2022年07月21日 21:00

花火大会でJ○らしき美脚生脚ギャルにロックオンして・・・・・・・・

読了時間:約 2

投稿者:生脚ハンター さん(男性・30代)

体験談タイトル:最高の夏祭り・・JKらしきギャルを痴漢して中出し

梅雨が明けたはずなのに、なんだか全国的に鬱陶しい天気が続いてるので、夏真っ盛りだった、暑い熱い体験談を投稿するよ!

けっ!・・なんだよレンの野郎ドタキャンしやがって
高校生時代からの悪友、そして痴漢仲間でもあるレンと二人で、夏祭り場所で痴漢活動する予定だったのに・・

けっ!・・もういーよ!
俺一人でやってやらあー!

とその時!俺の視界に見事な美脚生脚ギャルの姿が飛び込んで来たので、瞬時にロックオンした!

見た感じ、年の頃なら◯◯歳くらいのJKと思しきギャルで、いわゆる黒ギャルではなく、ピチッピチなデニムのショーパンから、真夏だと言うのに、真っ白な光沢を放つ生脚美脚を曝け出している。

まだあどけなく、幼い感じの可愛い顔とは裏腹に、白く妖しい光を放っている生脚美脚が堪らなく色っぽい!

さてさて・・
数人の友達と連れ立って来ているタゲを、俺一人でどうやって痴漢するかだ・・
この状況じゃディープタッチなど期待出来まい・・
あの、美白な生脚太腿に、一瞬的なソフトタッチ出来りゃ良い方だな・・

そんな考えを巡らせつつ、ノソ〜・・ノソ〜・・と獲物を狙うネコ科動物のように・・
ジワジワとタゲに近寄り、距離を詰めた。

夏祭りのメインイベントである、花火大会の開始時刻が近づくにつれ・・
人が増えタゲと殆ど密着状態をキープしていても、本人や周りから怪しまれない状況にまで漕ぎ着けた。

タゲの頭髪からはシャンプーの香り
タゲの華奢な身体からは甘い香りが
ああ〜・・この甘い香りは少女特有の!

やっぱこの子・・現役JKか?
いやJKだろうが、J Dだろうが関係ない!
このタゲは俺が大好きな生脚美脚を、無防備無警戒に曝け出し、俺の肉竿は既にビンビンだって事だ!

右良し!左良し!後方良し!
そして前方タゲの友達良し!

充分な安全確認をし、騒がれりゃ即座に逃げれる態勢をキープしつつ、真後ろからピッタリ密着し、ビンビンの勃起物を押し付けた。

・・・

続きを読む:花火大会でJ○らしき美脚生脚ギャルにロックオンして・・・・・・・・

管理人コメント(‘ω’)
ご投稿ありがとうございます!
姉妹サイトに掲載させていただきました!

コメント (0)
コメントする