2020年01月20日 09:00

読了時間:約 4

その日、妹の彼氏が急に家に訪ねてきたんです。
当時、私は19歳で、妹は17歳、その妹の彼氏も17歳でした。
名前は桜井君と言って、2度程しか顔を合わせた事はなかったけど、美形だったのでよく覚えていました。

夏休みで両親は実家の法要に出かけていて、妹はブラバンの合宿、私の彼氏は仕事だったので家で音楽を聴いて過ごしていました。
その日は、朝からエアコンが動かなくて・・・そんな中、突然訪ねてきて、私に話があると言うのでびっくりしました。

「【浮気】妹の彼氏にエアコンの掃除をお願いしたら…(体験談)」の続きを読む

2020年01月17日 09:00

読了時間:約 3

とうとう友達の婚約者とやったw
友達カップルが喧嘩して、うまい具合に慰め役やって、ついでに彼女とやっちゃった。
巨乳なのに感度良好って最高すぎる。

<登場人物>
B:友達。モテる人。たまに据え膳食う。
Aちゃん:Bの婚約者で同棲中。鶴田真由や奥菜恵に似てる。美人秘書。
Cさん:Bと俺の先輩。モテる人。頭もいい。
D:俺。

「イケメンの友達の巨乳彼女に中出しセックス…(体験談)」の続きを読む

2020年01月16日 21:00

読了時間:約 2

妻が出産を控えて病院に入院をした。
一週間前から、田舎から妻の母も世話をする為に泊まりに来ている。
予定日の午前中、まだ予兆はないが診察を受けに3人で病院に行き、妻と義母を病院に置いて、俺は一旦帰った。

夕方迎えに行くと、そのまま妻は入院することになり、義母と二人で帰って来た。
義母が作ってくれた夕食を食べ、俺が先に風呂に入り、テレビを見ていると、義母が風呂から上がってきて、「ちょっと飲まない?」と誘ってくる。
赤ちゃん誕生の前祝いにも良いかなと、二人で乾杯する。

「【浮気】妻の出産入院中に憧れの義母に中出し…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年01月13日 21:00

読了時間:約 7

私は現在東京で一人暮らしをしています。
先月、義兄(姉の旦那さん)が出張で東京に来ることになったので、そのついでに実家から私の印鑑を届けてもらう約束をしてました。

予定ではホテルをチェックアウトした後、お昼頃に届けてもらうはずでしたが、予定よりも早く、朝の10時頃に義兄が家に来ました。
私はまだ寝起きだったんですが、とりあえず上がってもらってお茶を飲みながら、実家のことや甥のことなど他愛もない話をしてました。

「うちに来た姉の旦那を誘惑してしまいました…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年01月02日 09:00

読了時間:約 3

私の夫はプログラマーで毎日不規則な生活をしています。
たまに早く帰ってこれる日があるかと思うと、2、3日帰れない日々が続いたりとめまぐるしい毎日。
3月頃になってようやく一段落したらしいのですが、今度は現地に行かされるかもしれないと言い出しました。

プログラマーの一人が体調を崩して退社してしまい、その分が旦那に回って来たということでした。
結局土壇場になって、旦那が九州の小倉に出張に行くことになりました。
「3日という予定だったが、帰れなくなった」と電話がありました。
いつ帰れるのかと聞いてみると、いつ帰れるか分からないということでした。

「【贖罪フェラ】事故に遭った夫が麻酔で寝てる間に夫の同僚と…(体験談)」の続きを読む

2019年12月21日 21:00

読了時間:約 5

携帯の出会い系で何気なくメールして知り合ったT子(33歳)。
結婚して10年ちょっとが過ぎ、子供も2人生まれ、旦那も最近相手にしてくれないと言う。
仕事は美容師をしているが、お客が来ないときは暇だし、家に帰っても楽しくないと、刺激がなく寂しいからメールしたとのことだった。

最初はお互いの身の上話や日々のあったことなんかをメールし合っていた。
2日か3日経った頃、T子から『直アドでメールしよう』と持ちかけてきた。
こちらとしてはラッキーと思い、『いいよ!』とメールを送ると向こうからアドレスまで教えてくれた。

「出会い系で知り合った欲求不満な人妻にコッソリ中出し…(体験談)」の続きを読む

2019年12月20日 21:00

読了時間:約 3

同じアパートに住んでる尚子さんと関係した。
同じアパートの階で、3年前に尚子さんが越してきた。
37歳で4つ上だが、ちょいポチゃでセミロングの綺麗な奥さんだった。

歳が近いからか話も合うし、料理をくれたり、こちらも田舎から来た荷物をあげたりしていた。
でも、旦那さんがまた転勤になった様子だった。
「せっかく親しくなれたのに・・・」と言われ、寂しがる尚子さん。
3月末には引っ越すと言われた。

「【不倫】同じアパートの仲良くなった人妻(37)が引っ越す前に…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年12月14日 09:00

読了時間:約 6

当時、私は大学3年生でした。
就職活動を控えていたので、ある資格試験を受験するための対策講座を受けることにしました。
そこは15名くらい受講者がいて、大学生くらいから再就職対策の方まで年齢は様々でした。

受講期間は3ヶ月と長いので、お互い宿題などを助け合っていたら仲良くなりました。
先生とも仲良くなりました。
先生は33歳、妻子有りでしたがとても明るくて親しみやすい方でした。

「JDの時の資格対策講座の先生との不倫野外セックス…(体験談)」の続きを読む

2019年12月12日 09:00

読了時間:約 4

先週の休日、俺は会社から夏のボーナスも出たので朝からパチ屋に行った。
その日は朝から調子良く確変大当たりを重ね、あっという間にドル箱5箱。
(ちなみに冬のソナタのパチンコ台)
確変が終わって時計を見ると、午後13時を少し回っていた。
お腹が空いて来たので、少し遅めの食事を取って休憩してた。

20分後、食事休憩から帰って来ると、俺の隣の台に安めぐみに似た、巨乳で露出度の多い服を着たキャバ嬢系の女性が打ってた。
この女性は常連客みたいで、良くパチ屋で見かけてた。
俺は横目で女性の巨乳を視察しながら打ってた。
そんな時、女性の打っている台が激アツのSPリーチで大当たり。
しかし持ち玉が無く、女性は慌てて財布からお金を出しかけたので、俺は一握りの出玉を女性の台に流した(パチ屋では暗黙の常識)。

「【不倫】パチ屋で知り合ったEカップ巨乳人妻と…(体験談)」の続きを読む

2019年12月11日 21:00

読了時間:約 6

「誠太、お前の子供、来年小学校だろ~。俺達と一緒にPTA役員やろうぜ!入ってみれば分かるから・・・凄いから」
そんな誘いを、子供の頃からの悪友、陽一郎と弘司から受けた。
俺、誠太は現在28歳、両親と共に自営業をしている。
嫁は、ガス会社でOL。
子供は来年、小学校に入学する1人娘。

悪友の陽一郎と弘司は、娘より1つ年上の女の子が共にいる。
悪友2人の誘いもあり、娘の入学と同時にPTA役員を引き受ける事になった。
まず最初の集まりは、自己紹介をした後、係と各係の代表を決めた。
一通り決まると、教頭先生とPTA会長から今後一年間の行事の流れなどを聞き、解散となった。

「【不倫】悪友に誘われてPTA役員になった結果…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年12月10日 09:00

読了時間:約 6

俺達夫婦に、間もなく初めての子供が生まれるという時のこと。
2~3日前から妻の母も来てくれて出産の準備を済ませた。
予定日に診察を受けに行くと、そのまま入院という事になった。
夕食も風呂も済ませテレビを見てると、風呂から上がった義母が・・・。

義母「今夜は、前祝いの乾杯しよっか」
今度生まれる子が義母にとっては初孫で、楽しみが大きい様だ。
普段も明るい義母が、酒と初孫の嬉しさで大いに話が弾んだ。
浴衣姿の義母のお酌で飲む酒は格別に美味い。

「【浮気】妻の出産中に助けに来てくれた憧れの義母と…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年12月09日 09:00

読了時間:約 4

女友達というか、会社の後輩にしてもらった話。
俺30代既婚、彼女20代(16歳年下)独身。
彼女、目パッチリ鼻筋通って唇ぽってりの、まあいわゆる超美人。
髪の色が結構明るいので、夜見ると銀座の高級クラブのお姉さんに見えなくもない。

こんないい女なのに彼氏なし・・・。
なぜかと言うと、父が同じ旧財閥系企業の元役員という事もあり、なかなか手を出しづらいようだったから。
見た目は凄いんだけど、育ちが良いのか中身は結構素朴で感じの良い女の子だった。

「【不倫】大企業の役員の美人娘は超巨乳だった…(体験談)」の続きを読む

2019年12月03日 09:00

読了時間:約 3

三年前に久しぶりに早めに仕事が終わったので、一人で居酒屋で飲んでいると、女の子が一人で入ってきた。
飲みに来たのではなく、「車がパンクして動けない」と。
居酒屋の店内はまだ5時過ぎで客は俺だけ。

飲み始めたばっかりで酔いも回ってなかったので、俺は仕方がなくタイヤを交換してあげて、ガソリンスタンドでも行ってパンクを直すように言ってあげた。
女の子に「お礼は?」と聞かれたので、「これが俺の車だから、この店の前に停まっているとき、いつでもいいから一緒に飲もう」と言っておいた。

「子供ができないという女の子に大人の性教育してあげた…(体験談)」の続きを読む

2019年12月02日 21:00

読了時間:約 4

私は、夫の実家で姑と小学生になる息子と4人の二世帯で暮らす42歳の専業主婦です。
よくあることですが義理のお母さん、姑とは上手くいっていませんw
姑は元教師。
神経質で細かく、義母が外出先から自宅に電話してきて、私が電話に出ないと急いで帰宅して私を怒鳴りつけるような古い体質の家です。

主人は私と姑のどっちの味方もせず、見て見ぬふりして傍観者を決め込んでいます。
子供はまだ小さいのですが、結婚はそんなに遅いほうではなく、28歳で結婚しました。
でも義母の寝室が隣の部屋なため、夜の営みは年に数回程度しかなく、子供が生まれてからは全くありません。

「【不倫】姑が嫌で家出をして身を寄せてる親友の大学生の息子と…(体験談)」の続きを読む

2019年12月02日 09:00

読了時間:約 6

俺が20歳の時の体験談です。
俺は高校卒業して、この会社に入りました。
従業員は社長含めても20人ぐらいの小さな会社。
俺と同期の奴もいたけど、半年も持たずに辞めていった。
だがら、ほとんどの従業員が、40歳を越えていました。

女の人もいたけど、パートのおばちゃんとかでした。
でも、一人だけ綺麗な人がいてました。
それは副社長で34歳。
しかも副社長は社長の奥さんでした。

「社長の美人奥さんのパンチラをチラチラ見てたら…(体験談)」の続きを読む

1 / 2012345...1020...最後 »