2017年01月24日 18:00

読了時間:約 4

僕には幼なじみがいました。
まどかちゃんというかわいらしい子で、よく小学校とかの時ってクラスの男子全員が一人の子を好きになるみたいな流れがあるじゃないですか?
まどかちゃんはそういうタイプの子でした。

可愛らしくて足が早くて明るくて。
近所ということもあって僕と親しくしてくれて。
もちろん僕も片思いしていました。

「【寝取られ】俺をイジメてる先輩がずっと好きだった幼馴染みと…うわぁぁぁ!!!(体験談)」の続きを読む

2017年01月23日 15:00

読了時間:約 6

グアムに俺と女友達、二人の共通の男友達とその彼女の四人で旅行でコンドミニアムに泊まった時。

寝室は二つ。
ダブルベッドがある部屋はカップルの二人、シングルベッド×2の部屋は俺と女友達が使った。

夜はほとんど酒飲みに行ったりして、旅行中は寝ないと皆で決めたが、さすがに最後の夜は疲れて飲むのは止めて寝る事にした。

「【オナニー】隣の部屋からギシアン声→横で寝てた女友達が…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2017年01月16日 21:00

読了時間:約 12

こんにちは。恭子です。

11月の末、仕事帰りに同僚と飲みに行きました。

私も含めて女性ばかりの4人組です。

この4人組は同期入社で、私が特に仲良くしているメンバーです。

ときどき仕事帰りに飲みに行ったり、食事に行ったりするのが恒例になっています。

この日の私たちは、まだ行ったことのない初めての店を開拓することにしていました。

「【羞恥】トイレでアナル丸出しの格好を酔っ払いオヤジに覗かれて…(体験談)」の続きを読む

2017年01月13日 03:00

読了時間:約 3

結婚してはじめてのお盆に、奥さんの実家に泊まった。
家のことはほとんど奥さんとお義母さんが片付けてくれるので、僕はほとんどすることがない。

着いて早々、お義父さんの仏壇に手を合わせる。
亡くなってもう5年が経つというお義父さんは、やっぱり奥さんによく似てる。……あっ、逆か。

「【覗き】義母が義父の仏壇の前でオナニーしているところを見てしまい…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2017年01月11日 00:00

読了時間:約 2

家の近所に女子大生専用マンションがある。
一階はもちろん高い塀に囲まれていて、中は見られない…。

所が、見られる場所を発見してしまった。
何気なく塀沿いを歩いていたある日、塀の中程に掛けてある植木バチが少し傾き、落ちかけているのを見つけた。

「【オナニー】覗き穴から見えた女子大生の変態オナニー(体験談)」の続きを読む

2017年01月10日 18:00

読了時間:約 9

俺が小2の時のこと。
近所に叔父一家が住んでいて、ある日、学校帰りに家を覗くと、庭のビニールプールで遊ぶ母子を発見。
義理の叔母になる洋子さんと、その子供の女の子だ。
叔母と言っても、当時まだ20代半ばのお姉さん。

洋子さんと目が合った俺は、一緒に遊ぶように勧められた。
俺がプールバッグを持ってるのに気づいたらしい。
ビニールプールなんて本来幼児用だけど、まだ低学年だったし、喜んで加わった。

「目の前で水着に着替える叔母に興奮した小学生時代(体験談)」の続きを読む

2017年01月02日 09:00

読了時間:約 4

大学2年の時の話です。
自分はバスケサークルに入っていて同学年のマネージャーである美咲という子が気になっていました。

美咲は少しボーイッシュな感じで健康的な可愛さを持っていてサークル内でも男に人気がありましたが、彼氏がいるという話も聞かなかったし結構仲もよかったのでチャンスがあるかもと思っていました。

そして、冬にサークルでスノボー旅行に行った時にとんでもない光景を見てしまいました。

「【覗き】押し入れの中から好きな子のフェラ現場を目撃…(体験談)」の続きを読む

2016年12月31日 00:00

読了時間:約 6

この季節になると思うんだが、毎年「クリスマスの性の六時間」コピペにダメージ受けるのは俺だけじゃないと思う。

独り身でクリスマスにネットしたり、テレビ見たりして、ふと性の六時間のこと思い出すと、
「今頃大学のあの子とか、よく行くコンビニのかわいいあの子とかはセクロスしとんねんやろな~」
と思ってしまう。

俺、28歳童貞で童貞コンプレックスなので。
しかも実家住まい、無職、自宅警備員じゃなく普通の社会人だが、安月給。
あと、妹の存在が拍車をかける。

「【覗き】イブにリア充な妹の部屋のクローゼットで待機してたワイ(28)の報告(体験談)」の続きを読む

2016年12月27日 18:00

読了時間:約 4

娘を覗いてやろう

もちろん犯そうと思っているわけでありません。
そこまで鬼畜ではない。
娘の体は純粋なまま私だけが楽しめる方法を探したのです。

ベランダを修理する必要がありました。
日曜大工の得意な私は業者などに頼まず、自分で修理を行います。

窓の向こうの娘の部屋に娘が折り良く帰ってきました。

「【近親相姦】娘の部屋を覗いてたら兄とセックスしはじめた…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2016年12月26日 03:00

読了時間:約 7

新築マンションに2年間一人暮らしをして住んでいた。

部屋は6畳のワンルームと2畳のキッチンがあるマンションだった。
とても閑静な住宅街で住み心地は抜群だった。

最初の半年くらいは仕事が休みの時はずっと近所をブラブラ歩き回ったり、どこに、どんなマンションがあるのか確認しながら入念なチェックをしながら歩いていた。
(実際はいろんな洗濯物やら見てたけどね。近所の若妻とかも)

オイラが探しているマンションはもちろんワンルームマンション。
だいたいベランダを見てワンルームマンションか判断していた。

「【覗き】新聞受けからセックスを覗いてた俺に起きた奇跡(体験談)」の続きを読む

2016年12月24日 15:00

読了時間:約 7

何年か前の夏休み、学生だった俺は某海岸にある海の家でバイトした。

同僚バイトで最年少だったのが「優」って男。
確か高校3年生だったと思う。
ジャニーズ系というかTOKIOの松岡(ドラム叩いてる奴)を若くした感じで、こんがり日焼けした細マッチョ。
明るく人見知りしない性格の子だった。

こいつが困った奴で、仕事は手際いいんだが手抜きも上手。
しょっちゅう「休憩入りまーす」と抜け出しては、ビーチでナンパしてた。

「【覗き】海の家のバイトで見たイケメンバイトと巨乳人妻の濃厚野外セックス(体験談)」の続きを読む

2016年12月24日 12:00

読了時間:約 3

私が中学生の頃の話です。
この体験から私の性癖が変わったと思います。

ある夜、家族が寝静まった時間でしたがどうしてもトイレに行くたくなって部屋を出て向かいました。

トイレを済ませ自分の部屋に戻ろうとすると両親の寝室から明かりが漏れていました。

こんな夜中にまだ起きているのかと思っていると部屋の中から母のあえぎ声が聞こえてきました。

両親がやってる最中だと直感しました。

その頃オナニーを覚え女性に興味を持ち悶々としていた頃で友達からも自分の両親がやってる声を聞いたとか聞かされていて、うちの親はいつやってるんだと思っていたからです。
とうとうこのタイミングに巡り合ったとそっと部屋に近づきました。

「【覗き】中学時代に両親の変態セックスを見てしまった結果(体験談)」の続きを読む

タグ:
2016年12月23日 21:00

読了時間:約 14

6年生の時の話。
生徒数が多かったうちの学校では夏の間だけ0時間目てのがあった。
より多くのクラスが授業でプールを使うために先生たちが考えた苦肉の策だったのだが、意外と俺たちの間で
は評判が良かった。

まず6時間目が振り替えられるので、0時間目があるときはいつもより1時間早く帰ることができること、そしてまだ誰もいない小学校というなんだかミステリアスな雰囲気、そしてこれは存分に個人的見解なのだが「着替えは教室」だった。

プールに付属した更衣室は体育の時間が重複した時は上級生が使うことになっていて、異性の体に興味を持ち始める頃には、俺たちの欲望は更衣室というコンリートの壁に阻まれる仕組みになっていた。

だからこそ!だからこそ、この0時間目に対して過大な期待を抱いてしまうのは必然だったのではないだろうか?

「【露出】小学校の水泳の着替えの時に教室で見た女子の裸・・・(体験談)」の続きを読む

2016年12月19日 03:00

読了時間:約 4

これは私の体験ではなく、目撃談です。

私はあるフランチャイズチェーンの学習塾の室長を務めています。
事件は1年程前、アルバイト講師募集の広告に、ある女子大生が応募してきたことから始まります。

彼女はグラビアアイドルの乙葉に外見が良く似ていて、同じように巨乳です。講師の採用に当たっては、フランチャイズチェーンのオーナー(50代男性)とペアになって面接をしますが、たいそう彼女のことが気に入り、彼女が帰ったあと私に「あの娘、ええ乳しとったなあ」と話し掛けてきました。

その言い方がいかにもエロ親父らしく、あまりいい感じはしませんでした。

「【覗き】バイト先のオーナーにレイプされた巨乳女子大生(体験談)」の続きを読む

2016年12月18日 12:00

読了時間:約 13

この夏休みの話だ。日射しが強烈な土曜の午後、
6年生になる息子の同級生3人が我が家に遊びに来た。

4人で市民プールへ行くから、車で送ってほしいという。
あいにく私は予約していた理髪店へ行くところで、代わりに妻が送ることになった。

子供たちにすれば、送ってくれさえすれば誰でも構わない
…というかむしろ、美人で気さくな妻に送ってもらえると喜んでいたようだ。

「【覗き】妻(35)が息子の友達にプールでイタズラされてた(体験談)」の続きを読む

10 / 11« 先頭...7891011