2022年08月10日 09:00

読了時間:約 3

投稿者:I 沢 さん(男性・20代)

体験談タイトル:酔いつぶれてしまって先輩に家まで送ってもらった結果

彼女といっしょに同棲を始めた。
彼女はおっとりとしていてかわいい系で、胸も巨乳で、色も白くて……悪いところといえば、ちょっと頭が悪いことくらいしかない、かわいい子。

Mっていうんだけど、自分のことを自分の名前で呼ぶクセがあって、そんなところも子供っぽくてかわいい。

「同棲中の彼女を妹ってことにしたら先輩にハメられた…(体験談)」の続きを読む

2022年07月28日 21:00

読了時間:約 3

投稿者:吉岡 さん(男性・20代)

体験談タイトル:女子会に行った僕の末路

私は大学生でスーパーのバイトをしています。

スーパーということもあり女性がかなり多いです。
年齢はバラバラなのに女性の結束力は高く男性の踏み入る隙もありません。
そして女性陣の中でとにかく幅を利かせているのが山村さんと田上さんです。

山村さんは40代でバツ2、田上さんは30代でバツ1です。
口も悪く店長より在籍期間が長いので職場ではかなり権力があります。
しかも二人とも何度か少年院に入ったことがあるという筋金入りの悪でレディースにも入っていました。

「DQN熟女の女子会に彼女と一緒に呼ばれた結果…(体験談)」の続きを読む

2022年07月19日 21:00

読了時間:約 3

投稿者:ナツ さん(女性・18‐19歳)

体験談タイトル:サッカー部のマネージャーはエッチ好き?

サッカー部のマネージャーをしています。
最初はサッカー部のマネージャーをしたら彼氏ができるかなという邪な気持ちでやったのですがそれどころでは済まされませんでした。

1年の頃は先輩たちにちやほやされエースではないものの一つ上のレギュラーの先輩と付き合っていました。
この時は本当に彼氏、彼女と言った感じでまさに思い描いていた通りの展開になりました。

「サッカー部マネの私が部員たちの性奴隷に…(体験談)」の続きを読む

2022年05月08日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:M田 さん(男性・20代)

体験談タイトル:美人で性格もいい女の子が、スクールカースト最下位になった結果

コミュ障、チビ、ブサイク、頭が悪い、、これだけ揃っている僕はクラスの中でも最底辺だった。
当たり前だった、これだけ揃ってていいところなかったら、クラスの最底辺になるのは。
クラスでも挨拶する相手といえば香理さんくらい。

香理さんは僕とは正反対の子で、かわいい、身長高いモデル体型、頭もいい。
性格も誰に対してもよくて、僕なんかにも普通に話してくれる。
受験時期に入院が必要で二次募集しか受験できなくて、香理さんの頭のレベルだとかなりいいところに行けたはず。

「僻みでスクールカースト最下位にされた美人女子の悲劇…(体験談)」の続きを読む

2022年05月04日 21:00

読了時間:約 6

投稿者:emi さん(女性・20代)

体験談タイトル:ネットで知り合った人と飲みにいくことになったんだけど…

数年前に、テイストが決まってる居酒屋っていえばいいのかな??例えば、病院みたいな感じだとか、学校みたいな感じだとか……そんなのがはやったときに、監獄っぽい雰囲気の居酒屋さんもあったんですよね。

ネットで知り合って、よくメッセージのやりとりしてた人が「家の最寄駅に、昨日そういう居酒屋がオープンしてさ~」って言ってきて。
まさかの、最寄駅が同じってことが発覚したわけですよ。

それなら一度飲みに行く? 友達も誘って! ってことになったんだけど、私の方は友達がなかなかつかまらなくって……その人…仮にネットさんっていうけど、その人のお友達1人と、3人で飲むことになったんだ。

「ネットで知り合った男と飲みに行ったら酷い目にあった話…(体験談)」の続きを読む

2022年04月10日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:タイガー さん(男性・20代)

体験談タイトル:酒癖が悪いのに飲みすぎて、弟の彼女をおそってしまった結果……

俺はとにかく酒癖が悪い。
別に酒じたい、そんなに好きってわけでもないから、普段は飲まないようにしているんだけど。
この間、仕事で嫌なことがあって、彼女に慰めてもらおうと思ってメールしたけれど、どうやらもう寝てしまっていたようで。
しかたなく、家でひとりで飲むことにした。

そしたら弟からメールがあって、
「彼女とデートしてたら終電逃しちゃって。兄ちゃん、部屋あるでしょ? 一晩泊めてくれない?」
って。
部屋はあるので「いいぞ」と返信。
しばらくして弟と彼女が到着し、先に弟が風呂へ入った。

「酔って弟の彼女を襲ったところを弟に見つかるが…(体験談)」の続きを読む

2022年03月28日 21:00

読了時間:約 3

【体験談】妊婦=他の男のもの・・・

近くのスーパーでよく会う美しい女性がいた。
俺はその女性に恋をしていた。
しかし、初めて会った時から彼女は他の男のものであることはわかっていた。
彼女は妊婦だったのだ。

日毎に大きくなっていく彼女の妊娠腹。
彼女のスリムな身体はそのままに、腹の丸みだけが美しくふくらんでいく。
俺はその丸みをリアルに確かめたくて、そして記憶したくて抑えられなくなった。

「美しい妊婦を犯そうと家に押し入った男だったが…(体験談)」の続きを読む

2022年03月27日 21:00

読了時間:約 4

【体験談】正義感 < 性欲 だった・・・

これは私の体験ではなく、目撃談です。
私はあるフランチャイズチェーンの学習塾の室長を務めています。
事件は1年程前、アルバイト講師募集の広告に、ある女子大生が応募してきたことから始まります。

彼女はグラビアアイドルの乙●に外見が良く似ていて、同じように巨乳です。
講師の採用に当たっては、フランチャイズチェーンのオーナー(50代男性)とペアになって面接をしますが、たいそう彼女のことが気に入り、彼女が帰ったあと私に「あの娘、ええ乳しとったなあ」と話し掛けてきました。
その言い方がいかにもエロ親父らしく、あまりいい感じはしませんでした。

「バイト先のオーナーにレイプされた巨乳女子大生…(体験談)」の続きを読む

2022年03月12日 21:00

読了時間:約 6

【体験談】警戒心の緩い女認定されたんでしょうね・・・

私は現在東京の某出版関係で働いている23歳のOLです。
私の出身は東京だ ったのですが、高校時代から関西の方に興味があったことから、大阪の北部にあ る関○大学にいくことにしました。

私は、将来マスコミ方面に進みたかったので 社会学部に入学したのですが、今日は学生時代の悲惨な体験を告白したいと思います。
それは私が4回生の時でした。
就職活動も終わり、私は大阪での残りの学生生活を楽しもうとしていました。

「学生生活最後にハメを外して飲んでしまった結果…(体験談)」の続きを読む

2022年01月09日 21:01

読了時間:約 14

投稿者:水沢夏菜 さん(女性・18‐19歳)

体験談タイトル:ミニスカ女子○生とGカップのママが、ホームパーティで、パパの上司に犯されちゃう…。(その2)

部長はズボンを下ろしました。

女性用かと思うほど小さなブリーフから、勃起したペ○スがそそり立っていました。

亀頭の先端は、透明な汁がいっぱい着いています。

ネバネバと、糸を引いて垂れ下がって着ます。

「我慢汁がもうすごいよ。夏菜ちゃんのオマ○コにブチ込みたいって」

部長はそう言いながら私に覆いかぶさって着ました。

「パパの出世のためにママと私がキモい部長の餌食に…(その2)」の続きを読む

2022年01月09日 21:00

読了時間:約 10

投稿者:水沢夏菜 さん(女性・18‐19歳)

体験談タイトル:ミニスカ女子○生とGカップのママが、ホームパーティで、パパの上司に犯されちゃう…。(その1)

帰宅したら、ママがなぜかお化粧をしながら夕飯の準備をしていました。

「夏菜ちゃん、今日はパパがお客様を連れてこられるから。一緒に晩御飯を食べてね」

「パパがお客様って珍しいね。誰なの?」

「パパの会社の部長さん。今度、次の部長候補にパパが上がってるから、家族の様子を知りたいって」

「ママ、もしかしてお色気作戦?」

「ウン、イヤな子ね!」とママは言いました。

「パパの出世のためにママと私がキモい部長の餌食に…(その1)」の続きを読む

2021年12月23日 09:00

読了時間:約 7

投稿者:ケンジ さん(男性・20代)

体験談タイトル:虫けらのように扱われた親友が壊れた話

昔、親友と呼べる友達がいた。
彼の名前は木村和也と言って、いつもバカばかりやってるおもろいヤツ。
将来お笑い芸人になるといっていて、尊敬する人がジ○ー大西と言うなかなかのツワモノだ。

そんな木村と俺は同じ女子のことを好きになった。
俺らが好きになった女の子の名前は梅沢紗枝ちゃん、バレー部副部長ですでに大人の色気を纏っているえっちぃ女の子。

俺は彼女の顏や性格が好きで出来ればお付き合いしたいと思っていた。
木村は彼女の体操着姿やバレーのユニフォーム姿を見た時に、おっぱいとお尻が着衣の下からアピールしてきたと訳の分からんことを言っていた。

たぶん、単純に彼女のことを好きなんだと思うけど、どちらかと言えば体目当てでエッチがしたいだけなのかもしれない。

「非モテ友人と美人同級生に同時告白して撃沈した結果…(体験談)」の続きを読む

2021年12月15日 21:00

読了時間:約 6

投稿者:健太 さん(男性・20代)

幼馴染の優子から合コンメンバーを集めてほしいと言われた。
とりあえず、大学時代の仲間を二人誘って3対3の合コンをすることになった。

イケメンで大学生時代は女を食いまくっていた安士。
ノリはいいけど完全にお笑い系の拓哉。
頼まれたら基本的に断れない優柔不断な俺。
全員25歳でそれぞれ会社に勤めている社会人。

優子は看護師の25歳。
彼女が呼んだ合コンメンバーは二人とも看護師で22歳の友梨佳さんと24歳の紗枝さん。
優子は髪がセミロングでちょっと目が大きくて笑うと童顔になって可愛らしい。
着やせするタイプかもしれないが、たぶん胸はCカップぐらいだろうな。

「酔うと男を逆レイプしちゃう女性に出会った話…(体験談)」の続きを読む

2021年11月06日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:ぶさめん さん(男性・20代)

あるヤリサー所属の大学生です。
ただお世辞にも自分は格好いいほうではありませんし、ヤリサー創設メンバーのほとんどが普通もしくはイケてない男です。
こんなのでどうやって女の子を釣れるんだよと思うかもしれませんが、答えは簡単です。

「イケメンを金で雇う」です。

成功報酬制で一人の女の子を落としてヤリ部屋に連れ込めたらそこに参加する所属員一人あたり一万円払うようにしています。
要するに飲み会でイケメンが女の子を一人落として酔い潰す→3~4人でまわす→イケメンは三~四万円の報酬。
こういう流れになっています。

女の子慣れしているイケメンは横で見ていて正直すごいです。
落とせない相手はいないんじゃないかと思うくらいどんな子でも落とします。
誰かが行ったコンビニやファミレスで可愛い子がいたら、そのコンビニの常連になって上手く合コンに誘って輪姦も可能にしてくれます。

僕達が頼むこともあればイケメンのほうから
「今月金ないから、一人提供するから人数集めてもらっていい?」
と頼まれることもあります。

女慣れしてるだけあってトラブルにならないようにアフターケアもやってくれますし、合コンで「これは輪姦したらマズイタイプ、トラブルになるタイプ」というのも判別してくれます。
サークルにはこんな感じでパーフェクトにいろいろ手を回してくれるイケメンが3~4人います。
僕みたいに冴えない普通の奴は10~15人程度です。

そしてその時はあるイケメンから話を持ちかけられました。
「今年のミスコン優勝者酔い潰すから、一人あたり三万もらっていい?」
ミスコン優勝者を酔い潰す、その語感に興奮しない男はいないと思います。

うちの大学は上手くやればミスコン優勝者は民放アナウンサーになれます。
そのレベルの子とセックスできる。
ヤリサーに入って20人くらいとセックスした僕でも興奮してその日が待ち遠しかったです。
三万くらいなら惜しくありません。

約束の日。
本当にイケメンは酔い潰したミスコン優勝者の子を連れて来ました。
参加者は6人でしたが、ただ6人といういつもより大人数ということもあって、一人あたり30分で4人まで、じゃんけんで負けた二人は帰ることになりました。

順番はいつもじゃんけんで決めています。
僕は二番目でした。
出来れば一番がよかったのですが仕方ありません。

その間ミスコン公式サイトを見ながら今日の女の子のプロフィールチェックをします。

「○○真美子(もちろん仮名です)」
「趣味・特技 ヨガ・バレエ」
「マイブーム:綺麗になるために自分磨き」

一生懸命自分磨きしてミスコンで優勝した結果がイケメンに騙されて僕らに輪姦されると思うと興奮します。
そしてプロフィールを見て待っていると僕の順番がやって来ました。

酔いつぶれてるせいか、それともやられたせいか化粧が崩れています。
にもかかわらず寝顔はすごく可愛らしくて興奮します。
ちなみに時間がないので毛布の下は裸です。

僕は我慢できずに毛布を乱暴に剥いで真美子を全裸にしました。
イケメンに騙されなかったら絶対に手が届かない女が目の前で酔いつぶれていて、やりたい放題やっていい。

おっぱいは小さめで肌は白くて若いもちもちした肌。
白い肌にキスマークが残っていて、すぐさっきやられたことを示しています。
我慢できずに足を開いてマンコをチェックしました。

泡立ってるアソコはもう十分すぎるほどにほぐれています。
指を入れると奥までしっかり濡れていました。
趣味がヨガ・バレエだけあって酔いつぶれていてもかなり足が広がりました。
たまりません。

寝顔も可愛らしくアイドルがブログにあげるような整った寝顔です。
興奮して勃起しているアレを取り出して、目を閉じて酔いつぶれている唇にキスさせました。
唇がやわらかくてたまりません。

おっぱいも愛撫してあげると小さいながら柔らかくて。
そこまでやるともう我慢できなくなって急いでコンドームをして強引に挿入しました。
アソコはそこまでキツくはありません。

一人やった後とは言ってもそんなにキツキツではないのでそれなりに経験があるっぽかったです。
純粋そうな顔してミスコンに出てる癖に裏では男とやりまくっているんでしょう。
だから今回も外見だけいい尻軽女はあっさりイケメンに騙されて僕達に輪姦される羽目になりました。

そう考えると勃起と興奮が止らなくて可愛らしい寝顔を見ながら夢中で腰を振りました。
これだけ犯しまくっても起きる気配は全くありません。
ゆるゆるのマンコでもミスコン優勝者を犯していることに興奮して。

ゴム越しながら足を思い切り開かせて僕は真美子の中で射精しました。
バレエやヨガで備わった柔軟性で足はかなり広がって、どスケベなポーズで僕のザーメンをゴム越しに受け止めている。

その興奮が止らずに次から次にどんどんザーメンが出てしまいます。
気付いたら20分以上過ぎていました。
後はもう後始末したら30分になってしまいます。
まだまだやりたい気持ちを抑えながら僕は後始末しました。

ちなみに今もこのサークルに所属しています。
が、街で見かける可愛い子レベルならともかく、ミスコン優勝者レベルとセックスしたのは後にも先にもこのときだけでした。

2021年09月30日 15:00

読了時間:約 6

体験談タイトル:【悲劇】研修と騙され性奴隷に堕ちたOLの末路

「あぁ…っ!もっと…もっと奥まで…グチャグチャに突いてください…!」
「お前は仕事は出来ないのにセックスだけは一人前だな」
「ごめんなさい…でも…イイ…イイ…気持ちイイのぉ…」

バックから何度も激しく膣奥を突かれ歓ぶ私。
これが冴えないOLだった私が性奴隷へと調教されてしまった結果です。
私は自他共に認める愚鈍な女です。
昔から何をするにしても要領が悪く誰かの足を引っ張ってはイラつかせてしまいます。
そういう人間なので、極力他人には迷惑をかけないように意識してきたつもりです。
そのせいか人とのコミュニケーションもあまり得意な方ではありません。

「【悲劇】研修と騙され性奴隷に堕ちたOLの末路…(体験談)」の続きを読む

2021年09月19日 15:00

読了時間:約 7

タイトル:【処女レイプ】パパ活で騙されマンコとアナルを陵辱された女子大生の悲劇

私は処女のくせにパパ活しようと失敗し、レイプされてマンコとアナルの処女を奪われたバカな女です。
私のような女の子を増やさないためにも実体験を書いていきたいと思います。

当時、私は大学2年生の20歳でした。
男性と付き合った事もなくエッチの経験もありません。

高校生くらいまではその事にコンプレックスを感じていましたが、ネットなどで“処女は貴重”“付き合うなら処女がいい”といった書き込みを見て処女である事に自信が持てるようになりました。
今思えばそれは自信というより、コンプレックスから目をそらしていただけかもしれません。

「パパ活に手を出した処女女子大生の末路…(体験談)」の続きを読む

2021年09月19日 09:00

読了時間:約 3

投稿者:雪女 さん(女性・40代)

タイトル:【レイプ】行きずりセックスに溺れ過ぎた主婦の末路・・・

一人旅が好きなOL(42)の女です(笑)
一人旅が好きな理由は、そこで出会った人とセックスできるから。
42にもなって恥ずかしいと思いますが、性欲が止まらないんです。

夫は、私に見向きもしませんし、息子は私を「いい年して若作りとか恥ずかしい」って言うんですけど、旅先では「30代前半?」って言われるくらい良い女なんです、私(笑)
前は、一人旅している大学生の筆下ろしをしてあげたこともあります。
彼はとてもいい子で、手コキだけでイってしまったことを気にして「僕もあなたを気持ち良くさせたい!」ってクンニを頑張ってくれたんですよ。

「【輪姦】一人旅でセックスするのが好きな人妻OL(42)の悲劇…(体験談)」の続きを読む

2021年09月07日 15:00

読了時間:約 5

タイトル:ハードレイプされたOLの悲劇の体験談

「いたい…っ…やめ…て…」

声にならない声で懇願しても男は心底楽しそうな笑みを浮かべて私をレイプする。
そして既にボコボコになっているであろう私の顔をさらに殴り続けた。
まさか、私がこんな目に遭うなんて…後悔してもしきれませんが、これは私がある男に騙された挙句、暴行レイプされて身も心もボロボロになった話です。

当時、私は20代前半のOLでした。
表向きはどこにでもいる普通のOLですが、プライベートではSMを楽しむM女でもありました。
と言っても軽く縛られたり玩具で責められたりといったソフトSMが中心のライトなM女です。

「出会い系でソフトSMを楽しもうとしたM女の悲劇…(体験談)」の続きを読む

2021年07月18日 09:00

読了時間:約 3

投稿者:トシロー さん(男性・30代)

糖尿病になってチンポが勃たなくなってしまいました。

三十歳の俺より十歳若い嫁と付き合い始めたのは嫁が十六歳の頃でした。
若い肉体に様々なエロテクを教え込み、調教が済んで結婚・・・これからが楽しい日々だという矢先に・・・。

嫁のドMでド淫乱性を開花させてしまったのでこの先、セックスレスで夫婦関係がうまくいくとはとても思えません。
虚しいです。

嫁の胸は付き合いたての頃、Bカップだったのに、今はFカップ、どんどんいやらしい体つきになっていきます。
おマンコも仕込んだので締まりがよく、最高です。
それなのに・・・。

嫁が寝盗られる夢ばかり見てしまいます。
友人、隣人、あいつも、こいつも、危ない・・・。
誰に奪われるのもいやで涙が出ます。

毎日、闇です。愛撫だけで嫁を何度かイカせても虚しさだけが残ります。
嫁も物足りなくてオナニーしています。

「【肉便器】巨乳嫁をホームレスの溜まるドヤ街に連れて行って…(体験談)」の続きを読む

2021年07月13日 21:00

読了時間:約 3

投稿者:教団幹部候補 さん(男性・20代)

俺の部屋のチャイムが鳴りました。
のぞき穴の向こうには帽子をかぶった女がぽつんっと佇んでいました。

「ちょっとお話よろしいですか?」と、女が訊きました。
「なんの用事でしょう?」と、俺は訊き返しました。
「あなた様の幸福を願って、参りました。少しだけでもお話させて頂けませんでしょうか?」
と、女は小さな声で言いました。
宗教の勧誘のようでした。

「【驚愕】宗教勧誘の女性を言葉巧みにセックスに誘導したら…(体験談)」の続きを読む

タグ: