2018年08月01日 21:00

読了時間:約 9

結構前の話だから、細部の会話とかは正確じゃないかも知れないけど、大体はそのままだと思います。

えっとですね、高校の頃の話です。
秋口くらいじゃなかったかな。
当時私は吹奏楽部だったんですが、付き合っていたのが一つ上の学年の先輩。
中学から一緒で、陸上部と古典ギター部を兼部してました。

『くーさん』とか『K保さん』とか呼んでたかな。
結局名前では呼ばなかった様な覚えがあります。
背が高くて顔もなかなかいい人だったんですが、ちょっと遊んでそうな感じもありました。
実際、私と付き合う前に二人くらいは経験してたらしいし。

「【初体験】私の性癖に影響した夜の学校での処女喪失…(体験談)」の続きを読む

2018年07月31日 09:00

読了時間:約 2

これは私が彼氏とデートした時の話です。
彼はSで、私はかなりのドMなので、普段のエッチも主導権は私にはありません。

ある日、彼がカバンの中から遠隔操作のバイブを取り出し、私にトイレで入れてくるよう命令してきました。
早濡れの私のマンコはビチョビチョで、簡単にバイブを受け入れました。

急いで彼の元へ戻ると、すぐさまスイッチを入れられ、私のマンコの中でバイブが大きく振動しています。

「ドSな彼氏にデート中に調教されてます…(体験談)」の続きを読む

2018年07月29日 21:00

読了時間:約 7

まだ私が中学3年の時、教育実習で野村という先生がやってきました。
正確にはまだ先生じゃありませんが、普通に『先生』って呼んでいました。

今で言う草食系男子っぽくて、あまり人気はありませんでしたが、私には十分過ぎるほど魅力的な年上の男性でした。
音楽の先生でピアノが上手く、私もピアノをやっていたからかもしれません。

私達は先生のことを『ユウ君』と親しげに呼び、ユウ君はいつも照れ臭そうに対応していました。

「教育実習のロリコン教師に弄ばれた中学時代…(体験談)」の続きを読む

2018年07月29日 15:00

読了時間:約 4

ほんの2ヶ月ほど前の事です。
私は1度に5人の人にレイプされました。
レイプされながらも感じてしまった私って淫乱なんでしょうか。

クリスマスイブに、主人の友人が、「クリスマスパーティーをやろう」と言うので、主人と共に友人Kの別荘がある那須へ向かいました。
別荘は洒落たログハウスで、広いリビングには赤々と燃える暖炉まであり最高にロマンチックな所です。

私達以外に5人ほど集まっており、夕方という事もあって早速飲み会が始まりました。

「【輪姦】夫の友人宅で見つけたバイブでオナニーしたら…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年07月26日 15:00

読了時間:約 3

私は宴会コンパニオンをしています。
私27歳、夫28歳。
以前は普通に会社員だったんですが、この不景気でリストラされました。
色々、職を探したんですが、なかなか見つからず繋ぎとして始めました。

結婚してすぐに家を購入し、月々の支払いも大変だったので、コンパニオンは良い稼ぎでした。
宴会コンパニオンは、密室での接客の為、お客さんによってはかなりヤバい事もされます。
最近では、個室での接客を禁止しているホテルも多いですが、古びた旅館は今もOKなんです。

「【レイプ】DQNたちのおもちゃにされた宴会コンパニオン…(体験談)」の続きを読む

2018年07月26日 09:00

読了時間:約 2

中学の時の水泳の授業は、スクール水着を忘れた時は更衣室やプールサイドを20分程掃除して、あとは見学をしていて良いことになっていました。
実際に忘れる人は、居ても1人か2人でした。

私と同じクラスの仲良し5人組で、着替えるのが面倒なのと、髪の毛が濡れるのが嫌で、「わざと水着を忘れて(というか持って来ないで)水泳の授業は見学しよう」という事になりました。

水泳の授業が始まる前に5人組で体育の先生に「水着を忘れたので見学させて欲しい」と言いに行ったら、5人も居たのと、私達がわざと忘れたのがバレバレだったみたいで、怒ってしまい・・・。

「【羞恥】プールをサボろうとした罰に下半身露出させられて…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年07月24日 21:00

読了時間:約 5

奈緒です。
先日弟の友達(A君とB君)が訪ねて来た時の事です。
どうせすぐ帰ってくるだろうと踏んで、2人を招き入れてリビングでウーロン茶を出してあげました。

「Cの姉がこんな綺麗な人だなんて思わなかった」とか言われて、私もちょっとドキドキしてしまいました。
同級生とかから見ると可愛いの部類に入れられていたので新鮮でした。

でもメールを弄っていたA君が愚痴を溢し始めました。
遊ぶ約束をしていたらしいのですが、弟は彼女を優先して帰ってこないとA君にメールが着たみたい。

「【フェラ】弟の友達二人が可愛くて一緒にお風呂に入った結果…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年07月23日 15:00

読了時間:約 5

今から八年前、高校一年生の時に初体験をしましたぁ。
小・中と同じ学校に行き、部活も同じで一緒に部長もしていたK君。
この時は全然意識したりしていませんでした。

中学三年生の時、K君があたしが受ける高校と同じところを受けることがわかったのです。
あとで聞いた話では、この時からあたしのことが好きで同じ高校を受けたそうです。
しかし、あたしは中学でも下の下、万年学年最下位と指折りのバカでした。
(模試などのテストでは一度も偏差値が50を超えたことがありませんでした)

「おバカ高校で同級生と初体験して中出しされた私の末路…(体験談)」の続きを読む

2018年07月22日 15:00

読了時間:約 2

あたしが15歳の時。
親戚のお兄ちゃん(16歳)が交通事故で入院しました。
意識はあるけどほとんど寝たきり状態。
週3回ぐらいお見舞いに行ってました。

1ヶ月を過ぎた頃、車椅子に乗れるぐらいに回復して、病室ばかりにいるのは退屈やろと思い、車椅子押して院内散歩させてあげてた。
その頃ふと考えた。

お兄ちゃんずっと入院してるから溜まってるんじゃないかな?って(笑)
で、ちょっとイタズラしてやろうと。

「事故で入院中の従兄の性処理をしてあげてたら…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年07月21日 09:00

読了時間:約 4

幼女だった頃、お兄さんにいたずらされた話をする。
当時のスペック。
私:6歳、超絶美少女、ミタのきいちゃんに似ていた。
ゆきえ:♀、6歳、ブサイク。
お兄さん:♂、28歳くらい、メガネあり、フツメン。

当時私は同じクラスで同じマンションのブサイク、ゆきえと登下校を共にしていた。
私はマンションの最上階11階に住み、ゆきえは10階に住んでいた。

「幼女だった頃にお兄さんにイタズラされた話…(体験談)」の続きを読む

2018年07月20日 15:00

読了時間:約 4

みくです。大学1年の頃の話なんだけど。
サークルに入って新しい友達も出来て遊び放題。
毎日楽しい日々を過ごしてまちた♪w

でも、バイトもしてないのに飲み会ばかり行ってたら当然お金がなくなり、その日は誘われたけど「用事がある」って言って家にいました。
まぁ当然何もなく、家でぼーっとテレビを見てたんだけど。

12時くらいになってそろそろ寝よっかなぁ~と思ったんだけど、ベッドの中でゴロゴロしてたらちょっとエッチな気分にw
オナニーして寝ちゃおうって思って服を脱いだの。

「一人拘束オナニーしてたら大ピンチに…(体験談)」の続きを読む

2018年07月18日 09:00

読了時間:約 2

高校生の夏休みのときのこと。
親戚の男の子(小学生)が泊まり込みで遊びに来てて、夜に花火しようって。
ついでに近所の中学生の男の子2人も誘って近くの公園に。

花火が終わった頃、1人中学生の子が、「俺、おしっこしてくる」ってトイレに行ったの。
戻ってきたら・・・。

「お姉ちゃんちょっとこっち来て」
「なに?」
「いいから早く」

他の子供達をおいていくわけにもいかず、皆で行ったの。

「【覗き】近所の中学生とカップルの青姦を覗いてたら…(体験談)」の続きを読む

2018年07月17日 15:00

読了時間:約 2

今思い出せば、中学時代かなりむちゃくちゃしてた。
中3の時の体育時間、先生に「今日生理だから体育休ませ下さい」と嘘ついて、誰もいない教室で1人全裸になってオナニーしてました。

一応辺り気にしながらやってたんだけど、夢中になり没頭して(声も出てたと思う)、やりきってイキそうになった時、教室のドアが開いてクラスメートのK君に見られた。

K君「おいE(あたし)、お前何やってんだよ」
(うわぁ見られた)

「教室でオナニーしてるのが男子に見つかって姓奴隷に…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年07月17日 09:00

読了時間:約 2

女子校に通ってたあたし、通学にJR利用してました。
クラスでは「電車でよく痴漢に会う」と話があり、あたしにも、「気をつけてな」とよく言われてました。
でもその時の自分は、大丈夫やろと軽く考えてました。

ところがある日、いつものように朝の通勤・通学ラッシュの電車に乗ってた時、何だかお尻に当たってくるような感覚。
(まさか痴漢?)
辺りを見てみると、周りを男性に囲まれてました。

「【痴漢】通学電車で男に囲まれて触られまくってるうちに…(体験談)」の続きを読む

2018年07月16日 15:00

読了時間:約 2

SM趣味のある彼に調教されました。
ある日、調教物のDVD観せられ、「こんなプレイさせてくれ」とお願いされたのは、女性のあそこに握り拳を突っ込んだやつ!

“フィストファック”というものらしい。

「そんなん無理!」と断ったけど、どうしてもやりたいとずっと頼まれ続けた。
でもずっと断っていたら、「じゃ、普通に縛るくらいならいいだろ」と言ってきた。
「そのくらいならいいよ」って、後ろ手で脚広げた状態での緊縛。
でも、それが彼の狙いだったんです。

「変態彼氏に強引にフィストファックされてアソコを壊された…(体験談)」の続きを読む