2022年10月05日 21:00

女王様にカカオで遠隔射精管理されてます・・・・・・・

読了時間:約 3

タイトル:女王様にカカオで言葉責め・オナニー指示・射精管理を受けたM男性の体験談まとめ

地方の女王様にカカオで射精管理をされた話

マッチングサイトで知り合った女王様とカカオ交換をしてから射精管理されてみました。

僕自身が仕事の関係で遠方に引っ越したこともあり、結婚もしていて単身赴任で寂しいというのもあって浮気にならない程度の出会いを探していたところ、遠方の女王様に遠隔調教をしてもらうという発想にいたりました。

それかというもの、射精する時も女王様の許可がない限り発射させてもらえない日々。
時には女王様が複数人のM男を集めてグループでやる場合には、射精回数競わせたり、大きさ比べされたりしています。

カカオで画像や動画で報告は毎日欠かしていません。

女王様も頑張っているご褒美にとエッチな動画を送ったりしてくれますがそれがまたエロいのでオナニーしてしまいそうになるんですよね。

射精管理とは関係ないですがパイパンにしているところをビデオ通話で実況させられたこともありますが、あれもまた羞恥心満載で興奮しました。

女王様はそのうち、会ってじかに寸止めしたりしてあげたいわねと言ってくれたのですが、会うことは考えていないことを正直に伝えるべきなのか悩んでいます。

カカオで女装させられて女の子の格好でオナニー指示された話

毎日カカオで恥ずかしい格好させたり、女装させられては女言葉で話すようにいわれたり、次第には女装したまんまオナニーをするように指示されています。

「クリちんちん気持ちイイの」とか「オナニー見られると感じちゃうわ」とか最初は言っていて恥ずかしい気持ちが強かったのですが慣れ?というか覚醒するというのは怖いもので、女の子のように振舞うのが快感になってきている自分がいます。

もはや、女王様と話していないときですら女装して過ごしたりするくらいにまで開発されてしまったみたいです。

スカート穿いたままM字開脚で射精させられたりしていたのですから当然でしょうけどね。

今までずっと自分は早漏であることが悩みでしたが女王様はすぐに射精してしまうほうが好きとのことで、コンプレックスも今では自分のチャームポイントなのかなって思えているほど。

女王様からしてみれば暇つぶしに自分は使われてるだけなのかもしれませんが、飽きられて捨てられるまでの間は女の子として辱めを存分に受けていきたいです。

早漏改善のためにはじめたカカオでの射精管理

オナニーも1、2分くらいで出てしまうような早漏でした。
調教して早漏改善してもらいたいと考え、マッチングサイトでその悩みを投稿。

この悩みを解決するお手伝いをしたいとS女様からの申し出がありました。

女王様からのアドバイスでは、射精のコントロールを続けて早漏改善していくとのことで、射精管理というものを行っていただけるとのことでした。

前から興味があって実行に移せなかった射精管理。

自分でも何度かチャレンジしてみようと思っていたのですが、いかんせん意思が弱いので自分で寸止めをしても耐えられないだろうと諦めていました。

てっきり会ってやって頂けるのかとばかり期待していましたが、カカオで遠隔調教をしていただくという運びになりました。

はじめのうちは、見られてるというだけで興奮してしまって叱られながらも連続で射精していました。

遠隔調教も結局は自分の手でオナニーすることになるのでイキそうになると我慢しないでそのまま射精してしまうんですよね。

この気持ち、わかります?

そこで、もし、30分間射精を我慢できるようになったらご褒美に本物の手コキやフェラをしてくれると女王様がいってくれたことで、私も変態ですからやる気がMAXに!!

何がなんでも我慢してやろうと思いましたね。

動画で報告もいいですが、やっぱりビデオ通話でリアルタイムで監視されているほうが自分も頑張れました。

課題の30分をクリアするまで半年かかりましたが、ご褒美に女王様から直接寸止めをしていただいたりと更なる早漏改善をしていただいています。

・・・

▼気になる続きは下記から!▼

タイトル:女王様にカカオで言葉責め・オナニー指示・射精管理を受けたM男性の体験談まとめ

引用元:女王様とお呼び!

コメント (0)
コメントする