2020年08月08日 21:00

読了時間:約 5

俺は武史と言って大学の四年生になる。
今度、友人と一緒に継母を犯す事にした。
制裁を加える必要が有ると思ったからだ。
継母というのは、俺の親父の後妻である亜希子の事である。

亜希子は親父が忙しいことをいいことに、別の若い男と浮気を繰り返していたのだ。
それを、偶然知ってしまった俺は、亜希子を犯そうと考えたのだ。
失敗しない様に、友人の康介に声を掛けたら乗ってくれたので実行する事にした。

「不倫していた継母を友達と二人で犯して肉便器にした…(体験談)」の続きを読む

2020年06月12日 09:00

読了時間:約 4

俺は当時一人暮らし、休みは平日で退屈しのぎにパチンコに行くぐらいしかなかった。
朝九時半、パチ屋に行くためにバスを待っていたんだ。
すると「このバスは◯◯いきますか?」と後ろから声を掛けられた。
カタコトの日本語だった。

振り返るとスペイン系の美人で、身長はそれほど大きくない155cmくらいだった。
スタイルは日本人でいうと深田恭子くらいのグラマーな感じで黒髪だった。
俺は内心ドキドキだったけど冷静を装って・・・。
「行きますよ」
その後、しばし無言の後「どこまで行くの?」と聞き返した。

「バス停で知り合ったスペイン系の爆乳留学生とその日に…(体験談)」の続きを読む

2020年02月23日 21:00

読了時間:約 3

私が高2の時の話です。
高2の初めくらいから私は、弟と弟の友達2人に「胸を見せて」と言われていました。
全ての始まりは弟が「俺の姉ちゃん高2でEカップあって、すごいデカいんだ」と2人に言った事でした。

3人は同じ部活でよく家に来ていました。
そしてその度に「胸を見せて」と言われていました。
当然私は全て断っていました。
正直、本気でウザかったです。
見せて終わりにしようと思った事もあったけど、絶対にそれで終わる保証がなかったのでやめました。

「【乱交】弟とその友達にいいように弄ばれたEカップ巨乳…(体験談)」の続きを読む

2020年01月12日 21:00

読了時間:約 8

数ヶ月前のことだけど、高校の時の男友達に誘われて、急遽遅れて合コンに参加してきた。
なんでも女性陣がギリギリで人数増やしてきたらしい。
他のメンバーもクラスは違ったが同じ高校だったので、軽い同窓会の気分で参加してきた。

女性陣は同じ会社でOLをしている仕事仲間で、化粧品なんかを扱ってる会社だから出会いの機会自体が少ないそうだ。
さすが化粧品を扱っている会社の社員だけあって化粧が上手すぎる。
顔立ちは普通なのだが、化粧が上手いせいで6割増しに見える。
そのため合コン自体はかなり盛り上がっていた(特に男性サイド)。

「泥酔した巨乳美女がまさかのドM処女だった…(体験談)」の続きを読む

2019年12月12日 09:00

読了時間:約 4

先週の休日、俺は会社から夏のボーナスも出たので朝からパチ屋に行った。
その日は朝から調子良く確変大当たりを重ね、あっという間にドル箱5箱。
(ちなみに冬のソナタのパチンコ台)
確変が終わって時計を見ると、午後13時を少し回っていた。
お腹が空いて来たので、少し遅めの食事を取って休憩してた。

20分後、食事休憩から帰って来ると、俺の隣の台に安めぐみに似た、巨乳で露出度の多い服を着たキャバ嬢系の女性が打ってた。
この女性は常連客みたいで、良くパチ屋で見かけてた。
俺は横目で女性の巨乳を視察しながら打ってた。
そんな時、女性の打っている台が激アツのSPリーチで大当たり。
しかし持ち玉が無く、女性は慌てて財布からお金を出しかけたので、俺は一握りの出玉を女性の台に流した(パチ屋では暗黙の常識)。

「【不倫】パチ屋で知り合ったEカップ巨乳人妻と…(体験談)」の続きを読む

2019年10月29日 09:00

読了時間:約 6

大阪支店にいた時の話です。
毎年社員旅行に行くのですがその年は仕事が忙しく中止になりました。
積み立て金が帰ってきたので若いヤツだけでどこかに行こうという話になったのです。

大阪から近い淡●島に「ぱらだいす」があると深夜番組の○○ナイトスクープでやってたんで、一回行ってみようと言う話になり(単なる趣味の悪いキャンプ場ですが…)20代の男女4人ずつでキャンプに行くことになりました。
エンジニア男3人と総務&経理部の女3人です。

「キャンプで酔った女子社員二人とまさかのダブルヘッダー…(体験談)」の続きを読む

2019年04月13日 09:00

読了時間:約 5

俺は27歳の社会人でサラリーマン。
で、付き合っていた彼女は24歳のOLで、見た目は女子アナウンサーみたいな知的で真面目なタイプの女の子。

彼女は学生時代から4年付き合ってて、彼女の家にほぼ同棲状態だったんだけど、彼女が就職して一年目に同僚の男に言い寄られるハメに。
俺は言い寄られてることなんか全然知らなかったんだけどさ。

「Eカップ美乳彼女の浮気に気付いて寝取られ癖が開花した話…(体験談)」の続きを読む

2018年11月27日 09:00

読了時間:約 6

僕の彼女はよく友達に「佐々木希に似てる」と言われる。
歯科衛生士をし、僕より背も高い。
年も僕は学生で18歳、彼女が24歳と離れてる為、周りから見たら姉弟に見えると思う。

名前は「希(仮名)」、普段僕は「希さん」と呼んでます。
何でこう呼ぶかと言うと、彼女がプライドが高く“性格ブス”でありまして、年下に呼び捨てにされるのが嫌みたいで無理矢理そう呼ばされてます。

彼女はデートしてても「早く歩いて」「さっさとこれ持って」「私に逆らうんだ?」と、もうお嬢様気取りで、気が休まらずデートが地獄に感じます。
それでも何故かエッチの時だけは別で甘えさせてくれて、僕の要求を聞いてくれます。

「美人だけど性格ブスな年上彼女とのセックスライフ…(体験談)」の続きを読む

2018年10月20日 09:00

読了時間:約 3

当方彼女が居る身なんだけど、たまに違う穴に入れたくなっちゃうんだよね。
で、風俗行ってたりしたんだ。
しかし、去年の秋に事務員が入社してきた。
顔は普通だったけど、話すと面白い娘だ。
『T子』とする。

色々話した。
仕事の事やプライベートな事、さらに1年彼氏が居ないとか欲求不満とか聞いた。
オレは「おおそうか、大変だな!」と軽く返して終ってたんだよ。

スペック・・・。
オレは33歳独身、筋肉質の顔はちょっと残念な感じ。
T子は21歳、もちろん独身、ちょいポチャEカップ。

「【浮気】会社の巨乳事務員が欲求不満だと言うので…(体験談)」の続きを読む

2018年10月15日 21:00

読了時間:約 6

私と妻は結婚して10年が経ち、夫婦ともに30歳代になりました。
結婚10年を祝うつもりで近くに住んでいる共通の友人たちを家へ招き、ちょっとしたパーティーを開くことにしました。
私たち夫婦を入れて総勢6組の夫婦たちが当日用意した妻たちの手料理に舌鼓を打ちながら、ビール、焼酎、ウィスキー、日本酒へと、かなりのハイスペースで進んでいきました。
日頃、こんなに揃う事の無い妻たちは、笑い転げながら、昔話に花が咲いていました。

パーティーが始まってから約5時間経ったころ、さすがに友人たちの多くは帰り支度を始め、妻もほろ酔い気分で片付けを始めていました。
そんな中、私の親友Tは、まだ飲み足りない様子で、妻に日本酒を催促していました。
Tは、友人たちの中でも一際酒に強く(SEXも)、私もそんなTにペースを合わせ、呂律は廻っていなかったと思います。

「【寝取らせ】巨乳妻の裸エプロンを巨根の友人に見せつけた結果…(体験談)」の続きを読む

2018年10月12日 09:00

読了時間:約 4

私の場合は姉弟相姦です。
私の姉は今年31歳になります。
私は年子で30歳。
それぞれ仕事を持っています。
姉は個人経営のレストランに勤め、私は印刷会社の事務員をしています。

両親は健在で、二人とも年金で暮らしています。
両親とはそれぞれカマドを分けています。
まだ親も若いですし・・・キッカケは何だろう。
こういったスレに書き込みする段になって、考え込んでしまいます。
当然のことながら他人にお話しするのは初めてで、自分の中で整理がついていないのです。

「【姉弟相姦】結婚する姉に昔から憧れてた気持ちが溢れてしまい…(体験談)」の続きを読む

2018年07月31日 09:00

読了時間:約 2

これは私が彼氏とデートした時の話です。
彼はSで、私はかなりのドMなので、普段のエッチも主導権は私にはありません。

ある日、彼がカバンの中から遠隔操作のバイブを取り出し、私にトイレで入れてくるよう命令してきました。
早濡れの私のマンコはビチョビチョで、簡単にバイブを受け入れました。

急いで彼の元へ戻ると、すぐさまスイッチを入れられ、私のマンコの中でバイブが大きく振動しています。

「ドSな彼氏にデート中に調教されてます…(体験談)」の続きを読む

2018年07月25日 09:00

読了時間:約 2

俺、学生の時に2年程パチンコ屋のバイトだったのね。
普通のパチ屋さんだったと思うけど、随分地元に長い事あるパチ屋。

そこは、社員は元よりバイトの俺達にもすごく高待遇な上に、シフトも授業に合わせて組ませてもらったりしてくれた。
仕送りなしでもやっていけたのはその店のお陰。
パチ屋には厳しい昨今のご時世だけど、ホントにありがとうと今でも思ってる。

そんな店だったらからか、皆仲良くなるのが早い訳です。
どうなるかと言うとまず出社時の着替えタイム。

「エロ天国だった学生時代のパチ屋のバイト…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年02月13日 17:00

読了時間:約 20

俺が高校を卒業し大学へ行くため状況した時の話だ。正直ぴちぴちねぇちゃんとの話じゃないから、見苦しかったらスマソ。
4人兄弟の俺は家庭は決して裕福ではなく、俺の学費など殆ど出せるような状況ではなかった。
当然学費の多くは俺がバイトして稼ぐという事で何とか親を説得し上京することに。

問題なのは住まいだ。
俺はあちこち親戚のつてや援護会とかをあたってようやく見つけたのが3人家族の2階の六畳一間を間借りするという完全な下宿。15000なり。

「学生時代、下宿先の巨乳奥さんに性欲をぶちまけた話(体験談)」の続きを読む

2018年02月13日 09:00

読了時間:約 5

俺の高校時代の話。
俺はブサイク、フット岩尾に似てるから、ついたニックネームが岩尾。
本名で呼ばれることはない。
学校でもテニス部でも「岩尾」とか呼ばれてた。

ただ、姉は美人。
浜○美波っているじゃん、あの子にそっくりな清楚系美少女。
しかもそこそこ巨乳、Eカップ。

「【姉弟相姦】ブサイクな俺が美人な姉にセクハラし続けた結果…(体験談)」の続きを読む

1 / 41234