2021年09月14日 15:00

読了時間:約 3

タイトル:家畜人ヤプーにみる人体改造の極意

皆さんは「家畜人ヤプー」という本を知っていますか?

これは元は「奇譚クラブ」という昭和の伝説的なカストリ雑誌に掲載されていた作品です。
内容はSMといえばSMなのですがそのあまりにもぶっ飛んだ内容から熱狂的信者を多数生み出したこれまた伝説の作品。

作者の沼正三が覆面作家ということもあり、その正体が誰なのかをということも話題になったそうです。

オリジナルは小説ですが今ではマンガも出版されていて未だにSM界隈では有名でファンも多数。
「家畜人ヤプー」では女性が男性を支配するという女権社会で、男性は女性を満たすためだけの存在として描かれています。

便器としての人間、家具としての人間、乗り物としての人間などここでは書ききれないぐらいの細かい描写、「セッチン」という肉便器を始めとした多数の専門用語など究極のSMとも言える内容で今読んでもかなり衝撃的。

オリジナルが発表された当時は戦後間もない時代だったのでさらにその衝撃は大きかったと思われます。

ということで今回はそんな「家畜人ヤプー」的な奴隷としての心得、人体改造といった側面からSMを取り上げてみようかと思います。
心を捧げることはSMプレイのある意味行きつく先。興味のある方はどうぞ。

「家畜人ヤプーにみる人体改造の極意…(体験談)」の続きを読む

2021年07月13日 15:00

読了時間:約 3

タイトル:私のとっておきの話、黄金好きなど変態なM男を調教した時の話を聞かせてあげる

真正変態マゾ男の皆さんこんにちは。
女王様にイジメられることを至上の喜びとしている皆さんの中でも、黄金プレイは未体験、という方も多いのではないでしょうか。

SM調教経験済のM男のうち、黄金プレイを経験したことがあるのは4人に1人程度だそう。
唾液や聖水までは喜んでいただくことができても、黄金はちょっときびしい…という男性がやっぱり多いみたいです。

「【黄金プレイ】女王様のリアル便器にされるM男の気持ちをご覧ください…(体験談)」の続きを読む