2022年05月06日 21:00

学生時代に培った変態性癖が抜けきらず…

読了時間:約 3

投稿者:吉田 さん(男性・40代)

体験談タイトル:C学時代、同じ部活の子のプチストーカーになった話

C学時代、陸上部だった。
陸上って男女同時に走りこみすることもあるし、女子が汗で透けてブラが丸見えになることも多い。
柔軟とかもそそる。

しかもオレの部活の同学年には佐々木さんって学年一かわいい女の子がいて、大会の時とか陸上って露出多めのユニフォームだから他の学校からも佐々木さんは注目の的になってた。

ちなみに佐々木さんはAV女優の坂口み○のを清楚に可愛くした感じの子。
大会のとき、学校で固まってメシ食ってたら、女子同士がユニフォームについて話してた。
んで、重要な会話が聞こえてきた。

「佐々木さんってさ、インナーの中にパンツ履いてないんだよね?」
「うん、なんか、インナーの中でパンツが食い込むのがやだもん…………あ、普段の練習のときはちゃんと履いてるよ?」

興奮した。
普通女子の陸上は、はみパン透けパン防止のためにパンツ→インナーパンツ→ユニフォームの順で履く。

それを佐々木さんはマ○コ→インナーパンツ→ユニフォーム、で履いてるんだなって。

ちらちら見えるインナーパンツの中は直でマ○コかよ、今、バッグの中には佐々木さんの使用済みパンツがあるんだよなって。

オレは佐々木さんのパンツが気になって、早々に大会で予選落ちしたので佐々木さんのバッグは、ピンクのバッグ。

大会の合間をぬって、こっそり佐々木さんのバッグ開けて、ジャージの下に隠されてるように置いてあるパンツを探した。

探し当てたときは心臓バクバク。
黒に、白の小さな水玉模様が全体についてる、ちょっと背伸びした感じのパンツ。
高校生くらいが履いてそうな雰囲気のパンツに、下着まで大人っぽいのかよとか思いながらパクった。

ちなみに、その日佐々木さんはパンツ盗まれたこと誰にも言ってないっぽい。
純粋な子だから、盗まれたんじゃなくてなくしたと思ってるのかも。

大会は予選落ちだったが、わくわくしながら家に帰った。
部屋に戻って佐々木さんのパンツの中を見る。
C学生のオレにとっては、予想もしないくらい汚かった。

女のパンツの中があんなに汚れるものだとは思わなかった。
マ○コが当たってる部分には、小便が固まってるものがついてるし、黄色いシミもくっきりついてるし、マ○コの形がシミに映ってる。

しかも生理の時にこのパンツ履いたことがあんのか、血の跡もついてる。
佐々木さんって可愛いし清潔感ある雰囲気だから、こんなにパンツの中が汚いのはショックだった。

ただ、やっぱそこはC学生、同級生の学年一かわいい子のパンツに興奮して、マ○コ部分に鼻当ててみる。
マジで臭かった。
小便と腐ったチーズ臭、おまけに小便が固まってる部分がざらざらしてる。

匂うのやめても、鼻とか肺に後が残る感じの匂い。
くらくらして臭すぎて気絶するかと思った。

初体験のときとか、後で気づいたんだが、佐々木さんはマ○臭がかなりキツいほうらしかった。
ただ、その臭さがやみつきになって、何回も匂い嗅いで、こすってもないのにドクドク射精しちまった。

でも、佐々木さんのパンツ、マ○臭って最高のオカズがあるから、一回じゃ済まず、四回連続で射精した。
それからというもの、佐々木さんのプチストーカー化してたと思う。

誰もいない時とか佐々木さんの上履きの匂い嗅いだり、部室に置かれてる佐々木さんの陸上スパイクの匂い嗅いだり(可愛い顔して、佐々木さんは足も臭かった。陸上やってたから代謝がいいんだろうと思う)、練習後に忘れ物があるフリして教室に戻って、佐々木さんの体操服とかにチ○ポこすり付けたり、音楽の授業あった日は佐々木さんのリコーダー匂ったり舐めたり(可愛い子とは言っても唾はクサいから、佐々木さんのリコーダーの先匂ったら、やっぱ臭かった)、わざとチ○カス溜めて、佐々木さんのリコーダーの口つける部分にチンカスべっとり残したり。

体育の授業のとき、「オレがチ○ポこすり付けた体操服で体育してるんだな」とか「やべ、今佐々木さんが口つけてるリコーダー、オレのチ○カスつけたあとだってのに、むちゃくちゃ吹いてる」とか考えて興奮してた。

ちなみにバレなかった。
バレてたら同窓会とかいけねーと思う。
けど、俺の性癖は完全にねじ曲がってしまい、普通のSEXでは全く勃たなくなってしまった。

今年で45歳だが結婚も出来ず、体操服や制服のコスプレAVでヌイている毎日だ。
イッた後にC学時代にあんな事していなければ、今頃可愛い奥さんと子供と幸せな日々を送れてたのかもしれないと思い、ふと悲しくなる。

 

管理人のコメント(`・ω・´)
ご投稿ありがとうございます<m(__)m>
わ、悪いことしてなければいいんじゃないでしょうか・・・。

コメント (0)
コメントする