2017年07月13日 17:00

読了時間:約 3

妹が大学寮にいる友人のとこに遊びに行くから泊めてと言ってきた。

断る理由も無かったので泊めてやったら、何も家の事をしない。
食事も一切作らず、洗濯もしないし、食器とか洋服の片付け整理もしない。
妹が来てから家が荒れる始末。

それで三日目に俺も我慢出来なくなって、妹に、「泊めてやってんだから、もうちょい何とかしろよ」って言いました。

「【近親相姦】居候の妹が何もしないので「何かしろ」と言ったら…(体験談)」の続きを読む

2017年07月09日 13:00

読了時間:約 4

深夜になんか振動がするなあと思って目が覚めたら
嫁が右手で俺と手を繋いで、空いた左手でクリトリスいじってオナってたwwwwww

しばらくはこっそり様子見てたんだけど、段々指の動きが激しくなってきた
微かだけどくちゅくちゅって水音もするからかなり濡れてるっぽかった

「夜中に隣で妊婦の嫁がオナニーしてたので寝た振りしてたら…(体験談)」の続きを読む

2017年06月16日 09:00

読了時間:約 5

これはボクが大学1年生の頃の体験談です。
ボクは人文学系の地方大学に入学しました。
この大学は地元では1番と言われている大学で、卒業後も地元に残ればエリートの道が約束されていると噂が流れるほど、地元では優遇されていました。
そのため、この大学に入学をした人たちは目標を持って頑張る人もいれば、ほとんどが毎日を遊びに費やし自堕落な生活を送っていたんです。

「セックスしたくて女の子が好きそうなサークルを作った結果…(体験談)」の続きを読む

2017年06月07日 21:00

読了時間:約 5

昨年4月、職場に新入社員が2名。短大卒と高卒の女子でした。
短卒は賢そうで背は高め、スリム、顔は並。
一方、高卒は、背低め(150位)、少しポッチャリで胸がかなり大きい(D~E)、顔がかなり可愛い、商業出だけあって仕事もテキパキ。

当然、若い女の子2人入ると男たちはワイワイと。
特に高卒には、いろいろな独身男達がチヤホヤ。
「×1・41歳」の僕も独身だけど、とても近づけず。
あの子から見れば、おじさん過ぎて対象外。

「【レイプ】泥酔したロリ巨乳な新入社員を衝動的にラブホに連れ込んでしまい…(体験談)」の続きを読む

2017年06月03日 13:00

読了時間:約 12

始業間もない午前9時半、私のデスクの電話に内線の電話が鳴った。

《はい、管理課、白井です。》
《おはよう、白井君… 今からお願いしたいんだけど、いいかなぁ…》

それは同じ会社の上司、総務課の新井課長からだった。

「社内のザーメン処理場(嬢)として働いています…(体験談)」の続きを読む

2017年05月21日 17:00

読了時間:約 19

【処女】ずっと想ってくれていた親友の妹を…(体験談)※前編

亜矢乃「ねぇ・・・・っ、私の処女・・・あげる」

そんなエロゲみたいなこと言うなよ!!勃起しちゃうじゃんか!!!
ってツッコミを入れたいのもガマン。
平然を装って頭をくしゃくしゃと撫で、出かける準備をする。

「【処女】ずっと想ってくれていた親友の妹を…(体験談)※後編」の続きを読む

2017年05月21日 13:00

読了時間:約 14

はじめまして。俺、賢悟っていいます。
最近ROMってたんですけど、最近いろいろあったので自分も投稿してみたくなったんで、 投稿させてください。
あと、一応かぶらないようにしてるつもりですが、 描写が神々に似てたりしたらごめんなさい。

俺の地元はすっげー田舎で、今は都会に出て就職してるけど、 地元には俺の親友が1人。
俺の1歳年下、哲也。

「【処女】ずっと想ってくれていた親友の妹を…(体験談)※前編」の続きを読む

2017年05月17日 21:00

読了時間:約 10

去年の夏、俺の彼女だった真理がチェリー坊どもに思う存分突ききられた話です。

真理は学生時代のサークルの後輩で、年は3つ下。今年で24歳(やられた時は23歳)です。
俺が4年生の時に新人で入ってきたのですが、男どもの争奪戦のはて、俺が付き合う栄冠を勝ち取りました。
身長は159センチ、スリーサイズは91(Eカップ)-61-92、で今思い出してもよだれが出るほどのダイナマイトボディでした。
付き合い始めて4年間、全て順調でした。あの日がくるまでは。

「【寝取られレイプ】彼女が温泉で柔道部に輪姦された…(体験談)」の続きを読む

2017年05月17日 17:00

読了時間:約 3

私は都内に本拠地を持つ、ある私立大学の東京の隣接県のキャンパスで職員をしている。
職員というのは教授職ではなく、いわゆる事務職員だ。

2007年当時、図書館の管轄部署に居た。
そこに、当時25歳前後の美人な派遣職員が図書館にいた。

「【レイプ】大学の美人職員の弱みを握って肉便器に…(体験談)」の続きを読む

2017年05月16日 05:00

読了時間:約 3

合宿免許を取りに行った二年前の話。
大学一年の夏休みに「リゾート気分で合宿免許」みたいなキャッチフレーズに引かれて申し込んだんだが、行ってみると海しかない田舎だった。

海水浴場が近くにあるだけでリゾート気分と言えなくもないものの、ファミレスとコンビニ、スーパーしかなかった。
行ってみると割とがっかりだったし、参加者も少なかった、俺含めて8人。
男5人、女3人。

「合宿免許で王様ゲームした結果…(体験談)」の続きを読む

2017年05月08日 09:00

読了時間:約 3

就職したてで、慣れない仕事に毎日奮闘していたころの話。

その頃の私は職場で「なんか固そうだよね」っていきなり言われるくらい、外見がきっちりしすぎていたこともあって、彼氏もいなかった。後ろの髪と同じくらいの長さの前髪も、いっしょにまとめて一つにくくって、いつも眼鏡。これじゃ、彼氏ができなくても無理はないって、自分でも思う。

「【大惨事】生理中にオナニーした結果…(体験談)」の続きを読む

2017年05月02日 12:00

読了時間:約 5

史織が妊娠したらしいと聞いたので思い出を書いてみる。

自分は某複合施設に勤めていて、史織はそこの総合受付にした。
色白でたれ目気味、おっとりしたお嬢様という感じだった。その年の四月に勤務を始めて、半年以上はこれといって接触があるわけではなかった。朝には挨拶を交わす程度で、必要があれば来客の案内を頼むくらい。何人かいる受付嬢の中で特に目立つ存在ではなかった。

「【浮気】彼氏がいる受付嬢と所かまわずハメまくった思い出(体験談)」の続きを読む

2017年04月23日 18:00

読了時間:約 4

大学生活ももうすぐ終わり。就職も決まったし、残り少ない自由な時間を使って、女の一人旅をしてみたときの話をしたいと思います。

当時のわたしは22歳になったばかりで、バイト先で社員登用してもらうことになって、就活に苦労することもなくって、時間を持て余していました。

「【初体験】一人旅で乗ったフェリーで酔っぱらいのオジサンたちに絡まれて…(体験談)」の続きを読む

2017年04月21日 18:00

読了時間:約 5

【近親相姦】入院中、叔母に下の世話してもらった話(体験談)※前編

全部だしきりダランと脱力する俺。もうどうでもいいや・・・って気持ちだった。
マジだるかった。「どう?スッキリしたでしょ?」とオバさん。
脱力した俺のパジャマのズボンを履かせてくれている。「はい」と素直に応える俺。

「【近親相姦】入院中、叔母に下の世話してもらった話(体験談)※後編」の続きを読む

2017年04月21日 15:00

読了時間:約 5

大学時代の話だ。俺、空手部に入ってたんだけど体硬いとダメだね。
初段試験が有るっていうんでどうも蹴りの練習に打ち込んでたのがいけなかったらしい。
椎間板ヘルニアっっていうやつにかかってしまった。

「【近親相姦】入院中、叔母に下の世話してもらった話(体験談)※前編」の続きを読む

2 / 3123