2019年01月26日 21:00

読了時間:約 6

妻を寝取られてしまったんです。
昔近所に住んでいた電気設備屋の社長の50代のSに誘われて、妻と3人で露天風呂に行きました。
私は仕事の電話がかかり、少し遅れて風呂に行きました。
露天風呂のどこにSがいるのかわからずに探しました。

少し離れた岩の影にSがいるのを見つけました。
どうも女湯を覗いている様子だったので、脅かしてやろうとそーっと後ろから近づきました。
Sは驚くほど長いペニス、巨根を硬直させ擦り上げていました。
ところが女湯に入っているのは70歳くらいの年寄りと、もう一人は妻でした。

「【覗き】巨乳妻を巨根の友人社長に寝取らせて…(体験談)」の続きを読む

2019年01月21日 09:00

読了時間:約 3

俺は56歳、妻は51歳。結婚して29年になる。
よく持ったものだと思う。
妻は身長は158cm位、胸は83cm~4cm位だと思う。
お尻は大きくきっと90cmはあると思う。
決して美人ではないが、人付き合いは良いほうだ。

俺は結婚して3年目に子供が出来た。
その間、2週間位妻は実家に帰っていた。
その間に俺は会社の年増の女と浮気をした。
決して結婚など考えていない彼女も年頃はとっくに過ぎ、お酒が大好きな女であることは会社でも皆が知っていた。

「妻が出産帰省中にした会社の巨乳年増女との浮気…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年01月08日 21:00

読了時間:約 4

今までの相手は10代、20代の独身でしたが、ついに人生初46才の人妻とヤッちまいました。
僕は熟女好きです。
AVは熟女モノが多いです。
僕が求めるのは可愛さじゃないんです、エロさと興奮です。
それと上品な話し方。

今まで何人ナンパしても失敗で、人妻熟女は雲の上の存在でした。
ある日、雑貨屋で香水を選んでいる熟女を発見。
後ろ姿のセクシーさにビビビッ。
前へ回り美人で巨乳、谷間モロ見えビビビビビッ。
目があったら吸い寄せられて(本能的に)・・・。
「熟女フェチの俺が四十路巨乳人妻に声をかけた結果…(体験談)」の続きを読む

2019年01月02日 09:00

読了時間:約 5

散歩の途中で近所の家の前を通ると、塀と家の間でがさがさ音が聞こえました。
覗いて見ると、その家の奥さんが長いリードロープで繋がれた二匹の犬のつなぎ紐に絡まって動けなくなっていました。
二匹の大型犬が怖かったので近づけなかったのですが、奥さんが完全に動けなくなり絡まったロープのせいで片足が上がり、今にも倒れそうになっていたので、声を掛け近づきました。

犬は私に吠えながら向ってきます。
奥さんの身体に絡まっているロープのくい込み状態は悪くなったので、側にあった犬用クッキーを使い、何とかなだめ近づけました。
奥さんにくい込んだロープを緩め外そうとしますが、犬が動き回り思うように解けません。

「犬のリードに絡まった熟女を助けた結果…(体験談)」の続きを読む

2018年12月14日 21:00

読了時間:約 8

中学時代からの友達のお母さんだったんだけど、俺がそいつと仲良くなった頃には離婚してたんだよね。
当時まだ30代そこそこで、小柄な人だったけど結構美人で気さくなお母さん。
俺が大学受かって地元離れるときもパーティー開いたりしてくれて、年の離れたお姉さんみたいな感じだった。
狭い市営住宅に住んでいて、俺はしょっちゅうそいつの家に溜まってたんだが、彼女は昼間の勤めから帰ってくるとよく夕飯をご馳走してくれたりした。

で、友人は地元の工場に就職して俺は東京の大学に進学したんだが、夏休みに帰省すると帰ったその日にお土産持ってそいつの家に遊びに行った。
家に着くと彼女が出てきたが、友人は留守だと言う。
そいつの勤めてる工場は三交代制で夜勤のシフトに入ってるとかで明け方に帰って来るらしかった。
俺はお土産を渡して帰ろうとしたが、「せっかく来たんだし、大学のお話も聞きたいから上がって」と引き留められ、どうせ帰っても暇だったせいもあってお邪魔することにした。

「【初体験】中学時代からの友達の若いお母さんと…(体験談)」の続きを読む

2018年12月12日 21:00

読了時間:約 4

48才人妻です。
浮気や不倫は雑誌やドラマの世界で、本当はほんの一握りの人達の事だと、つい数ヶ月前まで思っていました。
初めての男性と結婚し、他の男性との経験がない私は、多少の浮気願望があったにせよ自分から遠ざけていたのでしょうね。
主人との夜の生活は月に1回程度ですが大きな不満もありませんでした。
今思えば無知だったのかも。

子供も手を離れ、平日の仕事がお休みの日はフィットネスクラブに通うようになりました。
もうすぐ50才ですが、まだまだとの気持ちがあったのでしょう。
クラブに通うにつれ、同年代の1人の奥様と親しくなりました。
時折ランチやお茶をしてプライベートのこともお互い話すようになっていきました。
彼女は結婚しているのに『彼がいる』と言っていました。
少し羨ましい気持ちは正直ありました。

「【不倫】主人しか知らなかった私が48歳にして違う男性と…(体験談)」の続きを読む

2018年12月10日 21:00

読了時間:約 2

俺の仕事は長距離トラックの運転手で、北日本を走っている。
ある日、義母が地方都市の親戚の家に行くと言うので、俺は何気なく「俺もそっち方向に行くから、トラックに乗って行くか?」と誘ったら、「1度トラックに乗ってみたい」と義母が言うので一緒に行く事に。

トラックには座席の後ろにチョットした寝るスペースもあるので疲れたら、横にもなれるし、何より俺は義母と2人だけになりたかった。
義母は17歳で俺の嫁を産み、まだ40代の女盛り。
色気プンプン、スタイル抜群で、嫁と歩いていても姉妹と間違えられるぐらい若く、何より男好きする顔と、潤んだ瞳で見つめられたら誰でも襲いたくなるぐらいの人だから、俺もチャンスがあればとは思っていた。

「義母と長距離トラックの車中で中出しカーセックス…(体験談)」の続きを読む

2018年11月17日 09:00

読了時間:約 2

俺がバイトしてるコンビ二に友達の母ちゃんもバイトに来てる。
友達と言っても高校時代にたまに遊びにいった程度で、今はその友達とは特に付き合いはない・・・。
(・・・ということにしておく。)

俺は22時~6時、友達の母ちゃんは6時~9時の早番のパート主婦だ。
いつもは引き継ぎの挨拶程度の関係だが、去年の忘年会を近所のちゃんこ屋でやった時のこと。
始めは早番主婦2人と昼間の若い女の子も参加する予定が、一人減り、二人減りで・・・結局夜勤の男4人と友達の母ちゃんだけの5人でちゃんこ鍋屋の個室宴会となった。

「【熟女】バイト仲間に潮を吹かされた友達のオカン…(体験談)」の続きを読む

2018年11月05日 09:00

読了時間:約 4

1ヶ月程前の夜、近所のスーパーの駐車場で当て逃げを見てしまいました。
RV車はバックで狭く空いたスペースに駐車しようとしたのですが、止まっていた軽自動車のヘッドライトにバンパーの角をぶつけたのです。
女性が慌てて車から降りてきて、壊れた箇所を確かめていました。
でも僕が見ていたことに気付かなかったのでしょう、すぐに車に乗って走り去ってしまいました。

僕はその女性に見覚えがありました。
間違いなく中学の同級生の健◯の母親です。
1、2度家に遊びに行った程度でしたが、すごい美人だったのでよく覚えていたのです。
僕は卒業アルバムで健◯の家の電話番号を調べました。
次の日、少し凄みのある声を使いながら電話を掛けました。

「【脅迫】友達の美人ママが当て逃げしたのを目撃して…(体験談)」の続きを読む

2018年11月02日 21:00

読了時間:約 4

高校3年生の一人息子の家庭教師とのことです。
私は50歳目前の仕事をしている人妻です。
彼は25歳の社会人の独身です。
勉強はもっぱら彼のお休みの日に教えてもらっています。

彼の家は近く、先冬、彼がインフルエンザになった時など、彼の家に行き、お掃除などをしてあげたこともあります。
その時、いわゆる“熟女AV”を見つけました。
彼女もいないと言っていましたし、若い男の子だから当然だろうな、とその時は思っていました。

「【不倫】50前の主婦なのに息子の家庭教師(25)に惚れてしまい…(体験談)」の続きを読む

2018年10月09日 09:00

読了時間:約 8

この話は、私が大学へ入学した時の話です。
大学へ入学が決まり一人暮らしをする事となり、アパートを探していました。
決めた所は、大学からは少し遠かったのですが、家賃が安く周りが静かだった事もあり、そこに決めました。

引っ越しも済ませ、一息ついてから同じ階の住人へ挨拶をするべく一軒一軒回りました。
私が住んでいたアパートは2階建ての1階で一番奥でした。
順番に挨拶を交わし、最後に私の隣の部屋に伺いました。

「こんにちは、今度隣へ引っ越してきた北村和也と申します」
「こんにちは。学生さん?」

「隣の生保レディのおばさんが枕営業だと思ったら…(体験談)」の続きを読む

2018年09月22日 21:00

読了時間:約 5

僕は、三年前の高校生の頃から、母と関係し、性欲の処理と快楽の追及はもっぱら母の体で満足しています。
母も、それをいけないこととは思っていても、終わりかかった女の体が飽くなき快楽を求めて反応し、息子とのセックスを捨てきれないのかも知れません。

そんな僕と母との母子相姦のきっかけを投稿します。
僕が母と初めてセックスをしたのは、先ほど言ったように3年前のことです。
当時、母は43歳で、僕は18歳でした。
父は今も単身赴任で、月に1回しか、家には戻ってきません。

あるとき、自分の母が、僕の同級生のオナペットになっていたことを知りました。
高校の友達が家に来た時、「お前の母さん、仲間由紀恵にそっくりだし、マジ、ヌケルぞ」と、真剣な顔で言ったのです。

そのとき僕は、「お前はアホか」と言ってのけ、“確かにお前の母さんとは比べものにならない”とは思いましたが、初めて自分の母が僕と同じ年代の男の性の対象になっていることに驚きました。
そして、さらにそいつが「単身赴任の親父が帰ってきた夜は、お前の母さん絶対にセックスしているぞ。間違いない!」と言い切ったのが、すごく気になりました。

そして、父が一ヶ月ぶりに帰ってきた日の夜、父と母が寝室に入った後、自分の部屋のドアを少し開けて耳を澄ましていると、友達が言った通りに、何かが微かに聞こえてきました。
僕は、すぐに父と母がセックスしていると思いました。

「【母子相姦】母の電マを見つけたところを母に見られて…(体験談)」の続きを読む

2018年09月05日 21:00

読了時間:約 5

私は37才の主婦です。
子供はいません。
プロポーション的には身長は153cm、乳は貧乳(黒木瞳さんと同じ位)、お尻(90cm)は大きいほうです。
お陰で腰は括れて見えます。

今まで付き合ってきた男(主人を含めて)には・・・。
「バックの時のラインは良い」
「声が大きく発する言葉が淫らでいい」
「良く濡れる」
「ビラが貝のようにしっかりしている」
「顔や体に似合わず凄いオマンコだな」
などと言われてきました。

「【乱交】会社の慰安旅行で久しぶりに女の快感を味わいました…(体験談)」の続きを読む

2018年08月03日 15:00

読了時間:約 14

私が高校の夏休み頃の話です。
法事で実家に帰っていた親父ですが、親戚の子供と遊んでいて夢中になり、木登りしていて落ち、田舎の従兄が送ってくれたものの足を骨折して帰って来ました。

病院に連れて行ったら父は全治1ヶ月、入院して3日後に手術する事になってしまいました。
「何しに行ったんだか・・・」と、母はブツブツ文句を言いながらも、仕事帰りには毎日父の入院している病院に顔を出していました。

当時の母は40過ぎ、肉付きの良い少しぽっちゃりとした巨乳、巨尻の持ち主で、私が子供の頃、母の尻をサンドバック代わりにしてよく怒られたものでした。

「同じ病室で母を寝取られてる事など知る由もない哀れな父…(体験談)」の続きを読む

2018年08月02日 21:00

読了時間:約 3

大人数じゃなくて、俺と二人の女だけど。

俺、人妻専門デリヘル運転手(19歳)、彼女なし。
女1(35歳)、ぽちゃで普通。
女2(38歳)、痩せでちょいブス。

こんなんだけど、暇なんで書いておきます。
その日、9時くらいに仕事が入り、三人のおばさんを乗せてラブホに送ると、その後は客足も無く暇でした。

「【フェラ】デリヘルドライバーやってた俺の役得体験…(体験談)」の続きを読む

3 / 1612345...10...最後 »