2021年02月27日 09:00

読了時間:約 3

私は、46歳のおばさん(既婚)です。
2年前まで夫しか知らなかった普通の主婦でした。
2年ほど前に、心ときめく59歳の彼と知り合い人生観が変わってしまいました・・・。

その彼は仕事もエキサイティング、女性に対してもエキサイティングで、何でもない主婦にとっては驚きの連続で、日々が過去の46年と一変させられてしまいました。
何より、自分がMであった事に気付かされてしまったのです。

「ただの主婦の私(46)が1発1000円の精液便所になった理由…(体験談)」の続きを読む

2021年02月20日 21:00

読了時間:約 3

私は43歳になる独身女性です。
私には変わった性癖あるんです。
それは野外露出とSM・獣姦に興味があるんです。

田舎の工場で働く私は、凄い田舎の古いアパート暮らしをしています。
会社から細い山道を抜け、自宅に向かいます。
山道は地元の方でもあまり利用しない道路で、車1台が通れるほどの道幅で、舗装も傷んで、所々穴が開いています。

「【獣姦】野外オナ好きな変態熟女が野良犬に犯された結果…(体験談)」の続きを読む

2021年02月20日 09:00

読了時間:約 4

きっかけは私が親友の実家を訪ねた時でした。
母親にお土産を持って行くように言われて持って行ったんです。
夜の9時くらいにチャイムを押すと、それと同時くらいにドアが開きました。

私はドアをよけようとして植え込みに尻もちをついてしまいました。
少しふくらはぎの辺りを擦りむいてしまいました。
「ごめんなさい、大丈夫?」
30代位の女性が立っていました。
その後ろから親友のママさんが、「なっちゃん?大丈夫?」と声を掛けてくれました。

「【レズ】友達のセクシーなママさんにお土産を持っていったら襲われた…(体験談)」の続きを読む

2021年02月14日 21:00

読了時間:約 4

最近、私は痴漢に遭いました。
47歳になり、世に言う『おばちゃん』です。
子供も自立し、今は夫と2人で暮らしていました。

暇になった私は、長年の専業主婦を卒業して働きに出る事にしたんです。
毎日家でボ~っとする日々に嫌気が差したからです。
以前、友人から誘われていた仕事があったので、電話を掛けてみると、その場でOKを貰いました。

「四十路熟女の私が痴漢されて女を目覚めさせられた…(体験談)」の続きを読む

2021年02月10日 09:00

読了時間:約 4

これから、数年前から狙っていた義姉の純子を犯しに行く。
俺は40歳、独身。
純子は41歳だが30代前半にしか見えないイイ女だ。

数日前に我慢できず告白したが、「ただの憧れだよー」とあしらわれ悔しい思いをしたので、今日、強引に犯すことにした。
(待ってろよ、純子・・・タップリ可愛がってやるからな・・・)

「【中出し】義姉にフラれた腹いせにレイプしてやった…(体験談)」の続きを読む

2021年02月09日 21:00

読了時間:約 3

同じ職場に半年前から非常勤で来ている43歳の熟女。
彼女は既婚ですが(私も既婚です)、元はそこそこお金持ちの家のお嬢様だったそうで、とてもお上品。
世間をあまり知らないようで、意外と天然ボケっぽい面も。

ある時、出張に二人で行くことになり(日帰りで)、予想外に早く仕事が終わった後、帰社せずに二人で喫茶店に。
話が弾んで結構いい雰囲気になり、店を出て最寄りの駅に向かう途中、並んで歩きながら思い切って彼女の手を握ってみました。

「フェラも初めてのお嬢様育ちの43歳人妻マンコに中出し…(体験談)」の続きを読む

2021年02月09日 09:00

読了時間:約 4

夫と離婚して10年、女を忘れて働いてきた。
気付けばもう40歳。
職場の女性が性生活を話題にして和気藹々としている時は、話の輪に入る事はなかった。
自分で自身をセーブしていたんだろう。

数ヶ月前、初めてパソコンを買った。
仕事から帰ってくると、お酒を片手にネットサーフィンをするのが日課になっていった。
ほろ酔い気分になり、何を思ったか『出会い系サイト』に挑戦してみた。
それからは毎日入り浸り。
とは言えただの暇潰しで、会うつもりなどなかったので、正直に年齢は40歳だと答えておいた。
こんなおばさんを相手にはしてくれないだろうし・・・。

「出会い系で無防備にもチョイ悪オヤジのホテルに着いて行ってしまって…(体験談)」の続きを読む

2020年12月26日 21:00

読了時間:約 5

私はドスケベで淫乱な女なんです。
今までは人妻として、夫との夫婦の営みに満足していたいんですが、昨年、夫が心筋梗塞で倒れ、そのまま亡くなり未亡人になると、欲求不満が募り、さらに痴女になってしまいました。

幸いにも夫は多額お生命保険をかけていてくれたので、一人息子も東京の大学に入れることができ、死んだ主人にすごく感謝しています。
私は今のところ身内の会社の手伝いをしているので、生活に困ることはないのですが、あっちの方がすごく困っているんです。

「【フェラ】未亡人ですが性欲が抑えきれずにネカフェで男性を探して…(体験談)」の続きを読む

2020年12月19日 21:00

読了時間:約 6

皆さんはどうですかねえ?
初体験した女をまだ忘れられない。
そういう方が多いと思うんですけど…。違います?
男にとっても女にとっても、セックス初体験は人生で一度きりしかない、大人の扉を開く一大イベントですから忘れないでしょう。
そんな記念日と記念する相手はね。

自身の思い出を振り返ると、僕の初体験は中1のときでしたよ。
相手は、自分の母親が経営する美容院の店長で、歳は僕より14歳上。
名前は江里という、白いブラウスと黒のスラックスが似合う綺麗でスリムなお姉さんでしたね 。

「中1の僕に筆おろしをしてくれた14歳年上の女性と15年ぶりの中出しセックス…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年12月18日 21:00

読了時間:約 7

かれこれ1年ちょい前、何気なくエロブログを見ていると、欲求不満なのかドスケベっぷりをカミングアウトしているブログを発見した。
結婚して3年目に突入し、まだ子供はいない30歳の人妻。
むっちりしたやらしい体つきの巨乳で、その体を惜しみなく晒してた。

過去のブログを読んでみたら、ほぼ毎回がオナニー報告で笑えた。
旦那を誘ってみたが断られて今日もバイブでオナニーしましたとか。
旦那が好きなのか、バイブやローターなどは充実しているようで、時限でオナニー動画もブログに晒しているようだった。

「チャットで調教してたオナ好きなエロ人妻が実は…(体験談)」の続きを読む

2020年12月04日 21:00

読了時間:約 3

俺は34歳の家族持ち。
単身赴任で来ている工場で、パートタイマーで働いているバツイチの女性と付き合っている。
彼女は高校生の娘さんと二人で生活しているとのこと。
今42歳で、離婚してからすでに7年が過ぎているとのこと。

一緒に働く職場なので、俺は平社員だが俺の指示で働いてもらっている。
色々話をするようになった。
大柄で1m60cm少しあると思う。
いつもジーンズだがローライズのジーンズで、しゃがんだり腰を曲げると大きな丸いお尻の割れ目が丸見え。
胸も大きい。

「何でもしてくれるバツイチ熟女をパイパンにしてる…(体験談)」の続きを読む

2020年10月30日 09:00

読了時間:約 3

俺36歳独身。
先日、会社帰りに駐車場に行くとき、43歳のグラマーなパートのおばちゃん・寛子と出会い、「家まで送ろうか」と言うと、ニコニコして助手席に乗ってきた。

家は正反対ではあるが、俺は家に帰ってもしょうがないので良い時間潰しになると思い、気軽に乗せてやりました。
しばらく走っていると、「どこかドライブに連れて行って」と言うので行きました。
寛子はしばらく走っていると、寄り添ってきましたので、俺は肩に手を廻しました。
そうすると、彼女は俺の手を自分のバストに持っていきました。

「欲求不満なパートの巨乳おばちゃんと濃厚浮気セックス…(体験談)」の続きを読む

2020年10月26日 09:00

読了時間:約 3

私は47歳の主婦です。
現在、高校1年生の娘がいて、娘が中学に入った頃から、ずっと近所の知り合いの方に家庭教師をお願いしています。

彼も一時期は教師を目指していたのですが、おうちの事情で現在は会社の経営をしながら週に1~2回、娘の勉強を見てもらっています。
もう長い期間家庭教師を格安でしてもらっているので、何度か私も主人も一緒にお酒を飲んだことがあります。

「いい歳して娘の家庭教師に引かれながらも挑発を続けた私…(体験談)」の続きを読む

2020年10月23日 09:00

読了時間:約 4

昨年から関係を持っている40代の人妻、美和。
今までもかなりのセックスをしてきましたが、結構ハードな内容がありましたのでここで。
美和とセックスをするため、美和の家で昼間に会うことになりました。

美和の旦那は仕事で出張中。
美和の上の子は仕事で今夜は帰ってこないらしいです。
下の女の子は高校に行ってます。
昼から美和の家に行き、早速セックス開始。
いつものように美和とお風呂に入りました。

美和は丁寧にちんちんを洗います。
当然ちんちんは大きくなり、美和も喜んで玉とお尻も洗います。
美和とお風呂を出て寝室でセックス開始・・・ですが、今日の美和は何かを用意してました。
何かと思えば、なんと体操服とブルマでした。

体操服は白、ブルマは紺色でした。
僕「こんなのどうしたの?娘さんブルマなんて穿かないよね?」
美和「通信販売で買ったの、どう?これでエッチしない?」
美和はノーブラに体操服、ブルマの下は白色のパンティです。

ブルマ姿になると、ブルマからパンティがはみ出してました。
僕の興奮度は上がり、美和に抱きつき、二人で抱き合いました。
美和は体操服のまま僕の身体を舐めてくれます。
そしてちんちんを舐め始めました。

じゅぼじゅぼじゅぼ、じゅるるるるるる、ずずずずず・・・。
美和のフェラチオが音を立てていやらしくなります。
「気持ちいい?おちんちんおいしい」
僕は気持ちよくなりました。

「四十路の人妻セフレの娘(JK)と奇跡の母娘丼…(体験談)」の続きを読む

2020年10月21日 21:00

読了時間:約 4

高一の春、付き合っていた彼女(理恵)と高校の創立記念日に会う約束をしていました。
大雨の中、彼女のマンションに行き、チャイムを鳴らすとインターホーン越しに「ハイ」との声。
「達也です」
答えると玄関が開き、彼女の母親が顔を出しました。

「あら達ちゃん、どうしたの」
「理恵ちゃんは?」
「学校行ったけど」
「えっ、今日創立記念日と違いました?」
「明日やよ。間違えたん、あららあ」

「【中出し】彼女の母親にマッサージしてあげてるうちに…(体験談)」の続きを読む

1 / 2212345...1020...最後 »