2020年12月06日 21:00

読了時間:約 5

私のエロ体験談、恥ずかしけど聞いて下さい。
私は2人の子供がいる、中年の主婦です。
主人とは10年前に結婚しました。
主人には2つ年の離れた弟がいます。
弟は若くに結婚しましたが、私たちが結婚する頃には離婚していました。

弟は都会で働いていて、時季外れに長期のお休みを貰えるらしく、数年に一度、お墓参りを兼ねて実家であるウチに泊まっていきます。
今回も弟は一人で帰省して、数日間滞在予定です。

「酔った義弟に巨乳を揉まれて寝てる主人の階下で…(体験談)」の続きを読む

2020年12月02日 09:00

読了時間:約 4

オレの女友達の妹でもあるマリ、まだ20歳の可愛らしげな女だ。
マリはおとなし気なイメージがあるのだが、オレが姉の友人ということで次第に仲良くなっていく。
時にはオレとマリの二人で出かけることもあるのだ。

ある時オレが一人暮らしのその友人の家に行くと、マリもそこにいた。
ただ友人は急きょ仕事が入ってしまい、しばらく留守にしているとのこと。
マリは自由に出入りしても良いということで、ソファーでくつろいでいた所にオレが来たということだ。

「大人っぽくなった友達の妹にクンニ口撃と初めての中出しを教えてあげた…(体験談)」の続きを読む

2020年12月01日 21:00

読了時間:約 11

前々から狙っていた陽子ととうとうやった。
ワイフとは4歳下の24歳。
ワイフもDカップと巨乳だが、陽子はもっとデカい。
チアリーダーをやっていたとかで、腰はキュッとくびれて尻はボーンと張り出している。
顔は飯島直子に似ていることを本人は自慢にしている。

確かに似ているが、陽子の方が口が大きく、唇も厚い。
以前から実家に行く度に、いつかチンポをぶち込んでやろうと狙っていた可愛い可愛い義妹だ。
陽子は新婚6ヶ月。
先週から旦那が2週間ほど出張とかで我が家に遊びにきた。

「【浮気】前からや狙っていた新婚巨乳義妹(24)が一人で遊びに来たので…(体験談)」の続きを読む

2020年11月23日 09:00

読了時間:約 4

オレの知人には一人の既婚女性がいる。
5年前に結婚して子供も二人いるごく普通の母親だ。
33歳のキミコというその女は、実はオレの小学生時代の後輩でもある。

当時のキミコは男子に囲まれて遊んでいた、いわゆる活発な女だった。
高学年になるにつれてあまり一緒には遊ぶことはなくなったが、一つ思い出の場所がある。
それは小学校時代によく遊びに来ていた、田舎の公園の遊具の一つだ。
木を組んでできた階段を上って、そこには二畳くらいの大きさの小屋が立てられていた。

「【不倫】幼い日に秘密基地でエッチなことをした後輩と同じ場所で…(体験談)」の続きを読む

2020年11月19日 21:00

読了時間:約 5

私は現在、妻と別居中です。
理由は娘の病気と妻の心の病です。
私の娘は重度の小児喘息で、幼稚園に上がる前から入退院を繰り返し、妻は看病疲れから鬱になって現在実家にて療養中です。

子供の入院中は就学前の幼児には付き添いが必要なので、仕事のある昼間は仕方なく“付き添いさん”を雇っていましたが、夜は出来るだけ私が泊り込むようにしていました。
そういう訳で、その病院の小児科は同じような病状の子供たちと、同じ悩みの親たちが共同生活をする一種のコロニーのようでした。

「【不倫】小児病棟の看病疲れの親同士で…(体験談)」の続きを読む

2020年11月15日 21:00

読了時間:約 5

これは奇跡の再会というべき話です。
話は去年の7月に遡ります。
僕の勤めている会社(と言っても総勢でも7人という小さな事務所)で事務職の女性を探していた時です。

37歳の奥さんが応募してきました。
僕としては、もう少し若い方を探していました。
イメージ的にパソコンとか使えそうにないなとか、大した理由ではないのですが・・・。
それで、ある部下に面接をさせました。

「面接に来た巨乳事務員は20年前にセックスした子だった…(体験談)」の続きを読む

2020年11月07日 21:00

読了時間:約 8

4月某所、農業体験の一泊ツアーが募集されていました。
母は、親父が定年したらのんびり田舎で農業でもしながら過ごすのも悪くないかもと、甘い考えを持っていて、たまたま見つけたこのツアーに参加した。

本当は親父を誘ったのだが、親父は「そんな暇はない」と断り、代わりに高校が休みだった私が参加しました。
母の名は美津子、年は39歳でした・・・。
現地に着くと、ツアーのガイドから、「本来男性は参加出来ないのですが・・・」と言われたのですが、母が頼み込み、私は特別に参加する事になりました。

「農業体験で農家の五十オヤジの性欲に屈した母(39)…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年11月06日 09:00

読了時間:約 11

俺は2年生になってて、3年生が幹部のサークルなので、適当にサークル行ったり、後輩と遊んだりふらふらと参加していた。
ちなみにテニスサークル。
そんな中、1年生のAが途中からサークルに入ってきた。

Aの友達の話では、高校生の頃からずっと付き合ってきた彼氏と最近喧嘩ばかりするようになり、時間を持て余し始めたみたいで、友達が見兼ねてサークルに誘ったらしい。
このぐらいの年齢の子って、彼氏べったりで青春潰したりするもんだ。
で、入ってきて、しばらく一緒にサークルに参加して話をするうちに、なんだかかなり仲の良い先輩後輩の仲になっていった。

「【浮気】仲良すぎてオッパイ弄りまくってたIカップの後輩と…(体験談)」の続きを読む

2020年11月05日 09:00

読了時間:約 3

新宿についた俺はアルタの前を避け、◯◯前の青信号を待っていた。
その時、なんとなしに対岸の一人の女性と目が合った。
彼女はハッとして目を逸らした。
格好は地味だが、目鼻立ちがすっきりした美人だった。

あんな女とやりてーなーぁ─と思いつつ、青信号になったので渡り始めた。
彼女は誰か待っているのか渡ってこない。
(ちっ、近くで見てやろうと思ったのに)
俺は自分から近づいていった。

「旦那への復讐に何度も中出しさせてくれる人妻…(体験談)」の続きを読む

2020年11月03日 21:00

読了時間:約 4

今まで3人の女性とSEXした経験はありましたが、すべてゴム出しか生でも外出しでした。
僕が初めて中出しした女性は同じアパートの人妻、里美さんでした。
里美さんは30代中盤ですが、子供がいないせいか外見はとても若く、藤原紀香系の色気のあるグラマラスな感じです。

それまで里美さんとはアパートの通路などで顔を合わせる程度で会話などはありませんでした。
ある日、近所のスーパーの帰りに自転車の前にしゃがんでいる里美さんを見かけました。
初めは通り過ぎようとしましたが、思い切って「どうしました?」と声を掛けました。

「同じアパートでゲットした中出し専用の巨乳人妻…(体験談)」の続きを読む

2020年11月01日 21:00

読了時間:約 2

結婚式1ヶ月前の部下(美子)に中出ししたことがあります。
もう最高の快感で、いまだにその時の感触を思い出せるくらい。
飲んでるうちに思い出話で盛り上がって、しんみりしてムード出てしまい店の中でキス。
もうちょっと話そうってことで外に出たが、疲れもあって近場のシティホテルに。

当然だが、酒も入ってるのでどんどん妖しいムードになって・・・。
生おっぱいに触れた段階で双方完全に理性が飛びました。
流れで来たのでゴムは持ってないし、勢いで下半身を裸に剥いて、生ペニスを滑り込ませました。
されるがままの美子も、奥まで完全に挿入された状態になって、一瞬最後の理性を取り戻したようでした。

「1カ月後に結婚を控えた女に中出しする快感…(体験談)」の続きを読む

2020年10月31日 21:00

読了時間:約 6

4月になり、子供が学校から星空観察のお知らせを持って来た。
ゴールデンウィークに天文台で、夜の星空を親子で観察すると言った内容だった。
子供が参加したいと言うので、家族で参加する事にした。

観察当日の夕方、出掛ける準備をしていた妻に、「タイトなワンピースを着たら」と言った。
妻は、「ちょっと太ったみたいで、着れるかな?」と言いながら服を準備していた。
私と子供はリビングで妻を待った。

「俺の目の前で高校2人に痴漢される妻に興奮して…(体験談)」の続きを読む

2020年10月30日 09:00

読了時間:約 3

俺36歳独身。
先日、会社帰りに駐車場に行くとき、43歳のグラマーなパートのおばちゃん・寛子と出会い、「家まで送ろうか」と言うと、ニコニコして助手席に乗ってきた。

家は正反対ではあるが、俺は家に帰ってもしょうがないので良い時間潰しになると思い、気軽に乗せてやりました。
しばらく走っていると、「どこかドライブに連れて行って」と言うので行きました。
寛子はしばらく走っていると、寄り添ってきましたので、俺は肩に手を廻しました。
そうすると、彼女は俺の手を自分のバストに持っていきました。

「欲求不満なパートの巨乳おばちゃんと濃厚浮気セックス…(体験談)」の続きを読む

2020年10月28日 09:00

読了時間:約 4

オレの最近セフレになった女がいる。
彼女はマヤと言って32歳の一児の母だ。
旦那が忙しい傍らで、何とか稼ぎも良いらしく専業主婦になっている。
子供がまだ小さく、二歳になったばかりと言っていただろうか。
まだ手は離せないが、保育園にいる間には多少は羽を伸ばしていた。

そんなマヤと出会ったのは、それもまた子供のおかげである。
公園でオレが時間つぶしにベンチでコーヒーを飲みながらスマホをいじっているときのこと。
子連れの母親が近くを通りすぎた。
オレがたまたま飲んでいたコーヒーに、キャンペーンでミニカーが当たるというパッケージだったために、子供が反応してしまう。

「2歳の子が寝てる横で人妻セフレに背徳クンニ…(体験談)」の続きを読む

2020年10月26日 21:00

読了時間:約 5

俺が32歳の時に経験した話だ。
以前から患っていた左目のブドウ膜炎が悪化して、眼圧が上がり緑内障を併発してしまっていた。
総合病院の眼科に通っていたのだが、そこの女医先生は直ぐに入院させる人で、俺も即入院させられることに。

その病院に入院するのは二度目で慣れてはいたが、身体は元気なので毎日退屈していた俺。
入院した病棟には、胃がんや大腸ポリープの人などが多くいて、手術した人や手術を待っている人で満室状態。
年齢的にも一番若かったし元気だったので、病棟勤務の女性看護師たちは、何かにつけて俺の所へ来ていた様だ。

「性欲が溜まってる人妻看護師にフェラ抜き&中出しセックス…(体験談)」の続きを読む

2 / 2512345...1020...最後 »