2021年07月17日 21:00

読了時間:約 3

投稿者:紐 さん(男性・20代)

嫁を風俗で働かせています。
元・ホストです。
今は送り迎えだけして、ヒモをやっています。
嫁もそれでいいといっていたので甘んじています。

と、いっても嫁は歳とってきたし、今はもう売れっ子じゃないので慎ましい生活しか送れません。
正直、毎日がつまらなくなってきました。
ある日・・・嫁の勤め先の受付スタッフが女に変わりました。
今までいた男のスタッフは飛んだそうです。

「【寝取られ】嫁を風俗で働かせてたクズ男の末路…(体験談)」の続きを読む

2021年04月30日 09:00

読了時間:約 5

今年の四月に新入社員が入ってくるんだけど、うちの部署にも新入社員が入ってきた。
めっちゃ可愛い!
名前は、Hちゃん。

長い髪が印象的なめっちゃ綺麗な子。
黒髪で、清楚な雰囲気で、すっげーいい!
一度大学時代の写メ見せてもらったんだけど、大学時代は髪色ちょい明るめで、ああ、こりゃ大学時代のHちゃん、程よく垢抜けてて、でも程よく清楚な感じで、めちゃくちゃ男にモテたんだろうなってことが伝わってくる感じ。

「清楚で可愛い新入社員が実は元風俗嬢だった話…(体験談)」の続きを読む

2021年04月12日 21:00

読了時間:約 6

神戸の某風俗店のアリサさん(仮名)に、休日を利用して会いに行ってた時の話です。
先輩から評判を聞いていて、日増しに興味が増していき、我慢出来なくなったからです。
バイトで貯めた2万円を握り締め・・・。

女の子とは中3の時に少しの間付き合っただけで、キス以上の事はした事がありません。
「いきなり本番ありのソープよりは、挿入なしのヘルスで女性の体を体験するのが良い」との先輩のアドバイスでした。

「風俗好きの先輩に隠し撮りされてアヌスを晒されたアリサさん…(体験談)」の続きを読む

2021年03月10日 09:00

読了時間:約 4

私は風俗が大好きな40代の男性です。
20代の時はほとんど給料をつぎこんで風俗に通ってエロ体験談を積み上げていきました。
友人にもエロ話をする時によく風俗に通っていたことの話をしています。
今回のエロい話は痴女の風俗嬢とのエッチな話を書いていきますね。

15年ぐらい前の話になってしまいますが、当時まだ、風俗はデリヘルよりも店舗型の方が栄えていました。
私はソープランド・ファッションヘルス・おっぱいパブなど一通り経験したのですが、デリヘルだけは経験がないです。
風俗をほぼ制覇してきた中で26歳の時にファッションヘルスですごい、痴女と出会ってしまいました。
そのエロ話をしますね。

「ヘルスで出会ったアナルまで舐めてくれる痴女風俗嬢…(体験談)」の続きを読む

2020年08月06日 09:00

読了時間:約 3

大学3年の頃でした。
男女6人で温泉旅行に行きまして。
最初は男女別の内湯に浸かってたんですが、そのうち男性陣は混浴露天風呂の方へ移動。

私たちは、「露天風呂行きたいねー」と話しつつも、やっぱり無理ってことでそのまま内湯にいました。
すると内湯の方に、きれいなお姉さん風の二人組が入ってきました。
二人とちょっと話をしていると、なんと風俗で働いている、しかも同い年ってことで、私たちビックリ。
その二人は露天風呂に行くと言い出しました。

「男女6人で行った温泉で混浴に入ることになった結果…(体験談)」の続きを読む

2020年05月12日 21:00

読了時間:約 6

彼女のスペック。
21歳、身長156cm、バスト85(C)・ウエスト56・ヒップ86。
少し茶髪の可愛い系で、しょこたんに少し似てる感じ。
出会いからしてすでに風俗なんだけどw

仕事仲間と打ち上げで「デリヘル呼ぼうぜ!」ってなったから、携帯で可愛いっぽい娘を適当に選んでその子が来た。
色々話をして分かったことが。

・まだ風俗始めて2ヶ月位。
・色々支払いがあり、失恋して自暴自棄になってこの世界に足を踏み入れた。
・風俗やってる間は彼氏を作るつもりはない。

「風俗嬢の彼女のカバンに盗聴器を仕掛けた結果…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年05月01日 09:00

読了時間:約 4

ほんの数か月前の話です。
僕の仕事は夜の日が変わるころに終わり、時間もあってか人通りの少なくなった繁華街を通って帰っています。

この通りは昼間はそこそこ賑わうのですが、商店街も昔ながらの老舗が多く、20時くらいには閉める店が多くありまして。
飲食店も喫茶店しか無いのです。
強いていうなら、一本外れた道に風俗街があるくらいでしょうか。

「【舐め犬】夜のベンチで欲求不満な風俗嬢に出会った結果…(体験談)」の続きを読む

2020年03月23日 09:00

読了時間:約 7

3年前の出来事。
似たようなAVを観て思い出した。
友達と休みの日に『ソープに行こう』ってことになり、ある店に入る。
待つとどこかで見たことがある顔。

嬢「ひかるで~す!よろしくお願いしま~す!」
そう言って準備する。
向こうは気付かないが、俺は頭をフル回転させ思い出す。
俺「ひこたん・・・?」
中学のとき好きだった寛子のあだ名で、仲は良かったが告白はできなかった。

「ソープ行ったら中学の同級生が出てきた結果…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年01月26日 09:00

読了時間:約 5

3年前、とても気が合うソープ嬢がいて、いつもお世話になっていました。
名前は、はづき(仮名)、24歳で、身長150cmくらいでスレンダーでした。
胸はAカップ、お尻も小さく、体全体に細く僕好みの体形でした。

いつも会話も弾み、とても楽しい時間を過ごせて、彼女と一緒にいるみたいでした。
3回目にはづきに逢いに行ったとき、ダメもとで「生でやりたい!」と言うと・・・。
「え~、ダメ!赤ちゃん出来ちゃうじゃない、私ピル飲んでないんだぁ~」

「えぇ!ピル飲んでないんだぁ~、ゴムが破けたりしたら、危ないんじゃない?」
「そーなんだけど、私借金があって、それを返す為に働いているの。だから節約のため飲んでないの、それになんか合わないみたいだし」
「う~ん、そーなんだ」

「だから、赤ちゃん出来たら、あなたに私と赤ちゃんと、借金セットで面倒見てもらうことになるわよ。それでもいい?」
「いいよ、俺、はづきのこといいなぁて思っているし、好きだよ!」
「もぉ~、心にも無いこと言ってもダメよ」

僕は、軽い気持ちで生入れをお願いしたのを、怖く感じました。
やっぱりソープで働いている女の子は、少なからず理由があるんだなぁ~と思い、軽々しく中出ししたいと思ってはいけないなと反省しました。

でも、はづきの事は気に入っていたので嫌になることはなく、頑張って欲しいなと思いました。
その日はいつも通りのサービスが進んで行き、ベッドではづきがフェラしてくれて、いつもながら気持ちがいいと思っていました。

「【中出し】ソープ嬢に告白したら生挿入してきた結果…(体験談)」の続きを読む

2019年12月23日 21:00

読了時間:約 3

私の会社はあまり人様には話せない仕事なんです。
AV、エッチな写真の撮影、そしてエロDVDやエロ本の販売です。
もっとも会社と言っても零細企業で人員は10人もいない会社です。

そしてこの前、あるAV企画が舞い込んできました。
アダルトビデオで企画モノってあるんですけど、今回は南の島の海岸で、素人の女の子をナンパしてヤッてしまうというAVではお馴染みの企画です。

「AV撮影スタッフの俺が中出しセックスできた…(体験談)」の続きを読む

2019年07月24日 09:00

読了時間:約 4

私は55歳になる真人といいます。
妻とは5年前に離婚し、バツイチとなりました。
自営業を営んでおり、1人でゆっくり時間が過ぎていく生活をしていました。

半年前、30歳になる一人息子の隆は、まだ23歳の若いお嬢さんと結婚することとなりました。
お嬢さんは真由美さんといい、20歳で専門学校を卒業後、派遣の仕事をしていたそうです。
その仕事の関係で息子と知り合い、結婚に至ったそうです。

「息子の嫁が以前通っていた風俗嬢だった…(体験談)」の続きを読む

2019年06月01日 09:00

読了時間:約 3

私はソープで働いている28歳の人妻です。
(主人の自営業の失敗による借金返済の為)
精液フェチの男性って結構いますよ。

私の店は高級ソープ店なので、即尺・生ハメ・中出しです。
お客様の中の数人は、馴染みになると、「先客の中出し精子を洗わずに接客して欲しい」と、お店予約をラインで送信してきます。

「他人の精液フェチになってしまった主人と風俗嬢の私…(体験談)」の続きを読む

2019年03月25日 21:00

読了時間:約 4

もう何年も前の話。
一時期、進学と就職で東京で暮らしていた。
その時に風俗を覚えて、給料が入っては色々な風俗に行っていた。

事情があって東京から地元に戻り、しばらくは生活のペースを変えるのに忙しかったが、落ち着くと風俗に行きたくなった。
ところが地元の風俗は全くと言っていいほど知らず、どの店が良いのか分からない・・・。

「オキニの風俗嬢の退職日に中出ししまくった結果…(体験談)」の続きを読む

2019年01月08日 09:00

読了時間:約 4

俺が中出しにハマったきっかけ。
まだ東京で働いていた頃、職場は新大久保付近だった。
今は知らないけど、当時は立ちんぼの外人(アジア、コロンビア)が毎晩何十人も立っていて、意味もなく会社帰りはそこを通りながら電車で帰宅していた。

イケメンでもないし、田舎から出てきて出会いもない俺は、週末のある日、童貞を捨てようと決めた。
ちょうど給料日後だったし、毎晩ムラムラしながらあの通りに寄る自分から決別したかったのもあった。
その時は会社の寮のドアを出た瞬間から電車に乗ってる間中、ずっとドキドキしていた。

「何百回と中出しさせてくれた立ちんぼ姉さん…(体験談)」の続きを読む

2018年12月09日 09:00

読了時間:約 7

つい最近の話。
風俗好きの俺は月に1回くらい風俗に行くんだ。
風俗っていっても金のない俺では、ピンサロがやっと。
ある日、いつものように行きつけのピンサロに行くと、オキニが体調不良で休みだった。
出勤してる女の子も少なく、すぐいける子という事で今日が入店だという“めぐみ”という子を紹介された。

その店はパネル指名だが、めぐみは顔を手で隠していて可愛いかどうかは分からない。
でもスリーサイズは明記してあった。
巨乳好きな俺は、そこにある『B90(F)』で即決した。
店内は暗く、席に案内されて待つこと数分・・・、人が近づいてくる気配が。
ハイヒールの音がだんだん大きくなる。
暗くてよく分からないが、それでも背が高くてパネルにあった通りのスタイルをしていた事は確認できた。

「ピンサロ行ったら高校時代の巨乳同級生が出てきた…(体験談)」の続きを読む

2018年08月08日 09:00

読了時間:約 4

俺は出会い系やナンパは純粋に性欲というか、『その日に会った人とその日にホテル』というのが目標で、次のデートに繋げたり、連絡先だけ聞いてバイバイとかそういうのはしないんです。
だからナンパをするのは決まって夜の12時前後から。
終電無くした女の子を狙って声をかけます。
昼間だと、捕まえても帰られたりホテルに持ち込むのが難しいので。
イケメンだったら別なんだろうけどね。

その日は新宿で開始。
こちらも一人なので、一人の女の子を狙わなきゃいけない。
明らかに待ち合わせとか、これからご出勤とか、ホストクラブへ向かう子を除くと結構限られる。
しかも他のナンパ氏も周りで目を光らせてるので、声掛けのタイミングは結構難しい。

「新宿でナンパした即尺してきたお姉さんの正体…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年08月02日 21:00

読了時間:約 3

大人数じゃなくて、俺と二人の女だけど。

俺、人妻専門デリヘル運転手(19歳)、彼女なし。
女1(35歳)、ぽちゃで普通。
女2(38歳)、痩せでちょいブス。

こんなんだけど、暇なんで書いておきます。
その日、9時くらいに仕事が入り、三人のおばさんを乗せてラブホに送ると、その後は客足も無く暇でした。

「【フェラ】デリヘルドライバーやってた俺の役得体験…(体験談)」の続きを読む

2018年06月18日 15:00

読了時間:約 7

私の妻は元風俗嬢です。
私(まさき)36歳、180cm、75kg、ふつーのサラリーマン。
妻(ゆうこ)27歳、160cm、B95(Gカップ)-W64-H85、乙葉みたいな感じ。

結婚4年です。
出会いのきっかけは、道端でした。
道でオロオロしている女性を発見し、「どうしました??落し物ですか?」と聞いたところ・・・。

「コンタクト落としてしまって・・・」

一緒に探す。
でも見つかるわけ無いよ~。
しかも超ド近眼らしく、メガネも持ち合わせていないようで、仕方なくメガネ屋まで案内することに。

「じゃ僕はここで・・」と言うと、「お礼にお茶でもおごりますよ!待っててくれませんか?」と言う。
結構カワイイ感じで、ラッキー!と思った自分がいた。

「巨根の私と巨乳ヘルス嬢の妻との数奇な出会い…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年05月30日 21:00

読了時間:約 4

私が中央線沿線に住んでいた頃ですから、もう5~6年前の話になります。
勤めていた会社の本社が北区にあり、その日は勉強会に出掛け、その後は他の支店の皆との飲み会に参加して新宿に戻りました。

飲み会で結構な量の酒を飲み、かなり気持ちよく酔っていた私は、ふと思いついて歌舞伎町に向かい、風俗案内所で調べた一件のヘルスへ行ってみました。
そこは個室を持たず、近くのレンタルルームに女の子と一緒に移動して遊ぶシステムのお店でした。

「広島弁を使う生中出しOKな巨乳風俗嬢…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年02月28日 15:00

読了時間:約 3

私も寝取られ願望を持つ亭主です。
四年ほど前、妻は私の説得で私の友人や元彼と数回寝ました。
だがこんなアブノーマルなセックスを一度経験すると、夫婦の気持ちは段々とエスカレートし、より強い刺激と興奮を求め始めましたが、妻が遊ぶ男なんてそんなに簡単に見つかる訳がありません。

妻がそんな遊びを初めて一年ほどしたある日、喫茶店に置いていた求人誌を見たのです。

「【寝取られ】ヤクザの情婦に堕ちた妻の末路…(体験談)」の続きを読む