2017年04月30日 12:00

読了時間:約 4

卒業の話を読んでると俺の悲しい思い出がよみがえってくる・・・
もう15年以上前の話なんだけど、当時大学2年だった俺はとある町工場でバイトしていた。
町工場といっても従業員が30人くらいいるそこそこ大きな町工場だった。

「【初体験】社員旅行のストリップ劇場での切ない童貞卒業…(体験談)」の続きを読む

2017年04月29日 21:00

読了時間:約 5

まあ妄想ばかりは激しいです。
ひとりで部屋で保健の教科書とか家庭の医学とかじ~っと読んだりね!
男性器がどうとかそのへんが載ってるあのあたりね!

彼氏はいたけどでもそのへんの地を出すのがなんか怖くて。
まあそんなせいかどうかわからないけどしばらく付き合ったけど別れて。

「【近親相姦】兄のおちんちん扱いて射精させてたら…(体験談)」の続きを読む

2017年04月28日 18:00

読了時間:約 5

中学の時にじいさんの介護に来ていたヘルパーの幸恵。
40歳は過ぎてたと思いますが、色白でムッチリした女性でした。
二日に一回くらい来ていたんですが、じいさんを車椅子に乗せる時に手伝ったりはしていました。

「【初体験】家に来てたヘルパーの巨乳熟女に…(体験談)」の続きを読む

2017年04月26日 15:00

読了時間:約 4

【初体験】女の先生に慰めてもらってたら我慢できなくなって…(体験談)※前編

先生もこれにはビックリ。
H先生、「なんで?どーして?」
俺、「わからない。」
H先生、「いつもこうなの?」

「【初体験】女の先生に慰めてもらってたら我慢できなくなって…(体験談)※後編」の続きを読む

2017年04月26日 12:00

読了時間:約 5

俺は、学校が大好きだった。
小さい頃から両親は共働きで、2人とも帰りは遅い。
家に帰っても寂しくて、小学校から授業終わっても学校で残って遊んだりしてる子だった。
だから友達と話すのが好きで笑わせたりする子で、人気者な方だった。

「【初体験】女の先生に慰めてもらってたら我慢できなくなって…(体験談)※前編」の続きを読む

2017年04月22日 18:00

読了時間:約 18

【ショタ】37歳熟女が14歳の少年に筆おろし(体験談)※前編

たっぷりと里子の顔に精を吹きつけたぺニスが次第に角度を失い、顔の下の熟れた乳房に最後の精を放つとようやく長い噴出をとめた。

「はぁっはぁっはぁっ、はぁぁぁぁ」

少年は深い吐息をはくと、へなへなと崩れ膝をついてへたりこんでしまった。

「【ショタ】37歳熟女が14歳の少年に筆おろし(体験談)※後編」の続きを読む

2017年04月22日 15:00

読了時間:約 15

ホテルに連れ込んだ14才の少年の姿を里子は見つめていた。

(可愛いわね…)

華奢な体つき、細い手足、そして一見少女と見まごうほどの中性的な顔立ちと白く若い肌。いますぐ抱きしめてしまいたくなるほどだ。

「【ショタ】37歳熟女が14歳の少年に筆おろし(体験談)※前編」の続きを読む

2017年04月05日 15:00

読了時間:約 4

こんにちは。
ちょっと話しづらいんですが、聞いて貰えたら幸いです。

私は女なのですが、こないだ一人で「g県」を一人旅して来ました。
私は最近、会社から切られたようなものでして(涙)
一人慰安旅行みたいなものをしました。

「【ショタ】女の一人旅は危険です…(体験談)」の続きを読む

2017年04月02日 21:00

読了時間:約 6

そんなにたくさんHな体験があるわけじゃないんですけど(苦笑)
遠~い昔、高校生の時の初体験を。

高3の時、周りはみんな大学受験で大手予備校に行ってたんですが、僕は電車で1時間近くある予備校まで行く気がせず、中学の頃に通っていた近所の個人指導の塾に行っていました。

「【初体験】大学受験で通っていた塾の三十路の女講師に…(体験談)」の続きを読む

2017年03月28日 18:00

読了時間:約 12

【近親相姦】年の離れた弟がかわいすぎて…(体験談)※前編

今日はかなり進展がありました。
一応弟とのお風呂は親公認なんですが、親が居るのにエッチな事するのは抵抗があるので、最近は普通に入ってるだけだったんですが(ちょっと触らせてあげたりもしてるけど。)、今日は弟と二人っきりだったから胸だけじゃなくて他の処を見せてあげようと思ってたんです。

「【近親相姦】年の離れた弟がかわいすぎて…(体験談)※後編」の続きを読む

2017年03月28日 15:00

読了時間:約 9

私には年の離れた弟が居るんですが、あんまり可愛いのでついつい甘やかしちゃったりでもうベッタリ。
弟も私に懐いてくれてて自分で言うのもなんですが、スッカリお姉ちゃんっ子です。

それでも今までは”姉”はあくまでも”姉”として接するべきだ、と思ってたんですが、このスレを読んで何か姉弟でもそう言う関係もアリなのかな・・・?と思いようになってから、変に意識しちゃって自分でも弟を見る目が段々変わってきてるのが分かります。

「【近親相姦】年の離れた弟がかわいすぎて…(体験談)※前編」の続きを読む

2017年03月27日 03:00

読了時間:約 7

【レイプ】会社のために中学生たちの肉便器になった人妻…(体験談)※前編

私は俯いて耳を塞ぎながら、屈辱感で体が小刻みに震えていました。

「うわー凄い。アソコってこんなに開くもんなんですね。」
「僕、モザイクなしは初めてかも」
「ばーか、AVと一緒にすんなw」
「これ、この先生なんだぞ、ほら!顔がアップで写った」

「【レイプ】会社のために中学生たちの肉便器になった人妻…(体験談)※後編」の続きを読む

2017年03月27日 00:00

読了時間:約 6

私は東京外国語大を卒業し松○電工の本社に就職しました。
今は名前が変わってしまった会社です。
そこで5つ年上の今の夫と知り合い、25歳の時に結婚しました。
夫は私を本当に愛してくれ、私も夫を心から愛し、幸せな結婚生活でした。

「【レイプ】会社のために中学生たちの肉便器になった人妻…(体験談)※前編」の続きを読む

2017年03月26日 00:00

読了時間:約 3

【初体験】年上の留年女子にしてもらった衝撃の筆おろし…(体験談)

昨日の続き書きます。付き合った日にHした話です。
付き合うまでの過程を話すと長くなるので省略します。あくまでエロ中心で。

中野さん付き合ったのはあの日から3日後だった。
告白したのは中野さんからだった。
初めて人に好きと言われた、とても嬉しかったのを覚えてる。

「続・【初体験】年上の留年女子にしてもらった衝撃の筆おろし…(体験談)」の続きを読む

2017年03月25日 11:15

読了時間:約 6

俺の初体験は本当に突然だった。
相手は同じクラスで留年してる1つ年上の中野さんだった。実は話した事もない。

だが、ある日の授業中に学校を辞めた友達Aから遊ばないか、とメールが届いた。
授業をサボりがちな俺はすぐに誘いにのった。
今から迎えに行く。彼からそうメールが着た。

「【初体験】年上の留年女子にしてもらった衝撃の筆おろし…(体験談)」の続きを読む