2019年02月15日 09:00

読了時間:約 7

昔会社に派遣で来たK子は相◯紗◯に似てモロ俺好みだった。
同僚Tに言うと「えー、あんなやつどこがいいんだ?」と全く相手にしない。
確かに男に対してガードが堅い雰囲気があってどことなくすました感じ。
噂ではお嬢様育ちで男性経験なしとの情報も。
そりゃハードル高いわ。

でもやたら美人だったので諦めるのは勿体無いと思った。
「俺アタックしてみるわー」と言うと「どうぞお好きに」というスタンスだった。
なので最初はTや仲の良かったM子などを含むグループでカラオケやライブなどを企画。

「粗チン同僚に寝取られたお嬢様を寝取り返したった…(体験談)」の続きを読む

2019年02月12日 09:00

読了時間:約 5

小料理屋の大将の息子と結婚して、今は女将になった真弓が連絡してきた。
「ねえ、明日お店が休みだから、夕方から一杯付き合ってくれないかな?」
真弓も満足させることもない旦那の浮気に気付き、不満と浮気された怒りが爆発して、中学時代の友人だった私に白羽の矢が立ったようだ。

旦那には、中学の友人と会うから遅くなると言って出てきたそうだが、その友人が男だとは思っていないだろう。
中学時代、俺は可愛い真弓を好きだったが、気持ちを伝えないで友達のまま卒業した。
卒業20年の同級会以来だから、真弓に会うのは5年ぶりだった。

「【不倫】中学時代の初恋の女性に20年越しに「想い」を遂げた…(体験談)」の続きを読む

2019年02月11日 09:00

読了時間:約 3

ネトゲのオフに行った時の事です。
ゲーム内でずっと口説かれていたAが参加するということもあり、私はちょっと緊張していました。

当時彼氏がいたのですが、中々会えない時期だったので欲求不満でちょっとその気になってる部分&ついでにM女なのでAのキモさにも興味がありました。
Aとは以前にもオフをした事があり(二人きりじゃないです)、顔はたらこくちびるでテンパー?な頭で、ふつーに「ヲタ」って感じでした。

「ネトゲの泊まりオフ会でキモオタの部屋に行ってしまった…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年02月10日 09:00

読了時間:約 4

3年ほど前、19歳で肩を脱臼して一時入院したときの事。
2日ほど入院したのですが、3個のベッドがある部屋で、入れ替わりで人がいなくなり、たまたま2日目の夜が一人でした。

看護婦さんは2日では名前と顔が一致せず・・・。
AVみたいなことは起きね~よな~と、一人で友達の差し入れたエロ本を手にパラパラと読んでいたときのこと。
まだチンチンには手をつけずに読んでいただけでした。

「入院中に知り合った人妻ナースと飲みに行った結果…(体験談)」の続きを読む

2019年02月01日 09:00

読了時間:約 3

調教というか、相談の延長みたいな話。
女の子に恋愛からエッチ系まで色々ざっくばらんによく相談されます。

先日、26歳の女友達Aと飲んでて、「彼氏とのエッチがイケそうでイケないし、潮も吹いたことない」と。
色々と試してみたり、頑張ったらしいけど無理だと。

酒の勢いも手伝って・・・。
「一回俺とエッチしてみる??」
「しちゃおうかなぁ・・」
(マジか!)って思いながら、ウチに来ることに。

「彼氏ではイケないと言う女友達に性指導してあげた結果…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年01月28日 09:00

読了時間:約 2

妻が実家に帰ったので、近所のスナックで久しぶりに飲んだ帰りのこと。
千鳥足で公園を歩いているとパジャマ姿の女がベンチに座っていた。
気になって声をかけると同じマンションに住む奥さんだった。

挨拶程度しか会話したことがなかったけど、30歳くらいのキレイな人だと以前から気になっていた人でした。
奥さんは、夫婦ゲンカになって、夫が暴力を振るいだしたから飛び出してきたと言った。
携帯も財布も無くて、途方に暮れているところだった。

「【不倫】公園で途方に暮れてたお隣の奥さんを持ち帰って…(体験談)」の続きを読む

2019年01月26日 09:00

読了時間:約 4

同じ会社の後輩『莉奈』は、同じ会社の先輩社員と付き合っている24歳の事務職員だ。
莉奈との関係は仲が良い程度であったが、付き合っている先輩との相談を受けるようになってから、少しずつ意識し始めるようになった。
莉奈は背が小さく、体つきも幼いが、精神的な面ではとても芯のある子だ。

そんな彼女だが、悩みがあった。
それは彼との夜の相性だ。
彼は9歳離れており、年のせいか単発で終わってしまい、不満が募っていると。
俺は「俺が彼氏なら何回でも相手したいよ(笑)」とさりげなくアピールした。

「ロリ体型な彼氏持ち後輩女子社員に思わず中出し…(体験談)」の続きを読む

2019年01月21日 09:00

読了時間:約 3

俺は56歳、妻は51歳。結婚して29年になる。
よく持ったものだと思う。
妻は身長は158cm位、胸は83cm~4cm位だと思う。
お尻は大きくきっと90cmはあると思う。
決して美人ではないが、人付き合いは良いほうだ。

俺は結婚して3年目に子供が出来た。
その間、2週間位妻は実家に帰っていた。
その間に俺は会社の年増の女と浮気をした。
決して結婚など考えていない彼女も年頃はとっくに過ぎ、お酒が大好きな女であることは会社でも皆が知っていた。

「妻が出産帰省中にした会社の巨乳年増女との浮気…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年01月19日 09:00

読了時間:約 4

27歳、会社員の男です。
大手メーカー勤務で、多忙な日々と格闘しています。
ある日、1枚のはがきが一人暮らしのマンションのポストに。
「同窓会のお知らせ」。
中学の学年としては初めての同窓会でした。
僕は懐かしい仲間との再会を楽しみにしていました。

8月のお盆前のその日、昔からある割烹で会は開かれました。
白髪だらけになった担任のF先生もやってきて、3年時のクラスのうち、3分の2以上が参加しました。
地元に残っているやつが多いなか、僕は「よく遠くから帰ってきた」とたたえられました。

「中学時代の優等生と一度きりの不倫…(体験談)」の続きを読む

2019年01月16日 21:00

読了時間:約 3

2年くらい前の話なんですが・・・。
俺と美奈代(33歳)は、某チャットで知り合いました。
最初はありきたりな会話からお決まりのプライベートな話へと移り、お互いに恋愛感情を持つまでにあまり時間が掛かりませんでした。

それからプラトニックのまま2、3ヶ月が過ぎた頃、某チャットで『オフ会を開こう』という話になり、俺と美奈代は(お互いに遠距離の為)今回がチャンスとばかり参加表明しました。
当日は美奈代が先に東京に着く為、俺を空港まで迎えに来てくれるとのこと。
以前から写メの交換とかはしてたから、すぐお互いに分かりました。

「【浮気】チャットで知り合った不妊に悩む人妻に中出し…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年01月09日 09:00

読了時間:約 4

この間、大学の時のバイト仲間で集まって飲み会があったのよ。
で、当時4年ほど付き合ってた彼女(S)も来てた。
大学卒業と時を同じくして別れたので、会うのはかれこれ7年ぶり。
しっかし、顔も体型も全然変わってなかった。

Sの容姿は小柄な森高って感じ。
でもバスケをずっとやってるんで、かなり締まった体つきだ。
オレは29歳、Sはオレの1個上ね。
飲んでるときに、色々話した。
どうやら一回結婚してたらしいが、去年別れたらしい。
結婚当初から別居が続いて、セックスも数えるほどしかしてなかったらしい。

「【浮気】7年ぶりに会った元カノに酔って家に誘われて…(体験談)」の続きを読む

2019年01月07日 09:00

読了時間:約 5

もう十年程前の話です。
付き合って1年になる彼女が入院しました。
簡単な手術で治るものだそうで、入院して2日後に手術、経過みて長くて1週間程度。

手術の当日、終わった辺りに見舞いに行くと満面の笑みで迎えてくれました。
退院が月曜日になるといったので、前の日に見舞いに行ったんですよ。
4人部屋で窓際のベッド、彼女が寝てるはずです。

他の入院患者も居ないので、そ~っと入り、寝顔見て起きたらからかってやるつもりでした。
部屋の入り口で物音が聞こえたんですよ。
クチュクチュとかシュッシュッとか・・・。

「【浮気】入院中の彼女の見舞いに行ったら最中だった…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年01月01日 09:00

読了時間:約 3

女房の妹は4つ年下の38歳で、いつも気になっている存在でした。
ついこの間、ひょんな事から一緒に酒を飲む機会があり、居酒屋で一緒に酒を飲みました。
お互いに子供も中学~高校で、これといって手がかかりません。
それでも酒を飲んでいると色々と愚痴が出るもので、俺は「ああそう」とか言って聞き役に回って言いました。

しばらくすると酔ったのか目がとろんと虚ろになってきてしまいました。
義妹は酔うと妙に色っぽくなります。
とはいえ、時間的にはまだ夕方の7時過ぎでした。
俺「ちょっとその辺ぶらぶらする?」
義妹「うん」
ふたりで町中を歩きました。
途中、喫茶店を見つけたので・・・。

「【浮気】ずっと気になってた義妹(38)と待望の中出しセックス…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年12月28日 09:00

読了時間:約 4

もう10年近く前の話です。
俺は九州の南の端の大学で4年間、毎日毎日水泳部の練習に明け暮れた後、東京の大手の建設会社に就職しました。

俺の大学は、まあ卒業生の半分以上が教師になるような田舎モン+世間知らず+筋肉バカばかりだったのですが、単純バカの俺は、高地合宿で南アメリカを訪れた時に見たパナマ運河に激しく感動してしまい、『俺の人生は運河を作る為にある→建設会社、ゼネコンだ!』という訳の分からない激情に駆られ、何のコネも縁もなく東京中の建設会社に、ほぼ飛び入りで就活。
なぜか大手に決まってしまい、生まれて初めて東京に住むことになったのです。

「【浮気】田舎モンの筋肉バカの俺が上京したら天国だった…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年12月24日 21:00

読了時間:約 5

もう7、8年前の話になります。
私は当時30台半ばで既婚、2人の子持ちでした。
職場は某製薬会社のラボで同僚は十数人おり、女性の研究補助員が3人ほどいました。
S子もその一人でした。

やや小柄でぽっちゃりタイプでしたが、丸顔で目はクリンとやや童顔の可愛らしい感じの20台後半の子でした。
S子は当時別の部署から移動してきて2年になろうとしていました。
ドイツ語に堪能、データ整理も非常に手際よく補助員としては大変優秀でした。
いつも笑顔を絶やさず、ニコニコとどんな仕事や雑用も嫌がらず、テキパキこなしておりました。

「【浮気】寿退社する職場の後輩女子の送別会で…(体験談)」の続きを読む

タグ:
1 / 1512345...10...最後 »