2019年05月17日 09:00

読了時間:約 3

先日、私は初めて痴漢に遭いました。
地元の小さな公民館で映画を上映する企画があって、小学5年生の娘と一緒に公民館へ出掛けました。
前の席はシートが敷いてあり、中央から後ろは椅子が設置されていました。

既に満席だった中、壁際の一番後ろの席が1つ空いていたので娘を座らせ、私は椅子の後ろに立って見る事にしたんです。
館内は照明が消され、上映が始まってからも次々と館内へ入って来るお客さんで立ち見席も混み合っていました。

「【痴漢】公民館の映画企画で娘の後ろで立ち見していたら…(体験談)」の続きを読む

2019年05月02日 21:00

読了時間:約 3

私、まだ中学生の頃からよく痴漢に遭っていました。
電車に乗るとほぼ必ずって感じで、バスとかイベント会場、あと花火大会でも時々。

最初は気持ち悪くて嫌だったけど、イッちゃうようになってからかな?だんだんと触ってくれるのを待つようになりました。

25歳になった今でも、自分からお尻や胸を押し付けてみたり、おちんちんに手が当たるようにしてみたり、最近では電車やバスに乗る前には、トイレで上も下も下着を取るようになりました。

「痴漢されるのが大好きになってしまった変態女です…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年04月18日 09:00

読了時間:約 3

私が住んでいる所は地方の田舎町です。
その小さな町で秋に行われる祭りがあります。
神社の境内では、年に一度の豊作を感謝し神にお祈りし、神楽と言う踊りが披露されるんです。

境内から延びる道には出店も多く出店し、多くの人で賑わいます。
今年も私は、夫と7歳になる息子と出掛けました。
「ママ!僕あれがしたい」
「いいわよ」
子供が出店の景品に目を見開き興奮しています。

「お祭りに私を連れてきて痴漢させて興奮する変態夫…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年04月07日 21:00

読了時間:約 3

井の頭線上り渋谷行きは今日も通勤通学客でいっぱいだ。
「しょうがねえなぁ」
舌打ちしながらも、俺は先頭車両へ急ぐ。
混雑度合いが更に激しい1番前のドアに乗り込む。

これ以上乗れないよという状況で、俺の後ろに一人乗り込んできた。
(ちっ・・・)
悪態をつこうとしたが、背中越しに若い女性らしいことがわかり(まぁ、いっか)という気になる。

「【痴漢】満員電車で密着尻コキ発射してしまった相手が…(体験談)」の続きを読む

2019年03月27日 12:00

読了時間:約 3

妻のひとみ(当時24歳)は、若い頃は隣の県で働いていて、寮生活をしていました。
休みでこっちに帰る時は電車か、私が車で迎えに行っていました。

ある金曜日に、「明日帰るから」と電話がありまして、私もたまたま翌日、翌々日と連休でした。
たまには電車で迎えに行き、話でもしながら帰ろうと思い、◯◯駅まで迎えに行く事にしました。

早く着いた私がしばらく駅で時間を潰していると、妻が来るのがわかりました。
すると妻の後から、足首くらいまでの長いコートに帽子を被り、黒縁の眼鏡をしたおじさんが何となく怪しげに歩いて来ます。

「妻が痴漢のおじさんに寝取られる一部始終を見た話…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年02月02日 21:00

読了時間:約 5

思い出してしてしまうんです。
半年ぐらい前の夏のことです。
専門学校へ通う途中の電車の中で二人組の痴漢に遭ってしまいました。

それまでも何度か痴漢されたことはありましたが、電車を降りる時とかに服の上から足やお尻をポンってタッチされるぐらいの軽いものでした。
でも・・・、その時の痴漢は違いました。

「二人組の痴漢に遭ってから変わってしまった私…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年01月27日 21:00

読了時間:約 3

高2の真由香です。
恥ずかしい私の告白を聞いてください。
先日地下鉄の中で痴漢に遭ってしまいました。

まさか自分が痴漢に遭うなんて・・・。
そして、(絶対気持ちいいわけがない)と思っていたのに、痴漢の指にイカされてしまうなんて・・・。

いつもの満員電車の中で胸の辺りに手が伸びてきました。
最初は満員でギュウギュウのため当たってしまっているのだろうと思っていました。
でも、なんとなく意図的に動かされているような気がして、体を少しひねったら手も一緒についてきたので、そこで初めて(もしかして・・・痴漢?!)と気が付きました。

「痴漢にオマンコを濡らしてることがバレて…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年01月25日 21:00

読了時間:約 4

私が高校2年生の17歳の時の話。
通学のために、都内◯◯線の満員電車に約40分ほど揺られていた。
たまに通勤ラッシュと重なって身動きができなくなることもある。
今日も学校へ向かうため、すし詰め状態の電車に乗る。

乗った車両がサラリーマンばっかり・・・。
私は胸が大きい方なので、満員だとどうしても胸を押し当ててしまうから、あまり男性のそばには立ちたくなかった。
(あっ)
お尻を撫でている感触がする。

「【痴漢】通学電車で挿入されて中出しされました…(体験談)」の続きを読む

2019年01月24日 21:00

読了時間:約 3

ある用事が出来て夫婦で名古屋に行き、電車に乗った時のことです。
早朝だったので通勤通学の時間と重なり物凄い混雑した満員電車でした。
電車内では妻と離れないように体をくっつけていました。

その状態に少しムラッときた私は、妻に目で合図をしながらスカート越しに股間を撫でエッチな悪戯をしたんです。
もちろん周りにわからないように、そっとスカートの上からおまんこをナデナデ。
「満員電車で妻に悪戯してたら本物の痴漢が登場…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年12月24日 09:00

読了時間:約 4

結婚10年を迎え、妻にあれ程興奮したのは初めてだと思います。
33歳を迎える妻の身内が入院したという事で、数日ではあったが看病を頼まれ病院に通う日々が続いた。
病院は俺が働く会社の近くだった事もあり、朝一緒に出掛ける事にしました。

妻は緑色のフレアスカートに白いブラウスを着て上着を羽織りました。
駅に着くと、「凄い人ね」と妻は驚きの表情です。
「毎日こんな感じだよ」
妻の前を歩きながら電車のホームへ向かい、来たばかりの電車の車内へ人混みと一緒に入って行きました。

「妻が満員電車で学生たちに痴漢される姿に興奮…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年12月23日 09:00

読了時間:約 2

Uターンの新幹線見て思い出しました。
昨年、東京行きの新幹線に乗って、3列席の窓側の座ってたの。
その日はすごく空いてて、寝不足だった私は出発と同時にぐっすり。

しばらくしたら太股の辺りがもぞもぞするなーって。
目を覚ましたら、いつの間にか隣の席に若いスーツ来た男の人が乗ってて、私の太ももを指でさすってるの。

「【欲求不満】新幹線で痴漢に遭ったんだけど…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年12月20日 21:00

読了時間:約 3

恐れを知らない痴漢達。
女暦を20数年もやってると、人生の中である程度の痴漢とか変態には遭遇するものです。
しかし、その大半は未遂や少しの犠牲で終わり、気が付いたら自分も忘れてるというのがほとんどです。
ですが・・・。

あくまで痴漢なので挿入とかはありませんが、誰に聞いてもらっても、「それはないわ・・」と絶句される痴漢体験を告白してみようと思いました。
私もこんな痴漢体験は人生で一度のみです。
場所は電車内でした。
奈良方面から大阪の南の方にある繁華街の主要駅に繋がる路線です。

「友達にも「それはないわ…」と絶句される痴漢体験…(体験談)」の続きを読む

2018年12月09日 21:00

読了時間:約 4

私は電車通勤なのですが、前から良く顔を合わせる、胸の大きい綺麗な女性がいるんです。
見た目は私よりちょっと上に見えるので人妻だと思います。

ある日、その女性の近くで吊り革を持って立っていました。
すると、「すいません」とその女性が声を掛けてきました。
なんだろう?と思って女性の後ろの方を見ると、なんと痴漢行為にあっているではありませんか!
エロビデオで観たことはありましたが、本物を見るのは初めてです。

私は痴漢をしていた男の手を掴み、「何やってんだ!」と大勢いる電車の中で怒鳴りつけました。
その時ちょうど駅に着いたものだから、男は私の手を振り切り逃げて行ってしまいました。
追おうと思ったのですが、私も会社がありますから深追いは出来ませんでした。

「痴漢に遭ってた巨乳人妻を助けた結果…(体験談)」の続きを読む

2018年10月02日 21:00

読了時間:約 3

私は痴漢に会う27歳のOLです。
毎朝、満員電車で汗臭いサラリーマンと一緒に会社近くの駅まで通い始めて、もう5年になります。

痴漢に初めて遭ったのは去年の暮、何が起きているのか理解するのに時間は掛りませんでした。
ギュウギュウ詰めの車内でしたが、明らかに違う触れ方に私は痴漢とすぐに分かったんです。
しかし、恐怖心から言葉を発する事が出来ません。

お尻を撫で回され、やがて痴漢の手はスカートの中に侵入してきました。
スカートを少しずつ捲り上げられ、必死に抵抗するも、難なくストッキングの上からアソコを撫でられていました。

「毎朝痴漢にアナルをズボズボされ続けた結果…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年09月18日 21:00

読了時間:約 3

駅から会社までバスを利用していたのですが、そのバスは終点の男子校◯×高校の生徒もたくさん乗っていました。

いつも乗り合わせる男の子達数名が、コソコソと「胸、でけーよな・・・」「今日の服、胸チラ拝めそ~」「男何人知ってんのかな・・・」とか服や体型のこと等、好き放題言われて、ちょっといやだな~と思ってました。
なので、時間をずらして1本早いバスで行ってました。

でも、そんなある日。
連日続く残業で疲れてたのか、寝坊してしまい1本遅いバスになってしまいました。

「【集団痴漢】通勤バスで男子高校生の集団に囲まれて…(体験談)」の続きを読む

1 / 612345...最後 »