2019年03月19日 21:00

読了時間:約 4

今から20年ほど前の話です。
当時、僕(隼人)が大学2年生で20歳の時、同い年で同じ学部で仲良くなった彼女(美紀)と付き合っていました。
お互い話も合うし、趣味も一緒で仲良くしていました。

身体の相性も良く(とは言っても、お互いそれほど経験があったわけではないですが)、会うたびにエッチもしていました。
でも、密かに僕の中で気になっていたのが美紀の母親である美沙さん(当時43歳)でした。

「【浮気】いつもセックスを見せつけてる彼女の欲求不満な母親と…(体験談)」の続きを読む

2019年03月18日 09:00

読了時間:約 5

考えてもいなかった夏の昼下がり、義姉のマッサージが男を屹立させた。
思いもしなかった義姉と一線を越えることとなった。

それは四十三歳夏の昼下がりのことだった。
妻の実家の墓参をすませ、夏の暑い陽が照りつける中を、義姉の夫の墓参に車を走らせた。
義姉の夫は数年前、ガンに侵されて他界し、義姉は一人暮らし、まだ四十五歳の女盛りだ。

「【浮気】四十路の義姉の絶妙なマッサージに屹立してしまい…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年03月09日 09:00

読了時間:約 4

一昨年の夏に、海に旅行したときに出会ったんだ。
たまたま友達の彼女と会って、女友達3人で来ているとのことだった。
その子はものすごくナイスバディだったんだ。

身体の線がすらっと出ていて、水色のビキニタイプのセパレートで胸がリボン。
ビキニタイプで水色で僕の好みだったため、密かに“僕のもので・・・”と考えていた。
結構そのときは寒かったから、シャワー浴びにいこうよって誘って、騒ぎながら、一緒のシャワー室に入ったんだよ。

「【浮気】ビッチな友達の彼女にシャワー室で中出し…(体験談)」の続きを読む

2019年02月18日 21:00

読了時間:約 9

私はそのとき二十歳。
◯◯大学に通う二年生でした。
その日は当時入っていたバドミントンサークルでコンパがありました。
カラオケボックスの一室でコンパは宴たけなわ。
私もそんな談笑の輪の中に交じっていました。

「どうだ、宮原、佐伯さんとは順調なのか」
隣に座る一つ年上の多田さんが話しかけてきました。
彼は同じサークルの先輩です。
四角い、面長の顔だち。
背が高く、広がった鼻は・・・言っては悪いかも知れませんが、どこか豚を連想しました。

「ブ男に騙されて処女を奪われてしまった…(体験談)」の続きを読む

2019年02月12日 21:00

読了時間:約 4

一昨年、一人娘が進学で東京に出てから、妻の孝子に浮気を公認している。
孝子が初めて浮気をしてきたのは一昨年の初夏。
結婚して20年、孝子が44歳の時だった。
卒業25年の高校の同級会に出席して、帰りは深夜だった。

「誰かに抱かれてきたのか?」
「ええ、ちゃんとコンドームはしたから・・・」
「良かったか?」
「良かったって言うか、興奮した。だって、あなた以外は・・・22年ぶりだから・・・」
「22年ぶりかぁ。ところで俺は何人目の男なんだ?」

「あなたは3人目。私に浮気を許したんだから、あなたも浮気して良いわよ。でも私を抱くことはやめないでね。浮気は興奮するけど、セックス自体はあなたが一番気持ちいいもの。私の体を知り尽くしているから当たり前だけど・・・」
嬉しい事を言ってくれると思った。
俺の浮気は孝子の浮気の1ヶ月後、部下の人妻だった。

俺より10歳年下の37歳、メガネをかけた堅物な女で、一緒に行動すること4年、思い切って口説いてみたら簡単に落ちた。
初めてメガネを外した顔を見たが、意外と美人だった。
体は細く、妻の孝子より抱き心地が硬かったが、普段の堅物イメージが嘘のような乱れっぷりだった。

「凄く感じやすいんだね」
「主人の時だと、恥ずかしくてあんな風にはなれないんです」
浮気と割り切るから思い切り貪欲になれるようだった。
孝子はどうなんだろう?と思った。

「妻に浮気セックスを隠し撮りさせて楽しんでます…(体験談)」の続きを読む

2019年02月12日 09:00

読了時間:約 5

小料理屋の大将の息子と結婚して、今は女将になった真弓が連絡してきた。
「ねえ、明日お店が休みだから、夕方から一杯付き合ってくれないかな?」
真弓も満足させることもない旦那の浮気に気付き、不満と浮気された怒りが爆発して、中学時代の友人だった私に白羽の矢が立ったようだ。

旦那には、中学の友人と会うから遅くなると言って出てきたそうだが、その友人が男だとは思っていないだろう。
中学時代、俺は可愛い真弓を好きだったが、気持ちを伝えないで友達のまま卒業した。
卒業20年の同級会以来だから、真弓に会うのは5年ぶりだった。

「【不倫】中学時代の初恋の女性に20年越しに「想い」を遂げた…(体験談)」の続きを読む

2019年02月10日 09:00

読了時間:約 4

3年ほど前、19歳で肩を脱臼して一時入院したときの事。
2日ほど入院したのですが、3個のベッドがある部屋で、入れ替わりで人がいなくなり、たまたま2日目の夜が一人でした。

看護婦さんは2日では名前と顔が一致せず・・・。
AVみたいなことは起きね~よな~と、一人で友達の差し入れたエロ本を手にパラパラと読んでいたときのこと。
まだチンチンには手をつけずに読んでいただけでした。

「入院中に知り合った人妻ナースと飲みに行った結果…(体験談)」の続きを読む

2019年02月06日 09:00

読了時間:約 3

2年前の夏のことです。
オヤジが倒れてしまい、母親が病院で付きっきりで看病していました。
そのせいで一週間程3DKの自宅で一人暮しすることになりました。

最初は楽しいかも~とか思っていましたが、二日も経つと広い家に一人は寂しくなってきました。
そんな折、幼なじみの麻美(顔のタイプで言うと若干辻希美似?)が、へこんでるオレを慰めにきてくれたんです。

「昔ちょっと付き合った幼馴染のテクで口内射精…(体験談)」の続きを読む

2019年02月01日 09:00

読了時間:約 3

調教というか、相談の延長みたいな話。
女の子に恋愛からエッチ系まで色々ざっくばらんによく相談されます。

先日、26歳の女友達Aと飲んでて、「彼氏とのエッチがイケそうでイケないし、潮も吹いたことない」と。
色々と試してみたり、頑張ったらしいけど無理だと。

酒の勢いも手伝って・・・。
「一回俺とエッチしてみる??」
「しちゃおうかなぁ・・」
(マジか!)って思いながら、ウチに来ることに。

「彼氏ではイケないと言う女友達に性指導してあげた結果…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年01月26日 09:00

読了時間:約 4

同じ会社の後輩『莉奈』は、同じ会社の先輩社員と付き合っている24歳の事務職員だ。
莉奈との関係は仲が良い程度であったが、付き合っている先輩との相談を受けるようになってから、少しずつ意識し始めるようになった。
莉奈は背が小さく、体つきも幼いが、精神的な面ではとても芯のある子だ。

そんな彼女だが、悩みがあった。
それは彼との夜の相性だ。
彼は9歳離れており、年のせいか単発で終わってしまい、不満が募っていると。
俺は「俺が彼氏なら何回でも相手したいよ(笑)」とさりげなくアピールした。

「ロリ体型な彼氏持ち後輩女子社員に思わず中出し…(体験談)」の続きを読む

2019年01月24日 09:00

読了時間:約 4

妻は38歳、とてもスレンダーで若く見える。
生保の営業をやってる妻は、いつも8時ごろ帰宅の準備をする。
たまたま自分の仕事の関係で近くを通ったんで、ついでに迎えて一緒に帰ろうかと思い、妻の会社まで行ったら、ちょうど事務所の明かりが消えたところだった。

もう居ないのかな?と思って、出口の方に目をやると、妻が40歳ぐらいの渋い男性と出てきたところだった。
すぐに声を掛けて見ようとすると、なにやら二人の様子がおかしい。
手を繋いでいたのだ。

「【寝取られ】妻の浮気現場を目撃して突撃したものの惨めな結果に…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年01月23日 21:00

読了時間:約 5

妻は俺より1つ上の38歳。
結婚18年で残念ながらまだ子供はいない。
ここ数ヶ月、妻の様子がおかしい。
もしかして・・・と思っていたら、「彼氏がいる」と告白された。

相手を聞いてびっくり!
なんと以前にスワップをした相手だ。
恥ずかしい話だが、俺は妻と元カノしか知らない。
付き合ったのも妻を入れて3人。
仕事が忙しく出会いがなかったからだ。

「【寝取られ】妻の不倫相手が以前スワッピングした男だった…(体験談)」の続きを読む

2019年01月21日 09:00

読了時間:約 3

俺は56歳、妻は51歳。結婚して29年になる。
よく持ったものだと思う。
妻は身長は158cm位、胸は83cm~4cm位だと思う。
お尻は大きくきっと90cmはあると思う。
決して美人ではないが、人付き合いは良いほうだ。

俺は結婚して3年目に子供が出来た。
その間、2週間位妻は実家に帰っていた。
その間に俺は会社の年増の女と浮気をした。
決して結婚など考えていない彼女も年頃はとっくに過ぎ、お酒が大好きな女であることは会社でも皆が知っていた。

「妻が出産帰省中にした会社の巨乳年増女との浮気…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年01月16日 21:00

読了時間:約 3

2年くらい前の話なんですが・・・。
俺と美奈代(33歳)は、某チャットで知り合いました。
最初はありきたりな会話からお決まりのプライベートな話へと移り、お互いに恋愛感情を持つまでにあまり時間が掛かりませんでした。

それからプラトニックのまま2、3ヶ月が過ぎた頃、某チャットで『オフ会を開こう』という話になり、俺と美奈代は(お互いに遠距離の為)今回がチャンスとばかり参加表明しました。
当日は美奈代が先に東京に着く為、俺を空港まで迎えに来てくれるとのこと。
以前から写メの交換とかはしてたから、すぐお互いに分かりました。

「【浮気】チャットで知り合った不妊に悩む人妻に中出し…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年01月10日 09:00

読了時間:約 3

仕事先の人から猛アタックされて、ものすごくしつこいから一回だけ付き合おうと思ってデートしたら、流れでセックスまでしてしまった。
彼氏いること知られてるし、あんまり貪欲に行くと引かれるかなと思って、なるべく拒否する方向でいたけど、彼氏は淡白で最近エッチもないし、正直すごく期待してた。

大きくて分厚い手で胸を揉まれて、乳首を摘んでひねるように愛撫されて、しつこく舐め回されて、反応しちゃいけないと思ってるのに身体が跳ねるようにピクピク動いて止まらなくなってしまった。
「嫌、嫌」って言ったけど、ホントはすごく気持ちよくて、(もっと触って)って思ってた。
「【巨根】大きすぎて痛いおバカな取引先の人…(体験談)」の続きを読む

1 / 2412345...1020...最後 »