると父は出稼ぎに行ってしまうので、母と2人になります。

この辺りは、冬になるとかなり雪が積もります。
休みの日でも、辺りが雪でいっぱいで出歩くことができず、家に閉じこもりがちになります。
テレビを見るか本でも読むかということになります。

結局、僕は昼間から友達にもらって何回も見たエロ本でオナニーをすることになります。
母も掃除洗濯が終わるとすることがないので、手持無沙汰になります。

昼間、母にオナニーの現場を見られてしまうのは珍しいことではありません。
母も二人きりの生活ですから、風呂上りなど、裸同然の恰好で暖房の効いた居間に来ることもありました。

「【母子相姦】冬の田舎町で母親と二人きりの生活の中で…(体験談)」の続きを読む

2018年05月08日 15:00

読了時間:約 4

祥子(母:40歳)と俺は近親相姦をしている。
事の始まりは3年前になる。
中学受験を控えた俺は、成績が思うように上がらず苛立っていた。

中学2年までは、学年でも上位にいた俺だったが、3年になると辺りが上がったと言うか?俺の成績も落ち込み始めていた。
親父は地元の進学校に進む事を期待し、それ以外は眼中に無いといった感じ。
母も親父と同様の考えだった様だ。

「【母子相姦】友人の父親と浮気していた母を姓奴隷にしてる…(体験談)」の続きを読む

2018年03月08日 15:00

読了時間:約 2

初射精のオカズが母親だった。

中1の時の話。
普段はジャージとかのラフな格好の母親が、珍しくジーパンを履いていた。
お尻の形がはっきり出てて、女性への免疫の無かった俺は少しムラムラしていた。
で、俺が昼寝してて、起きたら、俺にお尻を向ける形で母親が電話していた。

「【母子相姦】母のお尻を見て初射精→しかも母にバレて…(体験談)」の続きを読む

2018年03月06日 15:00

読了時間:約 2

私は今中学一年生です。
私の精通は小五のときです。
恥ずかしい話なのですが、このころまで母と入浴をしていた私はそのころから母の体に興味をもっていた私は体を洗っている母の姿を見ながら勃起してしまいました。
そのうち母が体を洗い終え、私が体を洗うときです。

「【母子相姦】母の手で大人のおちんちんに…(体験談)」の続きを読む

2018年03月05日 15:00

読了時間:約 4

先日、偶然にも母(33)の全裸姿をみてしまった。
いつものように野球の練習に行くため家を出たが、途中でグローブを自室に忘れたことに気づき家に引き返した。
家を出てからもう20分位も経ってしまった。
玄関の鍵を開け、急いで2階の自室からグローブを取り、靴を履くため玄関の上がりこまちに腰を下ろした。

「【覗き】自慢の母(33)のおもちゃオナニーを見てしまった…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年02月12日 17:00

読了時間:約 10

私は、継母と実母の両方と関係したことがあります。
更に継母が産んだ弟の父親は私です。
私の実母は私が小学校6年の時に離婚して出ていってしまいました。
当時母36歳、父48歳でした。
翌年やってきた新しい母は24歳でした
49歳の父はこの若い継母と不倫して、実母は略奪されたのです。

「【母子相姦】継母と実母の両方とセックスしていました(体験談)」の続きを読む

2018年02月12日 09:00

読了時間:約 5

俺の両親はどちらも38歳。
父はイケメンタイプで、母は色気と魅力が溢れた俺の大好きな母親・・・だった。

俺は小さいころから両親の不仲について悩んでいた。
父をはじめ父方の親戚と両親は母のことを嫌っていて、母と一緒に親戚回りをすると白い目で何度も見られた。
親戚の家を回るたびに、俺はいつも泣いて「怖いよ」と母親に甘えた。

「【逆レイプ】親戚中からハブられてる母の正体がとんでもなかった…(体験談)」の続きを読む

2018年02月10日 21:00

読了時間:約 6

もう10年も前の話になります。
俺が中学校に入った頃、母(美和:33才)は家政婦をしていました。
親父が仕事(詳しくは分かりません)で借金を作り、母が働き始めたんです。
親父は親戚の遠洋漁業船に乗り、半年位は帰って来ない生活が続きました。

母が家政婦をしていたのは、家から1km程離れた会社社長の家で、俺の同級生の家だったんです。

「【母子相姦】母が家政婦先のバカ息子に姓奴隷にされていた…(体験談)」の続きを読む

2017年12月20日 21:00

読了時間:約 7

私が中学1年生の時、右腕を骨折した。
医者に行くとすぐにギブスをまかれた。
利き腕が固定されてしまい、箸も持つのも難儀した。
当然風呂も左手1本で洗わなければならない。

「【近親相姦】骨折中にお風呂で体を洗ってくれた母と…(体験談)」の続きを読む

2017年12月04日 17:00

読了時間:約 8

私が、母を意識しだしたのは オナニーを覚えたばかりの中学生になってからです。
その当時のオナネタは、洗濯機の中の母の下着がもっぱらの上物で、パンティのあの部分のオリモノ、匂いを嗅いでは、、母の厭らしいオマンコを想像しながらペニスを扱き上げて果てていました。

「【近親相姦】最初は睡眠薬で母を眠らせて犯していました…(体験談)」の続きを読む

1 / 3123