2017年03月05日 06:00

読了時間:約 11

昔悪戯が過ぎて大騒ぎになった事がある。
昔から仲の良かった百合って女の子がいてその子との話。

百合とは中学の頃からの友達で高校一緒、大学別って付き合いだったんだが
家も近く、偶々中学、高校と部活が一緒だったから仲良くなった。
まあ、と言っても付き合ったとかそう云うんじゃなくて男女の友情に近かった関係。

「巨乳過ぎる女友達と一夜限りの浮気セックスしたら大変なことに…(体験談)※前編」の続きを読む

2017年03月04日 15:00

読了時間:約 4

【寝取られ】俺が酔って寝るといつも妻と友人がセックスしだすんだが…(体験談)※前編

『ヤバかったね。アキオ、グズ過ぎるって』
「ワルい。でも、絵理だってイッただろ? ホント、淫乱だな」
『バカ……。あんまり声出しちゃダメだよ』

こんな会話をしている2人は、すでにソファの上で対面座位で繋がっていた。
さっきのことがあったからか、アキオはズボンとパンツを膝まで降ろしているだけで、ほとんど着衣のままだ。

「【寝取られ】俺が酔って寝るといつも妻と友人がセックスしだすんだが…(体験談)※後編」の続きを読む

2017年03月04日 12:36

読了時間:約 3

いつものように、テーブルに突っ伏して寝たフリをしている俺。
リビングの方からは、嫁の絵理奈と親友のアキオの声が聞こえてくる。

『まだダメだって。起きてるかもよ?』
嫁は、少し焦ったような声で言う。
「へーきだって。アイツ、寝たら起きないじゃん」
アキオは、焦る嫁に対して余裕の感じだ。

「【寝取られ】俺が酔って寝るといつも妻と友人がセックスしだすんだが…(体験談)※前編」の続きを読む

2017年03月02日 21:00

読了時間:約 10

【調教】流されやすい先輩の彼女の驚愕の本性…(体験談)※前編
【調教】流されやすい先輩の彼女の驚愕の本性…(体験談)※中編

恵利の部屋でHの最中、研究室の先輩が乗り込んできた。
恵利は先輩の彼女だ。
俺らは同じサークルのメンバーでもあった。

恵利は強ばった顔つきで下着を着け、服を着た。
俺も服を着て、所在なく、部屋の中を見つめた。
部屋の乱れっぷりは、2人の激しさを表していて、もう言い逃れは難しそうだった。

「【調教】流されやすい先輩の彼女の驚愕の本性…(体験談)※後編」の続きを読む

2017年03月02日 18:00

読了時間:約 7

【調教】流されやすい先輩の彼女の驚愕の本性…(体験談)※前編

結局、その日は、そのままだったんだ。
そのまま、先輩(M2終わってその時は研究生)と、その彼女の恵利(3年生)と、俺(M1)の3人で部室に行って帰ってきた。

コメント欄を読ませてもらって、もう少し細かく説明すべきだったと反省した。
要するに、先輩>俺>恵利の順に2年ずつ学年が違っていた訳だ。

「【調教】流されやすい先輩の彼女の驚愕の本性…(体験談)※中編」の続きを読む

2017年03月02日 15:00

読了時間:約 5

今から15年ぐらい前の話か。
大学院に入ったばかりの頃だったが、俺は、まだズルズルとサークルをやっていて、その日は夕方から、2個上の大学院の先輩と、その彼女(恵利)と、3人で部室まで行く用事があった。

5時ぐらいに俺の部屋で待ち合わせようって約束だったんだが、恵利は4時半過ぎには俺の部屋に来てしまった。
で、一応、あがってもらって先輩を待つことにした。

「【調教】流されやすい先輩の彼女の驚愕の本性…(体験談)※前編」の続きを読む

2017年03月01日 09:00

読了時間:約 12

【泥酔女】身持ちの固い美人後輩を潮吹かせて失神させた結果…(体験談)※前編

さっきまでの濡れはまだ健在で、すぐにまた中指がニュルリと入っていった。
手で拒否するような仕草はするものの、明らかに抵抗する気は無いみたい。

だからまた手マンを開始すると、千鶴は手で顔を隠してた。
嫌がる素振りをしつつ、彼氏以外の男にいつ落ちるかという楽しみが大好きなので、じっくり俺は攻めた。

「【泥酔女】身持ちの固い美人後輩を潮吹かせて失神させた結果…(体験談)※後編」の続きを読む

2017年03月01日 06:00

読了時間:約 8

同僚との話を書きます。
彼女は同じ部署で俺より4つ年下の娘です。

デザインを専門にやっている娘で、入社してきた日から他の部署の人間まで偵察に来るほどの可愛さ。
ただそれは見た目はってだけで、仕事してみると全く愛想も無い娘だと分かった。

「【泥酔女】身持ちの固い美人後輩を潮吹かせて失神させた結果…(体験談)※前編」の続きを読む

2017年02月24日 12:00

読了時間:約 9

同じマンションの若妻(23)長身(167)スレンダーで美乳ショートカットで凛々しい美人

今年の春先、たまたま直帰で18時前に帰宅したら、マンションが騒々しい
たんに子供の転落事故(軽傷)だったんだが、その時はなんか事件!みたいな感じで住人がマンション前に集まって騒然としてた

「【浮気】挿入しただけで逝ってしまった近所の美人若妻(体験談)」の続きを読む

2017年02月22日 06:00

読了時間:約 6

男も40を過ぎると精力も性欲もぐっと減退するものばかりかと思っていましたが、いざその年代に自分がなってみるとさにあらず、回数こそは減ったものの好奇心も性欲も旺盛でその上、それなりの体験・経験も豊富となり「いまが盛り」のげんです。

この度の告白は「禁断の誘惑」とでも申しましょうか…。

小学生の末娘がスイミングスクールへ放課後通っており、帰りは暗くなるので妻が迎えをしおりました。

「【不倫】出会い系で来た女性が娘のスイミングの先生だった…(体験談)」の続きを読む

2017年02月22日 03:00

読了時間:約 6

去年くらいにあった話なんだけど、結婚することになった私は実家にあった荷物をいくらか整理しようと思って、帰郷していた。
たしか、夏のことだったと思う。

おせっかいな母さんが、幼馴染でお隣さんのタケル(仮)に、私が帰ってくる日を伝えていたらしく、当日は駅までタケルが迎えにきてくれた。

「除霊のために幼馴染みに中出しされた結果…(体験談)」の続きを読む

2017年02月22日 00:00

読了時間:約 5

カノ子とは大学で知り合った。
カノ子はむさくるしい理系に咲いた一輪の花のような趣でロング黒髪色白ノーメイクという俺たちクソ童貞の理想を具現化したような女性だった。

同じ学部でとってる授業も同じのが多くサークルも同じだった俺はじりじりと仲良くなることに成功し、1年の終わりごろカノ子と付き合うことができるようになった。

「オタサーの姫の正体がとんでもなかった…(体験談)」の続きを読む

2017年02月20日 21:00

読了時間:約 4

アパートの一階、斜め下の部屋に若い夫婦が引っ越してきた。
奥さんは20代前半くらい。旦那は30代くらいで、とても仲の良さそうな夫婦だ。

奥さんは小柄で、すこしぽっちゃりしていていい肉付き。
すごく愛想のいい奥さんで、可愛らしい。
夏は薄着で玄関の掃除とかをしている。

「同じアパートに住む無防備で淫乱な爆乳妻に…(体験談)」の続きを読む

2017年02月19日 18:00

読了時間:約 10

派遣で経理をしているA子。
自分が勤めている会社に派遣に来てから約2年位経ちます。

私も経理なので仕事上では良きパートナーとして、まるで同僚のように接してきました。
A子もたぶん同じだと思いますが、派遣されて来た当初から気が合っていたと思います。

「【浮気】同僚が獣のような声で喘ぐアナル好き淫乱女だった(体験談)」の続きを読む

2017年02月17日 09:00

読了時間:約 6

【愕然】冗談で妻の寝取り依頼をしたら2か月後にDVDが届いた…(体験談)※前編

一枚目のDVDを見ただけで、正直、かなりショックだった。
園子が浮気してることもショックだったし、結婚してそれなりに経つ俺にも見せることない、させたことないことをさせてて。

プライドがボロボロになる、頭がガンガンする。
しかも、DVDはまだ二枚も残ってるって思うと……ショックだった。

「【愕然】冗談で妻の寝取り依頼をしたら2か月後にDVDが届いた…(体験談)※後編」の続きを読む