2020年03月30日 09:00

読了時間:約 4

つい1週間前の出来事である。
友人3人で海に出かけた私は、ある女の子たちと知り合った。
彼女たちは北海道から旅行で来ている女子大生で、就職も全員決まっている4年生。
学生最後の夏を満喫しようと旅行に来たという。

3人ともタイプは違うが、なかなかレベルは高い。
向こうは3人こちらも3人。
この後は何も予定がないという彼女たちと、即席合コンをすることになった。
皆がほろ酔い加減になりつつある頃には、何となくカップルが出来上がっていた。

「【鬼畜】海で知り合った女子大生を騙して強制中出し…(体験談)」の続きを読む

2020年03月20日 09:00

読了時間:約 5

数年前、ほぼ毎週クラブ通いしてたんだけど、そこで出会ったイケメンとの話。
「音を楽しむためにクラブ行ってる」ってドヤ顔で言う奴って、ちょっとどうかと思うんだけど、私たちは当時『男目当て』ってよりも『お祭り騒ぎして楽しむ』ために行ってた。

クラブにいる女の子ってだいたい2パターンいて、前のほうとかお立ち台で頭振り回して踊り狂ってる子と、隅っこでグラス両手で持ってナンパされてる子に別れると思うんだけど、私は完全に前者だった。

「クラブでナンパされた名も知らぬイケメンの巨根でイカされた・・・・・」の続きを読む

2020年01月09日 09:00

読了時間:約 5

会社の同僚Tとのナンパ旅行でスキー場に行ったら、幸先良く二人組の可愛いらしい女性をゲット出来た。
ノリのいいコたちで、その日の内に彼女らが泊まっている部屋でエッチする事に。
「じゃぁ皆で乱交しよっか?」って軽くTが誘ってみてけど、さすがに4PはNGだった。

お互いパートナーを決めて早速彼女らの部屋へ。
部屋に着くとすぐにTたちはキスを始めている。
オレも慌てて自分の相手を攻め始める。
彼女らのリクエストで部屋を少し暗くしたが、十分にTたちの様子は確認出来る!
ちなみに顔はオレの相手のほうがやや可愛いが、Tの相手は痩せてるくせに超巨乳でした。

「【黒歴史】友達とナンパした女の子とセックスすることになるも…(体験談)」の続きを読む

2020年01月08日 09:00

読了時間:約 5

新幹線に乗った時の話です。
私はトイレに行こうとしたんです。
それで洋式トイレに入ろうと思ってドア開けたら、何と34歳ぐらいのサラリーマンの男性が目を閉じて本気でオナニーしてたの。
ドアが開いてもまったく気づかずにオナニーに夢中w

どうやら鍵を掛け忘れてたみたいで、これはちょっといけないものを見てしまったと、見なかったフリしてカーテンの付いた洗面台に隠れました。
で、カーテンの隙間から見てたんですけど、新幹線のドアって手動じゃなくて電動で開くからとっても静音w

「【痴女】新幹線のトイレでオナニーしてる男性を発見して…(体験談)」の続きを読む

2019年12月25日 09:00

読了時間:約 5

昨日の話です。
仕事を終え、会社の先輩と晩飯がてら軽く飲み食いした後、近くを通りがかった友人A子を巻き込みカラオケへ。
カラオケをひとしきり唄い終え、酔いも覚めたことから、A子のマンションまで車で送ることにしました。

その道中、ふと外に目をやると1人の女性が反対方向へ歩道を歩いていました。
夜中の3時です。
背が高く、髪はロング、まさに大人の女性の雰囲気を醸し出し、私の興味を惹きました。
しかし私はA子を家まで送る途中だったため、その興味を振り払ってA子を家に送り、また来た道を戻ることにしました。

「「好きな人いるの」と言いながら中出し三昧の泥酔女…(体験談)」の続きを読む

2019年05月11日 09:00

読了時間:約 5

先日、仕事仲間と軽い飲み会があった。
野郎ばかり、居酒屋で1時間ぐらい飲んだ。
スナックで2時間あまり飲んでカラオケ歌って、その飲み会はお開き。
まだ12時前だし、居酒屋とスナックで1万も使ってないので、たまに行くショットバーへ。

少し暗いショットバーのカウンターの端には仲の良さそうなカップル。
テーブル席にはサラリーマン2名が仕事の話か何かを熱心に会話中。
オレがバーに入ってくるのを目で歓迎してくれたのは、顔なじみのマスターとカウンター中央に座っている女だった。

「ショットバーでカッコつけてたら絡んできた女と…(体験談)」の続きを読む

2018年12月13日 21:00

読了時間:約 4

彼と出会ったのは去年の秋、県の免許センターでした。
私は20代後半。
彼は年上で40に手が届く頃でした。
免許センターの献血室で休んでいる時、たまたま近くに座って話をしたのがきっかけでした。
彼は長身で、メガネをかけたインテリタイプ。
既婚者でしたが、真面目で優しそうな外見でした。

声はやや低音で聞き取りやすく、頷きながら話を聞いてくれる彼。
外では引っ込み思案だった私が、いつの間にか夢中で話をしてしまうほど聞き上手でした。
同じ時間に免許を受け取るので、免許を待つ間も並んで座りました。
待合室はソファー式の5人掛けの椅子でしたが、私の隣に座る彼。

「免許センターのその日であった男性とトイレで…(体験談)」の続きを読む

2018年07月07日 15:00

読了時間:約 5

俺は一人旅が好きだ。
特にバイクにキャンプ一式を搭載して日本中を周るのがとても好きだ。

一昨年のこと、屋久島に未定泊で旅行することにした。
バイクをフェリーに乗せ、屋久杉や、原生林に想いをめぐらせて、到着前から心弾んでいた。

港に到着して、まずはキャンプ地に向かったわけだが、記念すべき屋久島の初めての信号で、赤信号で突っ込んでくる車と衝突しそうになった。
幸先悪い出発だ・・・。

「一人旅中にテントに入れてあげたビッチバイカー(体験談)」の続きを読む

タグ:
2017年11月24日 17:00

読了時間:約 5

ふたつの悪い癖が出ました。
昔から暗くなると変に興奮するんです。
そして、年上の女性に興奮するんです・・・。

このあいだ、とある東京までの夜行バスに乗りました。
いつもは使わないのですが、どうしてもお金がなかったので。

「【痴漢】夜行バスで前席の主婦に席の隙間から愛撫してたら…(体験談)」の続きを読む

2017年11月05日 13:00

読了時間:約 8

金曜日の会社帰りに、チェーン店系の居酒屋に会社の同僚と3人で飲みに行った。
さすがに金曜日のアフターだけに、店内はかなり混雑していた。

俺は学生時代から合コンでよくお持ち帰りナンパをしていたが、今回は酒の力を借りはしたが、店外へ連れ出すこともせずに、即ゲット・即ヤリだった。

「飲み屋のトイレで目が合った女とそのまま非常階段で…(体験談)」の続きを読む

2017年05月29日 21:00

読了時間:約 3

最近出張した時の話。

地方の代理店へ出張し、仕事を終えてホテルにチェックインしてから晩飯がてら軽く飲もうと、最近流行りの立ち飲み屋へ行ってみた。

オープンしたばかりで結構混んでいた。
自然と相席というか、1つのスタンドテーブルを共有する形に。

「【Dカップ】出張先の居酒屋で仲良くなった巨乳女子大生との行きずりセックス…(体験談)」の続きを読む

2016年12月29日 21:00

読了時間:約 3

十数年前、大学1回生の9月、バイトで溜めた金で友人と温泉巡りをしていました。

巨大露天風呂が有名な山陰の某老舗旅館に泊まりました。

平日の早朝という事もあり 一人で入浴していたら30代半ばの熟女(当時まだ19歳の俺にはそう見えた。今なら余裕でOK)が入って来ました。

「あら お兄ちゃん一人なら 隠す必要もないわね」
と 笑いながら巻きタオルをはずして 湯舟の中へ。

「混浴温泉で行きずりの熟女に中出しした結果…(体験談)」の続きを読む